どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

舞い落ちる桜の葉の音が意外と大きくて吃驚もする。

2016-10-16 23:15:30 | Weblog



窓から見える木の枝からぶら下がった物体が風に吹かれている。

蓑虫の時期にしては早いよな....と思いつつ、

興味津々、カメラにクローズアップレンズをくっつけて部屋をでる。

やはり蜘蛛の巣に絡まったただの木っ端だったんだけど、

なんだか、ね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い入れもなにもない。 | トップ | つんつん »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL