椿峰のまち

所沢・椿峰ニュータウンでのまちから見えてくるものをお伝えするブログです。

災害時のガスの取り扱いについて

2016-08-25 00:45:07 | 防災
家の近くでガス工事が行われていました。
あれこれ普段気になっていることを現場監督の方や工事をされている方に聞いてみました。


その後ネットで調べた結果、わかり易くまとめられていたサイトがありましたのでご紹介いたします。 → こちら


・マイコンメーターが取り付けられているかどうか確認する。

・大地震直後、揺れがおさまったら室外の元栓を閉め、当分火は使わない。

・大地震直後、ガス臭いときは窓や戸をゆっくりあける。



阪神・淡路大震災のときの具体的な事例は こちら


このサイトのガス以外の記事についてもご覧いただければと思います。

地震後、ブレーカーを落としてから避難することをお忘れなく。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加