名言 至言

精神の栄養剤をどうぞ

不幸な人々の味方になるための“冬”

2017年07月15日 | 宗教

「大聖人の仏法は、逆境にある人が、幸せになる宗教なのだ。苦難にあった人ほど、それを乗り越えた時、すごい力が出るのだ。その人こそが、本当に不幸な人々の味方になれるのだよ」

戸田城聖

※法華経を信ずる人は冬のごとし冬は必ず春となる



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弟子の勝利こそ | トップ | 創価学会の「人間主義」とは »
最近の画像もっと見る

宗教」カテゴリの最新記事