D.D.のたわごと

現在ツイッターのまとめを上げてます

福知山線事故(4)…勘違い連中を茶化し斬りさせていただく

2005-05-09 18:00:16 | 尼崎福知山線脱線事故
福知山線の痛ましい事故の後,連休をはさんで,再び通勤ラッシュの朝がやってきました。
これまでこの事件に関しては3件のエントリー…(1)JR西日本は誠心誠意対応を,
そして(2)(3)ではマスコミの暴走ぶりについて触れてきました。

ブログのトップにも書いてありますように,私は三十代の元ハガキ職人
(今でも小遣い稼ぎできそうな投稿欄にはたまにハガキを出してます)です。
世の中の事象を茶化し斬りと銘打っていることもあり,
今回は,マンションの住人の方々を含む被害者や遺族の方々の気持ちや
事故の真相究明や再発防止とは全く関係ない方向に暴走している人々について,
お笑い形式で茶化してみたいと思います。
不謹慎かもしれませんが,おつきあい頂きまして御意見などいただければ幸いです。

※タイトルがどうもしっくりこないので,5/10朝に
 「福知山線事故(4)…申し訳ありませんが茶化し斬りさせていただきます」
 から変更しました。
※どうも慇懃な感じがするので5/12朝に再度
 「福知山線事故(4)…勘違い連中を茶化し斬りさせていただきます」
 から変更しました。

■どけどけィ!どけどけィ!!

電車が2分遅れたからって,駅員に文句いってる奴!コノヤロ,バカヤロー!
乗り継ぎの電車に1本乗り過ごしただけで遅刻するくらいギリギリで出勤してんじゃねぇよ,コノヤロー!!


電車が2分遅れたからって,駅員に文句いってる奴!コノヤロ,バカヤロー!
お前,電車が遅れたおかげでギリギリで乗り込めたんじゃねぇか,コノヤロー!


電車が2分遅れたからって,駅員に文句いってる奴!コノヤロ,バカヤロー!
お前が空いてるドアから乗り込めば,もっと早く出発できたんだよ!コノヤロー!


電車の運転席の扉に「命」の字,逆さまに貼った奴,コノヤロ,バカヤロー!
最近,テレビであんまり見なくなったTIMへのイヤミか,コノヤロー!


電車の運転席の扉に「命」の字,逆さまに貼った奴,コノヤロ,バカヤロー!
中国で「福」って逆さに貼ったら幸運が降り注いできて縁起がいいんだぞ!コノヤロー。
子宝にでも恵まれたいんか?! 自分の家でやれ!コノヤロー


車掌の飲み会のレシート,わざわざテレビで映してんじゃねぇよ,コノヤロ,バカヤロー!
3500円ぽっちの飲み放題で,視聴者がうらやましがるとでも思ってるのか?!バカヤロー。


車掌の飲み会のレシート,わざわざテレビで映してんじゃねぇよ,コノヤロ,バカヤロー!
そんなもん集めてる暇があったら,事故現場で食い散らかしたコンビニ弁当のレシート,
ちゃんと拾って帰れ!コノヤロー。


「被害者の気持ちを逆撫でする行為」とかしたり顔で言ってるマスコミ!コノヤロー!
クレーンをニョキニョキ立てて見下ろしやがって,うっとぉしいんだよ!コノヤロー!


「被害者の気持ちを逆撫でする行為」とかしたり顔で言ってるマスコミ!コノヤロー!
車掌が休みに飲んでたって話をわざわざ遺族に聞かせるのが,逆撫でじゃなくて何なんだ?!コノヤロー!


「被害者の気持ちを逆撫でする行為」とかしたり顔で言ってるマスコミ!コノヤロー!
家族が死んで泣いている人に「今の心境は?」って,聞かなきゃわかんねぇのか?!コノヤロー!


「置き石は犯罪です」って言う前に「JR西日本に怒りを覚えているのかもしれませんが」
って,なんでわざわざ犯罪者の心情をおもんばかってんだ,コノヤロー!
単に騒ぎを起こしたいだけに決まってるだろバカヤロー!


「置き石は犯罪です」って言う前に「JR西日本に怒りを覚えているのかもしれませんが」
って,なんでわざわざ犯罪者の心情をおもんばかってんだ,コノヤロー!
お前の家族が殺されても「トラブルがあったんでしょうが殺人は犯罪です」って言うのか,バカヤロー!


「置き石は犯罪です」って言う前に「JR西日本に怒りを覚えているのかもしれませんが」
って,なんでわざわざ犯罪者の心情をおもんばかってんだコノヤロー!
そんなこと言ってたら,そもそもこの脱線事故についてだって
「遅れを取り戻そうとしたのでしょうが」っていちいち注釈つくだろが,バカヤロー!



■間違いない!

JR西日本の,過剰なスピード化,日勤教育などの精神的な締め付けに対し,
偉大な将軍さまが率いるあの国・自称「共和国」の連中は,
「個人の主体性を無視してまるで機械扱い。人権侵害も甚だしい!
 うちの主体思想を見習え!」
などと,マジで言いたくてうずうずしているに違いない!


■嘘ニュース

【記者会見で暴言の記者逮捕】
5月8日午後,大阪府警は,4月25日に起きた尼崎市のJR福知山線脱線衝突事故に関して
JR西日本が開いた記者会見で,大声で暴言や恫喝をはたらき,会議の進行を妨げたとして
大阪府在住の新聞記者Aほか2名を,威力業務妨害罪の容疑で逮捕した。
警察の発表によると,3人は4月25日,5月4日のJR西日本の社長ら幹部に対し,
「人が死んでるんやぞ」「泣くのはもういいから」「あんたはいいから社長を出せ」
などと大声で威嚇・恫喝し,会見の進行を妨げた疑い。
さらに警察は,3人の行動が,事実の明らかになっていない不明確な情報の流布による
捜査の混乱,JR西日本側に恐怖感を与えることで虚偽・隠蔽を誘発し
捜査の妨害にも当たるとして,公務執行妨害での再逮捕を検討している。

なお,「人が死んでるんやぞ」という暴言を行った記者Aは
警察によると「むしゃくしゃしていた。相手は誰でもよかった」など,わけのわからないことを
しゃべっているとのこと。
A記者が所属しているX新聞社は,取材に対し
「A記者はまじめな性格だが,注意をしてもうつろな目をして本当に聞いているのか
 心配なところがあった。誠に遺憾であり今後はこのようなことがないよう努力したい」と答えている。

「あー泣くのはもういいから。知ってるんやろ,早く答えい」という暴言を行った記者Bは警察の調べに対し
「雪印の食中毒事件で記者会見の中継を見て思いついた。社長をキレさせて
 『私は寝ていないんだ』くらいすごいことを言わせて有名になりたかった」と話している。
B記者が所属しているY新聞社の話
「この件については調査中であり,現時点ではお答えすることができない」

「あんたはいいから社長を出せ」という暴言で会見の進行を妨げたC記者は
警察の調べに対して「社長に会いたかった」と話している。
C記者が所属するZ新聞社の話
「C記者は取材中の行き過ぎた行為や勤務中の居眠りなど過去に3度注意を受けていた。
 管理上の責任を感じている。今後は社員教育を徹底したい」


以上,
読んでいやな気分になった方もいらっしゃるかと存じますが,
駄文におつきあい頂きありがとうございました。
どんな感想・ご批判でも結構ですので,コメント欄に書き込んで頂ければ,
まじめに受け止めたいと思います。


●福知山線脱線事故に関するエントリー
「JR福知山線事故(1)・遺族の憤懣に思う」
「JR福知山線事故(2)…マスコミ,おかしくないか?」
  (↑100を超えるTBいただきました。皆さんありがとうございます)
「福知山線事故(3)…マスコミにもの申した?番組」

福知山線事故(5)…「茶化し斬り」で何がしたかったのか 

※ビデオジャーナリスト神保哲生氏ブログ「JR西をバッシングしても、いいこと何もありませんよ」

※下村健一氏公式ページより「"怒り"のオーバーラン、していませんか?」

マスコミに入ろうと思ったらまず読む本―いかにマスコミセンスを磨くか

メディアパル

このアイテムの詳細を見る
メディアのからくり―公平中立を謳う報道のウソを暴く
保岡 裕之
ベストセラーズ

このアイテムの詳細を見る

********************
※この駄文をお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 参考にするというかた→ここをクリック!
 くだらん!お前のblogはいつもくだらん!…というかた→ここをクリック(ーへー)
 (人気ブログランキングにジャンプします…5/9 テレビラジオ部門13位)
********************

5色から選べる!レポート機能つきのシンプルで使いやすい無料カウンター


新聞報道と顔写真―写真のウソとマコト

小林 弘忠
中央公論社

このアイテムの詳細を見る
この一冊で週刊誌報道のウソがすべてわかる。

第三文明編集部 第三文明社
※この出版社ということはバックがあの教団なわけで,ちょっとアレですが…。


定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか? 新潮社

続・事故の鉄道史 日本経済評論社

JR東日本を変える「CS」運動―“攻めのアンゼン”への全員チャレンジ 岩井 正和  ダイヤモンド社

コメント (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHKマイルカップ2005 感想 | トップ | 藤井乙葉・中村結子!W結婚... »
最近の画像もっと見る

50 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あなたも (Akky)
2005-05-09 21:41:03
事故関連の記事でアクセス稼ごうとする類のお一人だったというわけですか? これじゃあ、視聴率稼ぎのために「事故関連」のニュース垂れ流してるマスコミと変わらないじゃないですか。以前からずっとこのブログを拝見してきたし、前回までの事故関連記事はたいへん良い内容のものだと思っていただけに、なおさら残念です。

こういう意見を、洒落が分からないヤツめと「茶化す」のはご自由ですが、率直にいって、この記事は余計であったと思います。「世の中の事象を茶化し斬」るのが本分であるというなら、なぜ初めからそうしなかったのですか? いまそれをやるというのは、単なる「便乗」ではありませんか?
今がチャンス (nobunobut)
2005-05-09 22:38:03
この頃よくcheckしますnobuです。

今回はこうきたんですね(笑)。お笑い好きだから元ネタ全て分かりますね。硬軟おりまぜですね。



私も改めてこの件で自分の意見を改めて整理しててみました。

このページの紹介など入れているのでトラックバックにはしませんでした。もし宜しければみてください。



このページの方の意見をみてこの国の明るさが徐々に見えてきた気分です(おおげさかな)。

この機会にもう少し踏み込んだ、発展したステージに話しが進むことを望みます。というかそうしていきたいですね。

私も (otona)
2005-05-10 00:45:49
3500円の飲み放題コースには苦笑しました。

 TB返しますね。
Unknown (若槻千夏が大好きなマスター)
2005-05-10 08:06:22
コーニャーローメーおもしろいぞコノヤロー
報道の使命をはき違えるな (タリカス)
2005-05-10 09:07:04
報道という旗を掲げれば何をしてもよいというマスコミの体質が見え見えな事例ばかりですね。ビール何本飲んだといった瑣末なことばかり取り上げて梶原康弘衆院議員が何ゆえ親睦団体の宴会に参加していたのかその関係を問題にするといった肝心なことはしてない。日本人はテレビや新聞に書いてあることは何の疑いも持たずに信じる国民性です。ある偏ったベクトルに報道が行われれば半JR西日本の世論など簡単に作り出せます。

マスコミの情報に接するときは眉につばつけて。



追伸 イラクの人質事件でこの事故の報道がさたやみになりそうですね。
Unknown (みさきとも)
2005-05-10 12:44:15
TB・コメントありがとうございました。

関連記事を一通り読ませていただき、分析の深さや意見のスジの通り方に、「すごい…」と思いました。

また、マスコミ批判をお笑いに持っていくユーモア、脱帽いたしました。(茶化すには若干時期が早いかな…と思いつつ、素直に読めたのは、筆力のなせる業かと思います)

Unknown (なおみちゃん)
2005-05-10 19:27:13
このブログを拝見させていただきまして

すごくためになりました(?)

ちょっと考えさせられるものがありました。

また、お邪魔しに来ます。

うんうん。 (corocoro)
2005-05-10 22:30:32
 それにしても、“嘘ニュース”はやめましょうね。
見ましたよ(市原悦子) (ごん)
2005-05-11 01:02:54
>あなたも事故関連の記事でアクセス稼ごうとする

>類のお一人だったというわけですか?

>これじゃあ、視聴率稼ぎのために「事故関連」の

>ニュース垂れ流してるマスコミと変わらない

>じゃないですか。



僕はそうは思いませんね。

形式はいつここのネタ風にしてはいますが、内容は極めて常識的なことを書いてると思いますよ。

お笑いのネタ形式に絡めただけで「不謹慎だ」と感じてしまうのは、“被害者真理教”から抜け出せていないのです。



嘘ニュースは、逆にこうあるべきじゃないかと僕も思うぐらいです。日テレではJR職員の頭を鷲掴みにして罵倒したチンピラが放送されたそうですが、立派な暴行罪です。警察は捕まえてください。

嘘ニュースの中で書いてあるマスコミの心情は、おそらくその通りです。みんな“仕事”でやってるんです。ひどいニュース、過激なニュース、かわいそうなこと、あくまで自分とは関係ない世界でのそういう悲惨な現状を視聴者はかわいそうがりたいと思っているようです。でないと、ニュース番組(某テレビAサヒ)で、「被害者が今の心情を『激白』です」なんてふざけたことを言うはずがありません。
TBありがとうございます。 (みぃこ)
2005-05-11 09:47:58
自然にリズムをとって記事を読んでしまいました。コニャローメー!!

Unknown (mic)
2005-05-11 11:24:06
私も不謹慎だと思いますね。

結局この事件を利用してマスコミを叩きたいだけじゃないのかという風に捉えられます。たとえ内容が真っ当なことでも、形式は人の考えが如実に出るものですから。

不謹慎じゃないというなら、これを公共の電波に乗せてやったらどういう反響があるか考えてみればいいのでは?
Unknown (TERU)
2005-05-11 12:57:36
30過ぎてなお、茶化していいことと悪いことがあるという程度のことさえ理解できない人間がこうして大声でモノが言えるというネットの怖ろしさ...



遺族がもしこれ読んだらどう感じると思う?



ハガキ職人だか何だか知らないけど、結局は社会に適応できないオタクのなれの果てなんだろな、こう言うこと書く奴って。



皆さん御意見ありがとうございます (d_d-)
2005-05-11 18:24:30
賛否含めてたくさんのコメントありがとうございます。

このエントリーを認めて下さる方々には自分の思いが伝わっているんだと実感させて頂き,

お叱りのコメントも,実は私自身の心の中にも同じような気持ちが渦巻いており,

少しでもよりよい表現がないか,考える手がかりになればと

思い,真剣に読んでいます。

これからもどうぞよろしくお願いします。
かんちがい。 (ごん)
2005-05-12 00:09:38
>私も不謹慎だと思いますね。

>これを公共の電波に乗せてやったらどういう反響があるか考えてみればいいのでは?



うーむ。ちょっと前に「『新しい歴史教科書』や『小林よしのりの戦争論』を韓国語に翻訳して韓国の人に見せられるか?」というとんちんかんなことを言う人がいましたが、どうもそれを思い出してしまいます。

よく読んでください。ここでは決して《被害者を茶化してからかっている》のではありません。JRやマスコミその他への批判をああいう風に書いているというだけです。

また、公共の電波ではないからネットですし、ブログです。本当に共感も呼ばない、嫌悪感だけのものだったら自然と淘汰されます。『社会の公僕』、と一昔前は言われたマスコミがこのていたらくですから。



不謹慎と言いますが、不謹慎の極みのメディア(?)が昔ありました。

スネークマンショーというのをご存じですか?



「風邪かなぁ? ブーム去っても、エイズかな?」



このコピーをどう思います?とんでもなく不謹慎とは思いませんか?

僕も不謹慎だと思います。と同時に、あえてこういうコピーを流してしまう事についても、考え込んでしまうのです。エイズの怖さを、血友病治療のために打った血清で感染してしまった患者がまたたくさん居る、それを忘れさせないことでもあります。

それを、「笑いのためだけに被害者を茶化している」としか捉えられないのは、はっきり言って底が浅いです。



>30過ぎてなお、茶化していいことと

>悪いことがあるという程度のことさえ

>理解できない人間がこうして

>大声でモノが言えるという



ネットではどんなに大声で騒いでも自ら見に来た人にしか見えないし、聞こえません。反響があるかどうかで、判断できませんか?進んで見に来た、足を運んだ人にしか聞こえないメディアなのですよ?付けっぱなしにしているテレビから流れるものとは根本的に違います。



>遺族がもしこれ読んだらどう感じると思う?



あなたはご遺族の方ですか?ここでは遺族でもないのに偉そうに罵倒するマスコミを批判する文を書いているのですよ?

ここの文章どころか、遺族の方は多分これから数年、もしかしたら十数年、電車とそれにかかわるものを見るだけで体が震えるような症状に襲われる方もいらっしゃるでしょう。それはとても悲しいことですし、気の毒な事です。

ただし、どれだけ同情してもテレビのこちらで涙を流しても、決して当事者ではないのです。本当に遺族の方は、計り知れないものを失ったのですから。あなたが遺族の側に立って“罵倒”しているのは、ただの思い上がりです。



>結局は社会に適応できないオタクのなれの果てなんだろな、こう言うこと書く奴って。



あの・・・・それって批判じゃなくて単なるブジョクなんスけど。自分で気がついてる?

Unknown (mic)
2005-05-12 00:49:36
>JRやマスコミその他への批判をああいう風に書いているというだけです。

分かってますよ。

ですから「内容が真っ当であれ」と書いてるわけですが。



>また、公共の電波ではないからネットですし、ブログです。

ブログならいいとか、社会批判だから茶化してもいいっていうなら、マスコミと五十歩百歩のレベル。

ネット言論も不特定多数の読み手を前提とする以上、名誉とか心情に配慮すべき点は変わらないんですけど。



>付けっぱなしにしているテレビから流れるものとは根本的に違います。

それを言っちゃったら、ワイドショー見なければいいし、そのニュースになればチャンネル変えれば済む話なんですけどね。

反日と嫌がらせ (甘党)
2005-05-12 08:58:45
中国の反日デモやら、謝罪しない中国やら、韓国の竹島占領やらの事件がおきても、中国人や朝鮮人への嫌がらせがあったというような事件は今回のJRほど多く発生しない。日本人は中国人や韓国人のような行動とは根本的に違う。今回の事件の置石やJRへの嫌がらせは、中国人や韓国人と同じ行動原理だ。嫌がらせ事件の多くは、在日韓国人、朝鮮人、あるいは中国人が事件を口実にして日本人を困らせてやろうというものが多いだろう。

これ中国や韓国で行われている反日行動とまったく同じレベルの行為といえる。朝鮮総連への捜査メスが入ったときのあの朝鮮人たちの集団捜査妨害の異常性にも共通する行為だ。
あ。それ同感です。 (ごん)
2005-05-12 09:04:59
> 今回の事件の置石やJRへの嫌がらせは、中国人や韓国人と

> 同じ行動原理だ。



>中国や韓国で行われている反日行動とまったく同じレベルの

>行為といえる。



上のmicさんへのお返事を書こうと思っていたのですが、先に見えたのでとりあえず一言。

僕もそう思います。ただの「嫌がらせ」で、威力業務妨害です。警察は逮捕してください。そして犯罪者を実名で報道してください。という意見です。
在日の朝鮮、韓国人の犯罪 (甘党)
2005-05-12 10:15:42
お返事ありがとうございます。

犯罪者の実名報道のみならず、在日の韓国人なのかという情報もして欲しいものです。ただ残念ながら日本ではほとんどそういう報道がなされません。

http://sapporo.cool.ne.jp/rati_yurusan/#label11

No.11 報道されない在日韓国・朝鮮人による犯罪



こちらを参照してもらいたいのですが、200人強姦殺人魔の織原城二。オウムの麻原彰晃、 林泰男について書かれていますが、他にも神戸小学生首切りの酒鬼薔薇聖斗や和歌山毒入りカレー事件 の林真須美 など他にも数え切れないほど多い近年の凶悪事件のほとんどが在日の韓国、朝鮮人によるものですが、このことは朝鮮総連の圧力によって報道されないというのが実態です。

海外での反日デモは他人ごとではありません。すぐそばの日本にいる朝鮮人に対しても危機感をもつ必要があります。今回のような、日本人としてやりそうもない事件が頻発した場合、朝鮮人の関与の可能性について注意した方がいいです。
あ、それはどうでしょう。 (ごん)
2005-05-12 10:58:14
>すぐそばの日本にいる朝鮮人に対しても危機感をもつ必要が

>あります。



うーん。申し訳ないのですが、僕としては全ての朝鮮人を疑うということは敢えてしたくないですね。確かに外国人犯罪がものすごく増えていて、それに対して日本国が無力であることは感じています。しかしながら『全ての在日朝鮮人を疑う』というのは、僕自身のスタンスとしてはあり得ないです。



在日朝鮮人に対する認識 (甘党)
2005-05-12 11:15:24
全ての朝鮮人が悪いとはいいませんが、少なくとも朝鮮学校に通う全ての在日朝鮮人が、反日教育(朝鮮、韓国は善であり、日本は悪という、およそ日本では考えられないような自己中心の教育)を受けております。これはほとんどの在日が反日感情をもっていることを意味します。これは日本にとって危険なことです。

在日朝鮮人に対する警戒心が日本人にはあまりに欠如しております。ですからこのような提案を書いたのです。マスコミも報道しないという状態ですから、日本人はもっと警戒心をもった方がいいと思うということです。
Unknown (ごん)
2005-05-12 12:12:17
>ブログならいいとか



とは書いていません。『本当に共感も呼ばない、嫌悪感だけのものだったら自然と淘汰されます。』と書きました。ブログを含むネット上の書き込みは、名誉棄損であるとか実害が出る、または出た場合などは責任を問われることがありますが、事実上IT関連と言われる分野での法整備は後手後手です。

罰則が無いからブログやネットでは何をやってもいいとは決して思いませんし、逆に自分の中のモラルをきちっと押さえておかないと、誰にも読まれない文を延々と書き続けるだけ(ドキッ)で、無視されて終わりだと思います。

2ちゃんねるは、僕はあまり好きではありません。情報としての価値があるかどうかというレベルだと思います。ただし、その中の文を、どう捉えるか、裏を取って本当の情報とするかは自分の責任でしょうね。



>社会批判だから茶化してもいいっていうなら



これも理屈が分かりません。社会批判だから茶化すというやり方が一般的なのでしょうか?ここの文は伝えるやり方としてこういう方法を取ったのだと、ただそれだけだと思いますが。



>名誉とか心情に配慮すべき点は変わらないんですけど。



その通りです。



>それを言っちゃったら、ワイドショー見なければいいし、

> そのニュースになればチャンネル変えれば済む話なんですけどね。



これもその通りです。実は選択の権限は視聴者(見る側)にあるのです。

実際最近のニュース番組は信じられないようなスタンスで喋る事が多々あり、僕もたびたびチャンネルを変えることがあります。哀しい限りですが、上記の『不特定多数の読み手を前提とする以上』というくだりから、あなたはホリえもんと同じくインターネットやブログをテレビ・新聞メディアと全く同列に並べておられるのですか?



例えばテレビや新聞で「これこれこういう事件・事故があって、犯人は誰々で・・・」という情報は、読売や朝日などの“信頼されるべき”権威からの発信です。ですので社会的な影響などを考えますと、それ相応の責任を背負っていると言えます。

→こう書くと「それじゃネットは無責任でいいというのか!」と言われるかもしれませんが、ネットの場合、大手企業ホームページや営業として情報を発信している所を除き、ブログその他は個人発信です。ですので、「この情報に責任を持って発信している」ではなく、個人のつぶやきだったり個人的感想だったりするのがふつうです。テレビや新聞と個人発信のネット上の発言を同列に扱うというところが既に無理があります。



ネット上の情報は、よほど権威があり、社会的に認知された責任を負う企業や団体のものでないかぎり、情報の価値、真偽を確かめるのは、受け手の責任です。



で、今回の“ネタ”は、そういう価値に照らしてみると、「見たくなければ見なきゃいい」という、ごくごく単純で当たり前の話になってしまうと思うんですが?



DDさん、すいません。人の庭で騒いでしまって。
Unknown (ごん)
2005-05-12 12:13:44
>在日朝鮮人に対する認識

そうですね。お互いにどういう気持ち、どういう認識をしているかの違い、ズレは常に頭に置いておく必要があると思います。
すみませんが… (d_d-)
2005-05-12 12:19:41
甘党さん,ちょっと主旨と違う方へ話が進んでいるようですので,もし続きがありましたら

トラックバックか何かでしていただくようお願いします。

甘党さんのコメントは,反日教育を受けているから汝の隣人を疑え,

という点で日本人にレッテルを貼って攻撃する反日運動と同質のものであり,

これ以上このブログで主張されるのはご遠慮いただきたいと思います。
茶化すの好きです (kuroneko)
2005-05-12 14:11:09
 こんにちは。不謹慎という感想の方を頭が固いのなんのと思いませんが、私もオチャラ系な人間ですので、何様のつもりマスコミに突っ込みをいれたくなる心理はわかります。



 JR西に置石したり職員をこづいたりって人は、事故に怒ってというより普段から反社会的なことでも鬱憤晴らしをしたい性向があるのではないかなあ。

 北朝鮮がミサイル発射するとチマチョゴリを切る人間が出てくると報道されるけど、スカート切りと同じ性犯罪のカテゴリーかもしれないし、そういう風に報道するほうが再発防止になるかも。



 いろいろブログを見ましたがJR西に対してもマスコミに対しても、「心無い一部の人々」に対しても、批判そのものが紋切り型になってきている感じです。普通に書いてユニークだったり切れ味がある批判でないと、揶揄・皮肉などに仕立てても、それほど面白くありません。

 
危機管理 (甘党)
2005-05-12 16:45:35
これ以上この件で主張するつもりはありませんが、誤解だけはしないで欲しいのです。何もレッテルを貼ることを目的に書いたのではなくて、不足の事態にそなえる危機感をもった方がいいのじゃないのかということが最も主張したかったことです。日本人はあまりに無防備だと感じたからです。そのあたりの誤解だけはなさらないでください。あとチョマゴリ切り裂きの朝鮮人の自作自演説についての記事もさきほどのリンク先にもありますのでご参照ください。
一言いわせてください (z)
2005-05-12 19:13:43
> 日本人にレッテルを貼って攻撃する反日運動と同質のものであり



はて?全く根拠のない事実を捏造して反日運動をやっている朝鮮人や中国人と、過去に犯した犯罪事実や統計、反日本的な教育の実態などれっきとした事実に基づいて在日の朝鮮人には気をつけろという警告とどこが同じなのか?

海外ではこのような警告は当然のことで、朝鮮人の脅迫に負けてそれを報道も批判もしない日本の姿勢の異常性が、今回のJR騒動みたいな偏ったマスコミの報道にも現れているのではないのか?

中国や韓国による被害について目をそらしていると、これからも反日デモや日本人の被害はますます増えるだろう。



何年か前に日本人が韓国人に船をぶつけられて殺されたのに、ほとんど報道がなかった事件などを知っていて朝鮮人をかばうようなことを言っているのか?報道がないから知らないでは済まされないのではないか?そのようなことに真面目に考えたことが一度でもあるなら、JRの事件にも同じような臭いを感じるのも当然だろう。



甘党殿のような意見は最近ようやく見られるようになったけれど、やっと日本も民主主義らしくなってきたかなと思う。在日問題を含めて、マスコミの偏った報道について議論が日本では皆無だったことがむしろおかしなことじゃないかな?



それでは聞くが、このような事件がおきたときに、日本人も悪いやつが増えたとコメントすれば、これを日本人に対するレッテルだと言うのか?言わないよね?

在日朝鮮人の犯罪率が日本人のそれの何倍もある統計データがあるにもかかわらず、朝鮮人を疑わずに日本人に疑いをかけた場合はレッテルだといわないなら、それこそ日本人に対する差別なんじゃないかな?

まずは管理人殿も自分の言っていることの矛盾を考えてみてはどうか?曲解しないで書かれていることをすなおに受け止めてはどうか?
ddさんごめんなさい (ごん)
2005-05-12 20:22:12
zさんへ。いわんとされることはわかりますし理解しますが、ここの文は、「勘違いした偉そうなマスコミを批判する、そのために少々茶化した」ということで繋がって来ています。

であるので、朝鮮人の非道が実際あるとしても、それを主張したりスレッドを伸ばし、意見を交換するのは甘党さんのところかzさんのところでやるのが筋ではないでしょうか?



日本は法治国家のはずです(怪しいですけど)。それなのに無法の限りを尽くしているというのであれば、朝鮮人か否かにかかわらず、追求するということは大変意義のあることですし、いままでの政府など責任を持つところがないがしろにしてきたのであれば、告発すべきで、そのためには物証や確実な証拠・証言をもとに主張するべきです。



もしこの話(朝鮮人のひどい話)を広めたいということであれば、ご自分のところで立ち上げられては。

見に行きたいですよ。
トラックバックのお礼 (安藤 幸)
2005-05-12 20:30:20
はじめまして、気が向いたらBlogるの安藤です。トラックバックいただきありがとうございます。

私にはなかなか書けないスタイルの文章でしたので興味深く拝見しました。
ごんさんへ (mic)
2005-05-13 01:15:48
>ここの文は伝えるやり方としてこういう方法を取ったのだと、ただそれだけだと思いますが。

だから、そういう方法を取ることがモラルとしてまずいのでは、と言ってるわけです。



>ブログその他は個人発信です。ですので、「この情報に責任を持って発信している」ではなく、個人のつぶやきだったり個人的感想だったりするのがふつうです。

テレビや新聞と個人発信のネット上の発言を同列に扱うというところが既に無理があります。



では、どうして2ちゃんねるの書き込みをめぐって名誉毀損とか裁判沙汰にまでなるのでしょう?

別に個人のつぶやきだろうが情報として信頼や価値が乏しかろうが、それがネットを通じてパブリックな場に現れる以上、感情を害されることに変わりはないと思うのですが。

ブログがテレビほどの公共性を持たないにせよ、テレビでもやらない程の茶化しをすれば、度が過ぎるんじゃないかという批判は受けるでしょう。

また、そういう茶化しをしながらマスコミの報道姿勢を批判するのはダブルスタンダードではないかということです。



>「見たくなければ見なきゃいい」という、ごくごく単純で当たり前の話になってしまうと思うんですが?

それは違いますね。

あなたが言うようにテレビも見たくなければ見なきゃいいのなら、なぜマスコミ批判なんてやってるのでしょうか。



そもそも、ddさんが「嫌な気分になる人もいるだろう」と承知の上でこの記事を書いて、かつ批判や感想も受け付けると書いてあるが故に、私の感想を書いたまでのことで、「嫌なら見るな」というなら最初から批判コメント受け付けなければいいという話になります。

長文すみませんddさん (ごん)
2005-05-13 10:07:30
最初にお断りしておきますが、僕は自分の書く意見が絶対に正しいとは思っていません。いろんな人がいろんな意見を持つはずですので、自分としての価値観の中で発言しているだけです。もちろんそれが他の大多数の人と共通する部分が多ければ支持は多く得られるでしょうし、そうでなければ攻撃されるか、無視されるでしょう。でもそれが通常の社会での人(他者)とのやりとりであり、会話であります。また、明らかに自分の意見が考え違いだったと気がついた場合は、意見を変えていきます。



>そういう方法を取ることがモラルとしてまずいのでは

どうしてモラルとしてまずいのかが分かりません。繰り返しになりますが、ここでは決して《被害者を茶化してからかっている》のではありません。JRやマスコミその他への批判をああいう風に書いているというだけです。

正直言って、僕は“やられたっ!”と思ってしまいましたよ。

葬式の席でのように神妙に言葉を紡がなくてはモラルに反するという事ですね。

それが100人以上亡くなられた方がいるからか、公共機関の事故だからか、それとも理由がないのかは分かりませんが、冒頭に書いたように人それぞれの中で常識も倫理も少しづつ違うと思います。その最大公約数的な物が『社会的な常識』であり、『世の中の道理』とか(すいません、うまく言葉が見つかりません)いうものだと思います。

自分一人だけが満足し、そのために他人に迷惑をかけることは一般常識として許されない。かといって全員が各々満足するなんて、お互いの欲がお互いの欲の邪魔をして不可能です。ならば他人の迷惑にならない範疇をある程度の共通意識として持っている、それが常識であり日本においての倫理(欧米での倫理は必ず一神教の“神”が関係してきますので)だと僕は勝手に思っています。



で、その僕の中の勝手なモラルに照らすと、「被害者ではなく、今回の事故を起こした運転手でもJRという会社でもない、暴力とも呼べるべき恐るべき村八分を誘発したマスコミと一部心ない人々の所行を批判する」のに、ああいう書き方をした“だけ”です。

僕の中では、別に問題はありません。



>どうして2ちゃんねるの書き込みをめぐって

>名誉毀損とか裁判沙汰に



それは、2ちゃんねるに書かれたから訴えられたのではなくて、2チャンネルに書かれた内容が名誉を棄損していたから訴えられたのですよね?なにもブログやネットなら名誉棄損その他の苦情を受けなくてもいいなんて言っていません。先日の書き込みをよく見てください。



⇒『本当に共感も呼ばない、嫌悪感だけのものだったら

⇒自然と淘汰されます。』と書きました。ブログを含む

⇒ネット上の書き込みは、名誉棄損であるとか実害が

⇒出る、または出た場合などは責任を問われることが

⇒ありますが、事実上IT関連と言われる分野での

⇒法整備は後手後手です。

⇒罰則が無いからブログやネットでは何をやっても

⇒いいとは決して思いませんし、逆に自分の中の

⇒モラルをきちっと押さえておかないと、誰にも

⇒読まれない文を延々と書き続けるだけ(ドキッ)で、

⇒無視されて終わりだと思います。



>別に個人のつぶやきだろうが情報として

>信頼や価値が乏しかろうが、それがネット

>を通じてパブリックな場に現れる以上、

>感情を害されることに変わりはないと

>思うのですが。



ごめんなさい。前回は、ネット上の言葉を“情報”として評価するかどうかと、“暴言・誹謗”の観点からの話をごっちゃにして書いてしまいましたね。

あの行(くだり)は、

⇒ホリえもんと同じくインターネットやブログを

⇒テレビ・新聞メディアと全く同列に並べて

⇒おられるのですか?

の部分の説明として書いたつもりでしたが、不明瞭でした。すいません。



あなたの書いたこの部分で、『感情を害される』のはいったいどなたでしょう?無くなった乗客の方ですか?JR職員?それとも、「人が死んどんねやぞ!!」と叫んだマスコミか、命を逆に貼ったり運転士をホームから蹴り落とす輩の『感情を害した』ということでしょうか?

もう一度書きますが、ここでは決して《被害者を茶化してからかっている》のではありません。JRやマスコミその他への批判をああいう風に書いているというだけです。



>ブログがテレビほどの公共性を持たないにせよ、

>テレビでもやらない程の茶化しをすれば、



テレビでやれる範囲の茶化しなら大丈夫で、テレビ以上の茶化しならだめでしょうか?この言葉にも、あなた自身がテレビを基準として考えていることが伺えます。つまりあなたは、テレビ(ラジオ含む)・大手マスコミからの情報を権威だと感じているからこういうレトリックになるのでは?

ブログに無いのは、公共性ではなく、信憑性です。

公園のトイレとか、近所の塀に『誰々の所の娘がこんなにアバズレだ』などとマジックで汚く書かれたら、「これは嫌がらせで、ウソだな」と、信憑性はありませんが、「あの家の娘がこんなことを書かれている」と近所でウワサになれば、公共の観点からだけではなく、名誉棄損、犯人が捕まれば逮捕、場合によっては裁判です。

この間書いたことの繰り返しですが、

→こう書くと「それじゃネットは無責任でいいというのか!」と言われるかもしれませんが、ネットの場合、大手企業ホームページや営業として情報を発信している所を除き、ブログその他は個人発信です。ですので、「この情報に責任を持って発信している」ではなく、個人のつぶやきだったり個人的感想だったりするのがふつうです。テレビや新聞と個人発信のネット上の発言を同列に扱うというところが既に無理があります。



>そういう茶化しをしながらマスコミの報道姿勢を批判するのは

上記の理由から、なぜいけないのかがわかりません。内容を読み取れば変わらないのに、

・葬式のように神妙に書く

・茶化してでもインパクトがあるように書く

の、なにが違うのでしょう。

誤解の無いように書きますが、これが被害者や弱者をからかったりするものであれば、僕はたぶん先頭に立ってボロクソに書くでしょう。

ただ、ネット上の、それも自分で開設しているということでプロバイダーやブログ業者には自分のプロフィールをある程度把握されていて、あまり無責任なことを書けない『自分のブログ』で書かれたことは、『その人の意見・表明』であり、通常なら自分のブログ(もしくはHP)で反論・批判記事を書き、トラックバックするのが現状としては正解のような気がします。

メアド(捨てメアドも可)も自リンクも無しに書き込めるコメントでは、限界があるようなかんじです。



>あなたが言うようにテレビも見たくなければ

>見なきゃいいのなら、なぜマスコミ批判

>なんてやってるのでしょうか。



言葉足らずで済みません。「自分の目の前でやっている番組が下世話であるとかいやな内容ならチャンネルを変えればいい」ということと、「権威でもあるマスコミが正義の味方ぶって新たな犯罪を煽っている」ことへの批判は、別物ですが?



>「嫌なら見るな」というなら最初から批判

>コメント受け付けなければいいという話になります。



あなたにこのブログを見るな、来るなと誰か言っているのでしょうか?

今までの経緯を見ますと、あななたはごくごく普通の感性を持っている常識の人です。だから、「まじめにしろ!」と起こる気持ちもわからなくはないです。

ただし今回は、上記にも書きましたが、「マスコミが正義の味方ぶって新たな犯罪を煽っている」ことを批判するためにああいう書き方をした、

“それだけ”です。





すいませんね。僕がよっぽど変わり者なんでしょう。

micさんの感情を害されたのなら、謝ります。



なぜこんなに書いているかというと、被害者ではなくて現在進行している加害者を幇助するマスコミや該当加害者を記事にしているのに「不謹慎だ」と言われる今の日本の風潮が、言論統制、言論弾圧の方向を向いていると思ったから書いているだけです。



では。

レスが消えた… (d_d-)
2005-05-13 12:53:07
レス書いて投稿ボタンを押したらgooブログのトップへ飛ばされて,書いた内容もコメント欄に反映されてない。

限られたお昼休みの時間をけっこう使って書いたのに…けっこうへこむわ。
こんどはUPされた。 (d_d-)
2005-05-13 12:58:42
間抜けなコメントでお恥ずかしいですが,上の私のトラブル,コメントだけを別ウインドウで開いたときに起こるようです。これまでこんなことなかったんですけどね。



管理人自身が脱線してすみません。
最初に異議を唱えた者として (Akky)
2005-05-13 14:35:46
 最初に今回の記事に対して異論を唱えた者です。

 私は、ブログのコメント欄というのは本来、閲覧者同士の議論の場としては想定されていないのではないかと考えていましたので、ごんさんへの反論は自ブログに掲載するのみでこちらへの書き込みは控えていたのですが、どうにも私が異論を唱えた趣旨が極度に誤解された雰囲気が強くなってきたようなので、敢えてここに、自サイトでの反論を一部加筆修正して転載させていただきます。D.D.さん、ご無礼をお許し下さい。

私は今回の記事を茶化していること自体を「不謹慎」と批判した覚えはありません。そのことは、「なぜ初めからそうしなかったのですか? いまそれをやるというのは、単なる『便乗』ではありませんか?」という私の最初のコメントからも、察していただけるものと思います。

 私がここで批判しているのは、この記事がこのブログにおける一連の事故関連記事に対する一般の支持(多数のTB、コメント、投票数など)が得られたことを前提にして、「数字」の取れる事故関連ネタを引っ張る目的で、付けたりに書かれたように思われたからです。このブログが人気ブログランキングに登録していることからも、管理者さんが「数字」を意識していることは明らかのように思われます。「数字」が取れるネタを引っ張る、繰り返し垂れ流すというのは、マスコミの常套手段です。マスコミを批判する人がマスコミと同じ手法をとるというのはたいへんな矛盾ではないかと私は思ったわけです(もしかすると、これは私の単なる思い過ごしかもしれません。その場合には素直に謝まります)。

 いうまでもありませんが、高視聴率というものの裏には多くの視聴者がいます。それだけ多くの人がその番組を観ているわけです。マスコミの事故関連報道のやり方はけしからん、と多くの方が指摘していらっしゃいますが、実際、そういう方々の中に、テレビの報道内容にたいへん精通されている方がいらっしゃるのには驚かされます。私などは、JR西日本の職員が催したとされる宴会のレシートまでもがテレビで公開されているというような事実は、今回の記事を読むまで知りませんでした(いかにもマスコミのやりそうなことだとは思いますが)。

 そういう情報をみんなが面白がって観ている、くだらない許せない観ちゃいられないといいながらとりあえず観ている、そうやってみんなが観ているからマスコミはいつまでもいつまでも繰り返し繰り返しくだらない情報を垂れ流しつづける……マスコミを批判するなら、視聴者の側も、チャンネルを替えるなり何なり、まずそういった報道を積極的に拒否するという、そういう姿勢をまず示していくべきではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

 人が深刻なニュースを茶化すのを見て手を叩いて面白がっている、そういう姿勢が、多くの視聴者が事故の報道を面白がって観ている、そういう姿勢と同一であるということに、早く気づかれたほうがよろしいのではないかと私は思ったわけです。

私のごんさんに対する反論は以上です。もしごんさんからの再反論があった場合でも、私はそれに対する反論はここではいたしません。

なお、私がこちらに自ブログのアドレスをさらしていることについて、「おまえも人気サイトにリンク張ってアクセスアップ狙っている人間の一人じゃないか」という批判があるかもしれませんが、私はあくまで、自分が何者であるかということを示すひとつの端緒として、また、匿名性の陰に隠れて批判のみしていい逃げするような形になりたくなかったので、敢えてアドレスをさらさせていただいていることをお断りしておきます。

D.D.さん、長々と失礼いたしました。
Unknown (Unknown)
2005-05-13 15:49:48
Akkyさんの仰ることはよく理解できました。僕もこれ以降書き込むことはせずに置きます。



>ごんさんへの反論は自ブログに掲載するのみでこちらへの

>書き込みは控えていたのですが



そうですよね。TBを打って、自ブログで論を展開する。そうするべきでした。申し訳ありませんでした。





上部の書き込みで1回だけリンクを記入したのは、『メアドもリンクも無しの匿名』での書き込みをしたくなかったのと、後は書いていないのはAkkyさんの仰るように人気ブログから逆流入を狙っていると思われたくなかったからでもあります。(実は他のブログでは平気でTBを数多く貼ってしまったりするのですけど、それはまた別の話)



>人気ブログランキングに登録



そういうものがあるのですね。それで疑いを持ったと。なるほど。そう言うことでしたか。

でしたら府に落ちます。ありがとうございました。



これ以降は傍観に勤めます。

ddさん、すいませんでした。

間違えて押した (ごん)
2005-05-13 15:51:00
ごめんなさい。この直上はごんです。

タイトルと名前を入れる前にリターンキーで登録されてしまいました。

すいません。
> 長文すみませんddさん (ごん) (d_d-)
2005-05-13 18:09:53
※お昼に入力しようとしていたレスを書き直していたところ,さらに進展がありましたので,一部書き直して出します。



ついにコメント数が30の大台に達しましたね(私のレスも含めてですが ~~;)。先日も,青色LED裁判に関するエントリーに,事情に詳しい方から非常に詳細なコメントを記事本体の何倍ものボリュームでいただいたばかりで,なんか他人の褌でブログの内容を膨らませているみたいでうれし恥ずかしい状態です。

で,ごんさん自身も仰るとおり,またakkyさんが指摘されたように,この形式のコメント欄は討論には向いていない(記事本体を見る際にコメント&トラバ欄を閉じられない今の形式ですと,ページがやたらでかくなって読みづらくなりますし…)ので,ちょっとこの長文を交わすやりとりには一旦歯止め・仕切り直しが必要というコメントを入れようと思っていました。しかし,(この場で討論するということについて)一応の結論が出たようですのでなによりでした。



ここに寄せて頂いたごんさんの考えは私もほぼ同じですし(だからこそ私の記事に共感していただけているのだと思いますが),議論が脱線しそうになってもきちんと見極めてくださっているので仕切りをお任せしていた(^^;)。

文字で交わす議論というのは後に残りますから,確認や検証がきちんとできるという大きなメリットがあります。出された意見の一文一句を取り出してここは反対・ここはOKと意見を返していくことで,より深い議論が可能になるかと思います。MLとかツリー型BBSだと非常に有効なのですけどね。

ごんさんへは以上です。いろいろありがとうございました。これからもどうぞ宜しくお願いします。
> Akkyさん (d_d-)
2005-05-13 19:14:19


今回のエントリーについては,ここで頂戴した方々の御意見を合わせてずっと考えています。その中で最初に頂戴したAkkyさんからの意見は,僕にとって色々な意味に解釈できる内容だったので,その真意がどこにあるのかほんとに迷いました。「なぜ最初からしなかったのですか」とは書かれていますが,やはりこの脱線事故関連の記事でふざけたウケ狙いの記事をUPすること自体がけしからんという意味ではないかと…。今回いただいたコメントを読ませて頂きまして,この話題でアクセスが上がったからとお笑い形式で1本手軽にエントリーをこさえてきた態度に幻滅した,という解釈でよろしいでしょうか。



ここまで事故報道を見聞きしてきて,いろいろな事が浮かび上がってきた・そして心の中に,それまでの感情を抑えた客観的な書き方では気が済まない気持ちをぶつけたくなってきた,それをはき出したのがこの記事です。なので,それまでの3本の記事を書くことなくしてはこのネタはとてもUPできるようなものにはまとまらなかったでしょうね。自分にとっては最初からこの形式で書くということは選択肢としても全くありえない話でしたから,Akkyさんの意見は(意味が)理解できず,本当に戸惑いました。

UPする以上,お笑いの形をとりながらも自分が本当に言いたいことだけを書きましたし,既成のお笑いの形を流用する以上,それを知っている人に違和感のないように文体も整えたつもりなので,実際に文字を打っている時間は1時間もかからなかったかもしれませんが「お手軽に」書いたものでないことだけはご理解下さい(後でどうこう言っても,書いたものそのもので判断して頂くしかないのですけれど)。

ある程度ネットの恐ろしさの一端に触れたことのある身として,場合によっては300件以上書き続けてきた愛着のあるこのブログを閉鎖の危機にさらすかもしれない記事を公開するのには正直リスクを感じていました。しかしこれまで皆さんからいただいたコメントはどれも真剣な気持ちでこちらを向いて書いてくださったものばかりで,書いて本当によかったと思っています。

このエントリーを上げてから今日で4日ですが,僕にとっては本当に長い時間でした。この間ほんとうに色々なことを考え,言葉で言い表しがたい感情が頭を,胸を駆けめぐっています。アクセス数を稼ぐためならそれこそ,イラクの邦人襲撃事件で人々の関心がこの事故から離れそうになる一昨日・昨日のうちに駆け込みでまとめてUPするのが妥当なところでしょうが,皆さんのコメントが出そろうのも待ちたいですし自分の考えもしっかりとまとめたかったのでそれはしませんでした。

もちろん世間の関心だけでなく私自身の頭もこのことばかりを考えてられないので,そろそろこの続き(ネタじゃないですよ)を書こうとは思っています。それで書けずに終わったら…アクセス乞食とでも只のおちゃらけ野郎とでも何とでもお好きなように解釈していただくしかないですね。
D.D.さんへ (Akky)
2005-05-13 19:30:41
私のコメントに対し、誠実にお答えいただきましてありがとうございました。今回のことでは私のほうでたいへんな誤解をしていたようで、申し訳なく思っています。

こちらのブログは、立ち上げられた頃に偶然お見かけし、以来、毎日のぞかせていただいていたお気に入りのサイトさんでした。それだけに、変な思い入れみたいなものがあったのかもしれません。

今回はご迷惑をおかけする形になってしまいましたが、今後も、引き続き拝見させていただきたいと思います。

ありがとうございました。
朝鮮総連やら民団やら (とも)
2005-05-13 19:36:45
zさんのコメントに同意。



ここで話の種になっていた朝鮮総連とかって

オウム並に危険な団体だろ。

オウムに気をつけろということが

レッテルはりなんて聞いたこともないぞ。

あんまりにおかしい話の展開なんで、

気になって書かせてもらったが、マスコミに裏に

あるのも朝鮮総連だっていうから事故報道とも

無関係とは言い切れないぞ。



というかオウムとの関連すら噂されている

団体で、暴力行動を多々起こしているって

ことをまるで知らないような書き込みだが。

そういう態度は

オウム被害や朝鮮人被害にあっている人

たちに失礼ではないのかな。



> 朝鮮総連やら民団やら (ともさん) (d_d-)
2005-05-13 21:50:01
この件についてはごんさんのコメント(2005-05-12 20:22:12)で結論済みです。「朝鮮人の脅威」について論議するのであれば別のところでお願いします。



zさんの発言(2005-05-12 19:13:43)の元になっている甘党さんのコメントですが,いかなる証拠を踏まえて書かれたものだとしても

> これはほとんどの在日が反日感情をもっていることを意味します。

> これは日本にとって危険なことです。

などの表現は,このブログには相容れないものです。



甘党さんご本人に対しては失礼な書き方だったと思いますが,

今読み直しても「反日教育で行われているレッテル張りと同じ」

とレスしたことが誤りだとは思いません。
少し熱くなって失礼。 (とも)
2005-05-13 22:17:13
D.D.さん。

突然の書き込み、こちらも失礼しました。

ただ、朝鮮総連やオウムは危険だ。とする考えはオウムに対するレッテル貼りだ。という考えをD.D.さんがもっているということですね。



考えは人それぞれだから、それで D.D.さんがオウムを警戒もしないでオウムに殺されてもしょうがないと考えているなら、何もいいませんが。

話題の脱線は打ち止めです。 (d_d-)
2005-05-13 23:09:51
> ともさん

私は朝鮮総連やオウムが危険かどうかは全く触れていませんしここで議論する話でもありません。

鉄道への置き石を問題にする際に「ほとんどの在日」を危険視する発言を持ち込まれたのが相容れないと書いているのにこちらの意図することが全く理解されていないようですね。お時間があれば一連のコメントをよく読み直してください。(そしてこれ以上の反論はご遠慮ください)
それはどんなもんか。 (とも)
2005-05-13 23:34:10
D.D.さん。

一連のコメントは読ませてもらいますが、

どうしてマスコミに関する話なのに

朝鮮総連やオウムが脱線なのかは

理解しかねます。

内容については答えないで、

都合が悪くなると脱線と言い逃れ、

反論を遠慮しろとは少し乱暴ではないですか。

レッテル貼りだといって犯罪者を

ごまかす行為は、

犯罪にまきこまれた被害者に失礼だとは

思いませんか。

返答です (z)
2005-05-14 01:39:23
ひとこと(2005-05-12 19:13:43)だけで終わりのつもりだったが、とも殿などこの件に関心がある方もおるようだし、管理人殿の返答にも疑問があるのでこちらも返答させていただく。まず返答したのはごん殿ととも殿だけで、いいたいことはわかったが、DD殿の方は一切返答もしないで結論済みとはどういうことか?

疑問はたくさんあるが、なかでも反日行動をとる在日朝鮮人や中国人たちのことと、そういう行動をとる朝鮮人たちに対して日本人は気をつけなければならないという話と、どこをどうとれば同じだと言えるのか?

これではDD殿も朝鮮総連などによる圧力に屈したマスコミとまったく同じではないか?完全に朝鮮の勢力に洗脳されてしまっているのではないかと心配でならない。そうでなくても、くれぐれも日本人に対する逆差別のような発言はしないで欲しい。



ただこの事件のマスコミ報道に限っての話題にしたいということであるならそれに従うが、自分も朝鮮、中国問題に深入りするつもりはなく、ひとつ、かなり疑問に思うことがあったために意見を書かせてもらったということです。

TBありがとうございます♪ (ぽぽろんろん)
2005-05-15 10:18:37
この記事はコメントが異様に盛り上がっていたので、目を通させて頂いていました。



このようにネタ形式で自分の考えを伝えるということについては確かに賛否両論あると思います。特に今回のような大事故になればなおさらだと思います。



ただ、ブログという範囲で言えばこういうのも「あり」だと思います。

ブログは(たいがい)個人で記事を書いていますから、人それぞれ感じたことやその表現方法が違って当たり前。

それを自分の気にくわないからとムリヤリに謝罪を引き出す、記事を撤回させるというようなのはちょっと賛成しかねます。

その結果、画一的なブログばかり並ぶようになってしまったら、大手マスコミと全く変わらない状況になってしまいますから。



もちろん、ネタの根幹となる主張に共感できる部分が無ければ話になりませんが、それをふまえた上であればネタ形式の記事があっても問題ないと思います。



これからもちょくちょく覗かせて頂きます。
興味深く拝読しました (bun)
2005-05-15 16:29:09
とても切れ味のいい記事で気に入りました。はがき職人というのは間違いなく本当だなと思いました。また寄らせていただきます。私はあなたはいろいろな立場の人の気持ちのわかる人だと思います。それがわからなければ言葉にこれほどの切れ味が出ないからです。また来ます。元気でおやんなさい。
朝鮮半島人のこと (半愚留)
2005-05-16 07:35:09
驚くかもしれませんが、韓国の家庭では女性は月経があるから男性より汚い生き物だという話が日常会話でもおこなわれて、信じられています。とうぜん、身障者や外国人の扱いはもっと酷いことはいうまでもありません。韓国は差別大国です。そのような差別意識ある在日の韓国人が反日教育を受けたらどうなるのか、想像できますよね?このことを知ったうえで発言しなければ、在日の韓国人は理解できないと思います。甘党さんのホームページを拝見しました。日頃感じていたことをうまくまとめられていていて、知らないこともたくさん書いてあって勉強不足を痛感しています。ともさんの言うオウムとか朝鮮総連とか、韓国の民団とかいうのは悪いことをやっている集団ですから、非難されてしかるべきでしょう。しかし韓国人のように女性は汚いとか、貧しい国の人は人間じゃないような扱いをすることを差別といいます。ddさんの言葉ではレッテルということになるのでしょうか。まずは差別の意味を理解をしないでは議論は成り立たないのではないかと思います。韓国の差別意識は非難しなければなりません。特に北朝鮮は核ミサイルを作ったり、日本人を拉致したり、やりたい放題の国です。韓国も核開発の疑惑がありますが、そんな国をいいたい放題のさばらせておくことは断じて許してはいけないでしょう。
いい忘れていましたが (半愚留)
2005-05-16 07:57:56
こちらは朝鮮半島については本題ではないようですので、質問はハングル板総督府http://www.soutokuhu.com/bbs/korea/

でお待ちしております。
声無き声だと思います。 (BB)
2005-10-08 11:42:53
DDさん。今頃でなんですが、コメントさせていただきます。

 私もまったく同じ気持ちです。

 インターネットのブログがテレビと同じことを言っても意味がありません。

 DDさんの呼びかけは、テレビ報道のレベルの低さを嘆いている少なからぬ人々の声を代弁しているはずです。

 新聞テレビというのは結局不特定の大衆がお客様ですから、一般個人の批判がある種タブーなのです。だから、横暴な乗客を責めるより、JR西日本(経営陣や幹部、従業員)という集団を対象にする方が攻撃しやすいのです。政治家、官僚、大企業のように、一見偉そうだが暴力手段を持たない人達を痛烈批判することは、新聞テレビにとって安全で手っ取り早く、しかも大衆受けを期待できる格好の売り物なのです。

 今回のJRに対する嫌がらせを誘発しているのも、そのようなマスコミの安直な姿勢と無関係ではないと思います。置石や運転手・車掌に対する暴力はさらなる大事故、大惨事を誘発しかねない一種のテロ行為です。このようなことをする馬鹿共(テロリスト)と、非番の日に宴会をしていたJR職員と比べて、どちらがより非難に値するか、常識人なら分かるはずです。

 私はJR西日本の経営に大きな問題があったろうとは思います。としても、事故についてはまず第一に、(亡くなった人に対して酷な言い方かもしれませんが)自分一人が懲罰的な研修を受けて犠牲になる(ないしJRを退職する)ことよりも、スピードを出して多くの乗客の生命を危険にさらす方を選んでしまった某運転手に大きな問題があったと言わざるを得ません。そう思っている人は少なくないと思います。しかし、テレビや新聞ではそういう意見は聞かれません。それは、(犯罪人以外の)一般個人の批判がタブーだからです。

 新聞テレビの情報発信力には限界があります。それは、不特定の大衆を相手にするからです。一般市民の不道徳を責めることよりも、政治家、官僚、大企業を悪く言うことの方が受けるのです。一般市民の立場に立ってエリート層を批判できることは自由民主主義社会にとって必要不可欠ですが、それは少なくとも確かな情報や事実認識に基づくべきです。それを怠った報道は単なる扇動であり、社会に混乱をもたらすだけです。(たとえば、インチキ発言だらけのNSというペテン師を大科学者として祭り上げてしまうようなことにもなるのです。)

 インターネットはある程度相手を選べます。新聞テレビとは違うし、そうあるべきです。ブログのDDさんの意見は新聞テレビでは聞けない、とても重要な意見だと思います。

コメントありがとうございます (d_d-)
2005-10-10 23:43:07
ぽぽろんろんさん

bunさん

BBさん

コメントありがとうございました。

世間では今さらの話題になってしまいましたが,

脱線事故自体は,最近になっても下村健一さんが『サタデーずばッと』で追いかけているように,JR西日本側の被害者・遺族に対するあまりにも不誠実な対応(慇懃無礼という言葉がまさに当たっています),反省のない態度から事件は全く終わっていないと思わされます。

このエントリーで扱ったマスコミ問題のほうも,BBさんが指摘された一般人に対して弱いというのはなるほどと思いました。昨日,たまたま録画されていた「ザ・ベストテン」の裏話の番組で,生放送中に少年が「シャネルズは黒人のクセになぜ香水と同じ名前をつけているんですか」と質問をしたことに心を痛めた司会の黒柳さんが番組の最後に,「偶然で悪気のないことだったと思うけれど,人種や国籍などで“くせに”などと上から見下ろすような言い方をするのはとても悲しく思う。気を付けて欲しい」と優しい言葉で,しかしきっぱりと注意したエピソードが紹介されました。不特定多数の一般人・いわば全視聴者に意見するというのは神経を使いますし力量や人間性が問われますが,公共の電波や紙面で発言するプロの方々にはプロとしての自覚をもって取り組んでもらいたいものですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む