京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『交渉人 真下正義』

2005-05-08 17:09:50 | 邦画
 事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!?

■監督 本広克行
■原案 君塚良一
■脚本 十川誠志
■キャスト ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀、國村隼、石井正則、西村雅彦、金田龍之介

 2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。 その事件直後、真下正義警視は、湾岸署の前で、報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として、事件解決の経過を説明していた…。 
 あれから1年…。2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。 警視庁史上、最悪の緊急事態が発生。 東京の地下鉄の最新鋭実験車両(通称:クモ)1両が何者かに乗っ取られた。 網のように張り巡らされた大都市・東京の地下鉄の盲点を突く犯行。 乗降客200万人の命が、爆走するたった1両の車両によって危険にさらされる。 犯人の狙いは、身代金なのか?それとも・・・?
そして、1年前の真下の報道陣へのインタビューを見ていた犯人が、交渉の窓口として、真下を指名してきたのだった・・・。

おススメ度 ⇒★★★★(5★満点、☆は0.5)
cyazの満足度⇒★★★★

 なかなか見応えのある作品になっていました。 柳の下に何匹どじょうが(笑) って思いながら観に行きましたが、“踊る”シリーズのいいところを取り込み、緩急をつけたストーリー展開で観る側にスキを与えない。 
 
 織田裕二なしのユースケ・サンタマリアのキャラでどこまで観客の心を捉えられるのか、その疑問も払拭され、新たに“踊る”組でない新しい寺島進という強烈な個性のキャラを加えて、新しい味付けとなっていた。 また國村隼、石井正則という存在もストーリーに厚みを持たせている。 特筆すべきは「線引屋」役で登場する金田龍之介という重鎮の演技であり存在感である。
 “踊る”のように、織田裕二や深津絵里、またバイプレーヤーでその存在感についてはなくてはならないいかりや長介や、またスリー・アミーゴズのお笑いキャラ三人組のような強烈個性の布陣ではない。 新たに主役としてスポットの当たった「真下正義」役のユースケ・サンタマリアの力量が問われるところだったが、サブの力も得て、十分この交渉人「真下正義」を演じている。
 
 先に触れた寺島進演じる木島(警視庁刑事部捜査一課 警視、ここでは現場で体を動かす役)とキャリアの真下(警視庁刑事部交渉課準備室課長 警視)との二人のやり取りが物語の主軸になっていて、それは二人のコミカルな会話の中で少しずつお互いを認め合っていく様が面白い。 間違っても現場作業員にしか見えない、あるいはチンピラと間違いそうな寺島進と、國村隼演じる片岡(TTR総合指令室 総合指令長)にそれでも警視なのかと軽視され(笑) 、警視庁のキャリア組には見えない真下との間のギャップが面白く、また対照的な姿に味わいがある。 
 犯人が誰なのかというのは特定できなかったが、この展開ではあのラストでしかないだろう。 インタビューで犯人について伏線を引いているところもなかったので。

 今週は大きな作品公開もなかったので、この映画は非常に混んでいた。 娯楽作品としての映画としては非常に楽しめる作品なので、老若男女を問わず是非軽い気持ちで観ていただきたい作品です。 真下ワールドを満喫してください!
 ちなみにサミュエル・L.ジャクソン、ケビン・スペイシー主演で上映された『交渉人』のようなネゴシエイトは期待しないで下さいね^^

 それにしても“踊る”シリーズの色は残しつつも新たなキャラつくりを展開した今回の『交渉人 真下正義』。 今度は真下の直属の上司である室井管理官に白羽の矢が・・・。 8月27日には『容疑者 室井慎次』へと展開を移していく。 
 『容疑者 室井慎次』とは、『踊る2』の1年後、『交渉人〜』で起こる地下鉄ジャック事件解決間際、その捜査を指揮する室井の携帯が鳴る。 捜査を指揮する警視庁の室井管理官が捜査ミスで逮捕され、上級公務員としての判断の可否を問われる物語だそうです。 今からとても楽しみですね〜♪

 余談ですが、最近映画の本編の一部を使って「携帯電話の電源を切る」CMが、本編の始まる前に映画の予告と合わせて上映されているのですが、この映画も國村隼が「誰がこんな時に〜 電源切っとけ!」という場面が使われ、少し前から流されていたのですが、実際にこの映画の中でまるまる同様の場面があるのにはビックリしました。 他の同じような携帯電話の電源オフを促すものは多少デフォルメしてあるんですけどね(笑) ?!

 もうひとつ余談ついでに^^ いつも観るシネコンにも新入社員さんが入り、研修中の初心者マークを付けながら仕事されていました。 映画を観てエスカレーターを降りている時に、映画時間の紹介アナウンスをしている新人さんが、「え〜次の上映の弥次さん金さんは〜」って・・・。 「おいおい遠山の金さんも出てるんかいっ!!」って夫婦でツッコミ入れてしまいました(笑)  しっかりしゃべってねぇ〜^^

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (149)   トラックバック (235)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「Pudding shop & cafe MARL... | トップ | ワイルドフラワー〜♪ »
最近の画像もっと見る

149 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いい作品でした〜。 (マサ)
2005-05-08 17:58:05
ストーリーの組み立てやディテール

それに登場するキャラクター等

本当にきめ細かく作られていて

まずは、いい作品(高レベルの映画)

ということは、

すぐにわかりました。



でも、ちょっとだけ

難を言えば

タイミング悪過ぎです。



電車の暴走シーンは

どうしても、先日の

JR西日本の事故を

連想せずにはいられず

ちょっと暗くなりました。



それから

「交渉人」と「犯人」との

駆け引きがあまり

描かれていなくて

どうしても

両方の人間性や心理変化を知る

材料が、観客にとっては

少なすぎたように思います。



そんな訳で

ちょっと、のめり込めませんでした。

(期待は大きかったんですがね〜。)



マサでした。
TBありがとうございました。 ()
2005-05-08 18:09:39
観たい気持ちもあるんですが、やっぱりJRの事件があったせいか非難の声も多少出てるんですね。

ちょっと悲しいかも・・・。

フレッシュですね (ともや)
2005-05-08 18:13:54
こんにちは、cyazさん

新入社員フレッシュですね>弥次さん金さん



それにしても國村隼さんは「海猿」や「ローレライ」など、存在感のある役者さんですよ。

あそこの\0TTR総合指令室を舞台にしたスピンオフ「TTR総合指令長 片桐文彦」って映画も観てみたいですよ(笑)。

不正隠蔽を働くTTR上層部と闘う片桐さんのお話。



こんな映画を作って、民衆をスッキリさせるのも大衆芸能の役割だと思うんです、ともやは。

TBありがとうございます(^^) (chihaya)
2005-05-08 18:22:05
脇役がいい味出していたと思います。

特に寺島さんがよかった。

たしかに今の時期にこの作品上映は微妙ですよね(−−;)

作品的には気に入ってますが。

携帯の電源切るCM、國村さんのがあるんですか!?

観てないです(><)
Unknown (mary)
2005-05-08 18:50:05
TBありがとうございます!

今回は、確かにスリアミも出てなかった…ですね。湾岸メンバは3人。

そんな中でもちゃんと成立する踊るってスゴイと思います。

けど、やっぱり電車に関しては気になってしまいます・・・。時期が違ったら、もっと皆に好かれる映画なのにな!



こちらからもTBさせていただきますね♪
毎度です! (うぞきあ)
2005-05-08 18:58:05
いつもありがとうございます。

今回は、\"交渉\"が柱ですが、犯人との交渉は謎解きに終始し、逆に、木島警視、片岡総合司令長、アリキリ石井広報担当への社内営業(交渉)?がうまくいってましたね。相変わらず、雪乃さんへの交渉は下手ですけど・・・・。
こんにちわ! (lavender)
2005-05-08 19:13:27
TBありがとうございます!



色々意見はあるようなんですが、私もこれは事件の経過を楽しませる作品なのであって、犯人探しが目的ではないのではないかと思いました。



國村さん、寺島さんが秀逸!!
Unknown (Lyri)
2005-05-08 19:16:03
TBありがとうございました。

面白かったですね。8月の室井さんも楽しみです。
TBありがとうございました ()
2005-05-08 19:37:30
真下正義よかったです!

やっぱりこの作品は寺島さんのキャラが印象深い分

ユースケさんのマジメキャラが引き立ってましたね。



「容疑者 室井慎次」にも期待がかかります(*^_^*)
こんばんは〜。 (ナナミ)
2005-05-08 20:09:36
トラバありがとうございます。

「容疑者 室井慎次」は私も楽しみにしています。

Unknown (くみね)
2005-05-08 21:02:25
TBありがとうございましたv

『踊る』ファンで、作品観る目にはかなり甘くなってる私ですが、「面白かった〜」っていうのと、「やっぱり湾岸署が見たかったな〜」…という思いが後からじわじわ出てきました。

うん、でも面白かった!

踊るの雰囲気をまた味わえたってのは、やっぱり嬉しいですね!

フジTVで開催している「交渉人 真下正義STATION」もなかなか面白かったですよ(^-^)
こんばんは (ぐ〜)
2005-05-08 21:07:19
TBありがとうございます。

金田龍之介さん、存在感ありましたね。情のある頑固親父といった感じで、でも、ズボンをぽっこりお腹の上までしっかりあげていて愛らしく、うちのパパさんみたいだ〜と思いながら観てました♪

>携帯電話の電源切るCM

そのまんまでしたよね?!私、どっかで観た気がすると思ったんです!そうだ、そのまんまでした!!
シンバルがぁ。。。 ()
2005-05-08 21:33:03
こんばんわ〜♪もうGWが終わってしまいますね・・・(泣)

この映画はかなり面白かったです!交渉術はあまり期待できませんが、スリアミ不在でもお腹抱えて笑いそうになったし(^-^)

なによりシンバルが・・・たった5回しか出番がないのに演奏できず、かわいそうやら面白いやらでした(笑)

8月の室井さんにも期待です♪
早く観たぁい (心助)
2005-05-08 21:42:17
トラバありがとうございます。

観ました?

踊る〜ファンなら絶対チェックですよね?

来週あたり行こうかしら。

フジテレビの「交渉人 真下正義STATION」も気になる〜。
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-08 21:45:03
マサさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ま、タイミングは確かに悪かったですが、楽しめる内容だったと思います。



>「交渉人」と「犯人」との駆け引きがあまり描かれていなくて

確かにその緊迫感は少なかったですね^^

ネゴシエーションそのものにスポットを当てるとしたら、不十分な感じはします。

でも僕には真下正義自体の人間像にスポットを当てたものだと理解していました^^
是非に〜 (cyaz)
2005-05-08 21:48:55
愁さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



映画自体は良く出来た作品になっています。

時期が時期ですが、それとは別に楽しんでください^^
ほんとほんと〜 (cyaz)
2005-05-08 21:54:13
ともやさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



おひさしぶりですね^^



アナウンスにはエスカレーターから落ちそうになりましたよ(笑) ?!



>スピンオフ「TTR総合指令長 片桐文彦」って映画

面白そうですね^^

この“踊る”関連の映画は個性の強い登場人物の描き方が上手く、

そこからその個人にスポットを当てて更に個別に映画を作れるスタイルを確立しました。

あの強気の片桐が実は○○コンだとギャップは最高でした^^
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-08 21:58:44
chihayaさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



寺島さんのキャラはこの映画でも効いていましたね^^



>携帯の電源切るCM、國村さんのがあるんですか!?観てないです(><)

それは残念でしたね?

結構頻繁に流れていましたけどねぇ〜♪

おはつです〜 (cyaz)
2005-05-08 22:03:17
maryさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



しっかりしたキャラの確立が、それぞれの独立した映画になりますね^^

こういう個性的な映画がどんどん出てきてくれると

邦画も宮崎作品だけでなく、

劇場に足を運んでくれる方も増えると思うのですが^^



こちらこそ今後とも宜しくお願いします。
おもしろかったですね〜 (ぷちてん)
2005-05-08 22:08:11
この映画、期待しなかったら、面白くてよかったですよね〜。



こちらのレヴューに頷きながら読ませていただきました。

脇役が、がっちり固めているので、主人公のユースケ・サンタマリアはだいぶ助けられているかもしれません。



オタク色は、鉄道マニアだけでなく、ミステリーファンや映画ファンにもおいしい映画でした。
どうもどうも〜 (cyaz)
2005-05-08 22:09:15
うぞきあさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



こちらこそいつもありがとうございます。





個人個人の個性をしっかり作ってこそ、こういう映画になるのだと思います。

次の『容疑者 室井慎次』も楽しみですね^^
ですねぇ〜 (cyaz)
2005-05-08 22:13:46
lavenderさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



観る側がどこに焦点を合わせて観るかによっても、違ってきますよね^^



>國村さん、寺島さんが秀逸

まさに同意見です!!
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-08 22:15:11
Lyriさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>8月の室井さんも楽しみです。

ほんと、楽しみですね^^



また時々覗いてみて下さいね!
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-08 22:18:25
薫さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>寺島さんのキャラが印象深い分ユースケさんのマジメキャラが引き立ってましたね。

そこが狙いであり、この映画が当たったら、監督以下スタッフはしめしめと思うんでしょうね^^



>「容疑者 室井慎次」にも期待がかかります

ほんと8月が待ち遠しいですね〜♪
そうですね〜 (cyaz)
2005-05-08 22:22:47
ナナミさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>「容疑者 室井慎次」は私も楽しみにしています

待ち遠しいですよね〜♪
どうも〜 (cyaz)
2005-05-08 22:27:13
くみねさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



やっぱ“踊る”を踏襲している部分はありましたね^^



>フジTVで開催している「交渉人 真下正義STATION」もなかなか面白かったですよ

そうですか^^

残念ながらそちらには行けませんでした><

名優〜 (cyaz)
2005-05-08 22:31:04
ぐ〜さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



金田さんは一時期体調を崩していらしたみたいですが、

元気になられて良かったですよね^^

こういう方の存在が映画には必要不可欠ですね!

あらら、パパさんに似てるんですか?

それは存在感ありますね(笑) ?!

重そう(笑) 〜 (cyaz)
2005-05-08 22:35:46
海さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



確かに出番が少ないですのにね(笑) ?!

コンダクターは彼で良かったんですかねぇ?

狙いがわからなかったのですが(笑)



>8月の室井さんにも期待です

楽しみですね〜♪
TB有難うござい真下 (&財)
2005-05-08 22:36:48
よく出来ていました。けど、もっと交渉して欲しかったというか・・・。「なんでそこまでわかるんだ」という問いに、「これは○○でですね・・・」というように、種明かしのシーンがもっと欲しかったですね。まあ、そこに重点は置いてないんでしょうけど。
ですねぇ〜 (cyaz)
2005-05-08 22:41:00
心助さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



是非御覧下さい〜♪



>フジテレビの「交渉人 真下正義STATION」も気になる〜

そうですね、これも気になるところですね^^
そうですね〜 (cyaz)
2005-05-08 22:45:51
ぷちてんさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



いつもお世話になってます^^



>脇役が、がっちり固めているので

ホントそうですね!

ユースケのキャラだけだとつまらない映画になっていたと思います。

曲者役者満載でやっぱ面白い作品に仕上がっていました^^
どういたしまして〜 (cyaz)
2005-05-08 22:52:21
&財さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



そうですね、ネゴシエーションに重きを置くのなら

キャラ的に弱いですよね(笑)

だから脇を固めて、人間真下の描写を優先したのかも^^

これが続くのであれば、次はもっとなるほどと思わせる交渉をみせないと駄目でしょうね^^
TBありがとうございます! (きゃだ)
2005-05-08 23:10:04
自分は逆に映画に登場する鉄道マンの「絶対に安全に運行する」という信念を見てほしいなって思いました。



個人的には広報マンの矢野君(石井さん)も好きです(笑)

『容疑者 室井慎次』も楽しみですね!
TRBありがとうございますヽ(^o^)丿 (soratuki)
2005-05-08 23:39:10
この度はTRB ありがとう御座いました〜♪

とはいえっっ まだ観にいけておりません〜^^;

しかし 待ちに待ったスピンオフ第一弾♪なので

何が何でも(笑)劇場へGOデス。

今は(観にいけないので)スカパー!の『真下チャンネル』で

なんとか気を逸らしていたりして…。

第2弾の室井さんもOD2の公開の際 本店で

話題に(製作して欲しいと)なっていましたが

こちらも「真下くん」以上に期待しております。

長文 失礼致しました。

コチラからもTRBさせて頂きました〜!(^^)!
TBありがとうございます〜 (チアキ☆)
2005-05-08 23:46:25
とてもよかったと思います〜☆朝,砲澆譴橡榲に

よかったな〜って作品でした。

8月の容疑者室井との関連があるのか気になるところですが早く見たいです〜〜!!!
ですね〜 (cyaz)
2005-05-08 23:52:31
きゃださん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>個人的には広報マンの矢野君(石井さん)も好きです

彼は真下と片岡との間に入り、潤滑油のような役目をしていましたね^^

なかなかいいキャラでしたね〜♪

おはつです〜 (cyaz)
2005-05-08 23:55:39
soratukiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



いえいえ、長文大歓迎ですよ〜♪

早く観に行けるといいですねぇ^^



観る前に頭デッカチにならないように、楽しんできてくださいね^^



8月の『容疑者 室井慎次』も楽しみですね!
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-09 00:01:18
チアキ☆さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>8月の容疑者室井との関連があるのか気になるところですが

そうですね、どんな展開になるか、また新しいキャラが登場するのか、

今からとても楽しみです^^



チアキ☆さん、実習頑張って下さいね!
真下よりも… (たましょく)
2005-05-09 10:50:55
 真下(ユースケ)よりも木島(寺島進)の

キャラが強烈でしたね〜w



 ネットでみなさんの感想を拝見して、自分

の観察眼の無さを痛感しています><踊るシ

リーズファンとして、まだまだ精進しなけれ

ばと。
木島ですねぇ〜 (cyaz)
2005-05-09 12:22:14
たましょくさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



あの二人の強弱がこの物語に厚みを持たせていましたね(笑)

まさに対極の二人でした^^



“踊る”ファンはなかなかマニアックですからねぇ〜♪
はじめまして (k-sk)
2005-05-09 13:52:33
トラックバックありがとうございます。

踊る大捜査線シリーズは大人気でファンの人の目は肥えているはず!その皆さんが面白と言うからにはかなり面白のでしょう。まだ見てないので楽しみです。トラックバックさせていただきます。
初めましてです (風舞 諒)
2005-05-09 19:32:35
 こんにちは、トラックバックありがとうございます。

 織田裕二なしの今回の映画でしたが、とても面白かったです。交渉課準備室や鉄道マンがカッコよかったし…でもなにより木島さんや片岡さんなどの脇役のキャラがナイスでしたね。
交渉人 (rika)
2005-05-09 19:35:42
コメントありがとうございました

私も楽しめましたーー

音楽とか、映画の使い方がよかったです。
どうでした? (TEXAS)
2005-05-09 20:15:40
TBすいません。

映画の後にお台場ですか?

個人的には、後味の悪い映画だったですねぇ。

しかも、次は「容疑者室井慎次」って「えっ?」って感じでしょうか。

それでは、また・・・。
TBありがとうございます。 (nick_right)
2005-05-09 20:42:28
トラックバックありがとうございます。

「踊る〜」ファンの私には、久々に踊るテイスト満載の作品が見られてとても満足しています。

次回作「容疑者 室井慎次」にも期待してます。

TBありがとうございました (丸の内OLまる)
2005-05-09 21:47:21
TBありがとうございました。

雑誌に載るような映画評!すてきですね。そんな能力が私もほしいです。。。



いろいろな方のブログを読んでますが、かなりの方が「想像以上によかった!」と書いてますね。



室井さんも楽しみです☆

おはつです〜 (cyaz)
2005-05-09 22:15:52
k-skさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



“踊る”の雰囲気を持ちながらも、新しい色に染まっていますよ^^

是非御覧になってください!

感想待ってま〜す^^
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-09 22:18:52
風舞 諒さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>でもなにより木島さんや片岡さんなどの脇役のキャラがナイスでしたね。

ただ面白いのではなく、そのキャラの設定がよく練られていたと思います^^

これはスタッフのナイスプレイだと思います!
どうも〜 (cyaz)
2005-05-09 22:33:02
rikaさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



確かに音楽や劇中の映画の使い方はオシャレでした^^

それが犯人とのやり取りの巧妙なツールになりきればよかったのですが(笑)
あらら〜 (cyaz)
2005-05-09 22:47:48
TEXASさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



ま、感じ方はそれぞれですからいいのではないですか^^

僕は楽しめましたので〜♪
ですねぇ〜 (cyaz)
2005-05-09 22:53:05
nick_rightさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



“踊る”テイスト全開ではないけれど、新しいキャラも登場して

上手い具合にマイルドでした^^



>次回作「容疑者 室井慎次」にも期待してます。

そうですね!僕も今から待ち遠しいです^^
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-09 23:01:39
丸の内OLまるさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



おー過大な評価を戴きありがとうございますm(_ _)m

まだまだ未熟な拙いブログですが、思ったとおりに書いています(笑)

時に、毒舌になっていますが、感じ方は人それぞれですので(笑)



良かったですね、この映画!

そして『容疑者 室井慎次』も楽しみです〜♪
Unknown (AQUA)
2005-05-09 23:35:00
TBありがとうございます!



「携帯電話の電源を切る」のCM、

國村さんのもあったんですか?

うわぁ見たかったなぁ!



次は「容疑者 室井慎次」楽しみです☆
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-09 23:49:58
AQUAさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>國村さんのもあったんですか?

あの映画のシーンのまんまですよ〜♪

結構、映画館では予告とともに映されていたはずですが^^



『容疑者 室井慎次』も楽しみですねぇ〜♪
TB有難う御座いました! (神威龍珠)
2005-05-09 23:50:02
初めまして。

そして・・・

真下さんサイコー!!!

真下さんの目立たない感情の起伏が好きです(^^)

おはつです〜 (cyaz)
2005-05-10 00:00:21
神威龍珠さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



良かったですねぇ〜♪

“真下正義”は観る側とともに成長していきますね!

これからがもっと楽しみです^^
トラックバックありがとうございました。 (natu)
2005-05-10 00:13:12
初めましてnatuです。



なかなか賛否の否が多い中の賛。私も同意見です。



というか「容疑者 室井慎次」はやはり「公渉人 真下正義」の続きで始まるんですね!予想はしていたものの驚きました!私って情報遅いですね。笑。すいません。



今後も楽しみですね。わくわくします。
ひゃあ! (natu)
2005-05-10 00:16:17
で、連続投稿ですいません。



なにやら2回トラックバックしてしまったようです。



面目ない。



すいませんでした。
こんばんは (nao--chi)
2005-05-10 00:30:25
TBありがとうございます。



真下さん、楽しかったですね〜。



もちろん次回作もかなり楽しみ!!

製作側はかなり法律の勉強したらしいですよ♪



相手役が田中麗奈なのがなぜ?という

感じはしますが・・。
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-10 00:34:29
natuさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



面白かったですよね〜♪

“踊る”シリーズを期待して観に行くと「否」なのかなぁ・・・

結構、リンクはしていますが別物と思えば十分に楽しめる作品だと思うのですが^^



『容疑者 室井慎次』も楽しみですねぇ〜♪
楽しかった〜 (cyaz)
2005-05-10 00:39:17
nao--chiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



法律は当然なのでしょうが、“勘”をもう少し上手く使わないと、ネゴシエーターは描けないのでは?!



ま、そこまで求める必要もなく、面白かったですけどね^^
はじめまして\(◎o◎)/! (migu)
2005-05-10 01:06:12
トラバありがとうございましたm(lll≧∇≦)♪

cyazさんは、とっても映画が好きなんですね確かにアノ「交渉人」を期待しちゃダメですね(\'(ェ)\';;)また遊びにきますね(^_^)v

**アナコンダ2って東京は上映箇所たくさんありますか?福岡市内は1ヶ所だけなんです(|||`驚´|||;;*)

人気ないのか?田舎だからなのか?・・・今後ともよろしくおねがいします
遅ればせながら〜!観て来ますた! (fire1000)
2005-05-10 05:58:11
ユースケ・サンタマリアはまずまずとして脇役のキャスティングにはまりまくり〜笑えますた(@^^@)

皆様の指摘どうり時期的にタイミングXでした....。

話題は変わりますが

先日cyazさんの記事で紹介されてた「マーロウ」のプリン

昨日届きました〜!

9日から連休に入るとの事で早めの発注が功を奏しました

超まいう〜!!!!大満足!

ありがとう♪(#^ー°)v
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-10 08:42:58
miguさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



映画大好きですので、また時々覗いてくださいね^^



『アナコンダ2』ですか?

東京でも3・4館でしかかかっていませんねぇ^^

全国的に上映館が少ないみたいですねぇ><



あわわ (AKIRA)
2005-05-10 12:09:55
すみません間違ってTBが二つになってしまいました。。汗



室井さんが待ち遠しい!

いっそ二本立てにすれば良いのに・・
はじめまして (ニャッキ)
2005-05-10 12:13:45
TBありがとうございます。



今回の面白い度は、私も同じくらいです。

次回の室井慎次には、大きな期待を寄せています。
どういたしまして〜 (cyaz)
2005-05-10 12:27:32
fire1000さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



早起きですねぇ、fire1000さんは(笑)?



脇が臭いと困ります(笑)が、やはり脇を固めることは重要ですね〜♪

寺島さんは主役クラスですねぇ(笑) とても味があってよかったです。



>「マーロウ」のプリン昨日届きました〜!

ほうほう良かったですね^^

次は是非お店で味わってみて下さいね〜♪

いえいえ〜 (cyaz)
2005-05-10 12:33:00
AKIRAさん、TB×2&コメントありがとうございますm(_ _)m



いつもお世話になって、ありがとうございます^^

いくつでも貼って下さい〜(笑)



>室井さんが待ち遠しい!

そうですね! 8月の上映ということで比較的この映画とタイムラグがない分、

『容疑者 室井慎次』はより楽しめそうですねぇ〜♪

おはつです〜 (cyaz)
2005-05-10 12:36:32
ニャッキさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



楽しい映画でしたね^^ 特に脇役が(笑)?!



>次回の室井慎次には、大きな期待を寄せています。

そうですね、話はこの映画とリンクしているので、早く観たいですよね^^

8月が待ち遠しいですね〜♪ 
Unknown (Babi Kaoru)
2005-05-10 13:47:58
劇場の照明がつくまでしっかり見ていたのですが、全ては理解出来なくてもOKなんですね?(苦笑)



>あの強気の片桐が実は○○コンだとギャップは最高でした



私はあのシーンで片桐さんは良家のおぼっちゃまなのかと思ってました。お母様は品のある人でしたし…、面白い設定でした。
はじめまして! (ぴろっち)
2005-05-10 14:38:04
TBありがとうございました。



「真下正義」楽しく面白かったです!

邦画も最近スケールのデカイ作品も面白くなってきているので楽しみです。

サミュエル・L・ジャクソンとケビン・スペイシー出演の「交渉人」を見て期待して行きましたが、こちらはこちらで見ごたえがあって面白い!



あの終わり方で思ったんですが、また続編作るつもりなんでしょうか?



次回作の「容疑者 室井慎次」待ち遠しいです!
引用させていただきました。 (Ixion)
2005-05-10 15:14:19
TBありがとうございました!



この記事がとても面白かったので、

私のレビュー本文に追記して

cyaz さんの文章を

引用させていただきました。



勝手に引用させていただき、

申し訳ございません。

謝辞申し上げます。

不都合があれば

訂正・削除いたします。



本当にありがとうございました!
どうも〜 (cyaz)
2005-05-10 17:46:36
Babi Kaoruさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>片桐さんは良家のおぼっちゃまなのかと

ま、そうかもしれませんね(笑)?!

でもきっとマザコンって感じの設定だったような(笑)
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-10 17:52:15
ぴろっちさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>あの終わり方で思ったんですが、また続編作るつもりなんでしょうか?

多分『容疑者 室井慎次』にリンクし、また次にどんどんリンクしていくのでは(笑)?!

本家“踊る”はそのどこかで^^

楽しみですね〜♪
どうぞ〜 (cyaz)
2005-05-10 17:55:58
Ixionさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>cyaz さんの文章を引用させていただきました

いえいえ、僕も確かオフィシャルHPから引用だったと思いますので(笑)、どうぞそうぞ!



今後ともよろしくお願いします^^







引用のご承諾、ありがとうございました! (Ixion)
2005-05-10 19:03:43
こんばんわ。



ご承諾のコメント、ありがとうございました。

大変嬉しいです!



本日、追加記入して本当に良かったと思っています。



今回は大変お世話になりました。

感謝いたします!



こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!
天晴れ☆真下警視! (NanghtyBoy)
2005-05-10 20:56:16
ストーリーも然る事ながら、キャストの皆さんの魅力溢れる演技が、この映画をとっても楽しませてくれました♪♪

これはもう“踊る”のスピンオフムービーの域を越えてると思いました。

温厚な真下警視が、交渉人として見せる冷静さな判断と強固な信念…とにかくかっこよかったです。

【容疑者 室井慎次】もますます楽しみですね!!

はじめまして (みったん)
2005-05-10 21:47:31
TBありがとうございます。

交渉術に長けているとは言い難いですが、真下がどういう人間なのか、さらに興味が沸きてしまいました。ひそかに「続」希望です。「夫婦刑事」でももちろんオッケー!
すいません〜 (cyaz)
2005-05-10 23:19:08
Ixionさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



またまたご丁寧に、ありがとうございます^^

わざわざすいませんねぇm(_ _)m



また、よろしくお願いします!

ほんとですね〜 (cyaz)
2005-05-10 23:23:41
NanghtyBoyさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>キャストの皆さんの魅力溢れる演技

本当に仰るとおりだと思います^^

やっぱスタッフもいい雰囲気で撮影を進めたんだことが窺える映画でした!



『容疑者 室井慎次』、楽しみですねぇ〜♪
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-10 23:44:36
みったんさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>「夫婦刑事」でも

おー、これは考えていなかったですが、面白いかもしれませんね^^

かみさんの尻にしかれる交渉人「真下正義」!
TBありがとうございます。 (あかん隊)
2005-05-11 01:53:36
人気になった映画の記事には、ものすごい数のTBなので、毎度のことながらへこたれてました。すみませんです。

「踊る〜」シリーズファンには、期待を裏切らない、心地よいできあがりだったでしょう。よく知らない自分のような者でも、楽しく観ることができました。
どういたしまして〜 (cyaz)
2005-05-11 09:01:19
あかん隊さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



へこたれないでくださいね(笑)

楽しく観れる映画になっていましたね^^

脇役がしっかりしていて、良かったですよ!



TBありがとうございます! (水谷木苺)
2005-05-11 14:15:46
交渉人、楽しい映画に仕上がっていたと思いますvV

時期が悪かったのでは・・・と、映画を見てる途中に頭をよぎってしまいましたけども;

でもあれだけ見事にキャラとストーリーをまとめ上げた映画なので、見なくちゃ損ですよね♪(笑)

続編の容疑者〜も今から楽しみです!

これからも踊るシリーズの続編があるのなら、絶対に見たいなーと思ってます(^^)

おはつです〜 (cyaz)
2005-05-11 17:58:51
水谷木苺さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ま、時期が悪いのは直近で事故が起こったためですね><



脇役を上手く配し、しかも新たなキャラとして育てようとする制作者側の

意図が見えるような気がしました。

でもいい意味でですけどね(笑)?!



“踊る”の続編観たいですねぇ^^
TB有り難うございました。 (MCH青木)
2005-05-12 22:34:23
はじめまして。映画「交渉人真下正義」鑑賞にTBを頂きまして有り難うございました。

クモを操った犯人の正体は「八嶋智人」!?エキストラとして参加した友人の話によると、犯人の実像はハッキリ設定されていて、「演じるのは八嶋智人だ」と本広監督が公言していたそうです。「容疑者室井慎次」と何か”関連”があるのでは・・・?

今後も宜しくです。
なるほど〜 (cyaz)
2005-05-12 23:01:00
MCH青木さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



犯人は・・・

観る側はあれで犯人が死んでしまったのか、

あるいはカムフラージュなのか、

それは監督の頭の中にしかないでしょうね^^



>「容疑者室井慎次」と何か”関連”があるのでは・・・?

そうだとしたら面白かもしれませんね!



こちらこそ宜しくお願いします。

私も思いました (pancopa)
2005-05-13 01:25:08
携帯の電源のやつ、本編にあるなんて笑えましたっ。

織田裕二なしでも全然楽しめましたっ。



TBさせていただきました〜
ですね〜 (cyaz)
2005-05-13 08:50:46
pancopaさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



電源オフに使われるのは結構ドフォルメしてあるんですけど、

まんまでしたね(笑)

織田クンなしだから、細かく周りに視線が向いたのかもしれませんね^^
トラバありがとうございました (かっぱ)
2005-05-13 19:29:56
トラバありがとうございました。m(__)mこの記事を読んでますます観たくなりました。それと早く「容疑者 室井慎次」公開してほしいですね。
どうも〜 (cyaz)
2005-05-13 22:19:26
かっぱさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



8/27公開ですね〜♪

スピンオフムービーはどんどん広がりそうですね^^
こんにちは (ericom)
2005-05-15 17:02:12
TBありがとございます。

スピンオフ企画ということでメインの織田裕二・深津絵里が出ていなかったけど、脇役が光っていておもしろかったですね!(特に寺島さん・国村さん)

次作「容疑者 室井慎次」も楽です。
TBしました (yujin)
2005-05-15 21:32:08
TBさせていただきました。

この話と室井さんの話は本筋と関連してくる

のでしょうか。そうなると単なる

スピンオフを超えた面白いものになりますね。
脇固め〜 (cyaz)
2005-05-16 00:06:26
ericomさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



やっぱ、脇を締めないといい作品はできません(笑)



『容疑者 室井慎次』も楽しみですねぇ^^
ですね〜 (cyaz)
2005-05-16 00:07:42
yujinさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



まるで孫の作品のように、

スピンオフからスピンオフなんてことになるかもしれませんね(笑) ?!
TBどうもです! (mkt)
2005-05-16 01:28:48
TBどうもでした!

こちらもTBさせてもらいます。



この話と室井さんの話がリンクして、この胸のもやもやがなくなるといいなぁ。
はじめまして (cheese)
2005-05-16 01:29:31
TBどうもです。

こちらもTBさせていただきました。



突飛なストーリーと出演者一同のキャラが個性の豊かさが映画のアラを目立たなくしていた気はしますが、「これだけ楽しめれば充分」だと思わせてくれる映画でした。

現実的に「ネゴシエーター」という職業事態も今後注目されていくのではないでしょうか。
なるほど〜 (cyaz)
2005-05-16 08:57:26
mktさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>この胸のもやもやがなくなるといいなぁ

そうですね、色々伏線があるみたいですので^^
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-16 09:02:07
cheeseさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ネゴシエーターは日本でも結構前からありましたね^^

専業とされるのは最近でしょうが。

注目されたのは映画『交渉人』以降でしょうかねぇ(笑)
初めまして。 (桜沢奏海)
2005-05-16 17:49:55
トラックバックありがとうございました。

こちらからもTBさせて頂きました〜。



文章がとても読みやすくて

『あぁ、なるほどな〜』と言う思いで

拝見しました。



『携帯電話』のCM、観たかったのですが

残念ながらお目にかかった事がありません〜

なかなか面白いモノらしいですね。

DVDとかに入らないかなぁ....

とちょっと淡い期待をしています(笑)



それよりも先に

『容疑者 室井慎次』ですね!

今から楽しみですvv
トラックバックありがとうございます☆ (rock1090)
2005-05-16 20:06:11
トラックバックの方、ありがとうございました



今作も、大変おもしろい作品になってましたね特に寺島さんの演技はほんと爆笑してしまいました☆これから木島刑事の口癖(あの言い回し)が流行りそうな気がします☆



次回作も楽しみです
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-16 22:48:45
桜沢奏海さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



電源オフの映像はなかなか楽しいですよ^^

でも殆ど映画の1シーンで使われていました(笑)

國村隼が「誰がこんな時に〜 電源切っとけ!」のあと、

ユースケが「怒られちゃった。みんなも切っとこうね!」で終わります^^

どういたしまして〜 (cyaz)
2005-05-16 22:52:17
rock1090さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



いい味を出してましたねぇ、寺島進さんは^^

時々シャイな面も出たりで結構可愛い部分もありました(笑)
TBありがとうございます (よしえもん)
2005-05-17 12:48:19
私はOD2よりこちらの方が面白かったです。最初から一気に惹き込まれ、127分がすごく短く感じられました。ヒントの映画のタイトルの中に「ファイナル・カット」が出てこなかったのが残念。。
こちらこそ〜 (cyaz)
2005-05-17 12:52:24
よしえもんさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



テンポがありましたね^^

強弱もついていましたし、脇役もしっかりしていたし!

“踊る”のようにもう少し「遊び心」が欲しかったなぁ^^
あらら〜 (cyaz)
2005-05-17 12:55:22
よしえもんさん、TBありがとうございましたm(_ _)m



よしえもんさんのコメントにレスしているうちに

TB貼っていただいたようで^^
はじめまして☆ (アジア)
2005-05-17 18:55:28


TBありがとうございました



このブログを見てますます早く見にいかなくて

は!!!と思いました!!











私は関西在住で神戸は火曜・大阪は水曜が

レディースディなので

オンナを武器?にお得を狙って行ってきたい

と思いますっ



また遊びにきますね

ありがとうございました



はじめまして。 (JINJIN)
2005-05-17 19:16:14
TBありがとうございました。

こちらからもTBさせていただきます。

本当に線引屋の金田龍之助さんが素敵でしたね。おじさんたちが光る映画でした。

私が観たときの「携帯の電源を切るCM」は、

高橋克美さんでした。「星になった少年」バージョンで象に携帯電話を持って行かれちゃってましたよ。

はじめまして〜 (ヒラマックス)
2005-05-17 22:14:08
cyazさん、ちょっとした内容だったのに、trbして頂いてありがとうございます〜。

この映画は強烈な俳優陣が多いわけではなくても、しっかり楽しめる作品でしたね。

OD2のような派手さは確かに少ないですが、

異なるアプローチで作品を作り上げたこと、またその内容は評価に十分値するものでしたよね。

眠い目こすって朝から観に行ったかいはありましたww

TBありがとうございました (まきたろー)
2005-05-17 22:21:05
TBありがとうございました

携帯電源…については知りませんでした。

ユースケバージョンは何度も見たことあったんですけどね。。。



またこちらでいろいろと参考にさせていただきます。

おはつです〜 (cyaz)
2005-05-17 22:38:56
アジアさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



レディース・ディですかぁ、いいですねぇ^^

メンズディは東京でもほんの一部のシネコンであるようです。

なかなかそれにあわせて行けないのが現状ですが(笑)



また覗いてみて下さいね^^
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-17 22:41:40
JINJINさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>線引屋の金田龍之助さんが素敵でしたね

そうですね、まさにいぶし銀のような存在でした^^



>高橋克美さんでした。「星になった少年」バージョン

それも観ましたよ〜♪

結構最近は電源オフCM、凝ってますよね^^



また覗いてみて下さいね!
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-17 22:47:26
ヒラマックスさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>異なるアプローチで作品を作り上げたこと、またその内容は評価に十分値するものでしたよね

全く、仰るとおりでございます^^

この牽引力は、脇役がしっかり固めているからでしょうね!
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-17 23:26:22
まきたろーさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>ユースケバージョンは何度も見た

多分同じものだと思います(笑)



こちらこそ宜しくお願いします^^
やっと見ました。真下さん。 (たいむ)
2005-05-18 23:44:33
はじめまして。

「真下正義」なら面白いブログがあるよ、と紹介されてやってきました。TBもさせてくださいね。



私も「金田龍之介」のクダリが同感です。いいですよね。



某シネコンで私も見ましたが、前の席の人が上映中に鳴らないまでも何度もケータイを開けるのが迷惑でした。電源は切ってほしいものです。
わすれた・・・ (たいむ)
2005-05-18 23:46:26
よかったら、私の記事も見に来てください。(今更ですけど・・・)
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-19 00:07:08
たいむさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>「真下正義」なら面白いブログがあるよ、と紹介されてやってきました

へぇ〜、どなたが紹介下さったんでしょうね^^

嬉しいですよ!



>何度もケータイを開けるのが迷惑でした

確かにそうですね。 マナーが守れない以上、ああいった限られた場所ではシネコン側の配慮で、

電波が届かない工夫をすればいいと思うのですが・・・

一部の劇場では本編が始まると電波を遮断できるようにしてあるそうですが^^



たいむさんのブログも拝見しました〜♪
トラックバックぁりがとぅござぃます☆ (☆α函)
2005-05-19 17:56:58
トラックバックぁりがとぅござぃます

踊る大走査線シリーズゎ、すごくぉもしろぃですょね

次の『容疑者 室井慎次』も楽しみデス

ちなみに…室井さんカッコィィですよね
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-19 22:29:28
☆α函さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



どんな室井さんが見れるか、今から楽しみですよね〜♪

また時々覗いて下さいね^^
Unknown (jun51)
2005-05-20 13:30:46
TBありがとうございます。

スッゴイ詳しく書いてあって,映画を思い出しました。

室井さんでは,どんなキャラが新たに生まれるか楽しみです^^
どうも〜 (cyaz)
2005-05-20 18:04:04
jun51さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



室井さん、そして新しいキャラの登場がありそうなので、

ますます楽しみですね^^



また時々覗いてみて下さい^^
Unknown (ターミィ)
2005-05-21 22:23:00
はじめましてターミィと申します♪

TBさせていただきます。

今回のがかなりよかったので、

「容疑者 室井慎次」が楽しみでしかたないですよね♪
おはつです〜 (cyaz)
2005-05-22 00:19:50
ターミィさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>「容疑者 室井慎次」が楽しみでしかたない

そうですね、この映画から次にどんな展開と、また新たなキャラクターの登場が、

今から楽しみです!
Unknown (さと)
2005-05-22 14:27:54
遅れましたがTBありがとうございます。

この映画は楽しめたので十分ありでした。

特に脇役の方に。

「容疑者」も期待したいと思います。
いえいえ〜 (cyaz)
2005-05-23 00:57:23
さとさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>特に脇役の方に

そうですね、良かったと僕も思います^^

次にリンクしていくのでしょうが、楽しみになってきましたね〜♪

いい解説ですね (めげ)
2005-05-24 00:18:39
投稿読んでいるととってもおもしろいです!この映画、おもしろかったですよね!!青島がいなくても、踊るはよかった☆
ありがとう〜 (cyaz)
2005-05-24 08:32:03
めげさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



やはり面白い映画や感動した映画へのコメントは多いですよね^^

色んな意味でスピンオフ、この映画だけに関わらず、

これからも楽しみですよね!



TBありがとうございます。 (いずる)
2005-05-25 10:23:57
こちらからもTBさせていただきました。

確かに、交渉の部分に期待しすぎると、ちょっと物足りなかったです。でも、娯楽映画としては十分楽しめるという意見には賛成です。

室井慎次にも期待がかかりますね。
こちらこそ〜 (cyaz)
2005-05-25 12:28:35
いずるさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



確かに“交渉人”の部分は不完全燃焼でした><

「人間 真下正義」にはより触れられたような気がします!

今後の展開が楽しみですね〜♪



TBさせていただきました (いつも空)
2005-05-26 11:20:57
TBさせていただきました



「青島」のいない『踊る〜』で大丈夫かな?と思っていましたが、いやはや面白いじゃないですか。

改めて「俳優」ユースケ・サンタマリアに惚れ直しました。



8月の『容疑者室井慎次』では、『交渉人真下正義』で解明されなかった点(犯人とか…)がはっきりするのでしょうか。

今から気になってしょうがないです。
そうですね〜 (cyaz)
2005-05-26 12:36:32
いつも空さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ユースケは器用なのか不器用なのか、よくわかりませんが(笑)、

いつのまにか「真下像」が出来上がっていましたね(笑)

キャリア組のネゴシエーターとしての役柄にはやや力量不足も感じますが、

脇に助けられ、それでもいい味を出していたように思います!
TBありがとうございます☆ ()
2005-06-03 15:25:40
ええと・・どこにコメントしていいのやら・・

とにかくたくさん観てらっしゃるようで、どんな作品を・・と思ったのですが、ブログ内探索が下手くそなようです・・(笑)

鈴も映画大好きなので、またきてくださいね!

是非、お勧め映画を教えてほしいです
どういたしまして〜 (cyaz)
2005-06-03 17:57:27
鈴さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



カテゴリーでCINEMAを観ていただければ^^

アイウエオ順とかにすれば検索しやすいんでしょうね(笑)?!

努力します^^



また時々覗いてみて下さいね^^
TBありがとうございました (れお)
2005-06-03 20:59:36
遅くなりましたが観に来ちゃいました!

面白かったですよね〜

交渉人もう一回観に行く予定です!



容疑者室井も今からすごく楽しみです

おひさです〜 (cyaz)
2005-06-04 00:11:28
れおさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ほうほう、もう一度ですか^^

また違った発見があるかもしれませんね?

そのときはまたお知らせくださいね!





(*^_^*) (こころ)
2005-06-06 07:20:25
>それは二人のコミカルな会話の中で少しずつお互いを認め合っていく様が面白い。



(笑)ホント良かったですね この木島警視^^

最後シンバル取り押えるところ・・大笑いしてしまいました。

ユースケさんも好きだけど・・良かったよ〜マジで寺島さん^^



TB・・ご挨拶無しに頂きました(m_m)
そんな大勢で〜 (cyaz)
2005-06-06 12:34:42
こころさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>最後シンバル取り押えるところ

そんなに大勢で取り押さえなくてもって感じでしたけどね(笑)?!

寺島進さん、おいしかったですね!!
TBありがとうございます (fishfight)
2005-06-08 15:55:26
個性が強く渋くてカッコイイ役者さんが多く、

見ていてとても楽しかった。

次の「容疑者・・・」も楽しみ。
TBありがとうございました♪ (みき)
2005-06-08 22:28:18
面白い作品ですよね♪木島さんが出てくるシーンでは思わずクスクスと笑ってしまいました(笑)



カッコイイ室井さんが主演の次回作も楽しみです♪
おはつです〜 (cyaz)
2005-06-09 00:08:00
fishfightさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ユースケが役者としての色が薄い分、周りが濃くて丁度良い色合いになっていたと思います^^

8月まで待ち遠しいですね〜♪
そうですね〜 (cyaz)
2005-06-09 00:10:04
みきさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



まさに娯楽作品ですね^^

色々事故と重なった部分、どうなるかと思っていましたが、

『踊る〜』のスピンオフ作品としては上出来でした!



こんばんは〜♪ (あいあい)
2005-06-30 02:11:09
いっぱいTBしていただき、ありがとうございました☆そしてコメントもありがとうございます。とても、嬉しいです!!私の友達には映画好きな人があまりおらず、観てきた感動を伝えたくても、しゃべれなくて寂しいものがあるのですよねぇ。。。いつも観るのも一人だし。一人で観るのはいいのですが、感動は伝えたい!!みたいな感じです。

容疑者 室井慎次楽しみですよね〜♪絶対観に行く予定です!!

個人的に、

>「え〜次の上映の弥次さん金さんは〜」

に笑ってしまいました〜すごい間違え方だなぁ。(笑)

またブログ遊びにきますね(^^)これからもよろしくお願いします☆
うけましたか(笑)〜 (cyaz)
2005-06-30 08:42:36
あいあいさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



映画を観た後はやはり一杯飲みながら語り合いたいですよね〜♪

僕の場合はいつもかみさんと週末に映画を観るので、映画を観た後二人で飲んでいます^^

いい映画に出会うと本当にお酒も美味しいですよ^^

あいあいさんも早くいい人に出会って、映画を観て語り合えればいいですね!



>「え〜次の上映の弥次さん金さんは〜」

お〜、ウケていただけましたか(笑)?!

意識して間違えられるものではないですが、エスカレーターを踏み外しそうになりました(爆)?!



こちらこそよろしくお願いします^^
トラバ有難うございました。 (ぽかたん)
2005-08-11 20:44:58
素晴らしい解説ですね。今度から、映画を見に行く時は、cyazさんのブログを参考にしようと思います♪

ブログ更新、楽しみにしています。
いえいえ〜 (cyaz)
2005-08-11 22:54:18
ぽかたんさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



お褒め戴きありがとうございました^^

拙い映画評ですが、参考になれば幸いです!

週末は殆どといっていいほど、映画を観ていますので、

遊びに来て下さいね〜♪
Unknown (きな)
2005-11-28 06:57:22
TBありがとうございます。

素直に楽しめる映画。

その後に制作された「容疑者 室井慎二」より、こち

らの方が「踊る〜」的な要素が強い作品ですね。

「容疑者〜」は「半落ち」などで知られる横山秀夫作品

の趣で、また違った感じでしたし。

個人的には家でも思い出した時に繰り返し観て、楽しむ

ことのできる「踊る」次回作が作られることも期待した

いです。
いえいえ〜 (cyaz)
2005-11-28 12:47:00
きなさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>こちらの方が「踊る〜」的な要素が強い作品ですね

確かにそうですね!ウィットに富んでいましたもんね^^

「容疑者〜」は、ちと映像が重かったですもんね(笑)



>「踊る」次回作が作られることも期待した

早くそういう話が聞ければいいのですが^^

いです。



こんばんわ〜 (さくさく)
2006-02-16 20:57:56
コメントどうもでした〜

ここから容疑者に繋がっていくんですね

うまく考えていますねぇ

容疑者がますます楽しみです

では〜
リンクしてない〜 (cyaz)
2006-02-17 08:36:28
さくさくさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>ここから容疑者に繋がっていくんですね うまく考えていますねぇ

予告編のつながりは結構楽しめたのですが、実際には・・・?!



>容疑者がますます楽しみです

室井は室井として観た方がいいと思いますよ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

235 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『交渉人 真下正義』舞台挨拶@日劇2 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
『踊る大捜査線』のスピンオフムービー『交渉人 真下正義』の舞台挨拶(スカパーでも生中継あり)を4列目センターで見てきた  上映開始は朝8時 眠気と必死に闘った(爆) ストーリーは、クリスマスイブの夜、地下鉄が弾丸ライナーと名乗る何者かによって乗っ
交渉人 真下正義 (ともやの映画大好きっ!)
【2005年・日本】試写会で鑑賞(★★★★☆) 「踊る大捜査線」シリーズのサブ・キャラクターである、真下正義を主人公にしたスピンオフ映画。 物語はレインボーブリッジ封鎖で騒がれた「お台場連続殺人事件」から1年後のクリスマス・イヴ。地下鉄の最新鋭実験車両・クモ
くるるのトーホーシネマで「交渉人真下正義」〜。 (マサ’ズ ウェブサイト)
今日(5/7)、 全国公開の初日を迎えた映画 「交渉人真下正義」を それも、前から、一度入りたかった 「府中くるる」のトーホーシネマで観てきた。 今、日本で一番新しいシネコンだし、 音響等、最新の設備だ。 椅子もゆったりしているし とてもいいシネコンだ。
「交渉人 真下正義」を観に行って来た (明日できることは今日やらない)
新型地下鉄車両が暴走して乗客の命が危険に晒される、という設定。 最近、似たような事故があって、それとリンクしてしまいます。 列車の急ブレーキで乗客が悲鳴を上げるシーンは、あの瞬間を再現しているかの様。 改めてご冥福をお祈り申し上げます。
これ観たい☆ (15歳の愁-女子高校生やでヽ(´∀`。)ノ)
こんばんわー愁です。 今日は、都会に行って来ました。笑 それで母の日ようにケーキを買って帰りました。 今日は、交渉人 真下正義 の公開なんですね。 めちゃめちゃ観たい!!! 予告編を観たから余計に観たくなっちゃったよ。 Yahoo!!のレビュー
交渉人 真下正義 (あたしの探し物)
余計なひと言が、事件の始まりだった。 『交渉人 真下正義』の試写会に行ってきまし
交渉人 真下正義 (Makoz.Net)
【映画】交渉人 真下正義 (★★★★★★★★☆☆)『踊る大走査線』外伝。交渉人・真下が地下鉄電車乗っ取り犯と戦うお話。皮肉にも先日のJR福知山線脱線事故が最大の隠し味となった。視聴者の大半はあの事故のニュース映像が頭に過ぎっただろう。劇中の地下鉄乗客が倒れ
交渉人 真下正義 (2005) 127分 (極私的映画論+α)
 ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラムを受け、警視庁初の交渉人となった真下正義警視。2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した“台場連続殺人事件”。真下警視は報道陣を前に事件の経緯を説明していた――。あれから1年。2004年12月24日、雪乃とのデー
交渉人真下正義 (mary\'s room)
交渉人真下正義 を、初日から見てきました☆ 今回は、脇役な彼、真下さんが主人公です。 そして対決するは暴走地下鉄。 カッコイイ真下さんが沢山だけど それと同じ位笑いどころとか、かわいいトコとか たくさん。 娯楽映画としてイイと思ったよ。 以下ややネ
交渉人 真下正義 (たにぐちまさひろWEBLOG)
クリスマスイブの午後、東京の地下鉄の最新鋭実験車両が何者かに乗っ取られ、犯人自ら交渉相手に警視庁の真下警視を指名してくる。真下警視は地下鉄総合司令室にこもり犯人との交渉を開始するが、・・・・。 「責任は俺が取る!」 これが、この映画のテーマなんでしょう
安易なスピン・オフ作品ではないがもう一歩 「交渉人 真下正義」 (平気の平左 Blogの巻)
交渉人 真下正義 評価:65点 安易なスピン・オフ作品かと思いきや、個人的には本家を超えたと思わせる部分もあり、ひとつの独立した作品として、十分鑑賞に耐える出来となっております。 個人的な面白さとしては、 踊るTV版>踊る映画版1>交渉人 真下正義>>>
映画感想:『交渉人 真下正義』 (徒然三十路日記♪)
警視庁初の交渉人となった真下正義警視。『踊る大捜査線2』の1年後、地下鉄の実験車両が何者かに乗っ取られて地下鉄網を暴走するという事件が勃発。この事件を引き起こした犯人は、交渉の窓口に真下を指名する…大ヒット・シリーズ「踊る大捜査線」の中心的キャラクターのひ
交渉人 真下正義 (ふわふわり)
「交渉人 真下正義」を観ました。 ★★★★ やっぱりこのシリーズは面白いのだ。 青島君がいない分大人しいイメージはありますが、炎を感じさせる男が二人(>_[moonberry]へUP。
俳優魂 (おおきに(^o^)丿)
踊る大捜査線の続編・交渉人真下正義を見に行きました{/kaeru_fine/} 公開初日だったにもかかわらず空席が目立ったのはやはり田舎だからか{/namida/} でもその分いい席で見れました{/hiyo_en2/} 肝心の内容の方をちょっとご紹介。 2003年にお台場で起こった「台場連続殺
交渉人真下正義 (bloglocus)
交渉人真下正義を見てきました。 踊る大捜査線ファンとしてワクワクです。このおっ
※ネタバレ注意※ 交渉人 真下正義 (ちこの日記)
昨日の夜、レイトショーで交渉人真下正義観て来ましたよ〜〜烈 面白かった!! もう最初から最後までドキドキの連続でッ囹 以下ネタバレ注意☆★ 最後まで犯人の顔も名前もわからないっていうのは今まで(踊る大走査線)になかったですよね。だから意.
「交渉人 真下正義」、観ました〜。 (ナナミの気まぐれ日記)
昨日の「Shall we Dance?」の前に、「交渉人 真下正義」を観ました。 「Shall we Dance?」のチケットが満席で、予定していた時間に 観れなかったので、急遽観てきました。...一日に映画を2本観たのは 初めてやな〜。 私は以前、「踊る大捜査線」のドラマを観ずに映画を観
ユースケ&水野美紀に“祝福”の声 (芸能・エンタメ情報大好き)
タレントのユースケ・サンタマリア(34)の初主演映画「交渉人 真下正義」(監督本広克行)が7日、全国309スクリーンで公開された。人気シリーズ「踊る大捜査線」から派生した作品ということもあり、メーン館となった東京・有楽町の日劇2は初回から満席の好スタート
交渉人 真下正義 (M\'s Bar)
見ました。 織田裕二が出ないのに よくここまで引っ張れた、という感じでしょうか。 ドキドキ感もありました。 まぁ面白かった。 ただ 「この時期に・・・。大丈夫かな」と思う場面も。 考えすぎ? 結構シブめの男性が出ていて 素敵でした。 ふふ。一人じゃな
交渉人 真下正義 (Lovely Cinema)
真下さんって、凄い人気があったのですね!お昼すぎから行ったためか、場所的に混雑しているショッピングセンターだったからか、前から4列目!座ってみれば最前列もギッシリという満員御礼♪こんなに人が多いのって久しぶりだわ。GW中〜ってこともあるかもしれないけども
『交渉人 真下正義』とフジTV特設「真下正義STATION」 (玄人同人生活)
本日封切り『交渉人 真下正義』を、お台場のシネマメディアージュで観てきました。 『踊る』シリーズはやっぱお台場で観なければ!…という、マニアの勝手な思い込みですが(^-^; でも、今回の劇中は、お台場じゃなくて東京都心に張り巡らされている「地下鉄」が舞台だった
映画『交渉人 真下正義』 (Odysseygate.com)
公開されたばかりの映画『交渉人 真下正義』を見てきました。『踊る』好きの人、大作...
交渉人 真下正義 (のんびりぐ〜)
作品:交渉人 真下正義 監督:本広克行 主演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、柳葉敏郎、水野美紀、石井正則、國村隼、八千草薫、西村雅彦、金田龍之介 公開:2005年 日本 映画館 交渉人 真下正義 TOKYO SUBWAY PANIC! MONSTER
#23:交渉人 真下正義 (::あしたはアタシの風が吹く::)
公開初日のレイトショー、ほぼ満席の状態でこの映画をみました。 前半はかなり微妙です。。。微妙というのは、あの事故を彷彿とさせる映像でありセリフだったからです。。。(このことは後半で、、、) 純粋に『映画』をみた感想ですが、これがかなり面白いものでした。 ネ
『交渉人 真下正義』 (ラムの大通り)
------これって『踊る大捜査線』のスピンオフ企画だよね。 どうだった、これもヒットしそう? 「う〜ん、分からないな。織田裕二はおろか、深津絵里も出てないからね」 ------でも、映画のトーンは同じなんでしょ?監督も同じだし。 「そうなんだよね。結局は刑事アクション
交渉人 真下正義 (雅観の独り言)
見てきました、噂の映画。六本木ヒルズに。
交渉人 真下正義 (むさし屋本舗@blog)
こんばんは、むさし屋です。 本日公開、 【交渉人 真下正義】 早速見に行ってまいりました。 むさし屋的お勧め度は ★★★★★☆☆☆☆☆ くらいですねぇ・・・。 主演:ユースケ・サンタマリア の、踊る大走査線のスピンオフ第一弾です。
交渉人 真下正義 (ぷち てんてん)
久しぶりに、並んで入りましたよ、この映画。カップルから子供づれから、ご夫婦から・・私は娘と一緒に行きました。☆交渉人真下正義☆(2005)本広克行監督ユースケ・サンタマリア・・・真下正義:警視庁刑事部交渉課準備室課長 警視寺島進・・・・・・・・・・・木島丈...
交渉人 真下正義 (any\'s cinediary)
He\'s \"back up\"? 彼は脇役だろ? ストーリー 2003年11月2
「交渉人 真下正義」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
続いてみたのが『交渉人 真下正義』です。 ご存知『踊る大捜査線』シリーズのスピン・オフ・ムービーとして出てきた作品です。 この作品も大ヒットしそうな雰囲気がありました。客層として家族連れで見に来ている方がとても多かったんです。アニメ以外でここまで子供が多か
交渉人 真下正義 (外部デバイスへの記録)
製作国:日本 公開:2005年5月7日 監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀 GW最後の話題作だろう。普段あまり人気のない八王子シネマで鑑賞したが、一番最後の上映時間なのに入場
交渉人・真下正義:ネタバレなしの優しいバージョン (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 昨晩は公開初日の「踊る大捜査線」スピンオフ作品「交渉人・真下正義」を観てきました。  舞台は2004年のクリスマスイヴ。  警視庁のHPに何者かがハッキングを仕掛け、挑発的なメッセージを残していた。  その内容は”弾丸ライナー”と名乗る者が日本で始めての
交渉人 真下正義 (B☆L★O☆G)
今日公開の映画。早速見てきました。 まあ、こんなもんでしょうというのが正直な感想。 けど非常にスピーディーで飽きずに楽しめました。 ただ、踊る大捜査線をイメージしていくと違うと思います。 以下ネタバレあり(見る方はドラッグしてください) 内容はまあよか
交渉人 真下正義 (spider)
交渉人 真下正義 映画の中ではどこかで青島がでてくるのでは?と心のどこかで思いつつも、青島の存在は台詞の中で垣間見れる程度でしたが、それでも、踊る大捜査線のノリは健在です。 電車を暴走させる犯人の動機や存在がなぞのまま、交渉にかんしても想像を越えるもので
光商人増田政義(? (Layer zero)
○本日の挨拶 年越し時、地上にいなかった友達がいます。 飛行機?違う違う。 年越しの瞬間ジャンプしていただけですよ(笑) ネギまっしゃい。神鳴です。 ○交渉人真下正義 見てきました!交渉人真下正義。 前作(踊る2)で大活躍した真下。というわけで期待していき
220.祝♪『交渉人 真下正義』遂に公開!! (徒然なるままに・・・?)
{/kaeru_fine/} 5月7日(土)いよいよ『踊る大捜査線』スピンオフ作品 第一弾♪『交渉人・真下正義〜NEGOTIATOR・MASITA MASAYOSHI〜』 が公開となりました! まだ未見ではありますが・・・ すこ〜しだけUPデス。 後日 劇上で鑑賞後改めて記事を書こうと思います。!(^^)!
真下正義みにいった〜〜〜!と昨日のナスミートグラタン★ (思うがままに進むだけ)
はいはい!!今日は朝から張り切って真下正義みにいきました{/kaeru_fine/} マジメ君がもっぱらのおどるのときからのファンだったからw 見に行くことに{/kaeru_love/} おもしろかったけど・・・、途中にトイレ{/face_gaan/}にってしまった。なぜ、トイレいきたくないとき
交渉人 真下正義 (In my opinion・・・)
公開初日に観て更新が今日にずれ込んでしまった、「踊る〜」の番外編「交渉人 真下正義」です。 ホームドラマ仕立てでスタジオの中で撮影している感がありました。そして、主演のユースケ・サンタマリアと水野美紀のスケジュールが合わなくて共演しているシーンが少なかっ
交渉人 真下正義 (Monochrome Angel)
生田先生のヅラ姿が楽しみな今日この頃皆様如何お過ごしでしょうか(またかよ)Xデーの5/20が日一日と近付いているわけですが、そういえば以前Aちゃんと「笑い飛ばしてやろうぜ」等というファンとしてあるまじき発言をかましながら雑誌「月刊時代劇」のページを繰り、現れた
交渉人 真下正義 (kikumasamune)
(英題:NEGOTIATOR)  原案に「君塚良一」の名前がエントリーされてますが、これに「押井守」の名前がはいっていないのはどうなのかなと思えるほど、思い切り「機動警察パトレイバー THE MOVIE」にオマージュを得た作品だったことに唖然としています。結局、このシリー
湾岸署刑事課強行犯係 柏木雪乃 (アイドル情報局)
「交渉人 真下正義」を昨日見てきました。公開初日でしたが21時過ぎから見たのでそれ程混んではおりませんでした。 でも、公式サイトは繋がりにくいようなので…やっぱ人気あるのかな。 地下鉄がパニックになる部分などやたらとATO(自動列車運転装置)って言葉が出てきて
★★★「交渉人真下正義」ユースケ・サンタマリア、國村隼、寺島... (こぶたのベイブウ映画日記)
サクサク進んで面白いけど物足りない。真下の交渉術が、世間話レベルなんです。交渉人というなら、知能で戦って欲しい。IQ180ぐらいの駆け引きが観たかった。結末も、犯人像へのアプローチがなく最後にはぐらかされた感じで残念でした。とはいえ線引屋、木島さんと魅...
『交渉人真下正義』 ☆☆☆☆☆ (映画VS氣志團)
初日レイトで見ました!出た出た!!満点!!! 今年劇場で見た30本(←少なっ!)の中で満点は2本目。 去年135本中5〜6本しか☆5つはないからこの評価はかなり高い! 私銀幕デビュー映画なので若干ひいきめの☆かもしれないけど、 かなりおもろい!意外にもよく出
交渉人 真下正義 (HAPPYMANIA)
「交渉人 真下正義」を夜中に観に行ってきた。本広監督の映画はスキだな☆この方、以前の映画のキャラを登場させるのがスキですな(^_^.)今回もオープニングのおもちゃ屋さんに しっかりぬいぐるみとして登場してました、スペトラのくまさん、踊る〜の湾岸太郎!!それに...
交渉人 真下正義 (まつさんの映画伝道師)
第87回 ★★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  犯人は自己顕示欲が強い。  これはつまり「犯行」=「自己表現」である場合が多い。  従来「犯罪」というものは「見つからない」「バレない」というのが基本だ。しかし自己顕示
交渉人 真下正義 -NEGOTIATOR MASHITA MASAYOSHI- (ALIVE !)
 さて、本日のblogはタイトルの通り、「踊る大捜査線」シリーズの一環でロードショー公開が昨日(7日)から始まったユースケサンタマリア主演の「交渉人 真下正義」を観に行ってきました。{/kaeru_en2/}  いつもの通り、若干ネタバレの要素がありますから、観に行きたい
交渉人 真下正義 (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → 交渉人 真下正義2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、真下正義警視は、湾岸署の前で、報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として、事件解決の経過を説明していた…。あれ
交渉人 真下正義 (何を書くんだろー)
「交渉人 真下正義」 評価 ★★★☆☆  踊る大捜査線の外伝的な映画。映画版の2で交渉人として現れた真下正義(ユースケ・ サンタマリア)主演映画。  今回の評価、2.5。まず、踊るテイストは取り入れられているケド、まったくの別物と考え た方が...
交渉人 真下正義 (なにしろパソコン編集長の更新日記)
大ヒット映画「踊る大捜査線」の脇役が主役になる、という面白い設定の映画「交渉人 真下正義」が封切られ、主演のユースケ・サンタマリアさんが再評価されています。バラエティ番組で見せる彼は演技なのでしょうか? 公式ガイドブック『交渉人 真下正義』完全FILE角川書店
交渉人 真下正義 (自由律日記)
「交渉人 真下正義」が昨日から公開されました。 踊る大走査線TVシリーズや映画2本とも凄くおもしろかったので、今回のスピン・オフ作品にも期待しています。噂ではかなりおもしろいらしいし、エンドロールにもお楽しみがあるみたい。昨日、映画館に行ったけど満席で見
交渉人 真下正義 (Akira\'s VOICE)
かなり見応えのある緊張感たっぷりハラハラドキドキの2時間でした!
交渉人 真下正義 (EASY GOING +ぽぽろんの日記+)
「交渉人 真下正義」見てきました。 レイトショーだから1000円で 映画館で映画見るのは半年ぶりくらいかなぁ〜。 私も旦那も踊る・・・のFANなので、その影響で。 ちとネタバレありの感想です
ユースケ「交渉人 真下正義」初日舞台あいさつ (Takbose Blog)
 「踊る大捜査線」の脇キャラクターを主人公にした映画「交渉人 真下正義」(本広克...
『交渉人 真下正義』 (Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜)
He\'s Back up?(彼は脇役だろう?) いやいやそんな事はありません!彼は主役でしたよ!間違いなく!(^^)d 言わずと知れた、「踊る大捜査線」その登場人物の一人、ユースケ・サンマタリア演じる、交渉人 真下正義にスポットを当てたのが今回の話です。 青島さんも、スリー
●交渉人 真下正義/ネゴシエイター (shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋))
交渉人 真下正義 04年12月24日、雪乃(水野美紀)とデートを約束した クリスマス・イブ、真下正義(ユースケ・サンタマリア) は室井管理官から急な呼び出しで現場に、犯人が真下正義 との交渉を指名してきたからだった。 地下鉄を爆走する、新鋭実験車両。交差したトン
●2回目交渉人 真下正義 (shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋))
2回目交渉人 真下正義 友人のおつき合いで、もう一度見ることになりました。1回目は試写会だったので、まあいいかと思いまして、二度目見てきました。その為あらすじははぶきます。 二度目みてきて、1回目より、2回目の方がよくできた映画と感じました。音楽の選び方がな
映画『交渉人 真下正義』 (ヤースのへんしん)
映画『交渉人 真下正義』(主演:ユースケ・サンタマリア)を、公開初日(5月7日 土曜日)に鑑賞してきました。 なんと言っても気になるのは、エキストラで参加した自分が写っているかどうかってこと。(爆笑)
幸薄いって友達に言われそうな・・・・・「交渉人 真下正義」 (Rabbit\'s Aperture! Weblog)
 「名探偵コナンかプリキュア〜」ってメールが朝から来た場合、「ゴスロリ戦士!」って返すのが世の常だと思います。映画を見に行くのだけは伝わったけど、一日「プリキュア、プリキュア」と横で無意味に騒がれると軽く逝ってしまいそうになります。  騒いだわりに絶対プ
交渉人 真下正義 (いいな〜これ!)
★★★★ これはおもしろかった。 『踊る大走査線』シリーズの日本第1号の交渉人/ネゴシエーター・真下警視。 青島刑事の明るさに対して真下警視のオタクっぽさ。 このまったく違うタイプが同じ『踊る』シリーズで!? そう考えただけでも、楽しみ! 期待通りでした。
何故犯人は消えたのか (探せ!いいおやじ)
様々な人の「交渉人 真下正義」の感想を巡っていると、大体のところでこの問題にぶち当たっていることが多い気がします。何故犯人はああなってしまったのか。これを自分なりに解釈してみました。(映画の話なので、おやじについてはあまり語りませんが映画のいいおやじのカ
映画 『交渉人 真下正義』 (Cubic BLOG)
久しぶりに劇場で映画をみてきました。お台場のシネマメディアージュで映画『交渉人 真下正義』を。踊るシリーズは好きだったのでやっぱり楽しめました。笑わされましたね。僕的にはこの映画ユースケ・サンタマリアが扮する真下正義よりも寺島進が扮する木島丈一郎ワー
映画「交渉人 真下正義」鑑賞 (C級セールスマン講座)
 公開二日目の初回を観て来ました。私が見逃してしまったのか?ある部分においては疑問が残るというか、不満足と思うところがありますが、全体的には大変面白く、期待は期待通りで満足致しました。  青島刑事がいないことに全く違和感はなく、彼とは違い、交渉人真下正義は
交渉人 真下正義・・・ (資格取得奮闘記)
 昨日、公開初日初回で「交渉人 真下正義」を観てきました!  踊るシリーズの映画は邦画のためか、少しテンポが遅いと感じることが 多かったのですが、今回の「交渉人 真下正義」は退屈感もなく、面白く 楽しめました。  ただ、JR西日本の事故を思い出させる部
【映画】交渉人 真下正義 (NKR Blog---@LD)
〜トラバ返し〜最後のテロップで撮影協力に入ってましたよ。「JR西日本 大阪支社」内容が内容だけに,ちょっとヤバイね。例の事件で,CM内容を一部変更するなどしていたが,重要なシーンをJR東西線で撮影していた。当然,事故車207系も登場する。
「交渉人 真下正義」 (-AQUA STYLE-)
私は影のある演技のユースケがすごく好き。そういう役を演じてる時が一番うまいと私は思うし。目の演技がいい。目だけで苦しい気持ちが私にまで感染する。そういう内容のものを見た後に、バラエティーの嘘八百の適当(風)なユースケを見ると同一人物とは思えないもん(^^;でも
映画「交渉人真下正義」 (ちょっとひとことええでっかぁ〜)
待ちに待った公開初日、ナイトショーで鑑賞(ちょっとネタバレあり)スピン・オフ映画は以前にも「湾岸署婦警物語」や深夜TV版で「深夜も踊る大走査線」でスリーアミーゴス等があったよね?前回「OD2」で交渉人となった真下正義が今回の主人公。劇中には従来のTVシリ
交渉人 真下正義 【2】 (☆神威の気ままに日記☆)
今日はあいにくの天気です。 「雪」が降っています。 まったく。 G.W.も終盤だというのに・・・ 咲き始めた桜が散っていきそうです。 雪桜・・・それも一興かと(^^) 9時45分からの真下さん、クレヨンしんちゃんに負けていました(笑) しんちゃんは満席ですよ〜!! た
交渉人 真下正義 (ZeroDimension)
交渉人 真下正義 「踊る大捜査線」シリーズでユースケ・サンタマリアが演じる真下正義主役の映画「交渉人 真下正義」が昨日から上映され、早速見てきました。 あらすじは、前作「踊る2」の事件解決から1年後に東京の地下鉄の最新鋭の1両が何者かに乗っ取られ、600万人
「公渉人 真下正義」 (roomnatu2)
公開初日に見てきました。「公渉人 真下正義」です。やはり初日は人多いですね。あ
真下さん、最高! (My favorite....)
観て来ました、”交渉人 真下正義”{/ee_3/} おもしろかった〜。 最高ですね、真下さん。 ホントにユースケさんがカッコよく見えました{/face_heart/} ”踊る”シリーズだけど、ピンでも十分楽しめる{/hearts_pink/} パニック、サスペンス映画としても上出来なのでは?
交渉人 真下正義 (『ブタネコのトラウマ』 Blog版)
映画「交渉人 真下正義」を観てきた。...
交渉人 真下正義 (ソラカナ)
『踊る大捜査線』のスピンオフ企画として公開された『交渉人 真下正義』 「ユースケ・サンタマリア」演じる『真下正義』が主人公の映画です。 踊るシリーズだけあって期待を裏切らない出来だと思います。 ユースケの演技も良かったがそれ以上に脇役が主人公以上の存在感を醸
交渉人真下正義!!鑑賞 (☆ミグのつぶやき・・・☆☆)
やっとこの日が来たユースケさんLOVEなんで、見逃したくないとで前売りチケットGETし5/7の21:30公演を観てきました 映画館でを出してまで見る価値があるかないかの評価についてだけ述べると見る価値アリですそして、エンディング始まったからといってすぐに席を離れないコ.
『交渉人 真下正義』を観て来ました!#70 (★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf...)
監督:本広克行 主演:ユースケ・サンタマリア 寺島進、小泉孝太郎、柳葉敏郎、水野美紀 石井正則、國村隼 八千草薫、西村雅彦、金田龍之介 公開:2005年 5月7日  日本 あの男”を主人公にした番外編 テレビ、映画ともに絶大な人気を博している 「踊る大捜査線
交渉人真下正義(NEGOTIATOR MASHITA MASAYOSHI) (ITニュース、ほか何でもあり。)
「踊る」から派生した物語。 製作発表では、「スケジュールの空いているのがユースケ・サンタマリアだけだったので」と 監督にからかわれていましたが、冗談だったのでしょう。 さて、物語は「踊る2」の事件解決後、マスコミの注目を受ける真下正義のシーンから始まり、 「
交渉人 真下正義 (Akira\'s VOICE)
かなり見応えのある緊張感たっぷりハラハラドキドキの2時間でした!
真下正義 (Weather〜晴れと雨〜)
見てきました〜! 結構面白かったよ秊 映画内で普通に笑っちゃったし鍊 公開したばかりで種明かしが出来ないのでどこがどうとか言えないけど、まぁ点数的には85点くらいかな〜 ラストがもうちょっと・・・って感じです怜 「踊る大捜査線」.
交渉人 真下正義 (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「交渉人 真下正義」の感想です
オモシロイ! (HOPEってバンドの人だよ2号)
「交渉人 真下 正義」 見ました。 おもろい!! とにかく詳しくは言えないけど、 映画館で爆笑をきけるのはやっぱり「踊る」シリーズ(今回のはodoru regendっていうらしい)の醍醐味だ! 失敗したなぁ〜とおもったのが、 このシリーズはどうでもいいところに ど
「交渉人 真下正義」 (ゆちゃちゃ日和)
昨日見てきました! 今まで「踊るシリーズ」はちゃんと見ている私、交渉人の製作発表が有ってから、 見ることを決めていました!! 【感想】 はっきり言って主役のユースケサンタマリアさんより、 缶コーヒの宣伝で浅野忠信さんと一緒に出てらっしゃる、寺島進さんの方.
交渉人 真下正義 (Cinema Review)
交渉人 真下正義 ・・・・・ 公式ホームページ (監督:本広克行) ☆☆ NO PLINT ・カテゴリー: サスペンス>クライム>シリーズ ・上映時間:127 分 ・制作:日本(2005・5・7) ・ストーリー: ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラムを受け
閑話休題2。 『交渉人 真下正義』を見た、素朴でない感想。 (私立犯罪精神研究所)
日曜日に、『交渉人 真下正義』を見てきました。 映画批評のサイトで高評価だったので、期待して見に行ったのですが、残念ながら思ったより楽しめませんでした。映画自体の出来は良いです。ですが、押井守に影響さ
交渉人 真下正義 (CINEMA正直れびゅ)
捜査員を自称するほどじゃないけど、「踊る大捜査線」シリーズのファンだ。日本では珍しいスピンアウト企画、素直に楽しみにしてた。
交渉人真下正義試写会 (ことこと琴稲妻)
「交渉人真下正義」試写会に行ってきました。 梅田ナビオTOHOプレックスの映画館だったので、 試写会としてはとても良い環境です。 取材の人が来ていたので、 もしかしたら……と思っていたら、 ユースケ・サンタマリタアさんと製作の亀山千広さんの 登場で...
交渉人 真下正義 ★★★★ (目指せ!映画批評家)
監督:本広克行 原案:君塚良一 脚本:十川誠志 音楽:松本晃彦 出演:ユースケ・サンタマリア/寺島進  大ヒットした映画「踊る大捜査線」シリーズのスピンオフ(番外編)映画で、脇役のユースケ・サンタマリア演じる真下警視の活躍を描いた作品です。先日公開されて公開
交渉人 真下正義 (踏切前でスタンバイ)
ようやく一般公開しましたね。試写会から少し経ってしまって、ややおぼろげですが、感想を載せます。(ネタバレあり)わたしは「踊る・・・」の熱狂的ファンではないので(どちらかと言えばケイゾクマニアだったので)、そんなに興奮も期待もしていなかったんですがしかし、
交渉人 真下正義 (studio.452 BLOG)
ユナイテッド・シネマのメンズデーを利用して交渉人 真下正義を観てきました。踊る大走査線のスピンオフ、まさに脇役が主役を張った映画なのであまり期待していなかったのですが面白かったです本家はどうしても主人公である青島を全面に押し出さなければならないために、自
交渉人 真下正義 (五番目の戯言)
面白かった…のかな?途中、飽きることなく見れたという点においては楽しかった。うん。しかしこれもまた消化不良な点が…。で、犯人っていったい誰?
交渉人 真下正義 (ネタバレ映画館)
 これぞまさしくスピンオフ!真下正義は国内スピンオフ映画の代表選手になるかの勢いだが、かつての代表選手、『警部補・古畑任三郎』のスピンオフ『巡査・今泉慎太郎』が静かに自己主張していた。  劇場版の『踊る大捜査線』に比べると、かなり映画らしい作りになってい
交渉人真下正義 (cococo)
いいんじゃないでしょうか。あまり考えずに楽しみました。 テレビ番組もよく知らない
★「交渉人 真下正義」 (ひらりん的映画ブログ)
チネチッタのポイント貯まってタダ券ゲットしたので観てきました。 ご存知「踊る〜」シリーズの愛すべきサブキャラ・真下正義が主人公。 2005年製作のサスペンス・ドラマ、135分もの。 あらすじ 「踊る〜」シリーズの事件はクリスマス・イブに起きる!!! 警視庁初
買い物行ってきました〜 (リベラリズム。)
大分買い込んで参りました。 スーツにパンプスにバッグに服に・・・ 軽く3万は飛んだかと(死) リクルート用の買い物が多かったので、お金は父から全部出してもらいました嶺 本当にありがとうございます、お父様。 就活がんばるぞー!!! うん、やる気出てきまし
=交渉人 真下正義= (エンジェル・ハート)
  高校時代の友人を誘って見てきました。まあ…その前に、2年ぶりに高校にも行ったんですけど…。    懐かしい先生もいて、なかなか楽しかったですね。卒業して3年ですけど、先生も意外と覚えてることは覚…
「交渉人 真下正義」 (わたしの見た(モノ))
邦画記録を持つ、 「踊る大走査線」シリーズから派生した 「交渉人 真下正義」   「踊る〜3」への繋ぎか、遊び心の映画かと思ったら、 これが、緊迫感とユーモアを交えた、 一級品のエンターテイメントでした。 「踊る〜」のファンにはリンクを含め楽しめるし、
交渉人 真下正義 (§相棒馬鹿)
交渉人真下正義を、やっと見てきました。はじまる前に、パイオニアのCMが流れてました。大画面で見ると笑える映像でした。次は翔さんも小木さんも出る容疑者〜ですね。以下ネタバレ含む。見る人は反転プリーズ。感想はねぇ・・・よかったですよ。音もよかったです。スピー
交渉人真下正義★★★☆結構緊張感ありました (kaoritalyたる所以)
話題の邦画、見てきました。「踊る〜2」を見てこのシリーズって面白かったんやなぁ〜とちょっと見直して、もちろん、「踊る〜ムービー」もDVDで見ました。が、このスピンオフは踊るのメンバーが出てはいるし監督も同じだけど、雰囲気は違ってました。なんというか・・...
交渉人 真下正義 (えみの写真メモ)
本日から公開の「交渉人 真下正義」を見に行ってきた。 話の内容はかかないけどなかなかおもしろかった。 迫力あったし(最近日本の映画こういうの多いよね〜、と一緒に行った友達は言っていた)。 真下(ユースケサンタマリア)も結構かっこよかったし、まーいいんじゃない
交渉人 真下正義 (マボロシログ(仮))
交渉人 真下正義 監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア/寺島進/國村隼/小泉孝太郎/高杉亘 2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、真下正義警視は、湾岸署の前で、報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交
交渉人真下正義を見たよ (ひよこブログ)
 府中のくるるで「交渉人 真下正義」を見てきました。 公開初日だったのですが、午前中にレイトショーの指定席券をネット予約したのでスムーズに座れて見れました。 感想ですが…非常に面白かったです。鉄ネタだったのでそれもあるのですが。毎回思うのですが「踊る」シリ
交渉人 真下正義 ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ナイトで23:50から鑑賞って・・・この猫寝ちゃうんじゃないの? なんて危惧は、観始めてからはまったく感じることもなく(笑) やっぱり踊るシリーズ・・・安心して観られますねぇ こんな24時近くなのに・・・結構 お客さんも入ってるし ま、猫もそんな一人な...
『交渉人 真下正義』 流石。楽しめますが…。 (NOCTILUX STUDIO)
『交渉人 真下正義』。『踊る大捜査線』の外伝作品です。流石でした。とても楽しめる作品です。今までの映画シリーズよりコンパクトにまとめ、見せ方がうまい。外伝の楽しみを映画で出来るのは凄いですね。メインのキャラが出ないことも納得です。ややクサい台詞や狙いすぎ
彼は 脇役だろう? Σ(゚Д゚ υ) (3階の休憩室)
『交渉人 真下正義』観てきました メチャメチャ『踊る大走査線』のファンでもないけど、面白かった! ↓はちょびっとストーリーでも、見たくない人は見ないでね 2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。 その事件直後、真下正
彼は 脇役だろう? Σ(゚Д゚ υ) (3階の休憩室)
『交渉人 真下正義』観てきました メチャメチャ『踊る大走査線』のファンでもないけど、面白かった! ↓はちょびっとストーリーでも、見たくない人は見ないでね 2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。 その事件直後、真下正
交渉人・真下正義 (ダラックマ日記)
ユースケ・サンタマリア (何度も言うけど、←コレ公式HP・・・)主演 【交渉人・真下正義】 を観てきました。 お気に入りの映画館で、自分的には結構いい位置をキープ! でも、始まってみたら何だか観にくい・・・・。 あの、踊るシリーズ独特のカメラワーク
交渉人 真下正義を見てきた (*しし座のB型は今日も不機嫌*)
私は『やじさんきたさん』が見たかったのだけど、じゃんけんで負けて『交渉人・・・』
Guilty or Not guilty? (北口堂通信)
Excite エキサイト : 芸能ニュース 【「柳葉に日本アカデミー賞を」筧がサポート宣言】 人気映画「踊る大捜査線」シリーズで警視庁のエリート管理官役の俳優、柳葉敏郎(44)が主演する「容疑者 室井慎次」(8月27日公開)の製作発表が12日、都内で行われた。  
早く見て〜 (かっぱのホッケー日記)
Excite エキサイト : 芸能ニュース 「交渉人 真下正義」相当面白いらしいですね。かっぱも早く見に行かないと(^O^)そして夏には「容疑者 室井慎次」公開ですね。こっちも楽しみです。 そして今回もやっぱり筧さんは面白いですね。いつも会見でみんなを笑わせてくれます
交渉人・真下正義 踊らにゃ損々♪ (出会い系データブログ・攻略そして紹介)
「交渉人 真下正義」ですが、興行収入で50億突破?? http://daily.jp/gossip/2005/05/13/172359.shtml まあ、元記事はあくまでも、次の「容疑者 室井慎次」についてですが その文中で出てるわけですね、そんな真下の数字が。    公開1週間でなんちゅう数字
『交渉人 真下正義』 (Rabiovsky計画)
『交渉人 真下正義』公式サイト 製作:亀山千広 監督:本広克行 原案:君塚良一 脚本:十川誠志 出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎    國村隼、高杉亘、松重豊 空前の大ヒットを記録した『踊る大走査線 THE MOVIE』『踊る 大走査線 TH
交渉人 真下正義 (としちゃんの暇な一日)
友人と食事した後、急に映画を見に行こうってことになって、なぜかこの映画を観てしまいました。この間、リチャード・ギアを1000円で観たのに、ユースケを観るのに1600円払うなんて・・・。 話は、真下がレインボーブリッジの封鎖についてのコメントしている所から始まって
[邦画]交渉人 真下正義 (シネマのしたため)
観るたびに、ほんとよくできたシリーズだと感心してしまう。 高校生のとき、『踊る大捜査線』映画版1作目の舞台挨拶を 観るために前日の21時から劇場前に並んでいた自分は 間違っていないと確信! 受験の結果はともあれ〜。 東京クリスマスイブナイト。 街...
[交渉人・真下正義][劇場] (一年で365本ひたすら映画を見まくる日記)
実は『機動警察パトレイバー』のスピンオフだった!? ★ストーリー 『2004年12月24日。警視庁交渉課準備室課長の真下(ユースケ・サンタマリア)は、雪乃(水野美紀)とクリスマス・イブのデートの約束をしていたその日の午後、室井管理官(柳葉敏郎)から突然の呼び出しを
交渉人 真下正義 みてきました〜 (陽気な遊び人)
登場人物が変わっていて面白かったです。 ユ−スケさんが主役で出ると聞いて ずっと楽しみにしていたので・・・ 地下鉄が舞台で事件が起こるのかと 思っていましたが 地上でも事件があり 面白い展開でした。 やっぱり 笑えるシーン も 多かったですよ〜 ぜひ見に
交渉人 真下正義 (distan日誌)
「踊る大捜査線」のスピンオフ(脇役やサイドストーリーをもとにした)作品。正直、面白かった。映像のスピード感、テンポはなかなかのもの。撮影には、クレーンたくさん使っているようだし、まるでハリウッド映画のような演出でした。あざといと言おうか、造り込みが丁寧
「交渉人 真下正義」見に行きましたよ (遊BROG)
木曜のメンズデーに見に行ってきました。 公開後すぐという事なので混むかなと不安もありましたが。 一番大きなスクリーンでの上映だったようで難なくベストポジションで見ることが出来ましたよ。 「踊る2」があんまり嗜好にあわなかったので今作には不安もあったのですが
■交渉人 真下正義 (ルーピーQの活動日記)
   レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、真下正義警視(ユースケ・サンタマリア)は湾岸署の前で報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人として、事件解決の経過を説明していた。1年後、2004年12月24日。警視庁交渉課準備室.
映画 交渉人 真下正義 (自由気儘にやっていく)
踊る大捜査線のスピンオフ。 ユースケ・サンタマリア主演で、どんな交渉人の映画になるのか 楽しみにしておりました。 真下は交渉課準備室課長。まだ交渉課にはなっていなかったんですね。 成果を挙げなくちゃだめなのかな。 今回の事件は成果として認められるのか疑問な展
『交渉人 真下正義』 (*tangerinezajua*)
! ほんのりネタバレ この映画の予告観た時はちょっとした企画モン?とか思ってたんだけど・・・。 ナメてた!予想以上に面白かったよ! さすがにありえない事件だけど、観せ方が結構王道(?)なだけに、全体に臨場感&緊張感があってドキドキできた。 ユースケさんも
交渉人 真下正義(映画館)  (ひるめし。)
He\'s \"back up\"? 彼は脇役だろ?  悪い意味でのとってもタイムリーな映画だった。前半の地下鉄のパニックシーンは尼崎の脱線事故にリンクしてしまい、映画ってわかっているんだけど観てて辛かった。全然事故に関係ない私が結構辛かったのだから事故関係者の方々は楽し
ユースケサンタマリア (* アスタリスク *)
「交渉人 真下正義」犯人の正体は!? (C級セールスマン講座)
 「犯人と思われた人物は既に死亡・・・?では、犯人はいったい誰なのか・・・?」と言う締め括り方をすること自体が、実は必要だったのではないでしょうか?  5月8日の掲載文でも書きましたが、青島と違い、真下は決してヒーローではないのです。決してヒーローになって
交渉人 真下正義 (1yard)
なぜかIさんから「映画でも観に行かねえか」とお誘いがあり、観てまいりました(ホントは『真夜中の弥次さん喜多さん』に行きたかったのですが、Iさんに却下されてしまった・゚・(ノд`)・゚・。)。 僕は『踊る大捜査線』シリーズのファンではないので、特に期待もせ
「交渉人 真下正義」観てきました。 (STUDIO+U)
「踊る大捜査線」(以下、「踊る」)ではサブキャラであった 真下正義警視にスポットを当てた全く新しいストーリーです。 特に役者として華があるわけではない(失礼)ユースケ・サンタマリア を主人公にすることに若干不安を感じていましたが、金田龍之介、 國村隼、寺島
交渉人 真下正義 (KINOKANAL)
監督:本広克行 原案:君塚良一 脚本:十川誠志 音楽:松本晃彦 出演:ユースケ・サンタマリア,寺島進,小泉孝太郎,高杉亘,松重豊,甲本雅裕,遠山俊也,柳葉敏郎,水野美紀 2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、
「交渉人 真下正義」見ました! (* * KTM-NET * *)
公開初日に行ってきました、ユースケ主演の映画。レイトショーだったけど満席でびっくり。やっぱり「踊る〜」シリーズは人気あるなーーと実感。 YAHOOの映画レビューを見ると辛口な方もたくさんいるみたいだけど、私は・・スピンオフ企画だし過剰な期待はせずに行ったせいか
交渉人 真下正義 (31歳独身男Kazuakiの映画日記)
「ほんっと、タイミングの悪い映画だな。あと、こんな結末じゃあスッキリしないよー。まあだけど、真下だしなー。仕方ないか(^_^;)」 「ロード・オブ・ザ・リング」の大興奮から1時間半後、今日2本目は「交渉人 真下正義」です。ゴールデンウィーク一番の期待作。これを観る
交渉人 真下正義 (瑞原唯子のひとりごと)
観てきました。面白かったです! ネタ的にはかなり名探偵コナン劇場版「時計じかけの摩天楼」とかぶっていました(笑)。鉄道に爆弾に待ち合わせというあたりがね。ワタシ的にはとても好きなネタなので嬉しいのですけども。指令室が大好きです(…)。 真下さんに焦点を当て
交渉人 真下正義 (優みゃの辛口映画感想)
監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア     寺島 進     國村 隼、他 あらすじ{/book/} 2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。あれから1年。2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視
交渉人 真下正義 (世界は映画でまわってる。)
 ・ チープなデコトラ登場  ・ 勘って言うのはね  ・ こんなところにレインボー  ・ 謎が謎呼ぶミステリー  ・ 夏まで待てない室井さん 「踊る」で2番目に好きです、真下くんのこと。 だから、本編のマンネリ化を防ぐ意味でも、番外編は大歓迎ですね。 しばら
大胆予想!「容疑者 室井慎次」って? (世界は映画でまわってる。)
ちなみに、私が「踊る」でいちばん好きなのは室井さんです! 私は今までこんな話だと思ってました。 交渉課準備室を作ったりしてる室井管理官を、煙たがってる人たちが上のほうにいて 弾丸ライナー事件を契機に、なんか重箱の隅をつついたような細かい規則違反とかをあ
交渉人 真下正義 (Movie Book Oracle)
ストーリー: 2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。 警視庁史上、最悪の緊急事態が発
映画「交渉人 真下正義」 (プロセスチーズ)
おすすめ度:★★★★★ えー、2日前に見た映画の感想です。 ◆主人公 真下正義に関して ・「踊る2」の時よりもネゴシエーターとしてすごかったのかどうか、よくわからない。 ・ネゴシエーターってチームプレイだったんだ! ・マジ切れ演技の彼はすごく怖
交渉人 真下正義 (HIGH and DRY)
渋谷で相方と観て来ました。 踊るシリーズは大好きで、テレビシリーズや映画もほとんど全部観ています。 この作品は制作発表された時から本当に楽しみにしていました。 さて、率直な感想を言うと「面白かったけど、なんかすっきりしない」と言った感じ。 <ストーリー>
[交渉人真下正義]弾丸ライナーの不思議 (CybertronicStars)
ユースケ・サンタマリア主演の話題作電車を暴走させる犯人との戦いを描いたもので、尼崎の列車事故の影響で客足が遠のくのではないかと言われていたが、結構盛況のようである。文中に登場する「弾丸ライナー」とは劇中の犯人の自称名称である。尚、以下、ネタバレがあるの...
交渉人真下正義 (sakuraholic)
レジェンズチケットを購入したのでやはり平日の昼間行くべきでしょう!と思いGW明けの本日、観て参りました。流石に人も数える程しか居なくて指定席(1番上の1番右)に陣取って観賞v↓ネタバレになるので色替えしますね先ず、良く上映中止にならなかったなぁと思いました...
久しぶりの映画 (My Winding Road)
土曜日の夜、久しぶりに映画館で映画を見ました☆ 7日から公開になった「交渉人 真下正義」を見てきました{/up/} 「踊る・・・」シリーズは全て見てきたので、今作も是非見たいと思っていたので見に行きました{/face_hohoemi/} 感想は、おもしろかったです{/ee_2/}素直に{
交渉人 真下正義→容疑者 室井慎次 (森羅万象)
昨日、「交渉人 真下正義」を見に行きました。 バイトあがりで夜中の上映だったのですが、結構人がいました。 ネタバレしない程度に軽く内容を言いますと、地下鉄の電車が何者かによって暴走させられてしまい、やばい状況の中、ユースケ扮する真下がどうやって犯人を追い詰
交渉人 真下正義 (映画大好き!)
ついこの前JR福知山線で悲惨な大事故があった後だけに、劣らず過密なダイヤが組んである地下鉄も、よく考えると危ないよなぁ〜、ほんとにテロリストに狙われたらひとたまりもないなぁ、という思いで観ていました。
交渉人 真下正義 (Stereotype)
土曜日のレイトショーで「交渉人 真下正義」を観ました。 言わずもがなですが、踊る大捜査線のスピンオフです。 あ、スピンオフと言っても  ノーメイクの休日 ではないです。 会社が子会社を作るとか、 台風が来たから海が荒れたとか、 薬を飲んだら副作用が出たとか(ちょ
おっとこまえ。 (仙台版夫婦善哉)
私は、男前が好きです。 顔が男前なのは、もちろん好きですけど(*^_^*) 男前
★決してマニアじゃ〜ございませんっ★★ (☆-- sexyになりたいの --☆)
{/fuki_oshirase/} タイトルにおことわりを入れておきました{/apples/} 映画 「交渉人 真下 正義」 見に行かなきゃなアジアです。どうも{/hearts_pink/} 「踊る大捜査線」はドラマも映画も一応一通り 全部見てたのでなんとなく続きもん感覚で 見とかなきゃな気分です
「交渉人 真下正義」をミマシタ (明治のフウケイ)
  久しぶりです。 前回はハウルですから半年以上たっていますね。 一時期は何かっていうと映画を見ていたのですが、最近は映画館が遠いせいかめっきりです>< 一番近いところで車で35分くらいかな。 でも、田舎で、信号がない道を飛ばしていくので、実際の距離
『交渉人 真下正義』 (☆はろーあげいん☆)
昨日書きそびれましたが、行って参りました『交渉人 真下正義』言わずとも知れた、『踊る大捜査線』の続編なわけです。まぁ、感想としてはいつものコミカルさ的にはとっても面白かったです。でも、いろいろモヤモヤ感が残る映画でした。準主役とも言える、木島役寺島進さん
映画 ”交渉人 真下正義” 観に行きたいです! (のほほん三昧。)
気を取り直して、何を書いてたか思い出しながら書こっと。。SMAP×SMAPのゲストはユースケ・サンタマリアと水野美紀でしたね。いま公開中の映画「交渉人 真下正義」ぜひ観に行きたいですね〜うちの奥さんの具合が良くなったら観に行こうかなあ。
交渉人 真下正義 (+++ artemis +++)
交渉人 真下正義見に行きました。 踊るマニアではないのだけれど(笑 一般人の感想としてけっこうおもしろかったです。 かなりハラハラな場面あり、笑いあり。 なんか地下鉄毎日乗ってるんでびびってました、こえ〜w (特に下車駅を通過したとき・・・ ネゴシエー
交渉人 真下正義 (晴考雨読)
今日は久しぶりに映画を見てきました。 「踊る大捜査線」シリーズの『交渉人 真下正義』 とにかくストーリーが面白かった。伏線のはり方も緻密でこってて遊び心が満載ですごく時間を感じさせない映画でした。 小説を読んでいてすぐに場面が想像できるものはすごく面白い小
交渉人 真下正義 やっと見た。 (たいむのひとりごと)
公開2週間目にしてやっと見る事が出来ました。(すでに12日も経過しているので多
『交渉人 真下正義』いよいよ公開! (ドリカンおすすめ保管庫)
踊る大捜査線スピンオフムービー第一弾『交渉人 真下正義』が今日から全国ロードショウです! 公式HP http://www.odoru-legend.com/ ストーリー等は公式HPを見て頂くとして、概要や裏話などをちょっとご紹介します。 このスピンオフムービーは『踊る大捜査
交渉人 真下正義/ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、柳葉敏郎 (カノンな日々)
他の出演者も書いておかなくっちゃで、水野美紀、石井正則、國村隼、西村雅彦、 甲本雅裕、 遠山俊也、 金田龍之介、 八千草薫さんなどなど。 私ってば、けっこう脇役好きなとこがあるんです。スポーツでもそうなんだけど、縁の下の力持ちや陰の立て役者と言われるような.
交渉人 (sun shine BLOG)
今日も振休で休みを取っていたので、ダラダラ過ごしてましたw E3のネタ調べもそこそこ落ち着いてきたので、映画に行って来ることに! 考えてみたら、今日は平日なんですよね。普段見慣れないスーツ姿の男性客が多く見受けられました。「仕事帰りに映画でも」ってノリなんで
『交渉人 真下正義』を観てきました。 (気ままにレビュっ☆)
きます 5月7日に公開されたばかりの話題作『交渉人 真下正義』を観てきマシタ。
交渉人 真下正義 (spoon::blog)
クリスマス・イブを雪乃(水野美紀)とデートするはずだった警視庁交渉課準備室課長の...
交渉人 真下正義 (海を見ていた)
 平日の昼なのに、観客が多いのに驚いた。金曜日千円の映画館があるから、それにあわ
236.『交渉人@真下正義』“肯定”と“否定”の検証について(謎!) (徒然なるままに・・・?)
{/kaeru_rain/} みなさま〜こんばんは。 遂に 見ました!! 本日、京都市内の某映画館へ行って「踊る大捜査線」スピンオフ第一弾作品 「交渉人 真下正義」を鑑賞して参りました! 映画についての記事(スタッフ・キャスト・あらすじなど)は 先日 5月8日『220』にてUP
交渉人 真下正義 (物欲エントロピー)
今日22日は「夫婦の日」ということで、夫婦で2000円。いつもは一人で見るけど、
「交渉人 真下正義」 (流れる水の色)
観て参りました!!「交渉人 真下正義」{/usagi/} 映画、最近観に行けなかったし・・・。{/hiyo_cry1/} 私は「踊る〜」シリーズはすべて鑑賞、 映画も今まですべて見てきました。 (友人が織田祐二さんの大ファンで、 テレビシリーズの録画ビデオは進んで全部貸してくれた
交渉人 真下正義 (DAYS)
観てきました。 風邪の真っ只中でしたが、コレを見ないことにはってことで、他はずっと週末おとなしくしてました。 ネタバレを多く含む(率直な感想なので。)ので、反転させます。 まだ内容を知りたくない方はスルーしてください。 最初に申し上げておくと、私は一連の「
映画「交渉人 真下正義」 (solaのえそらごと)
『踊る大捜査線』シリーズからのスピンオフ第1作。 クリスマス・イブを雪乃とデートするはずだった警視庁交渉課準備室課長の真下は、 室井管理官に呼び出され、東京の地下鉄の最新鋭実験車両の乗っ取り事件に挑むが…。 やはり時期的なものですが、JRの事故が頭をよぎりま
交渉人 真下正義★★★☆☆ (なおのオススメ文芸。)
『クリスマス・イブを雪乃とデートするはずだった警視庁交渉課準備室課長の真下は、室井管理官に呼び出され、何者かにのっとられた東京の地下鉄の最新鋭実験車両事件に挑む。』 director ...本広克行(7月7日、晴れ) 真下正義 ...ユースケ・サンタマリア(冷静と情熱...
【交渉人 真下正義】魅せるユースケ (上にあるのはいつも空)
『踊る大捜査線』スピンオフ企画第一弾、『交渉人真下正義』。 遅ればせながら観てき
交渉人 真下正義 (L\'Hay Les Roses)
『踊る大捜査線』のシリーズ…『交渉人 真下正義』が上映されたので、観に行ってきました。さっくりと感想をいうと「おもしろかった」です。映画館内でもあちこちから笑いがもれていて、やっぱり、こういうところがおもしろいんだよな〜としみじみ思いました。真下くんはやっ
v.17 交渉人 真下正義 (妙春のcinemacafe)
交渉人 真下正義http://www.odoru-legend.com/negotiator/introduction/story.php 観にいってきました。。 面白かったのではないかしら、 それほど期待していなかった&ユースケが嫌いじゃない&ありそうでない身近な危機を 取り上げているのが正解してか。。なんとなく、不
交渉人 真下正義 (欧風)
最近映画は試写会で観る事が多かったんですが、2月の「銀のエンゼル」以来、久々に金払って映画を観ました。 今回万博を観に行くにあたって、岐阜の友人の家に泊めて貰う事になり、21〜23まで中部地方にいました。土日引きこもっているのもなんなんで、映画でも観に
交渉人 真下正義 (シネクリシェ)
 作中で地下鉄職員が「マジかよ……」とつぶやいていた言葉は、こちらもそっくりそのまま返したいくらいでした。  あれだけの鉄道事故が発生した直
「交渉人 真下正義」 (ドラマティック・・・etc)
<FONT size="3">ストーリーは割愛。 「炎のメモリアル」の予告編を見て、これを見た。 「炎・・・」は、やばい! 予告編でもう感極まって目がうるむ。 本編見たら、最初から最後まで泣きっぱなしだな。 この、予告編の後に、「交渉人真下正義」じ
交渉人 真下正義 (気ままBlog「ナズェミデルンディス♪」)
「踊る大走査線」でユースケ・サンタマリア扮する真下正義を主人公にした番外編映画と言ったらいいのでしょうか。初日のレイトショーで見てまいりました。いや〜、おもしろかった!テンポあり〜の、コネタもあり〜の最後まで楽しく見れましたわ。はい。でも主人公である「交
華がない、笑えない凡作 (soramove)
「交渉人 真下正義」★★★ ユースケ・サンタマリア、寺島進主演 無人で地下鉄が 勝手に走り出す。 予告通り、 公園で爆発が起こる、 不気味な電話の主は ゲームのように 人の命をもてあそぶ。 「踊る」シリーズで見知った顔がいくつも 現れて、親密な感...
第八十回 交渉人 真下正義・・・について考える! (牛尾好宏の「思考錯語」)
突然気が向いて、深夜バイトあけにふら〜っと「交渉人・真下正義」を観に行きました。 前々から行こうと思っていたので、雨が降ってましたが、正に心踊らせて(笑)映画館に向かいました☆
交渉人 真下正義 (エムエフエイチ)
見てきました。交渉人 真下正義。レイトショーということで、なかなか空いていて席もいい場所。何度かスポット特番やCMで見ていて気になっていた映画であり。今回の主人公は青島ではなく、真下正義。ユースケ・サンタ...
交渉人 真下正義 (Black Pepper\'s Blog)
「交渉人 真下正義」をようやく観てきました〜。 1日って映画の日だったけどさすが
交渉人・真下正義 (レイの部屋)
久しぶりに映画を観に行きました。映画は旦那の観たいと言っていた”交渉人・真下正
交渉人 真下正義 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
大人気「踊る大走査線」シリーズが一年ぶりに復活! しかも主役はいまいち冴えない脇役(?)だけど 警視庁初の交渉人という、スゴイ肩書きを持つ 真下正義警視! まさか真下さんが主役の映画が出来るなんて!! 実は「踊る〜」で一番好きなキャラは 真下さんな...
交渉人 真下正義 (BunnyHop!!)
踊る大捜査線シリーズ最新作映画「交渉人 真下正義」を見てきました。(評価:★★★☆☆) ストーリーとしては、テレビシリーズの延長の粋を出ない気もするのですが、随所に「にやり」と笑ってしまうような演出が盛り込まれていて、全編を通して退屈せずに見ることができ.
◇映画の日◇交渉人・真下正義/機動戦士Zガンダム/M.D.B. (気ままなNotes...)
 毎月1日は「映画の日」ってことで、休日を取得したのをいいことに、丸1日映画三昧だった。上映時間を考えてこの日に見たのが3本、『機動戦士Zガンダム〜星を継ぐ者〜』、『交渉人・真下正義』『ミリオンダラー・ベイビー』だ。午後からだったのでみっちりたっぷり堪能し
[映画]交渉人 真下正義 (tuskyのblogってどうよ-2号店-)
註)一応、ストーリーに付いて言及してるんで注意。 2005_19 タイトル:交渉人 真下正義 鑑賞日:2005.05.30 場所:池袋ヒューマックスシネマズ4 ジャンル:サスペンス 配給:東宝 感想:人気シリーズ「踊る大捜査線」からのスピンオフ作品第一作。 一番のポイントは木島の
『交渉人 真下正義』 (The Gashlycrumb Times)
『踊る大捜査線』からのスピンオフ企画。 ユースケ・サンタマリア演じる、真下正義が主人公。   警視庁のHPが無断改ざんされ、事件が予告された。   そして、地下鉄の新車両が暴走しはじめた。   犯人は、警視庁初の交渉人(ネゴシエーター)となった真下を指名。  
交渉人真下正義 (へもblog)
交渉人真下正義、見てきました。 一言でいえば、「すごい迫力」デス!! VFXもばりばりと動いていてます。 効果的なVFXデスよ!! ネタばれで言えば、おもしろポイントは ・木島刑事 ・ TTR総合指令室の片岡さん、なんでクリスマスに母親とクラシックコ
交渉人 真下正義 (- P8 -)
ちょっと久々のレイトショー。とうとう『真夜中のヤジキタ』は見れずに公開糸冬了。がっくり。 で、『真下正義』。思ってたよりも面白かった。『踊る〜』はドラマ自体は再放送見て、映画はテレビでの放送で見たレベルの私だけど、『踊る〜』とか関係なく楽しめたよ。
踊る大捜査線 (聴いて、観て、読んで…)
交渉人 真下正義、観に行ってきました。 おもしろい! まだ観ていない人にネタばれしないよう、内容については記しませんが、もう一度観に行くつもりです。 8月公開の容疑者 室井慎次も今から楽しみになってきました。 でも、織田ちゃんファンの私としては、織田ち
交渉人真下正義 (難病でもいいじゃな〜い)
交渉人 真下正義 観て来ました〜   ユースケ・サンタマリア、カッコ良すぎ  寺島進 いい味出しすぎ   テンポが早くてあっと言う間に終った感じです!   俺は面白かったです!
交渉人・真下正義 ★★★☆☆ (Spice up !)
評判良さそうだったので結構期待して見に行ったのですが、、、ちょっと期待しすぎてしまった様です。そこそこ楽しめたのですが、終わったときの満足度は星3つぐらい。ご存知の通り『踊るシリーズ』のスピンオフ企画のこの映画。『踊る』の雰囲気も残しながらも、独立して1
交渉人 真下正義 (ヲイラのだいあり?)
■ 交渉人 真下正義     テレビや映画で圧倒的な人気を誇る刑事ドラマ「踊る大捜査線」シリーズの中心キャラクターの一人で、警視庁初のネゴシエイター(=交渉人)として登場した真下正義に焦点を当てたスピンオフ・ムービー第1弾。2003年に「踊
♪♪「交渉人 真下正義」観て来ました♪♪ (★★かずくんままのマネー&映画日記 名古屋ポケパーク行ってきました★★)
東京テアトルの優待を使って「交渉人 真下正義」を観て来ました。 7月末までのポイントの残数が9ポイント 9作品観ることが出来るのですが生活圏内に劇場が無くなかなか消化出来ません。 2ポイントは子供と夏のポケモンの映画を観るのに取っておいても残り7 観れるか
制作裏話「交渉人・真下正義」 (独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板)
「踊る大捜査線 THE MOVIE2」を企画・製作する過程で、 亀山プロデューサーは、「踊る」シリーズのキャラクター、 一人一人に焦点をあてた “スピンオフ・ムービー”があっても良いと考え、 これに本広監督、脚本の君塚良一氏も賛同し、 そこで白羽の矢がたったのが、ユー
映画「交渉人真下正義」(ネタバレ) (290jap.com「レビュー」)
見てから早くも3週間が経とうとしているので記憶が風化しないうちに「交渉人真下正義」の感想書いときます。 尚、ネタバレありますのでネタバレしたくない方はご遠慮ください。 ...
「交渉人 真下正義」 (こころ三昧 想いのままに・・・・)
踊るシリーズ TVでの放映から始って以来毎週観てました。 TVのスペシャルも 映画の方もずっと観てきた。 今度何で こんな風な形で脇役(青島刑事(織田裕二)以外・・の人にスポットあてることになったのか? ホントの理由は知らない・・・w) ってか 知らなくて良い
交渉人・真下正義 (Here,There And Everywhere)
就活は午前中で終わったので、映画を観てきた。 さすが話題作。人の入りがよかった。 内容について語るのは好きじゃないので、省きます。 自分で観てくれぃ!! ひとつだけ、寺島進さんが演じる木島がおもしろい。 感想は、次第点。 悪くはないけど、今までの「
「交渉人 真下正義」を見てきたよ。 (ぎれ。)
「交渉人 真下正義」公開初日の晩に地上波で「交渉人」放送というのはなんかの嫌がらせだろうか?(宣伝です。) 真下の交渉っぷりを見て、立て続けに「交渉人」を見ると、「うわー……やっぱり洋画は違うなあ」と思っちまうわけで。まあ、こっちも「交渉」の部分は少なめで
交渉人 真下正義 (*〜アスタリスク〜)
― 交渉人 真下正義 ― 著者: NoData タイトル: 公式ガイドブック『交渉人 真下正義』完全FILE 「交渉人 真下正義」観て来ました いやぁユースケ・サンタマリアが主演だっていうだけでも見てみたいって思ったし、そしたらユースケ期待裏切らない 真
交渉人 真下正義 (男性視点の紙婚式への道のり)
茶摘 のあと映画を観に行こうってことで相方と出かける真下がやってるのはこの辺では一番ぼろい映画館で、あまり行きたくないと相方は言うのだけどなにぶん他は遠いから別に問題ない映画館だったけど、映画の宣伝がすげぇ〜多いフィルムの繋ぎで凄く画像は乱れるし・・・繋ぎ
交渉人 真下正義 (の〜んびりmeguta)
やっと、観てきました。 ずーっと観たいと思いつつ、なかなかいけなかったので・・・ ユースケサンタマリア、最初は見た目通り、少し頼りにならない上司なんだけど。 だんだんとかっこ良く見えてきちゃったんですよね。 刑事役の寺島進がいい味だしてましたね。 ...
映画:交渉人・真下正義 (24LIVE)
『交渉人・真下正義』を観た(六本木ヒルズ)。■監督 本広克行■原案 君塚良一■脚本 十川誠志■キャスト ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美...
交渉人 真下正義 (PICO*THEATRE)
He\'s “back up”?好き度:★★★☆邦画の中ではかなりの佳作。特殊効果やCG等もでしゃばり過ぎない程度に演出されている点が非常に好感がもてました。東京在中の方ならまたより楽しめるかもしれません。基本的な「踊る〜」ファンや「劇場版パトレイバー」を見ていない観
交渉人真下正義・鑑賞 (Cafeアリス)
レディスディで、やっと 交渉人真下正義を 鑑賞してきました。 今週のランキングでは、もう電車男に1位を 奪われたそうですが、公開されてから長かったですよね。さすがに、まばらな観客でしたが、まだ2位です。 やっぱり「月イチゴローベスト5映画」の3位だった...
交渉人 真下正義 (映画ぶつぶつ(ブログ))
『交渉人 真下正義』 監督/本広克行 2005年*東宝*スコープ・サイズ。 TO
交渉人 真下正義 (タカログ)
大人気テレビドラマ「踊る大捜査線」の番外編。 ある映画の脇役をメインにした外伝を作ることを専門用語でスピンオフというらしい。 そう主人公は織田裕二ではなく劇場版「踊る大捜査線」パート2で警視庁初の交渉人となった真下正義警視を演じるユースケ・サンタマリ
映画「交渉人 真下正義」 (日記とか文章披露?)
「交渉人 真下正義」を観に行ってきました!
映画「交渉人 真下正義」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「交渉人 真下正義」開映21:05@錦糸町シネマ8楽天地 「交渉人 真下正義」2004年 日本 配給:東宝 製作:亀山千広 監督:本広克行 原案:君塚良一 脚本:十川誠志 音楽:松本晃彦 プロデューサー:臼井裕詞、堀部徹、安藤親広 アソシエイトプロデューサー
「交渉人 真下正義」 (ミチミチ)
「交渉人 真下正義」 監督  本広克行 CAST  ユースケ・サンタマリア/寺島進/柳葉敏郎・・・  2004年、クリスマスイブ。街には人があふれ、地下鉄では利用客が200万人もいた。そんな中、東京トランスポーティション・レールウェイ(TTR)の総合司令室に、正体不.
そして謎は残る 『交渉人 真下正義』 (パフィオ - People of About Forty Years Old -)
娘が別の映画を見るための時間潰しに見たが、意外とおもしろかった。 主人公がスーパ
交渉人 真下正義 (まきまきにっき)
珍しく会社帰りにダンナと待ち合わせ。 でも、フレンチではなく中華料理屋でラーメンとチャーハンと餃子を食べ、恋愛映画ではなく「交渉人 真下正義」を見に行くあたりが、いかにも私たちっぽい…。 これで今年31本目の映画となる。 ここ数年にない、おそろしいまで...
交渉人 真下正義 (PICO*THEATRE)
He\'s “back up”?好き度:★★★☆邦画の中ではかなりの佳作。特殊効果やCG等もでしゃばり過ぎない程度に演出されている点が非常に好感がもてました。東京在中の方ならまたより楽しめるかもしれません。基本的な「踊る〜」ファンや「劇場版パトレイバー」を見ていない観
映画「交渉人 真下正義」 (teeter-totter)
大ヒットドラマ「踊る大捜査線」のスピンオフ映画第一弾! ユースケ・サンタマリア初主演作。 そしてやっぱりこれが一番に言いたい。 「真下くん、雪乃さん指輪受け取ってくれて良かったね!!!!」 長かったよね〜。足掛け7年の恋ですか!? でもずいぶん真下くんもしっかりし
ファン大興奮!「真下正義」シリーズ化へ交渉成功 (TVドラマに物申す!)
「交渉人」、シリーズ化へ−。俳優、ユースケ・サンタマリア(34)が12日、都内で行われた初主演映画「交渉人 真下正義」(本広克行監督)の観客動員数200万人突破記念舞台あいさつに出席した。同席した同映画のプロデューサーでフジテレビ映画事業局長の亀山千広氏
交渉人 真下正義 (タークスお仕事日記)
今日観た映画は、 『交渉人 真下正義』 です♪ まず、金券ショップで割引の前売り券を購入し、その足で映画館へ。 立川のシネマシティは全席指定になったので、とりあえず、先に座席指定券をゲットしたほうがいい席とれてお得なんですね(*^_^*)真ん中の列の一番端っこ
「交渉人・真下正義」を見て来ました〜♪★★★☆☆ (パンジャの部屋)
 今日、「踊る大捜査線」シリーズのサイドストーリーにあたる、「交渉人〜真下正義」を見てきました・・正直に見終わった感想から述べると、作品自体はいたって普通の刑事ドラマだったような気がします。でも、TV版「踊る〜」にも出てきた「カエル急便」と「爆弾処理班」...
交渉人 真下正義 (東京のほほん暮らし)
「交渉人 真下真義」**ストーリーがわかる内容には触れてませんが、心配な方は読まないでくださいね**公開初日、実家のある地元の映画館に見に行ってきた。初日に見れるなんて、田舎ならではやな〜。急遽京都に帰った甲斐もあったもんやわ。でも、ほんとうに急に思い立
「交渉人 真下正義」 (the borderland)
ず〜っと悩んでたのですが、ついに見てしまいました。 私はTV連ドラ版は一切見てなく、劇場公開2作品しか見てません。TVドラマ⇒映画というパターンは嫌ほどあって(最近は逆パターンの方が目立ちますね。)、大概、ドラマを予算多めにしただけ、無駄に豪華なのがが多
『 交渉人 真下正義 』 (やっぱり邦画好き…)
『 交渉人 真下正義  』 [ 試写会鑑賞2005.04 ] 2005年:日 本 監 督:本広克行 脚 本:十川誠志 原 案:君塚良一 [キャスト] ユースケ・サンタマリア 寺島 進 小泉幸太郎 柳葉敏郎 水野美紀 石井正則 國村 隼 高杉 亘 松重 豊 甲本
交渉人真下正義 (悩み事解決コラム)
{amazon}  現在公開中の「{{13681,交渉人真下正義}}」踊る大捜査線シリーズは大好きなので、 楽しみにしていた映画でもあります。まだ見ていない方は多少ネタバレ も書くので、読まない
交渉人 真下正義−映画を見たで(今年166本目)− (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀 評価:84点(100点満点) 予想外に好印象だが、致命的な欠陥あり。 (以下ネタバレあり) 「踊る大走査線」からのスピ
映画 「交渉人 真下正義」 鑑賞レポート (STABLO.G|スタブロのブログ)
観に行こう観に行こうと思っていて、つい見逃してしまった映画「交渉人 真下正義」 DVDレンタル開始にあたり、すぐ様ビデオ屋に足を運ぶ。 しかし、人気あってのせいか全てレンタル中。 肩を落とし、店を出掛けた瞬間、元ビデオ屋店員の勘が。 匂いを嗅ぎ分け、DVDゲッ
交渉人 真下正義 今年の245本目 (猫姫じゃ)
交渉人 真下正義 えと、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 」の直後?の映像から始まるんだケド、時間的には「逃亡者 木島丈一郎 」のエンドからです。 「踊る」シリーズは、おもしろいし、好きではあるんだケド、そんなに熱狂的ファン、とい
交渉人真下正義が挑んだ事件は迷宮入りも再び表舞台に出るだろう (オールマイティにコメンテート)
「交渉人真下正義」は「踊る大捜査線2」のキャスト真下正義をメインとしてネコシエーター(交渉人)対ハイテクハッカーとの対決を描かれている。
交渉人 真下正義 (レンタルだけど映画好き )
サスペンス/ドラマ 2005年 日本 監督 本広克行 出演 ユースケ・サンタマリア/寺島進/小泉孝太郎/高杉亘/松重豊/甲本雅裕/遠山俊也/柳葉敏郎/水野美紀/西村雅彦/石井正則/金田龍之介/國村隼/八千草薫 TOKYO SUBWAY PANIC! さあ、交渉の準備はいい
映画「交渉人 真下正義」 (邦画大好き)
製作:亀山千広 監督:本広克行 原案:君塚良一 脚本:十川誠志 キャスト:ユースケ・サンタマリア、寺島進、國村隼、石井正則 製作:2005年 60点 やっと見る事が出来ました。真下正義! 元々、最初の連続ドラマですっかりハマってしまった「踊る〜」シリーズ そ
交渉人 真下正義 (Rohi-ta_site.com)
DVDで、出演:ユースケ・サンタマリア/寺島 進/小泉孝太郎/柳葉敏郎/水野美紀/西村雅彦/石井正則/國村 隼/八千草 薫/原案:君塚良一/脚本:十川誠志/監督:本広克行/作品『交渉人 真下正義』を観ました。 ●ストーリー “台場連続殺人事件”から1年後の2004年1
交渉人 真下正義 (しーの映画たわごと)
交渉人 真下正義2005年 日本監督:本広克行出演:ユースケ・サンタマリア , 寺島進 , 小泉孝太郎 , 國村隼Storyユースケ・サンタマリア主演、『踊る大捜査線』のスピンオフ企画となるサスペンスアクション。クリスマスイブに最新鋭の地下鉄車
交渉人・真下正義 (Here,There And Everywhere)
就活は午前中で終わったので、映画を観てきた。 さすが話題作。人の入りがよかった。 内容について語るのは好きじゃないので、省きます。 自分で観てくれぃ!! ひとつだけ、寺島進さんが演じる木島がおもしろい。 感想は、次第点。 悪くはないけど、今までの「.
【日本映画】交渉人 真下正義 ユースケ・サンタマリア 寺島進 小泉孝太郎 水野美紀 (あるある人気アイテム紹介隊)
 「踊る大捜査線 THE MOVIE レインボーブリッジを封鎖せよ!」の続編というより、ス
交渉人・真下正義 (ライターへの道。女32歳の挑戦。)
         交渉人・真下正義(2005年、東宝) http://www.odoru-legend.com/negotiator/ 監督:本広克行 出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、國村隼、水野美紀、柳葉敏郎、他         警視庁・湾岸署に勤務していた真下正義警視
交渉人 真下正義 (Extremelife)
テレビや映画で圧倒的な人気を誇る「踊る大捜査線」シリーズの中心キャラクターの一人で、映画版第2弾では警視庁初のネゴシエイター(交渉人)として登場したユースケ・サンタマリア演じる真下正義に焦点を当てたスピンオフ・ムービー。地下鉄を乗っ取り地下鉄網全体を危...
DVD『交渉人 真下正義』   (みかんのReading Diary♪)
交渉人 真下正義 スタンダード・エディション(2005/日本)  オススメ♪  ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラムを受け、警視庁初の交渉人となった真下正義警視。2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した“台場連続殺人事件”。真下警視は報道陣
交渉人 真下正義・・・・・・・・ (サクっと)
交渉人 真下正義 スタンダード・エディション 踊る大走査線シリーズの最新作 「交渉人 真下正義」 年末にやっていた、「逃亡者 木島丈一郎」が時系列的には 先らしかったのでまず「逃亡者〜」を見てからにしました  
『交渉人 真下正義』 (ストーリーの潤い(うるおい))
面白かった! 『ミュンヘン』や『美しき野獣』が、「具体的ストーリーの陰で、抽象的理念にもとづくストーリーが影法師のように別個に展開する、深みのある映画」だとすれば、 『交渉人 真下正義』は、「具体的ストーリーだけで成り立っている純粋な娯楽作品」 観終わっ.
『交渉人 真下正義』 ☆今年33本目☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
『交渉人 真下正義』 公式サイト:http://www.odoru-legend.com/negotiator/製作:2005年日本監督:本広克行出演:ユースケ・サンタマリア/寺島進/小泉孝太郎/高杉亘/松重豊/石井正則 《公開時コピー》He\'s \"back up\"? ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラム
交渉人 真下正義@映画 (☆アント★ブログ☆)
交渉人 真下正義 スタンダード・エディション 【2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。東京の地下鉄の最新鋭実験車両(通称:クモ)1両が何者 ...
交渉人 真下正義…邦画マイブーム第二弾 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日の北部九州地方は快晴{/kaeru_fine/} ずっと外にいたので暑いくらいでした{/ase/} 外にいた理由は{/heartss_pink/}娘{/heartss_pink/}の小学校の運動会{/hiyo_do/}だったからです。 運動会… 二人目の子どもの、しかも高学年ともなってくると、 そんなにテン ...
交渉人 真下正義 (Yuhiの読書日記+α)
やっと見ました!!「踊る大走査線」の大ファンだったのに、この遅さは何!?って感じですが、とにかく見れて良かったです。  で、感想ですが、さすがに「踊る〜」のシリーズだけあって、スリルも笑いも適度に散りばめられていて、最後まで楽しめる映画になって ...
交渉人 真下正義 (キューピーヘアーのたらたら日記)
思ってた映画と全然違ってた。 ユースケ・サンタマリア主演ということで 軽く見てたんですね、きっと。 すみません、偏見でした。 何といってもスリリングな展開、 それに、犯人との息つまる頭脳戦。 最後までの127分、ハラハラ、ドキドキ。 僕はこんな映 ...
『交渉人真下正義』’05・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然室井管理官から呼び出しを受ける。東京の地下鉄の最新鋭実験車両(通称:クモ)1両が何者かに乗っ取られたのだ。乗降客200万人の命が、爆走するた ...
突っ込もうと思ったがほめて終わってしまった  「交渉人 真下正義」 (読んだ!観た!喰った!)
  「踊る大走査線」シリーズのスピンオフ。   「踊る・・・」本編への思い入れはあまりないので、かえって楽しめたのかな。   不思議と矛盾点などがあまり気にならないのは、「どうせテレビだから」とアチキが無意識に思っているからか、あるいは「突っ込みどころ満...
交渉人 真下正義 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 改めましてこんばんは!ってなワケで「踊る」シリーズ3本立てのラストを飾るのはコチラです。2で警視庁初の交渉人となって湾岸署にやって来た真下警視が、主役の「踊る」シリーズのスピン・オフの記念すべき第1弾でもありますね。  で、2の直後から始まって、1年後...
映画評「交渉人 真下正義」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2005年日本映画 監督・本広克行 ネタバレあり
交渉人 真下正義 (単館系)
06年10月14日21時00分-フジテレビ-土曜プレミアム 踊るレジェンドスペシャルよりう〜む、話自体は結構面白いと思うんだけど最後のほうのオチが...