京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「ヨコハマ 砂の彫刻展」/馬車道

2014-08-01 00:08:01 | イベント

「ヨコハマ 砂の彫刻展」/馬車道

 【砂の彫刻展(2014/7/26撮影)】

 

鳥取砂丘から約700トンの砂を運び、日中韓3カ国の世界遺産や
歴史的建造物を砂像で再現したイベントが開催されています
「鳥取砂丘 砂の美術館」の全面協力を得て、同館プロデューサーである
茶圓勝彦さんを芸術プロデューサーに迎えて、日中韓をはじめとする
世界の砂像彫刻家が集まり制作したそうです。


龍と横浜の風景

   

鳳凰と横浜の風景

   

まさにここで茶圓勝彦さんの製作風景も見ることができました

この砂像の制作工程は、まず土台製作期間(6/1~16)に型枠に砂を入れて
水と圧力で固め、乾燥を繰り返すことで数段のピラミッド状に積み上げる作業行われ、
次に彫刻期間(7/1~14)で、上の段から順番に木枠を外して掘り進めたそうです。


<世宗大王とハングルの始まり>

朝鮮通宝&日時計

世宗大王(セジョン大王)

   

光化門・水門

   

南大門

   

パンダ

   

万里の長城

  

秦の始皇帝

   

   紫禁城        天 壇

    

ペリー提督と黒船

   

富士山

   

    

会場ではお城の製作風景も見ることが出来ました
彼はこのイベントが行われた初日から作業を開始し、
写真のお城はこの日でちょうど1週間目だったようです。
尚、このお城は彼のイメージの中の創造物だそうですよ。

会場では、「ミニ鳥取砂丘」をイメージした砂場も設置。
子供も大人も童心に帰って自由に砂遊びができるます。
とにかく屋根はあるものの相当熱いので、もうフードエリアにある
ビールのポスターに目が釘付け(笑)
夜はこれらの作品群がカラフルにライトアップされるそうだので、
夕涼みがてらに夜行かれるのがいいかも

 

石 楽

  

あまりに暑かったので、さっぱりとしたものが食べたいと意見が一致
そこでみなとみらいのMARK IS 4Fにある石楽でお蕎麦を~
僕は「酢橘とおろしの冷かけそば」を、
かみさんは「山芋と梅の冷かけそば」です。
この酢橘も梅も二人の希望通りさっぱりして喉越しも最高
ただ、蕎麦はちょっと硬くて残念

アンティ・アンズ

プレッツェルにスティックタイプが登場しました
これ、食べ易くて美味しいですよ

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「冷やしパンダ焼き」/上野 | トップ | 「ヨコハマ恐竜展2014」/パシ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
横浜砂の彫刻展 (サッチー)
2014-08-01 08:26:01
お~~良いですね。
楽しみに待っていました。
本家の鳥取砂丘からの砂で一流の芸術家が創作
する作品はさすがに素晴らしい
きめ細かくて存在感がありますね。
中国人の手先の器用さは4000年の昔か続いています。
鳥取に行かなくても砂の彫刻を見る事が出来て良かった

暑い中での爽やかなお蕎麦も良かった
横浜のひと時をお楽しみされて良かった
本物~ (cyaz)
2014-08-01 12:16:49
サッチーさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>本家の鳥取砂丘からの砂で一流の芸術家が創作
する作品はさすがに素晴らしい
そうですね^^ 夏休みのファミリー狙いでしょうが、
屋根があるとはいえ、期間中に倒れる人も出てきますよ(笑)

>中国人の手先の器用さは4000年の昔か続いています。
ま、その点では日本人も器用です!

>鳥取に行かなくても砂の彫刻を見る事が出来て良かった
でも、一度行ってみたいです^^
鳥取砂丘には行ったことがありますが(笑)
こんにちは♪ (yukarin)
2014-09-05 14:41:11
行かれたのですね~
砂の彫刻なんてなかなかお目にかかれないので
興味深かったです。
ただ....暑かった~汗
汗・汗・汗~ (cyaz)
2014-09-05 17:35:56
yukarinさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>砂の彫刻なんてなかなかお目にかかれないので
興味深かったです。
そうですよね^^ まさか馬車道で観れるとは(笑)

>ただ....暑かった~汗
そこなんですよね、ネックだったのは(汗)
こんにちは! (タケヤ)
2015-05-15 12:58:57
昨年のイベントだったんですね。
夏だと本当に暑そう。。。
確かにビールが飲みたくなります!

鳥取は便が確かに悪いです。
でもだからこそ自然が多いのかも
しれません。
関東からだとなかなか行きにくいかとは
思いますが一度ぜひいらして下さい。

P.S.6月初旬に新宿のSW展に行ってきます。
cyazさんは行かれますか?
(それとももう行かれましたか?)
鳥取~ (cyaz)
2015-05-15 19:56:48
タケヤさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>夏だと本当に暑そう。。。確かにビールが飲みたくなります!
ほとんど外でしたからね(笑)

>鳥取は便が確かに悪いです。でもだからこそ自然が多いのかもしれません。
友人がいるのですが、なかなか行けません><

>関東からだとなかなか行きにくいかとは思いますが一度ぜひいらして下さい。
そうですね^^

>cyazさんは行かれますか?(それとももう行かれましたか?)
六本木でも開催されているようですね^^
先日、オアゾの丸善でもプチ・イベントやってましたよ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「砂の彫刻展」 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
「トランスフォーマー博」の後、日本・中国・韓国の砂像彫刻家による「砂の彫刻展」に行って来ました。
砂の美術館~第8期展示 砂で世界旅行・ドイツ編~ (タケヤと愉快な仲間達)
早朝より鳥取砂丘を楽しんだ後、 こちらの「砂の美術館」に3年振り? に行ってまいりました。 6・7期はみる事ができませんでしたが 今回は「ドイツ編」 前回に同じく僕ら庶民にも非常に分かりやすい 「テーマの選定」が印象的でした。 なんてウンチクを言っています....