京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『マネーボール』

2011-11-20 00:11:20 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「マネーボール
□監督 ベネット・ミラー   
□脚本 スティーブン・ザイリアン、アーロン・ソーキン   
□原作 マイケル・ルイス
□キャスト ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、
       クリス・プラット、ケリス・ドーシー、キャスリン・モリス

■鑑賞日 11月13日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  実在メジャー・リーグのオークランド・アスレチックス。
  そのゼネラルマネージャー・ビリー・ビーンのサクセス・ストーリーを描く本作。

 ビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は従来の金でいい選手を集める手法から、
 インディアンズのスタッフとして独自の理論を説き不協和音を奏でていた
 ピーター・ブランド(ジョナ・ヒル)を引き抜き、彼の細かい選手データを基に
 マネーボール理論を作り上げ、負け組球団アスレチックスを勝ち組球団へと導いていく。
 その過程をビリー役をブラピが演じている。
 前作『ツリー・オブ・ライフ』とは趣きも違い、スポ根ものかと思いきや、
 そこにはメジャーで表舞台の選手と背中合わせのスタッフとしての、
 そしてゼネラル・マネージャーとしての球団経営における人生訓が描き出されている。

 ビリー自身は高校時代は注目された花形選手だったものの、プロでは大成せずに引退。
 その挫折や苦悩の日々を送ったプロセスは、ここでは殆ど触れられていなかったが、
 もう少しその辺りも触れられていたら、彼の最後の大きな選択は、何をや言わんや、
 納得のできるところであり、賛辞を贈れるところだったと思う。
 なにせ1,250万ドルの引き抜きを蹴ったのだから(笑)

 弱小球団の腰掛のようなアート・ハウ監督を演じたフィリップ・シーモア・ホフマンと
 ビリーとの一言一句のやり取りが面白い。 決して粋なやり取りが存在したわけではないが、
 互いの映画と野球への“想い”がぶつかり合ったようにも見えた。
 ビリーの参謀でありながらもビリーの独断で都度展開が変わっていく中で、
 彼そのものもスタッフしての力量を身に漬けていく。
 脇に居ながらもビリーをヘルプする姿は太ってはいるけれど美しい。

 ビリーが実践したマネーボール理論とは・・・
  もっぱら出塁率や長打率を重視する。もちろん四球を選ぶことができる選球眼も大切。
  逆に盗塁やバント・エンドランは、アウトを与えるリスクとリターンからやらせない。
  また、守備力はあまり考慮しない。つまり守備による失点は無視できる数値の範囲だという。
  投手は、与四球、奪三振、被本塁打などの指標は重要視されるが、被安打は殆ど省みられない。
  「ヒットは偶然の産物であり、防げない」という極端なセオリーによるもの。
  これらに基づき、統計学的手法により導き出された指標により、随時コスト・パフォーマンスの
  良い選手を他球団やドラフトで得ることができたというもの。

 このあたりを理解して観ていると、そのやり取りはとても楽しい。
 ある意味、これは経営戦略であり、最近はやりの「もしマネ~」あたりにや通じる部分も
あるのかもしれない。

 決してゲームを見ないビリーだが、とどのつまりはやはり昔取った杵柄で、
 監督を超えて口を出すシーンもなかったわけではない。
 全体的にしっかりとした脚本のうえに成り立っているから、
 ブラピの個性も反映した映画に仕上がっていたのだと思えた。

 余談だけど、ロビン・ライトが出ていることを知らなかった僕は、
 もちろん彼女の姿を見て喜んだことは言うまでもない(笑)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (84)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋バラ/新宿御苑(2011秋) | トップ | 『シェアハウス』 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ ( ひろちゃん)
2011-11-21 15:35:55
cyazさん、ロビンのファンだっだんですね♪
透明感のある美しい女優さんですよね^^
好きな女優さんが出るのを知らなかったら、
出て来た時、めちゃ嬉しかったでしょうね(笑)

私は、出演を知っていたので、えっ!あのシーンだけ?とちょっと物足りなかったですが・・・
ペンがなくなって、ロビン・ライトになってましたね(汗)

映画は、地味な作りでしたが、私は楽しめました♪
ロビン・ファン~ (cyaz)
2011-11-21 17:20:31
ひろちゃんさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>cyazさん、ロビンのファンだっだんですね♪
透明感のある美しい女優さんですよね^^
気が多くてあちこち好きな女優さんが(笑)

>好きな女優さんが出るのを知らなかったら、
出て来た時、めちゃ嬉しかったでしょうね(笑)
そうですね^^
これ、あまり予備知識なしに見たもので(笑)

>私は、出演を知っていたので、えっ!あのシーンだけ?とちょっと物足りなかったですが・・・
ですよねぇ、もっともっと(笑)

>ペンがなくなって、ロビン・ライトになってましたね(汗)
ま、悪たれペンには付き合い切れないでしょ(笑)

>映画は、地味な作りでしたが、私は楽しめました♪
そうですね^^
大きな山はなかったですが楽しめました!
Unknown (yutake☆イヴ)
2011-11-23 15:22:31
こんにちは☆
自ブログへのご訪問&TBありがとうございました。
コメントらんなく、失礼しておりますが、よろしくお願いします。
こちらこそ~ (cyaz)
2011-11-28 09:16:19
yutake☆イヴさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>コメントらんなく、失礼しておりますが、よろしくお願いします。
いえいえこちらこそ^^
これからもよろしくお願いいします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

84 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
マネーボール (LOVE Cinemas 調布)
日本人の松井秀喜が在籍していることでも知られるメジャーリーグ、オークランド・アスレチックス。この貧乏球団をGMビリーの独自のマネーボール理論によって常勝球団へと生まれ変わらせる過程を描いたドラマだ。主演はブラッド・ピット。共演にフィリップ・シーモア・ホ...
野球を理論で組み立てる~『マネーボール』 (真紅のthinkingdays)
 MONEYBALL  オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー(GM)、ビリー・ビーン (ブラッド・ピット)は、インディアンズとの交渉の席でピーター(ジョナ・ヒル)と 出逢う。彼...
マネーボール (あーうぃ だにぇっと)
「マネーボール」10月11日(火)@よみうりホール。 東京国際映画祭のクロージングで鑑賞予定だった。 それなのに何故か試写状がきてしまった。(笑)
映画:マネーボール Moneyball 今年有数の面白さ ≒ 原作の内容 × 映画のドラマ性 × 俳優陣 × 現代性! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
2004年発行マイケル・ルイス著、マネー・ボール Moneyball: The Art of Winning an Unfair Game の映画化。 数年前、楽天が球団経営に乗り出した時にも話題になったこの本の冒頭には、以下のフレーズが。 「貧乏球団アスレチックスはなぜ3分の1の選手予算でヤンキース....
No.275 マネーボール (気ままな映画生活)
【ストーリー】 メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、ビリー・ビーンの半生を、ブラッド・ピット主演で映画化。全米約30球団の中でも下 ...
マネーボール (映画 K'z films 2)
原題MONEYBALL監督ベネット・ミラー出演ブラッド・ピット ジョナ・ヒル フィリップ・シーモア・ホフマン ロビン・ライト ケリス・ドーシー公開2011年 11月
「マネーボール」貧乏球団でも勝てる! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[マネーボール] ブログ村キーワード  今シーズン、あの“ゴジラ・松井”が所属していた“MLB”(メジャーリーグベースボール)のチームが“オークランド・アスレチックス”。若くして、そのアスレチックスのGM(ゼネラルマネージャー)となったビリー・ビーンが...
マネーボール (やっぱり最終的には自分じゃないの)
メジャー経験のあるプロ野球選手から球団のフロントに転身するという珍しいキャリアを持つビリー・ビーン(ブラッド・ピット)。風変わりで短気なその性格は、若くしてアスレチックスのゼネラルマネージャーになってからも変わらなかった。自分のチームの試合も観なければ...
地獄の沙汰も金次第?『マネーボール』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカのプロ野球メジャーリーグの貧乏球団をデータ分析で集めた選手構成により常勝球団に変えていった実在するGMの物語です。
マネーボール (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Moneyball。マイケル・ルイス原作、ベネット・ミラー監督、ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ディミトリ・マーティン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ ...
1911 (だめ男のだめブログ)
「1911」 監督 チャン・リー 出演 ジャッキー・チェン(黄興) リー・ビンビン(徐宗漢) ウィンストン・チャオ(孫文) ジョアン・チェン(隆裕皇太后) ジェイシー・チェン(張振武) フー・ゴー(林覚民) ニン・チン...
劇場鑑賞「マネーボール」 (日々“是”精進! ver.A)
逆境を、乗り越えろ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111150001/ マネー・ボール (RHブックス・プラス) posted with amazlet at 11.11.13 マイケル・ルイス 武田ランダムハウスジャパン ...
マネーボール (だらだら無気力ブログ!)
MLBの裏側の一端が垣間見れて面白い。
マネーボール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MONEYBALL】 2011/11/11公開 アメリカ 133分監督:ベネット・ミラー出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト、クリス・プラット、ケリス・ドーシー 常識を打ち破る理論で野球を変えたひとりの異端児の闘い。 元プロ....
2011年10月20日 『マネーボール』 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『マネーボール』 を試写会で鑑賞です。 野球は好きなんですけどね・・・ もう少し違った見せ方をしたら良かったのになぁと・・・ 【ストーリー】  元プロ野球選手で短気な性格のビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、アスレチックスのゼネラルマネージャー...
マネーボール (食はすべての源なり。)
マネーボール ★★★★☆(★4つ) 常識を打ち破る理論で 野球を変えた ひとりの異端児の戦い。 まさかの133分!!長いぜ・・・。 てか、上記キャッチコピーが私の中で「常識を打ち破る理論でチームを優勝に導いた」と勝手に脳内変換されてた・・・そこまで出来過ぎ...
マネーボール 野球好きかブラピ好きか、の為の映画だったかも・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=61 -10-】 間違っちゃったよ~、予告編に欺されたよ・・・好きな映画ではなかったよ~  メジャーリーグの野球選手だったビリー・ビーンは、引退後オークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャーとなる。しかし、財政が苦しいアスレチックスでは、せっかく...
ジャパン・プレミア「マネーボール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/11/9、東京国際フォーラム、ホールAでの開催。 映画本編以外のことは別記事にて。 ***    ブラッド・ピット、フィリップ・シーモア・ホフマン、ジョナ・ヒル、ケリス・ドーシー。 * 2001年、アメリカン・リーグ、プレーオフ地区シリーズ、 オ....
★マネーボール(2011)★ (Cinema Collection 2)
クリックよろしくお願いします MONEYBALL 常識を打ち破る理論で 野球を変えた ひとりの異端児の闘い。 上映時間 133分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2011/11/11 ジャンル ドラマ 映倫 G 【解説】 ...
「マネーボール」 MONEYBALL (俺の明日はどっちだ)
我らが松井秀喜が(今のところ)在籍していることでも知られているものの、実は貧乏球団である(!)オークランド・アスレチックスを舞台に主人公であるゼネラルマネージャーが独自の『マネーボール理論』を実践し、球団を改革していく姿を描いた、ブラッド・ピットの等....
マネーボール (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
オークランド・アスレチックスのGMビリー・ジーンが、貧乏球団をいかにして常勝チームに変革したかを描いている。ビル・ジェームズが提唱した野球を統計学的に分析するセイバーメトリクスという手法を用いて、今までになかった選手の獲得方法や起用法で球団を変えていく物...
映画『マネーボール』| 金か、数字か、人間力か。 (23:30の雑記帳)
あらすじ。。。(ネタバレあります) メジャーリーグ球団アスレチックスの若きGM ビリー・ビーン(ブラッド・ピット)が、 コンピュータがはじき出したデータのみで選手を評価 ...
マネーボール (映画感想メモ)
もしも貧乏球団のGMがマネーボール論を採用したら。 いい加減あらすじ ビリーはア
『マネーボール』 (こねたみっくす)
人は野球に夢を見る。 貧乏球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団に仕立て上げたビリー・ビーンのマネーボール理論。それは敗者を経験した者だからこそ唱えることのできる ...
「マネーボール」 Moneyball (2011 SONY) (事務職員へのこの1冊)
原作の特集はこちら。 野球映画は当たらないというジンクスがある。日本の話ではなく
マネーボール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(14) 雰囲気は『ソーシャル・ネットワーク』そのもの
マネーボール (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「こんな話し、本当によくぞ映画にしたわよねえ~~~」 「なに
マネーボール (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
マネーボール(ブラッド・ピット主演) [DVD]野球界の異端児ビリー・ビーンの画期的な球団経営を描く異色の野球映画「マネーボール」。自然体のブラピの演技に好感が持てる。元大リー ...
マネーボール (映画と本の『たんぽぽ館』)
ぶれないこと、やり抜くことの勝利                     * * * * * * * * メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)である ビリー・ビーンのストーリーです。 彼は弱小球団であったアスレチ...
マネーボール=GMの挑戦 (KATHURA WEST)
野球好きなんで、やっぱり観てしまった。 ビリー・ビーンの野球理論は、MLBの中継時、時々、紹介されてるので、よく知っている。 有名なスターの名前がゴロゴロ、イチローの写真もチラリ。 これはMLBファンにはたまらないお話である。 ベースボールへの基本的な考え...
『マネーボール』 経済学は冷たいか? (映画のブログ)
 「経済学は冷たい」  そんなツイートを目にすることがあった。ひとつの学問に冷たいだの温かいだのと体感温度はないはずだが、そういう思い込みを持つ人がいることに興味を引かれた。  『マネーボール...
人は野球に夢をみる。ブラッド・ピット主演、ベネット・ミラー監督『マネーボール』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。マネーボール理論によって弱小球団を強豪に変えた球団GMビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー『マネーボール』を映画化。主演のビリー・ジーン役をブラッド・ピット。脚本は「
マネーボール / Moneyball (勝手に映画評)
経営危機に瀕したオークランド・アスレチックスを、統計学を野球に持ち込んだセイバーメトリクスを用いて立て直した、実在のGMビリー・ビーンを描いた物語。今やメジャーリーグを代表する名GMになったビリー・ビーンをブラッド・ピットが演じています。 2002年のオークラ...
マネーボール/ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル (カノンな日々)
メジャーリーグの弱小球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団へと再生したゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの半生を描いたマイケル・ルイスのノンフィクション「マネー ...
マネーボール (こんな映画見ました~)
『マネーボール』---MONEYBALL---2011年(アメリカ)監督:ベネット・ミラー 出演:ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト、クリス・ブラット 低迷していたオークランド・アスレチックスを革新的球団運営で常勝チ....
「マネーボール」 ビジネス指南映画 (はらやんの映画徒然草)
本作は「日頃忙しくて映画なんか観に行く暇なんかないやい」というビジネスマンに観て
「マネーボール」お金だけではない本当の能力価値を見つけて編成するチーム作りの在り方 (オールマイティにコメンテート)
「マネーボール」はオークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャ(GM)ビリー・ビーンが突出した数字に目をつけて他の球団が獲らない選手を獲得してこれまでの常識だっ ...
『マネーボール』 (ラムの大通り)
(原題:Moneyball) ----これって、これまでの野球映画とはまったく違うって聞いたけど…? 「う~ん。 それほど違うとは思わなかったな。 基本は同じという気がする。 野球やアメフトなどのチームで戦うスポーツ・ムービーって、 コーチが弱いチームを一つ見まとめ...
『マネーボール』 (Moneyball) (Mooovingな日々)
元大リーガーのビリー・ビーンは球団のフロントに転身し、オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャーに就任する。しかしアスレチックスの成績は低迷、ワールドチャンピオンになるには程遠く、優秀で高い選手は雇えない貧乏球団だった。そんな時、データ分析が得...
「マネーボール」:野球映画<仕事映画 (大江戸時夫の東京温度)
映画『マネーボール』は、2002年のアスレチックスの実話に基づく映画化。良質のア
「マネーボール」 (みんなシネマいいのに!)
 遥か昔から弱小野球チームを勝利に導くという話は定番中の定番なので、今更な感じが
マネーボール (とりあえず、コメントです)
アメリカのプロ野球界に変革を起こした貧乏球団のGMをブラッド・ピットが演じた人間ドラマです。 予告編を観て、とても良さそうだなと気になっていました。 期待に違わず、主人公の姿と人生をしっかりと伝えてくれる素敵な作品でした。
マネーボール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
メジャーリーグの弱小球団アスレチックスを、独自の“マネーボール理論”で強豪に作り替えたビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー書を映画化。球界の常識を打ち破った型破り ...
*マネーボール* (Cartouche)
  メジャー経験のあるプロ野球選手から球団のフロントに転身するという珍しいキャリアを持つビリー・ビーン(ブラッド・ピット)。風変わりで短気なその性格は、若くしてアスレチックスのゼネラルマネージャーになってからも変わらなかった。自分のチームの試...
「マネー・ボール」野球だもの・・・・ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
そうだよね、野球映画だものね。 恋愛映画より見ないスポーツ映画。 スポーツ観戦すらしない私が、起きていられるわけなかったんだった・・・・(汗)
マネー・ボール (★the tip of the iceberg★氷山の一角)
予告ブラピワールド♪(Moneyball: The Art of Winning an Unfair Game )アマゾンへ地味な作品で2時間20分もありますが、ちっとも退屈しないです。号泣もしないし、カタルシスも足りない感じ。でも、じんわり来ます。別れた奥さんのところから、時々主人公を訪ねてくる...
マネーボール/Moneyball (いい加減社長の映画日記)
しばらくさぼってたけど、そろそろ映画レビューも再開www といっても、1週間以上遅れての投稿だけど^^; 巨人の清武GMが、渡辺会長(ナベツネ)に反乱を起こして騒ぎになってるけど、この作品は、メジャーリーグ・アスレチックスのGMのお話。 【ストーリー】 メ....
マネーボール/Moneyball (いい加減社長の日記)
しばらくさぼってたけど、そろそろ映画レビューも再開www といっても、1週間以上遅れての投稿だけど^^; 巨人の清武GMが、渡辺会長(ナベツネ)に反乱を起こして騒ぎになってるけど、この作品は、メジャーリーグ・アスレチックスのGMのお話。 【ストーリ...
映画『マネーボール』★自分への負い目=借りを返せたのではないかと…~~雑感です。 (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    映画レビューです(ネタバレ表示ですが簡単です) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id340151/rid149/p1/s0/c1/ 屋上屋を架すようですが ……どうか……       公式サイトです。 http://www....
マネーボール (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞マネーボール/MONEYBALL 2011年/アメリカ/133分 監督: ベネット・ミラー 出演: ブラッド・ピット/ジョナ・ヒル/フィリップ・シーモア・ホフマン/ロビン・ライト/クリス・プラッ...
マネーボール (うろうろ日記)
試写会で見ました。机上論で得た数字で野球チームを優勝へ導こうと頑張る映画です。な
映画「マネーボール」(11月23日) (Flour of Life)
「マネー=金」、「ボール=玉」、ということは…はっ!私はなんて恐ろしいことを口走りそうになったの!?
マネーボール (試写会) (風に吹かれて)
キャッチャーを一塁手にだと~公式サイト http://www.moneyball.jp11月11日公開実話の映画化原作: マネーボール(マイケル・ルイス著)監督: ベネット・ミラー  「カポーティ」選
「マネーボール」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
アメリカ映画もまだまだ捨てたもんじゃないねえ。 お金がなくて大物を補強できない貧乏球団が、データを元にした補強を行って勝利する。オークランド・アスレチックスを統率するGMの実話。 まず、プロ野球っていう題材がベースボールの国アメリカらしい。 スポーツにデ...
『MONEYBALL』 (キュートなバアサンになるために)
公式サイト  アメリカの貧乏球団アスレチックスを再生させたGMビリー・ビーンの実話です。  貧乏球団のアスレチックスは選手を育てても 裕福な球団に移籍されてしまい 優勝することができない。 スカウトたちは 長い時間をかけ自分たちが調べてきた選手について....
『マネーボール』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: MONEYBALL 監督: ベネット・ミラー 原作: マイケル・ルイス 出演: ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル 、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト 試写会場: よみうりホール [ 2011年11月11日公開 ] 公式サイトはこちら。 第24回東京国際映画...
■マネーボール (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第248回「新たな道には苦難はつきものである。」 サクセスストーリーと聞いて、どんな作品を思い出すだろう?個人的には「摩天楼はバラ色に」や「エリン・ブロコビッチ」が最初に頭に思い浮かぶ。フィクションであれノンフィクションであれ、サクセスストーリーという...
マネーボール (映画的・絵画的・音楽的)
 『マネーボール』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)『ツリー・オブ・ライフ』では、出演している意味合いを余り感じなかったブラッド・ピットですが、今度の主演作はどうかなっと思って映画館に出かけてみました。  見る前は若干の不安はあったものの、本作におけるブ...
【マネーボール】金と統計と、そして愛と (映画@見取り八段)
マネーボール~ MONEYBALL ~ 監督: ベネット・ミラー    出演: ブラッド・ピット、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト、ジョナ・ヒル、ディミトリ・マーティン、クリス・ブラッド...
『マネーボール』 (映画批評_気ままにツラツラと・・)
連休明けの今日は、何故だか愛猫ルナがいつもより1時間以上早起きで お腹減ったにゃ!攻撃をベッドで眠る自分に繰り出して来たので 早起きからの早めの出社で仕事をちゃちゃと片せたので 余裕を持って夕方からの試写会に臨めました。 楽しみにしていた作品なんでルナ...
『マネーボール』 (kuemama's_webryblog)
【MONEYBALL】 2011年/ソニー・ピクチャーズ/133分 【オフィシャルサイト】 監督:ベネット・ミラー 出演:ブラッド・ピット、ディミトリ・マーティン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト
マネーボール☆独り言 (黒猫のうたた寝)
プロ野球とか観ない癖に、意外と野球モノのドラマとか映画とかはキライじゃないのです。今回の映画はブラピの主演作でございます。メジャーリーグの弱小貧乏球団アスレチックスでは、育てた優秀な選手を引き抜かれる事態が立て続けに起こりGMのビリーは苦境に立たされてい...
ベネット・ミラー監督 「マネーボール」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
ここ最近、忙しかったり、メチャ疲労が抜けなくて、書かなきゃなぁ~と思ってるレビューが溜まってます。 これもそのひとつ。 映画を観たのは今週月曜日(2011年11月21日)の公休 オフィシャルサイト⇒http://www.moneyball.jp/ 【あらすじ】 ビリー・ビーン...
[映画 『マネーボール』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆つくづく、ブラッド・ピットは、現在進行形のスターなんだなと感心する。  プチ過剰な演技の数々が、異国フィルターを通した私の目には、とても魅力的だ。  ・・・惜しいトコまで行くのだけど優勝を逃し続けるメジャーリーグ・アスレチックス、  そのGM・ビリー...
ある男の挑戦 (笑う学生の生活)
29日のことですが、映画「マネーボール」を鑑賞しました。 アメリカ メジャーリーグ アスレチックスの GM ビリー・ビーンの物語 メジャーリーグとはいえ 野球映画というよりは 人間ドラマ要素が強くて ビリー・ビーンの生き様がカッコ良く 相変わらず ブラピの演技....
「マネーボール」 (或る日の出来事)
地味めだが面白かったことは面白かった。けど、10日あまり経った今、また見たいかといえば別に見たくはない。って感じか。
映画「マネーボール」 (itchy1976の日記)
マネーボール - goo 映画 マネーボール - オフィシャルサイト マネーボール - Wikipedia マネーボール(映画.com) 映画/マネーボール 映画作品情報 - cinemacafe.net 『マネー・ボール』を検証する マネーボール@ぴあ映画生活 ○スタッフ(goo映画より) 監督 ベネット・...
マネーボール (映画の話でコーヒーブレイク)
高校時代、数学のK先生がトラキチで、阪神が負けた翌日は先生のご機嫌が悪くバンバンあてられるので 阪神の勝敗が気になったもんです。大好きだったK先生は随分前に鬼籍に入られました。 今は全く興味が亡くなりましたが、20代のころ野球ファンだった時期があります....
「マネーボール」 (セレンディピティ ダイアリー)
ブラッド・ピット主演の映画、「マネーボール」(原題:Moneyball)を見に行
映画 「マネーボール」 (SEA side)
 ブラッド・ピット主演の最新作。  弱小球団オークランド・アスレチックスが栄光の連勝記録を達成するまでが描かれる。がそのサクセスというよりGM(ジェネラル・マネージャ)としてそれに関わった男の生き方に焦点がある。  チームを強くするためには強い選手集....
マネーボール (Diarydiary! )
《マネーボール》 2011年 アメリカ映画 - 原題 - MONEYBALL オ
No859『マネーボール』~自分の信じるところを貫き続ける強さと根性~ (パラパラ映画手帖)
中日、頑張りましたが、残念、日本シリーズ優勝はなりませんでした。出かけるときに、録画をセットしたもののやはり生中継で応援したいと、映画講座をやめて早めに帰宅したのですが、惜しかったです。これだけ打が弱く、夏のセ・パ交流試合では、こてんぱんにやられていた...
マネーボール (C'est joli~ここちいい毎日を~)
マネーボール'11:米◆原題:MONEYBALL◆監督:ベネット・ミラー「カポーティ」◆出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、クリス・プラ ...
【映画レビュー】マネーボール(2011) (トム・ルーズのムービー・インポッシブル)
映画【マネーボール(2011)】 『上映時間』 133分 『製作国』 アメリカ 『監督』 ベネット・ミラー 『出演』 ブラット・ピット ジョナ・ヒル フィリップ・シーモア・ホフマン ロビン・ライト クリス・プラット ケリス・ドーシー
映画『マネーボール』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-79.マネーボール■原題:Moneyball■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:菊池浩司■料金:1,800円■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督:ベネット・ミラー□脚色:スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン□...
マネーボール (銀幕大帝α)
MONEYBALL/11年/米/133分/ドラマ/劇場公開 -監督- ベネット・ミラー -製作- ブラッド・ピット -出演- ◆ブラッド・ピット…ビリー・ビーン 主な出演作:『ツリー・オブ・ライフ』 ◆ジョナ・ヒル…ピーター・ブランド 過去出演作:『僕の大切な人と、そ...
「マネーボール」 (ゆっくり歩こ。)
アメリカの野球界ってこんなにも選手をやり取りしているもんなんでしょうか 野球には全く興味がないのでよくわかんないまま・・・ 電話で交渉しているシーン、 事務のおばちゃんが大変そう!で  しかし、感心しました 実際もあーなんでしょうか、スゴいです ブラ....
マネーボール (Moneyball) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ベネット・ミラー 主演 ブラッド・ピット 2011年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★ ちょいと行き詰ってたり、にっちもさっちもいかなくなったお店の立て直しに出向くことが多いんですが、そういうお店で最初に苦労するのは出来上がってしまった常識と習...
マネーボール (いやいやえん)
ブラッド・ピット主演。 う~ん、私野球にまったく興味がないからなぁ、下手するとマイナーとかメジャーとかGMとか、ルールやもいまいちよくわかりませんぞな。じゃあ何でこれを借りたかというと、母が見たいといっ
マネーボール (タケヤと愉快な仲間達~人生は映画のように楽しまなきゃ! )
【あらすじ】 メジャー経験のあるプロ野球選手から球団のフロントに 転身するという珍しいキャリアを持つビリー・ビーン (ブラッド・ピット)。風変わりで短気なその性格は、 若くしてアスレチックスのゼネラルマネージャーに なってからも変わらなかった。 自分のチー....
映画 『マネーボール』 (向う岸)
マネーボール [Blu-ray]ブラッド・ピット,ジョナ・ヒル,フィリップ・シーモア・ホフマン,ロビン・ライトソニー・ピクチャーズエンタテインメント allcinema 『マネーボール』 それまでスカウトの経験と勘に頼っていた選手の補強を、 計算式によるデータ主義に切り替....
映画評「マネーボール」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督ベネット・ミラー ネタバレあり
マネーボール 【映画】 (Balkan's Memorandum)
Moneyball 2011年 アメリカ ベネット・ミラー(監督) ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、クリス・ブラット、ケリス・ドーシーほか
映画・マネーボール (読書と映画とガーデニング)
原題 MONEY BALL2011年 アメリカ 実話に基づいています 貧乏球団オークランド・アスレチックスのGMビリー・ビーン(ブラッド・ピット)過去には素晴らしい成績を収めたことのある球団も今では良い選手を金持ち球団に引き抜かれ、新たに選手を補強する財源もあり...