信州かぶむら交民館(館長日誌)

HONDAハンターカブCT110で楽しい交民館活動!ここは活動日誌です。

8時発 善光寺行き

2007-02-25 21:55:46 | CT110
観光写真のようですが、往復234.4kmのツーリングに行って来ました。

9時にR19で同行してもらえるメンバーの「まさりん」さんと待ち合わせ。逆算して自宅を8時に出発しました。
外気温-3℃、真冬の重装備ながら塩嶺峠1,015mを越えるときは、手の指先が冷たくなるのがわかります。
塩尻に下りてしまうと、諏訪との標高差が100mはあるおかげでしのぎやすくなります。ほら、理科で習ったとおり、気温が1℃上がるんです。きっとそうです。
「はじめまして」の挨拶の後、僕にとって初めての道を先導してもらいました。心強いパートナーです。カワサキのエリミネーター、かっこいいツーリングバイクです。今日の集まりが原付2種のため、僕のハンターカブでもついて行けます。
空いているR19を気持ちよく進んで、長野市に入る頃「暖かいね」なんて話していたら、路上の温度計が0℃、これでも暖かく感じる季節なんです。

善光寺北の集合場所にはすでにメンバーが集まり始めていました。皆さん「はじめまして」の新入りの僕ですが、コミュニティ内ではやりとりのある方ばかりです。バイク談義をしながら全員が揃うのを待ちます。
寒いこの時期、遅くならないようにと善光寺観光の後、昼食をとりながら自己紹介。新参者にも打ち解けられる皆さんでした。

帰り道も二人でツーリング。感じた事はとにかく「楽しい!」。空いてる道を気持ちよく走れたこともありますが、ソロで走るのとは違い、なんだかとても楽しいんです。目的地に行ってメンバーに逢う楽しみもありますが、ツーリング自体がとても楽しいと感じた一日でした。

写真はこちらでご覧下さい。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

昭和の残景

2007-02-22 22:26:12 | CUBのある風景
駅前商店街の片隅にある川魚店です。
以前、地鎮祭の活きた鯉を買ったことがあります。ワカサギ、アユ、ヤマメ、フナなどの料理を売っていました。
店が大きくなるわけでもなく、綺麗になるわけでもない。それでも永く続けています。
周辺は道路の拡幅工事で、立ち退きが進んでいました。いつまで営業しているのかな。

配達用のカブだと思います。この前を通るときはいつでも停まっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真俳句は愉しい?

2007-02-19 23:33:10 | 通常の日誌
○○川柳とか△▽俳句など、盛んになっているんでしょうか。
先日、新聞に紹介されていた写真俳句。写真で俳句を解り易くするのか、写真を17字で紹介するのか、その手軽さから利用する人が増えているんだとか。
僕も始めてみようかな(いつか)。。。以下のように書かれていました。

写真俳句を詠むときの5カ条

  ①何はともあれ戸外へ出よう
  ②大げさに考えず、カメラ一つで
  ③俳句の工夫は写真の後で大丈夫
  ④全天候に対応、すべてが題材
  ⑤テープレコーダーにふきこむのも一法

なんとなく出来そうだと、新聞を読んだ後上の写真を撮ったんですが、、、浮かばない。
本を読んでからにしますか。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

a cafe party

2007-02-19 21:44:37 | CT110
17日土曜の午後、バイク繋がりで友人になったKさんが、手術前の一時帰宅をされているとの事。Tさんからのお誘いもあり、コーヒーを飲みながらお会いする事になりました。
場所は丘の上のカフェ。住所さえ分かればgooのルート検索で家から目的地まで赤線で示してくれますし、距離も分かります。
ほぼ一本道で、片道52.8km。2月とは思えない暖かい日が続いていますので、ハンターカブでツーリングをすることにしました。
105ccのピンクナンバーで1時間10分と言うところでしょうか。久々の給油1回のお散歩です。ただ、R20は慣れた風景で、サプライズはありません。

久しぶりにお会いするKさんとTさん。でも、BLOGでいつもご挨拶をしていると、こうしてコーヒーを飲みながら、すぐに話がはずみます。
Tさんの企画力にはいつも感心しますし、Kさんはこれからまだ闘病生活が続き、大変だと思います。Kさん、なんのお役にも立てませんが、退屈しのぎにBLOGなんぞ覗きに来て下さい。

ミニカフェミーティングだねと言って、カフェ近くの川沿いの公園に連れて行ってくれたTさん。4月の原付ミーティングでまた逢いましょう。
それから、仲間としてお話くださったN社長。次回は一緒にツーリングがしたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨にも負けず

2007-02-14 23:01:24 | CUBのある風景
金融機関のCUBのようです。

最近、中堅銀行などでは訪問営業自体がなくなっているようですし、全天候型の軽自動車が多いように思います。
働くカブに出会えるのも、少なくなってしまうんでしょうか。

春一番が吹く地方もあれば、この季節に大雨ですよ。山岳地帯から降りてくる車にも積雪がありませんでした。昨年は豪雪、今年は暖冬ですか。

このカブですが、雨の中得意先回りでしょうか。気になったのはシートが上がってるんですね。雨の日のアイディアなんでしょうか、カッパ着ていてもそうするのか他に意味があるのか分かりませんが。バイクでは坂道に駐車するときはローギアに入れたままにするとか、、、何か目からうろこ・・・みたいな使い方知りたいです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加