鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




 奈佐原文楽技能講習会開催

 皆さん 奈佐原文楽 をご存じですか?

鹿沼にお住まいの方なら、名前を聞いたことがありますよね・・・

歴史は江戸時代、奈佐原町が宿場町だった頃に遡ります。。

一時は衰退の影をみせましたが、明治時代に再興されました。

時代を超えて、今も地域の方に愛されている奈佐原文楽。。

今回は、奈佐原文楽の講習会の様子をお伝えいたします

 

 

 9月20日(火)午後1時30分から奈佐原農村集落センターで文化庁「文化遺産を活かした地域活性化事業」の一環

として文楽協会技芸員(人形)講師の吉田和生氏、吉田玉勢氏、吉田和馬氏による講習会が開かれました。

主な内容は「生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)」のそれぞれの人形の主遣い、左遣い、足遣いでした。

その様子を写真で紹介いたします。

 

以上講習会の一部です。

 

人形の所作は人間観察に基づいているのを感じました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 地元の方が事務室に持ってきてくださいました。  

 

まぁ~。かわいい!! なんだと思いますか!?    

  

初めて見ました。う~ん    UFO?にも似てるし? ベルにも似てる!? 

  

観賞用唐辛子だそうです。確かに唐辛子というだけあって辛いそうです。    

  

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月19日、敬老の日に清洲地区自治会協議会と福祉活動推進協議会の共催による清洲地区敬老会が開催されました。

台風や秋雨前線の影響で、大雨が心配されていましたが、当日は小雨となりスタッフ一同ホッと一安心

清洲地区の敬老会は式典と余興の二部構成です
はじめに式典があり、式典が終わると休憩をはさんで皆さんお待ちかねの余興へ
余興のトップを飾るのは、清洲保育園の園児たちによる歌とよさこいです。

「幸せなら手をたたこう」では、子どもたちの歌に合わせて会場の皆さんも手をたたいたり足をならしたり


よさこい「ソイヤ」では鳴子を持った子どもたちが、元気いっぱいのパフォーマンスをみせてくれました
子どもたちの一生懸命な姿に思わず笑みがこぼれます

続いて満金留男さんの相撲甚句漫談が始まり、みんなで「どすこい!どすこい!」

笑いの絶えない漫談の後は、上田ひとみさんによる童謡ショーへ…
きれいな歌声にうっとり…

そして、最後は歌謡ショーで盛りあがり、敬老会は終了となりました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月11日(日)菊沢地区の「三世代交流事業」が菊沢コミュニティセンターにて開催されました

(主催:菊沢地区青少年育成市民会議  会長:梅澤健一)

今年は、「お祭り」がテーマ、みんな一緒に外で楽しもう!!

【お囃子演奏】

子供達も息の合った見事なお囃子。一気に盛り上がります。

【あゆのつかみ取り】

鮎の泳ぐ水槽を見て、待ちきれない子供達。いっせいにスタート!!

「ぬるぬるしてつかみにくい~

 

【竹水でっぽう】

青少年育成市民会議の役員が用意した竹を使って、自分で工夫して作ります。

完成したら、ペットボトルの的に当てよう!!

  

 

【輪投げ・ストラックアウト】  高得点を狙ってね

【交通安全かるた取り・お手玉・おはじき・あやとり】

おまわりさんや民生委員さんと遊ぼう

 

【水ヨーヨー釣り】

【北小マーチングバンド演奏】

かっこいい曲や水戸黄門のテーマソングをマーチングで披露

華やかな演奏をありがとうございました

 

今年は、天候にも恵まれ、例年より多い、約400名の方が来てくれました

 

パステルカラーのわたあめとフリフリポップコーンも大人気!!

お昼は、つかみ取りしたあゆの塩焼きと、婦人防火クラブ・安協女性部の皆さん手作りの、

おいしいカレーライスをみんなでいただきました

いろいろな遊びを通して、子ども達と地域の方達が楽しく交流し、楽しい一日となりました

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月21日から9月30日までの間、全国で秋の交通安全運動が実施されます

永野地区では、この期間、交通安全協会の方々や駐在さん、永野小学校の先生などが中心となり、街頭啓発を行います

初日となる21日は、前日に台風が接近したことで実施が危ぶまれましたが、幸いなことに台風は去り、好天とはいかないものの、雨も無く、多くの方が参加しました。

 

ここは、永野地区の中でも交通量が多く、危険な箇所です。ドライバー1人ひとりに声掛けをし、啓発を行います。

  

 

 子どもたちの通学路にもなっていますので、危険がないよう見守ります。

 

子ども達の元気なあいさつ、こちらも元気をもらいました

参加された皆様、大変お疲れさまでした。そしてドライバーの皆様、今後も交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を継続し、交通事故防止について、ご協力をお願いします

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

21日に引き続き、常楽寺の彼岸花の様子をみてきました

あいにくのですが、今日こそ満開か

 

それでは、本日23日午前10時現在の状況をどうぞ

じやーん

 

どうでしょう???

 

おとといより咲いてるかな??

 

せっかくなので、常楽寺さんの様子もパチリしてきました

 

素敵な場所なので、足を運んでみてください

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月17日の土曜日、天候に恵まれ運動会が開催されました。

 永野小学校の運動会は、小学校、PTA、保育園、保育園保護者会、コミュニティ推進協議による合同の運動会です。

児童の考えたスローガンを掲げ、一生懸命練習してきました。

シャボン玉も応援しています。

多くの来賓の方を迎え、倉本から与洲まで、8つの選手団も入場完了です。

前年度優勝、白組の優勝旗返還。

準優勝トロフィーの返還は赤組です。

コミュニティ推進協議会の部では、昨年度優勝の山口地区の優勝旗返還です。

昨年の準優勝チーム、沢坪地区からのトロフィーの返還です。

ナイスゲートはコミュニティの選手。狙いを定めてー・ ・ ・。

ふれあい玉入れは、児童とコミュニティの選手。時間がないよ、よく狙って

保育園児による フレフレ大丈夫 みんな練習の成果が出てますね。

きれいに決まりました。  

ほかにも多くの種目がありましたが紹介しきれませんので省略します。

楽しく過ごした運動会もすべての競技が終了しました。

今年度の優勝チームは241点の高得点を獲得した白組でした。おめでとうございます。

惜しくも、紅組は215点で準優勝でした。

コミュニティの競技結果は、1位が山際支部、2位は中坪支部でした。

おめでとうございます。

永野小の白組も紅組も、永野保育園の園児の皆さんも、コミュニティの皆さんも、みんな頑張りました。お疲れ様でした。

天候にも恵まれ、みんな楽しい1日を過ごすことが出来ました。

準備から運営に至るまで学校や保育園、コミュニティの皆様大変お疲れ様でした。楽しい1日をありがとうございました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月21日(水)から30日(金)まで「秋の交通安全県民総ぐるみ運動」が実施されます

板荷地区では初日の21日に東武線板荷駅北の踏切で早朝街頭啓発活動を行いました

台風16号の影響で実施が危ぶまれましたが、無事太陽も出てきて、秋らしく涼しい朝で気持ちが良かったです

 

安協板荷支部や女性部、自然体験交流センター、自治会協議会の方々が参加してくださいました

 

板荷では『ゆずりあい』ということで、地元でとれたゆずをドライバーの方にお渡ししています

    

踏切で一時停止するドライバーに安全運転を呼び掛けながら渡しました

 

 

    

     

 

100袋用意したゆずがあっという間になくなってしまいました

ゆずりあいの気持ちを忘れずに、安全運転を心掛けましょう

 

参加してくださったみなさん、お疲れ様でした



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




覆面ブロガー2号だ!

今週末はZOMArketだぞ。

 

 

鹿沼運動公園芝生広場に大集合だな。

今回はアコースティックギタリストの小川倫生さんのLIVEがあるみたいだな。

嬉しいボーナスだな。

晴れてほしいな。

 

9月25日(日) 10:00〜15:00

鹿沼運動公園 芝生広場

 

  

10月は紅葉が、メッチャきれいだぞ!

 

 

詳しくは→https://www.facebook.com/zomarket/



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

粕尾の人気スポット

下粕尾の常楽寺さんでは、彼岸花が見ごろを迎えそうです

 

写真は本日9月21日の様子です。

 

 

まだ満開ではなかったですが、見物に訪れた方の車が数台ありました

お彼岸のお中日あたりが見ごろと思われます

 

ぜひ、足を運んでみてください

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




     台風一過の21日に、曙会老人クラブの方々が、地区内の

カーブミラーを清掃してくださいました。  

 

 風雨にさらされて、 埃になっていましたがきれいになりました。 

 

 

カーブミラーは、事故に遭わないために、人や車を守ってくれています。  

老人クラブの方々、お疲れ様でした。ありがとうございました。    

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月17日(土)、西小学校の体育館で、東大芦地区敬老会を開催しました

 天気が心配でしたが、ちょっと暑いくらいの  具合が悪くなる人がいなければよいのですが・・・

1部 式典、 2部 余興、 3部がお楽しみ抽選会になります

 

まずは式典の部から

市長による主管者あいさつ、続いて川田敬老会実行委員長によるあいさつ です。

  

 

式典の部が終わったら、次は、お楽しみの余興です

今年は、「劇団むらさきJAPAN」による 「時代人情劇お芝居」&「華のおいらんショー」です

  

  

皆さん、真剣に見ていますね~

朝早くからお手伝いいただいている係員の皆さんも、準備、受付が終わり、ちょっと一休み

せっかくなので、一緒に楽しんでくださいね

華のおいらんショーは、さすがに華やかです

最後に、お楽しみ抽選会で、景品をもらって終了です。

お楽しみ抽選会の写真は・・・撮り忘れました・・・

 

最後まで具合の悪くなる人もいなく、一安心。

それでは、皆さんお元気で

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月4日(日)、南押原地区のアイデア会議による、南押原地区の遊歩道整備が行われました

皆さん、南押原に遊歩道があるってご存知ですか
遊歩道には南押原地区にある色々な史跡を示す立て看板が立っています
加えて、彼岸花と水仙が植えてあるので、季節になれば綺麗な花の道が出来るんですよ

まだまだ知名度は低いですが、これからどんどん売り出していく予定の穴場スポットです

そんな遊歩道の整備のため、みなさん草刈り機を持参して、何と早朝6:00に集合

   

5:00頃は少しが降っていて不安だったのですが、始まる頃には何とか止んでくれ、一安心で草刈開始です

   

手分けして一気に草刈り機で刈ってしまいます

刈った後は・・・


植えてある彼岸花や水仙のため、堆肥をドバっと豪快に撒きます

これで綺麗な花を咲かせてくれるでしょうか

皆で協力して草を刈ること約2時間・・・

これが
   

こうなりました
   



素晴らしきビフォーアフターです

すっかり綺麗になった南押原地区の遊歩道
よかったら皆さんものんびり歩きに来ませんか




追伸・・・

H28.9.20現在、遊歩道の彼岸花はこんな感じです
   

   

   

咲いている場所で多少の違いはありますが、大体3~4分咲き位かなといったところですね
シルバーウィークから1週間くらいがちょうど見ごろかも

皆さん、台風が過ぎ去った後の秋晴れの日は、南押原でのんびりぶらぶら歩いてみませんか


彼岸花だけではなく、コスモスも待ってます
   



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




  忘れたころに 板荷の夏の思い出  

   かぬまっ子わくわくキャンプ 2016 in 板荷 

     今年も、板荷の自然体験交流センターで、8月6日(土)から11日(木)までの

    5泊6日で、市内の小学4年生から中学2年生までの児童・生徒を対象に

    「かぬまっ子わくわくキャンプ 2016」が開催されました。

    キャンプ2日目の8月7日(日)、「魚つかみ」 「泥んこ遊び」 がメインの

    恒例の事業で、板荷2区「ふるさとづくり下板荷」の会のみなさんと共催で行われました。

    「ふるさとづくり下板荷」の会のみなさんは、この日のために、事前に田んぼの土手作りや

    魚の竹串作りなど、いろいろ準備をしてくれました。

              当日も、朝から大忙しでした。

    

    キャンプ参加者や板荷2区の子どもたちは、始めに、沢に放した 魚のつかみ取りをしました

    捕まえた魚は、「ふるさとづくり下板荷」のメンバーである 笑寿会(老人クラブ) のみなさんに

    教えてもらいながら自分たちでさばいて、竹串を刺し、塩焼きにしました

 

    魚を焼いている間、キャンプの参加者、板荷2区の子どもたち、実行委員会の大学生や

    自然体験交流センターのスタッフは、「泥んこ遊び」に夢中でした。

    

    

  

 

  「ふるさとづくり下板荷」の会の 魚係り です。

   

                 

                     おいしそうに焼けていますね。

 

  沢で遊んでいた子たちです。 水が透きとおっています。

  

 

 お昼の前に、泥だらけの体を 沢水の冷水と 田んぼからの温水シャワーで洗い流します。

   田んぼからの温水シャワー

    

     

 

    沢水の冷水かけ 】

 

 

  高橋教育長さん がお見えになりました。

    なにやら 高山レッド氏 とお話をしています。    「ホジータ」さん  がポーズをとってくれました。

    

 

                   いよいよ お昼の時間になりました。  でも、ちょっとその前に・・・・・

 

 高橋教育長さんからのごあいさつです。

 

       さあ、今度こそお昼の時間です。自分で食べる分は、自分でもらいます。

   

    

 

 準備ができました。

 それでは、「ふるさとづくり下板荷」の 木村会長 による「いただきます」です

 

  メニュー   は、

    1 板荷2区のみなさんが用意してくれた  たーちゃん焼きそば  

    2 みんなで捕まえた   魚の塩焼き

    3 木村会長が作ってくれた  冷たいキュウリの漬物

    4 そして、板荷2区のみなさんが用意してくれた 冷たい飲み物  でした。

                              

   みんなおいしそうに食べていました。

    

 

 

 教育長さんも、「ふるさとづくり下板荷」のみなさんも一緒に食事。

    

    

   

     

                                                                                         こんなにたくさんの魚の塩焼き用の竹串。  

                                                                     作るのも大変でしたね。

          

             「ふるさとづくり下板荷」のみなさんが、たくさんのお昼を準備してくれたので、

                         おかわりをしながらゆっくりお昼の時間を楽しみました。

    ごちそうさまでした。

      お天気にも恵まれ、みなさんクタクタで自然体験交流センターへ戻ったことでしょう。

         今夜は、ぐっすりですね・・・。   みなさん本当にお疲れ様でした。

 

            諸事情により大変遅くなってしまっての掲載申し訳ありませんでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   板荷地区黒川取水対策協議会 視察研修

 

     板荷地区黒川取水対策協議会で、今年度は、9月6日(火)に

        「東京都水の科学館」 へ行ってきました。 

 

   武蔵水路を通じて利根川の水が大量に供給されている東京都の水道。   

   森に降り注いだ雨 が、川やダム、浄水場を経て水道水として家庭へ届けられるまでを、

  正面、左右、天井の4面に最新のシアターにより放映され、その迫力ある映像に、

  見ている私たちは、スクリーンの中に迷い込んだような不思議な感覚にとらわれました。

 

      また、科学館の地下には、2万立法メートルの水を湛える

      配水池(有明給水所)があり、そこから3台あるポンプを交互に操作し、

      東京臨海副都心の全区画に上水道を供給しているポンプの中の様子を

         最新の映像技術であるプロジェクション・マッピングにより見ることができました。

                ものすごい勢いで水が押し出されていました

    

        また、研修に参加されたみなさんは、科学館3Fの、床一面に貼られていた

       東京都奥多摩の水源林から小河内(おごうち)ダム、そして水道原水として

       取水される羽村(はむら)取水堰(しゅすいせき)から多摩地内を撮影した

       航空写真に興味を持たれていました。

    

                                         

                       

 

                    

 

  お昼は、次の見学場所の 「江戸東京博物館」 の館内にある

                                                               『和食処 桜茶寮』 でいただきました。

   

                                         

                                        みなさんとってもうれしそうですね。 

                      

                        『桜弁当』  です。 こちらに チョコレートのデザート がつきました。

                                            とってもおいしかったです。

 

  続いて「江戸東京博物館」 を自由に見学し、帰途に就きました。

 

                   「茂さ~ん 乗りごこちはいかがですか?」

 

  

 

        みなさん 帰りのバス  の中では、 こっくり こっくり  

      お天気も良く  とっても暑かったので、大変お疲れになったと思います。

            一日 大変お世話になりました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ