鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




1月16日(月)今年最初の 元気アップくらぶ が板荷コミセンで開催されました

『元気アップくらぶ』とは鹿沼北地域包括支援センターと市役所高齢福祉課によって毎月開催されている介護予防教室です

 

今日の前半は高齢福祉課の保健師さんより、今後の元気アップくらぶについてのお話がありました

 

 

後半はいつものように体と頭を使ったトレーニングです

 

ストレッチをしながら「輪投げでワイワイ わえいうえおわお」などと読み上げていきます

 

こういったトレーニングは『健康寿命』を伸ばすのにとても効果的だそうです

まだ参加したことのない方も、是非参加してみてください

お待ちしています



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月13日(金)板荷児童館の行事でまざあぐうすさんによる人形劇が上演されました。

 

すぐ近所にある児童館から子ども達が列になってやってきました

 

先生の言われたとおり、ちゃんとキレイに靴を並べていますお利口さんですね

 

今日は約30名の子ども達の他に、近所に住む高齢者の方々がご招待されていました

皆さんがそろうまで手遊びです

ぐーちょきぱーでぐーちょきぱーでなにつくろーなにつくろー

すでに大盛り上がりです

 

  

それでは皆さんそろったところで、まず初めはパネルシアターで『お団子ころころ』です

 

パネルの上でお団子がころころと動くと「わぁーーー!!」と歓声が上がりました

 

次は人形劇で『王さまと魔法のこな』です

 

アラビアが舞台となっているお話を真剣に聞いていました

 

人形劇が終わるとみんな「たのしかったー!」「おもしろかったー!」と感想をお話ししてくれました

 

子ども達が帰るとちらほら雪が降ってきました(わかりづらい写真ですみません)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 1月13日(金)上粕尾小学校・粕尾小学校・粕尾地区青少年育成市民会議・
粕尾地区公民館合同事業で「親子スケート教室」を日光市霧降スケートセン
ターで開催しました。



 当日はこの冬一番の寒波が来ているといういことで、のちらつく中
屋外リンクでスケート教室開始です。


 毎年1回開催しているこの事業、昨年は雪のため中止になったということ
初めて参加する1・2年生はおっかなびっくりリンクにあがります。

 

 屋外リンクって、外側に柵がないんですね。捕まるものがなくなかなか氷の
上に
上がれない子どもたちにインストラクターさんが、「はいはいして上がれば
いいんだよ」
とアドバイス。何とか氷の上にあがって立ち上がる姿は生まれたて
の小鹿のよう


 



 親子スケート教室なので、楽しくお母さんとすべる子や

 


 後姿ではどちらがお母さんかわからないくらい立派に成長した子や




 お母さんは来てるけど、友達といる方が楽しい微妙なお年頃の子たちがいて

 


 雪の降る中、それぞれ楽しそうにすべっていました。




 高学年の子たちはさすがにじょうずですね




 午後になるころには、朝の内生まれたての小鹿状態だった低学年の子たちも
じょうずにすべれるようになって、子どもの順応能力ってすごいなぁと感心し
ました。


 午後は、降り続く雪でリンクが覆われ、氷がボッコボコの状態でしたが、
子どもたちはそれも気にせず時間ぎりぎりまでスケートを楽しみました。
帰りのバスの中
ではみんな夢の中…寒いのも気にならないくらい楽しい1日
になったようです。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




外はヒューヒューと風が吹いていますが、窓から入る日差しは春の日差しです。

本日お雛様を飾りました。コミセンのロビー内は、春・春・春・・・・       

 

 

       お内裏様                   お雛様  お澄まししてますが、いい顔してますね。

 あかりをつけましょ ぼんぼりに             おだいりさまとおひなさま  

おはなをあげましょ もものはな             ふたりならんで すましがお      

ごにんばやしの ふえたいこ                 およめにいらしたねえさまに      

きょうはたのしい ひなまつり            よくにたかんじょのしろいかお         

ついつい口ずさんでしまいます。     

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 1月7日(土)、第4回給食サービスを行いました 

今回調理を担当してくれるのは、なんまサロン運営連絡会のみなさんです
朝早くからお世話になります。
どうぞよろしくお願いします
どんなお弁当ができあがるか、楽しみです

さっそく、調理開始


手際よく、どんどんお料理ができあがっていきます
 
 

調理室から、煮物のいい匂いが…
 
 
 

お料理ができあがる時間に合わせて、南摩中ボランティアのみなさんが到着
今回は、礼儀正しい野球部の1~2年生10名が参加してくれました
よろしくお願いします。


まずは、エプロン・頭おおい・マスクを装着して作業の準備にとりかかります
 

インフルエンザやノロウイルスなどが流行る季節
全員ビニール手袋をしてから、お弁当のパック詰めをします


今日の献立は、
野菜の煮物
コロッケ
ほうれん草の胡麻ドレッシング和え
プチトマト
みかん
梅干し

見本のお弁当がこちら
おいしそうですね~


さぁ、できあがった料理をみんなでどんどん詰めていきますよ~
 

 
 

最後に、包装紙でくるんだらできあがり


今回のお弁当希望者は24名。
配達を担当してくれるのは、自治会長さんと民生委員さんです。
10名の中学生が6台の車に分かれてお弁当を配達します。
気を付けて、行ってらっしゃい
おいしい手作りお弁当を、元気な中学生が高齢者のお宅に届けに行ってきま~す
 

配達後は、みなさんでお昼をいただきました


どれもおいしいものばかり
  
  



さすが、食べ盛りの男の子たち。
ご飯のおかわりも、たくさんしてくれました
 

残さずきれいに食べて、ごちそうさま


最後にみんなでお片づけ。
洗い物も、掃除機かけも、男子パワーで頑張りました
野球部のみなさんは、とっても仲良しでチームワークもばっちりでした
  
 
 

最後に、調理を担当してくれた、なんまサロン運営連絡会のみなさんにご挨拶
会長の上﨑ヒデさんから、感謝と労いのお言葉をいただきました
 
 

みなさん、お疲れ様でした。
気を付けて帰ってくださいね

おいしいお弁当を作っていただいたなんまサロン運営連絡会のみなさん、お弁当の盛り付けや配達で大活躍の
南摩中ボランティアみなさん、引率の小林先生、配達を担当してくださった自治会長・民生委員のみなさん、
ご協力ありがとうございました

次回の給食サービスは、2月11日(土)
調理を担当してくれるのは、南摩地区民生委員児童委員協議会のみなさんです。
どうぞお楽しみに

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月9日(月・祝)に毎年恒例の消防出初式が行われました。

市民文化センターでの式典では、模範消防団員や永年勤続の団員の表彰が行なわれました

 

その席上で、栃木県消防協会長から第2分団の梅澤健一さん・健太郎さん親子(栃窪)に『親子消防団員表彰』が授与されました。

 親子で消防団員 なかなか出来るものではありません 

地域の防災のために昼夜を問わずご活動いただき大変ありがとうございます。

  

式典の後は、古峯原宮通りでの分列行進 

鹿沼とび工業組合や婦人防火クラブ連合会の皆さんのパレード、消防団員や消防団車両などによる分列行進が行われました  

  

   

 また黒川河川公園では、消防団ポンプ車による一斉放水訓練が行われました   

                 

     お見事 

              

                 “火の用心”     



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月28日、29日に、南押原地区福祉活動推進協議会によるおせち料理の給食サービスが行われました。

作り手は『ボランティアみなみ』の方々と、強力な助っ人『南押原中学校』の生徒会役員です

28日は、『ボランティアみなみ』大塚代表から真心のお言葉をいただいた後、

各担当に分かれて調理開始です。先生もお手伝いくださいました

さらに今年も、森澤校長が激励に来てくださいました

みなさん慣れた手つきで、大量の食材を順序良く調理されていきます

 

29日は、調理したものをお重に詰め、受給者のお宅に配達です

今日は渡邉教頭が応援に来てくださいました

今年は手際が良すぎて作業が速く進み、取材待ちなんて嬉しいハプニングもありました

鈴木協議会長からお褒めのお言葉をいただいた後、

皆さんで配達前の試食タイム

平成4年から続いているので今年で25回目です

お正月、一人で迎える高齢者の方がよいお正月を迎えられたことを期待しつつ…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 1月6日(金)、午後6時30分から加蘇コミュニティセンターで星空観望会を行いました

地域のお子さんや保護者の方など、15名の方が参加しました

講話が始まる前に、今の時間帯に金星がよく見えるということで、コミセンの駐車場に移動し、文化センターの方が用意してくれた望遠鏡で金星を観察します

すごく綺麗にくっきり見えて、子どもたちも大興奮でした

その後室内に戻り、講師の先生から冬の星座、月や惑星のお話を聞きました

そして、天体に関する〇×クイズも

その後、また外へ移動して今度は月や火星などをじっくり観望です

金星はそろそろ山のかげに隠れそうでした

写真では写っていませんが、月はクレーターがはっきり見えました

「冬の大三角形」の説明を受けながらオリオン座などを眺めます

この日はとても寒かったのですが、星がとてもよく見えて観望会にもってこいの夜でした



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 冬休みも終わってしまいましたね。 

 先日、恒例のスケート教室に地元小学生が参加しました。

育成会と公民館共催の事業で毎年行われています。

お天気に恵まれ、集合写真にもにっこり・・・に納まりました。

 

 

 

                    さすがうまい滑りを見せてくれました。    

 

 

 

場内は、寒い、ヒヤッとしますが、いざ滑り出したら、平気・・平気  余裕でVサイン!?  

感覚をつかむまでは、焦らずゆっくり滑りました。 

休憩しながら昼食を摂りました。  家族で団欒・・・   

お父さんやお母さんと一緒で皆さんはうれしそうでした。  

私も40余年前に滑った経験があり、5周ほど滑りました。

滑る感覚が戻ってきてスピードアップしたら、尻もちを・・・

子供時代に戻った一日でした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月10日(火)、きれいなまちづくり推進員協議会永野支部の皆さんが、「クリーン鹿沼」事業として、永野にある寺坂林道沿いの清掃を実施しました。

これは清掃を始める前の状態です。空きビン、空きカンはもとより、車の部品や冷蔵庫などの大物も…

 

斜面の下に投げ捨てられているゴミもあり、大変な重労働となりましたが、きれいなまちづくり推進員の皆さんが、一つ一つゴミを集めてくださいました。

集めたゴミをトラックに載せます。なんと全部でトラック1台分のゴミが集まりました

 

ゴミのポイ捨て、不法投棄をするのは、一部の心無い人たちだけだと思いますが、まちを汚し、地域の方に迷惑を掛けるような行為は絶対にやめましょう

 

「クリーン鹿沼」に参加してくださった皆さん、寒い中大変お疲れさまでした。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 1月10日 火曜日、鹿沼地区交通安全協会の皆さま、永野駐在所さん、永野小学校の先生が凍てつくような寒さの中、早朝から交通安全街頭啓発活動を行いました。

冬休みも終わり、永野小学校も今日は始業式です。

寒い中、児童の皆さんは元気に歩いて登校していました。

県道が狭く危険な所は駐在さんも一緒に歩いてくれます。

今年も事故なく安全に通学できますように願っています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新年あけましておめでとうございます

第2回北犬飼地区子育てサロンのご案内です

1月11日(水)10時~12時に北犬飼コミセン2Fの第二和室で実施します

参加される方は母子手帳をご持参ください対象は0歳児~就学前までです

当日は民生委員さんや保健師さんも来ますので、子育ての悩みや不安なこと等なんでもおしゃべりをして、解消しましょう

事前予約は必要ありません

たくさんのご参加お待ちしております



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年はとても穏やかなお正月でした

皆様にとってこの一年が、穏やかでありますよう心よりお祈り申し上げます。

 

さて、北押原地区では恒例の元旦マラソンが開催されました。

会場はこちら・・・

泣き相撲で有名な 生子神社(いちご会館前で受付)

 ランナーが集合してきました

開会式の様子

 

それでは、いよいよスタート

 

  

約2kmを走ってきました。。。

ゴーッル

  

 皆さんお疲れさまでした

 

今年の参加者は成人・中学生・小学生合わせて23名

 

地区外の方の参加も大丈夫ですので、来年の元旦マラソンに挑戦してみませんか?

お待ちしてま~す

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月27日(火)午後7時から花吉(粟野地区のお花屋さん)の吉田三惠さんを講師に迎え、毎年恒例となりましたお正月のフラワーアレンジメント教室が開催されました

今回目指すのはこちらの作品

使用した材料
 松、千両、葉牡丹、バラ、ストック、デンファレ、椿、金柳、竹の器、オアシス(吸水スポンジ)

今日使う材料を確認したらスタートです
はじめに、椿の枝をバランス良くカットし、オアシスの後方に挿します。
挿すときに前のめりにならないよう注意です

次に千両をきれいな枝を2本選び、それ以外の枝はカットして椿の傍らに添えます。(カットした椿や千両の枝は後で使うので、大切にとっておきます

その後、主役の葉牡丹やバラ、ストックなどを配置していきます。

次に松やデンファレ、とっておいた千両や椿の枝を使って空間を埋めていきます。

最後は、金柳を挿して、作品により一層の華やかさとお正月らしさを添えて完成です

片づけをした後、作品の鑑賞会が行われ「同じ材料を使っているのにぜんぜん違うね」と驚きの声が…

皆さん、素敵なアレンジが完成し大満足の様子でした

参加された皆さんお疲れさまでした
教えていただいた吉田先生、大変ありがとうございました



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月27日(火)に板荷の教育を考える会主催の かるたとり大会 が開催されました

使われるのは 『板荷かるた』 といい、昭和50年に作られたもので、板荷の歴史がもとになったいろはかるたです

 

例えばこの札

大正8年に板荷で大火事がありました。

板荷村の人々の必死の消火活動で小学校は焼けずにすんだそうです

 

こんな札も

板荷地区では「福田さん」がたくさんいらっしゃいます

 

このかるたを使ってこども達は板荷の歴史を学んでいきます

 

さて、それでは始めに渡辺会長のごあいさつです

 

1~6年生が6つのグループに分かれて札を取り合います

3試合してグループの中で札を一番多くとった人が優勝となります 

 

ルール

札の読み上げ中は頭にを乗せます

 

ルール

札を取るときは「はい!!」と返事をします

 

試合が始まるとみんな札に向かって飛び込んでいき、白熱した戦いでした

 

 

たくさん動いて暑くなったようで、半袖の子も

 

残りの枚数が少なってくると、札を囲む輪も小さくなっていきます

 

残りの札が5枚になると、読み終わった札もダミーとして再度読み上げられます

そこでお手付きがたくさん出て大盛り上がりでした

 

各グループの優勝者には賞品が授与されましたおめでとうございます

 

参加してくれたみんなには参加賞が配られました

 

参加してくれたみなさん、おつかれ様でした

冬休み楽しんでね



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ