鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




5/25(木)に北犬飼コミセンにてそば打ち教室を行い7名の方が参加してくださいました

講師は池ノ森の斎藤英雄先生です

初めて「そば打ち」に挑戦

という方もいましたが、齋藤先生の丁寧な指導により、参加者のみなさんは楽しくそば打ちができて満足の様子でした

齋藤先生の手本では、そば粉をこねて、ひと塊にまとめ、円錐形にするという行程をあっという間にきれいに完成され、参加者のみなさんからはため息が漏れました

「のし」では丸い形から四角にするところ、

なかなか思うように形が伸びず苦戦していたり、ちょっと変わった形になってしまった方もいましたが、

先生の修正で入りたたむまでたどり着きました

「切る」では太目に切れてしまった方もいましたが、後半、先生に切り方を教わって細く切ることができました

太いのは自分で食べて、細いほうはご主人様に食べさせるとか・・・

持ち帰り用のパックに詰めて、お昼にはおいしいおそばをいただくことでしょう

12月にもそば打ち教室を実施予定ですのでぜひご参加ください

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 川沿いの新緑がまぶしい大芦川で地元小学生が、西大芦漁業組合の皆さんのご協力を得て、ヤマメ釣りを体験しました。   これは「総合的な学習の時間」として、毎年体験学習をしています。

今年度最後の6年生4名が、素晴らしい思い出を作りました。

 

ご指導してくださる漁業組合の方々は、細心の注意をはらって準備してくださいました。 

 

 

「まかせて!」とVサイン・・ 

ヤマメ釣りのコツを教えていただきました。

  

真剣に聞き入っていました。   

今年度最後とあって、報道関係のカメラマンも揃いました。

 

針に餌をつけて…さぁ挑戦します。    

 

釣り上げたヤマメから針を取ります。

  

「やったぁ」・・・にっこり!!      

 

 カメラマンもシャッターチャンスを狙っています。

   

 ヤマメは、水のきれいな場所に生息していると聞きます。 

   「 やったぁ、釣れたぁ」  

 

 

 釣れた!思わずにっこり!!  カメラマンもばっちり  

 

  うれしい・・・

 

釣竿の持ち方や位置をご指導いただきました。

  

「もうちょっとだぁ・・・」    

大物を釣った気分・・ 

  

 「あ、釣れたかな」・・釣り糸を手前に引いて・・      

 

 次への挑戦

 

西大芦漁業組合の組合長にも、インタビュー・・・ 

   

 「また、釣れたよ」

  

「やったぁ」  

上手だね・・・ ラッキー

   

 

漁業組合の方々は、指導していただきながら、参加者全員で食べる

ヤマメの下ごしらえ(はら腸を抜く)をしています。

 

 

炭火で塩焼きにしてくれました。

 

わぁ、たくさん焼くのは大変だったでしょう。   

 

  おいしいそう!!

 

「おいしい・・おいしい」  見ているだけでおなかがグー

 

 

最後に、お礼のことばを伝えました。  

朝早くから、わたしたちのために本当にありがとうございました。

  

6年生は楽しい時間を過ごすことができました。

こんな体験はなかなかできません。

お疲れ様でした。

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月24日~5月23日にかけて、体育協会南押原支部ソフトボール大会を実施しました。

今年度は地区3チームが参加し、リーグ戦を行いました。

試合前の練習です。

試合開始

地区の親善とはいえ、真剣勝負です。

でも皆さん、怪我には気を付けて下さい

結果は

優勝 藤江町ソフトクラブ

準優勝 開運クラブ

3位 野沢ファイターズ

となりました。

参加者、係員の皆様お疲れ様でした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鹿沼さつき祭り協賛 『 花火大会 』 の開催にあわせて、千手山公園の観覧車を夜も特別に運行します。

小高いお山の観覧車から、黒川河畔に高く打ちあがった花火の様子や、夜景の眺めをお楽しみください。

花火大会にあわせて、夜に観覧車を運行するのは4回目です。
※ 『 花火大会 』 は午後7時からの開催です。[観覧車の利用料金:1人1回50円 ※2歳以下無料]

 


< 観覧車の特別運行日時 >
平成29年5月27日(土) 夕方6時30分~8時30分【花火大会終了時まで運行】
※ 雨天順延[雨天または強風の場合は翌日に順延]・花火大会の開催日にあわせて実施いたします。

< 開催場所・お問い合わせ >
施設名:千手山(せんじゅさん)公園
住 所:栃木県鹿沼市千手町2610
電 話:0289-65-0778

― 千手山公園のホームページ ―
http://www.kanuma-kanko.jp/asobu/leisure_details1.shtml



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鹿沼市議会では、市民に開かれた議会活動のひとつとして

「議会報告会・意見交換会」を市内8地区で開催

粟野地区では、5月17日(水)に粟野コミュニティセンターにおいて

開催され、地区住民35人が参加しました

議会の主な活動などの説明の後に、

意見交換会では、防災対策・人口減少対策・議員行政視察の成果・

学力問題などについて活発な意見が出されました。

出席された市議は、『貴重な意見を数多く頂いた。議会活動に生かしたい』

という話をされました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コミュニティセンター内の農園に老人会と各自治会の皆さんが、

早朝より さつま芋苗植えをしました。

予定日の13日(土曜日)が雨のため延期になり、15日(月曜日)に行いました。

日程が変更になったにも関わらず、15人の方々が来てくださいました。

1畝(うね)平均50本の苗を 14畝・700本植付け

 

こちらのさつま芋は、

秋に収穫し「フレンドフェスタ」で焼き芋として販売する予定です

また、今年は、

ジャガイモも栽培しています

 苗も随分大きくなりましたよ 

 

どんな料理になるのか楽しみですね

  自治会と老人会の皆さん、朝早くからお疲れ様でした  

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 人気の高いストレッチ・ヨガ教室を小学校の体育館をお借りして開催しました。

 

手塚先生からご指導いただきました。     息を吸いながら両手をあげて・・息を吐きながら両手を下げていきます。

 

  

  

 体操・呼吸・瞑想を組み合わせて、心身をほぐして安らぎを得ることができます。終わった後は、体が軽くなりました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月14日(日)、小倉川漁業組合清洲支部主催の稚アユ放流が行われました。
子どもたちに、ふるさとの川に親しみ、魚に興味を持ってもらおうと、毎年、清州保育園児が招待されています。今年も、たくさんの園児と保護者が清洲橋上流に集合し、稚アユを放流しました


小さいバケツに入れてもらった稚アユをそっと川に放します


元気にすくすく育ちますように…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 5月16日(火)、加園小学校二年生の児童たちが、生活科の学習で地域について知るために、加蘇コミュニティセンターにやってきました

16名の児童が2班に分かれ、8名ずつ施設内を見学します

星野所長が説明をしながら案内をしていきます

初めて見る平面図のコミセンに児童たちも興味津々。。。

多目的ホールや調理実習室を周ると、「体育館みた~い」や、「家庭科室みたーい」など、元気な声が聞こえてきます

一通り施設内の見学が終わると、小会議室で質問ターイム

「どんなお仕事をしていますか?」

「加蘇コミュニティセンターは何年前にできましたか?」

など、事前に考えてきてくれた質問に星野所長が答えると、答えをどんどんメモをしていきます

一生懸命メモする姿がとってもかわいらしかったです

質問タイムも終わり、最後にみんなであいさつ

「今日はありがとうございました!!」

元気いっぱいの児童たちでした

コミセンのこと、色々わかったかな??

また遊びにきてね



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月14日(日)第37回さつきマラソン大会が開催されました

板荷地区はハーフマラソン松波コースの折り返し地点となっており、今年は2,708人のランナー達が新緑の板荷を駆け抜けました

前日の雨でハラハラしましたが、無事雨も降ることなく、丁度良い陽気の中をランナー達は走れたのではないでしょうか 

今回は鹿沼市が『いちご市宣言』をしたのを記念して、「給いちご所」も設置しました

 

 

約5,000粒のいちごを配布することとなり、朝から体協バレー部のみなさんや、スポ少バレー部の子ども達、保護者のみなさんが集まってヘタ取りをしてくれました

 

こんなにたくさん

 

でもさすが主婦のみなさん、1時間もかからずにヘタ取りが終わってしまいました

 

子ども達もたくさんお手伝いしてくれましたありがとう

 

その後、ボランティアの方々がそろったところで体協板荷支部の高橋副支部長からの説明があり、現地に物品の運び出しです

 

板荷地区では市内に向かう県道が通行止めになり、う回路を通るようになります。そのう回路では安協板荷支部のみなさんが安全に誘導をしてくれています

 

 

スタートから約30分経った頃、1位のランナーがやって来ました

 

それから続々とランナーがやってきます

 

今回の「給いちご所」は、このようにバットに水を張り、いちごを浮かべてランナーに取ってもらう形にしました

 

最初の方のランナー達はなかなかいちごに手を出してくれず、子ども達も寂しそうでしたが、一生懸命「いちごでーす!!」と声を掛け続けると、徐々に手を出してくれて大盛況となりました

 

 

最初のランナーが来てから30分程度でなくなってしましました。

「いちごなくなっちゃった!?」という声が相次ぎ、心が痛みました

 

給水所の方も例年通り大忙しでした

 

「頑張ってー!」「ファイトー!」と手ばたきしながら応援します

 

最後のランナーを見届けて終了となりました

 

 

 

ご協力してくださったみなさん、ありがとうございました

ランナーのみなさん、また来年も板荷でお待ちしています



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5/10(水)に今年度1回目となる子育てサロンを実施しました

昨年度に地域の民生委員児童委員の方々が中心となり実施が始まり、今回で4回目の開催となりました

今回は約15名の親子が参加されたようです

このサロンの特徴は

「おしゃべりで子育ての悩みや不安なことを解消しましょう

というところにあります

子育てに関することを色々とおしゃべりで解消できる良い機会ですよ

今後の実施日程につきましては北犬飼地区のコミセンだより等で周知しますので、興味のある方は気軽に参加してみてください

お待ちしています

※本日の様子※

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




  

 北押原コミセンの玄関を入って正面の棚の上に 

男の子と女の子が、ふかふかのお座布団の上に二人仲良く

「いらっしゃい」両手を揃えて、お行儀よく皆さんをお出迎えしている

こんな可愛いお人形が飾ってあります。癒されますね~

   お辞儀のような

 みなさん よく見てください。

横から見ると、こんな感じ。

 

 誰ですか?「ほふく前進してる」って言ったのは 

赤ちゃんが腹這いになって、ハイハイしてるんですよ。(たぶん・・・)

この人形は≪つるし飾り愛好会≫の作品です

お人形の上の所には、つるせるように紐もついています

細かいところにも、色々と手が込んでますね

ちなみに制作期間は1~2ヵ月間、心をこめ一針ずつの手仕事

ご来所の際には是非ご覧になってください



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 GWを過ぎ、いつの間にか、田植えが終わって、板荷は新緑の季節を迎えています。

せせらぎプール入口のケヤキの色も濃くなり、新緑に混じってフジヤマツツジがあちらこちらに見られます。

週末には「さつきマラソン」もありますが、板荷方面に出かけてみてはどうでしょうか?

 から  の景色を見付けられたら、かなりの板荷通ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

          

           

            

             

              

               

                

                                      

       



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 下大久保の長昌寺さんでは毎年、旧暦の【灌仏会】別名:「花祭り」を行いました。

今年は、5月3日(水)憲法記念日が旧暦の4月8日で、お釈迦様の誕生日。

ここでは、生花を飾り付けをするのが習わしとなっているそうです。 

西大芦に入ってくると、長昌寺の看板が見えてきました。   

長昌寺に続く参道があります。

参道を登りあげて、お寺に到着しました。 

お釈迦様がお花の中にいます。きれいな  

お釈迦様に甘茶をかけて参拝します。 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月5日は端午の節句、

こどもの日です。

 

遊の郷の鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。

 

田んぼでは、たくさんのオタマジャクシが孵化。

 

 

こちらもこどもの日です?

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ