くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

土曜日はパン祭り♪その128~可愛らしくもこだわりのパン(天然酵母 March)

2017-05-27 21:21:15 | パン
誕生月には、いろんな特典を頂くことがありまして。

TUTAYAさんで更新をしたら、一本DVD無料という券をいただきました。

さて、なにを見ようかしらねぇと、夫婦で棚を眺めて考えること・・小一時間。

…迷う間も楽しい♪

それにしても、去年映画を見れなかった時期に公開されていた映画の多さを改めて知ったわけです。

さて、土曜日です。

今日のパン屋さんは「天然酵母 March」さん。

          

とはいっても、実際のお店に伺ったわけではなく、イベントで買ったパンです。

この小さくも愛らしいコロネたち。

もう、この愛らしさだけで買いましたもの。 

          

とはいうものの。

クリームも生地もかなり美味♪

特にイチジクとナッツチーズクリーム、これは大人のコロネ。

・・子供にはもったいない(笑)

でもね、ミニサイズだから、すぐ食べてしまうのが残念。

だから、大きなサイズのパンも購入。

          

シンプルなコッペパン。

・・・通常のコッペパンとはちょっと雰囲気が違うけど。

(ちょっとサンショウウオっぽい形?)

天然酵母のじんわりとした甘みのある滋味深い味わい。

そう、こちらMarchさんはパンについてこんな”げんまん”をしてらっしゃいます。

(げんめん、という表現が非常に良いと思います)

~七つのげんまん~

 ①添加物不使用

 ②パン生地に卵を不使用

 ③北海道産小麦粉使用

 ④鹿児島産の洗双糖

 ⑤塩は長崎産の藻塩

 ⑥バターはよつ葉バター

 ⑦自家製酵母使用

安心して食べられるパン、そして遊び心も忘れない。

こちらのお店の他のパンも食べてみたくなりました。

・・・今度はお店に行かなくっちゃ!




      天然酵母 March
      熊本市東区西原1-21-3
      ℡096-387-3985 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異国を旅するように~『タイ 〜仏の国の輝き〜』

2017-05-26 21:12:26 | お出かけ
唐突ですが。

皆様、ご自分の生まれた曜日はご存知ですか?

日本では、あまり関心はないようですけど、これがタイでは非常にポピュラーな習慣です。

タイでは曜日毎にその曜日の色や仏像が決まっており、

自分が生まれた曜日の色のものを身につけるようにしたり、

自分が生まれた曜日の仏像に拝んだりすることが幸運をもたらすといわれているんです。



ちなみに、私たち夫婦は偶然にも同じ曜日。

月曜日でした。

曜日の色は黄色で、左手を垂直に降ろし右手のひらを胸の高さで外に向けている立像。

さて、なんで、こんなにタイの話をしているかといいますと。



先日、九州国立博物館で開催されている

日タイ修好130周年記念特別展『タイ 〜仏の国の輝き〜』 に行ってきたから。

そういえば、去年は同じ日に京都で日本の仏像を満喫していたっけ・・

など思いながら館内を回ると、同じ仏陀でもやはり異国の表現。

麗しくも興味深いお姿を拝見することができます。



現代美術に通じる、美しさ。

思わず、見とれてしまったり・・・。

ちょっとエジプトの彫像を思い出す感じ。



タイといえば、象。

王の象徴でもあるとか。

この繊細な金象。

繁栄していた王国の日々が想像できるようです。

そして。

今回のこの展覧会の一番の見どころは、やはりこちら。



ラーマ2世王作の大扉 。

5.6メートルを超える大きな扉!

1807年に創建されたワット・スタットという寺院の正面を飾っていたものです。

それも、国王ラーマ2世自らが彫刻をほどこしたものなんです。



よく見ると、いろんなものが彫刻されています。

牡丹や蓮、ザクロそして、名もわからない南国の花、

蜘蛛やムカデ、蝶、兎、リス、猿、鳥、猪、鹿、熊、虎などの動物たち。

そして幻獣のような姿も見えるような・・・。

ほんとうに精巧ですばらしい。

じっと見ていると、その扉の世界に引き込めれていくよう・・・。

サイズもそうですが、その世界観は圧倒的なものです。

1959年、線香の火から火災が発生し、焼損を受けた扉。

2013年から九州国立博物館も協力し、保存修理作業が進められているそうです。

今回展示されているのは保存状態の良い、右扉。



残念ながら後ろの仏像は写真ですけど、現地ではこんな姿が見えるんでしょうね。

・・・タイ、行ってみたい。

今回はこの展覧会を見て、ちょっと異国を旅した気分♪

でも、現地の空気を感じて、その土地の匂いを嗅ぎながら旅をしてみたい

そんな気持ちが強くなったのも事実。

せめて・・との気分でのランチのハナシはまた後日♪

☆本日の写真は「九州国立博物館」様より提供をうけました

 (この展示会では”ラーマ2世王作の大扉 ”のみ撮影が許可されています)


    日タイ修好130周年記念 特別展「タイ〜仏の国の輝き〜」
    九州国立博物館 3階特別展示室

      平成29年(2017)4月11日(火)~6月4日(日)

      休館日 月曜日

      開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高原のカフェオレ・ソフト~めるころ

2017-05-25 22:15:21 | 日記
会社の私のチーム。

かつかつの人数で仕事を回しているので、一人休んだだけで仕事がぎゅうぎゅう。

まあ、そういうわけです。

どうにか打開策を考えなければと思ってはいるんですけど。

さて。

          

今年は猛暑になるそうな。

たしかに、五月でもこの暑さですもの。

ドライブの途中にこんなのぼりにはすぐ反応してしまいます。

阿蘇の”めるころ”さん。

もちろん、目的はパンなんですけど、ね。

               

そして、ソフトクリーム♪

今回はカフェオレのミックスをオーダー。

パン屋さんのソフトですから、添えられているのはラスク。

               

濃厚なミルクの風味に穏やかなコーヒーの苦み。

まじりあって、なんとも口福。

高原の風とソフトの爽やかさ・・・暑いときの至福の瞬間♪

阿蘇方面をドライブされる時には、おすすめのお店です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白薔薇いろいろ

2017-05-24 21:59:21 | バラ
久しぶりの雨。

地面に沁み込んでいく雨の匂いもひさびさ。

でもね。

ちょっと困るのはバラの花びらが弱ってしまうこと。

          

まあ、自然の摂理だからしかたがない。

鉢植えのバラは雨の当たらないところに避難させることもできるけど

地植えのものは、そうもできませんものね。

でも地植えにしてよいことも多くあるわけで。

          

たとえば、このホワイトラフランス。

地植えにして、株が充実していったのです。

かなり丈夫になったのは嬉しいかぎり。

そして香りも、より強くなっていったよう。

ただ。

このホワイトラフランスも花びらが雨に弱いのです。

だから、雨の後はちょっとしょんぼりしてしまう・・・。

          

その点、このアイスバーグは、少しは雨に強いタイプのようで。

ありがたいかぎり。

バラの花びらにしずく、よく似合うと思うし。

明日の朝までは庭の水やりはお休みしてもよさそう。

5分だけ寝坊しちゃおう、かな?

そんなこと思うけど、やっぱり目がさめるんだろうなぁ・・・。

年を取ると朝が早くなるって、よ~くわかるようになったン回目の誕生日でございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年も出ました!

2017-05-23 21:41:46 | 日記
ごきげんよう、ロッシーです。

          

昨日の晩から、うちのニンゲンたちは新しい小さな箱(スマホっていうもの)の設定に夢中になっているんです。

・・というよりも。

あんまりにもアナログなお母さんだから時間がむちゃくちゃかかっているんでしょうね。

小さな箱、ちゃんと使えるかしらね?

そんなニンゲンの見ていない我が王国の庭には今年も出ました!

          

光る虫。

蛍という虫。

          

光らずに歩いていると、単なる黒い虫なのに

光って、ふんわりと飛んだら、ずっと見ていたくなるような美しさ。

今年も会えてよかった。

でも。

ウッドデッキを歩くのは気を付けてくださいね。

お母さんに踏んづけられますよ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加