なんとかなるさ♪

前向きに頑張ってると、きっとなんとかなるさ♪

この多忙な中、母と実家へ。

2017-03-20 21:57:32 | 日々のこと
こんばんは。ぷるる♪です。

そういや、3連休だったんですね。
仕事をしない日々が20日も過ぎちゃいました。何曜日かもわからなくなってしまいます。

体調を崩したり、お店の準備で毎日バタバタと労働してるので、疲れてはいるけど・・・
こんなに急かされない気分で生活できて、夜も家に居られると思うと、クタクタでもちゃんと夕食も作れるし。

区役所に用で行って、待たされてもイライラしないし、スーパーでどのレジが早そうか?など気にせず並んでられるし。
お金のゆとりは死ぬまでやってこないけど、心のゆとりというものを少々味わえました     
   
       
        以前の実家の花

2月に母の荷物の引っ越しを済ませたものの、こちらの生活に必要なものを取り急ぎ詰めてきただけで
あとはそのまま放置状態でした。

何しろ、去年7月に突然の入院生活からそのまま我が家での生活になったし・・・
私は日々忙しくて時間がないしで、なかなかゆっくり母と実家へいくことができません。

今はとくに自営のことで心落ち着かない毎日なので、GWあたりに泊まりでゆっくり行くから待ってて!と母も納得してくれてたんです。
2月に母が早々と近所に住む母の弟(叔父)に、家の売却を相談していて、仲介不動産屋さんも紹介してもらったんです。

それが、思ってたより早く買い手が見つかりそうで、色々な手続きや書類作成が必要になってきたわけで・・・
母は「一人で行ってきていいかな?」と言い出したんですよね。まさか行かせられないので、無理して急きょ今日行くことに昨夜決定。

正直それどころではない状況なんですが、今日しか行けそうな日がないので。
タクシーの予定が、電車で行けるか挑戦したい、なんていうので、行ってみました。

我が家から最寄り駅まで、私の足で5~6分なんですが、母は途中4回休憩して30分近くかかったでしょうか。
自分でも思った以上に歩けなくて辛かったみたいですが、頑張りました。

ネット検索すると、実家の駅構内に休日でもお役所仕事をしてくれるサービス施設があるんです。助かりました。
そこで用を済ませ、実家の駅からは私でも15分かかるので、タクシーを利用して無事到着。


叔父に頼んで、ほとんどを任せてるので、きれいに片づけてくれていて、本当に助かりました。
ただ、誰も悪くはないのですが、母の趣味の植木や花がすべて綺麗さっぱりなくなっていました

母も入院中から、欲しい人にもらってほしいと言ってはいたんですが・・・
頭でわかって納得の上でも、自分の知らないうちにすべてなくなっていて、ちょっとショックだったみたいです。

さすがに植木に興味のない私でも、その気持ちはわかりました。
でもね、母も急がないといいつつも、叔父に頼むのが早かったので、仕方ない成り行きなんですよね。

年よりって、私たち世代のせっかちとは違う種類のせっかちなんですよね。
気になったら「待つ」という行動が難しいみたいです。

そんなこんなで、夕方にタクシーで自宅に戻り、私は休憩する間もなく、すぐにお店へ。
お父さんとお店の準備仕事をしてました。肉体労働ばかりでヘトヘトですが、精神的なストレスに比べるとラクラク~

                                     

母との暮らしは、決して仲良く穏やかに・・・とはいきません
私がイライラしてしまうのも悪いんですけど、あまりにも33年のブランクが大きすぎます。

母に「こんな娘じゃなかった。可愛い素直で優しい子だったのに、すっかり変わってしまった」なんて言われました
お父さんに「この子こんな子?」なんて聞くんですよ。「いつもこんなんですけどォ~」と笑って言ってましたけど。

たまに実家にいったら優しくできますよね。孫の面倒みてもらったら、ありがたい~って思うし。
一人暮らしになったら、寂しい思いをさせて可哀そうで、もっと優しくなりますよね。

母の中では、優しい娘の位置づけだけできてしまったみたいでね。(悪いところの記憶はぶっ飛んでるんじゃないかな)
実際の私は、優しくもないし、合理的に過ごすことが優先で、話し方もズバズバぽんぽんだしね。

でもね、こちらだって言い分はあるんです。実家で見る母と我が家で生活する母とは別物で・・・
私のペースがぐちゃぐちゃに乱されかけて、疲れ果ててました。

物を捨てられず、ゆっくりゆっくり生活してきた母と・・・
いらないものはすぐに処分。余計なものは置きたくない。セカセカ生活してる私とのギャップ。なかなか理解してもらえなくて。

それでも、ココで暮らす限り、歩み寄らないとどうにもこうにもぎくしゃくするので・・・
少しづつという感じです。そんなこんなの正直楽しくない生活ですが。

明日、明後日、追い込みでバタバタしそうです。
頑張ります。


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ココ10日ほどは・・・

2017-03-13 23:08:06 | 日々のこと
こんばんは。ぷるる♪です。

前回の更新では、仕事上の買い物とはいえ、今読むと呑気な感じですね

あの日3日は、戻ってからもバタバタと用事をして、その後お父さんとまた買い物に出たんでした。
その翌日4日は、お父さんとミナミへ買い物に行ったんだと、もう昔のことのように思い返しています

その次の日5日もまたお父さんと買い物のはしごでした
疲れが出てきたのか?夕方買い物の途中から、どうも体調がイマイチな感じだったんですよね。

月曜6日は、朝からどうも熱っぽくて(7度5分ほどだったかな)、それでもお店で用事をして・・・
どんどんしんどくなってきたので、夕方に帰宅して休憩してました。

熱だけだったので、ごはんもしっかり食べ、眠れてたんだけど、夜中には39度5分まで熱が上がってました
熱の割には、しんどくもなかったんだけど、翌7日~胃が痛くて何も食べれずに3日間寝込みました

ポカリだけで3日間布団で過ごし、ようやく10日(金)には、ちょこっと動き始めました。
今は、元気ではあるけど、8割ほどの回復状態かな~。

簡単に書くと、ただ熱出て、ごはん食べれなくて・・・なんですが・・・
実際は、いろんな不安からかなり精神的ストレスを感じてたんだと、今は思えます。

想像してた以上に、時間や費用の限られた中で、まっさらではない店舗での開業は、かなりの大変さと痛感。
実際、次々と問題が発生して、お父さんは心労も相当だったと思います。

体調が悪いと、何もかもネガティブ思考に陥りがち。
これから二人だけで頑張れるのか?・・・逃げ出してしまいたい、そんな心境だったことも事実です。


  
いつかの日の晩御飯「シンプルオムライスセット」(何にも画像ないので)

今週に開店予定でしたが、とてもじゃないけど間に合わないので、来週半ばの予定になりました。
明日はエアコン取り換え工事。その後内装工事が三日間と続き、外装工事へと。

当初の予定の予算よりかなりかかることとなりました。
でも、ココでケチっては、後々トラブルを招くことにもなりかねないので仕方ない出費だと思います。

お父さんも疲れが出てきて、熱が出たり咳が出たりと体調を崩しています。
なので、寝込んでたぶん、フォロー頑張ってます・・・。

今は、大きな買い物はほぼ終わり、足らないものを買いに行くくらい。
時間的には、かなり余裕があるんですけど、家に居ても全くゆっくりできない気分なんですよね。

ずっと何か考えてるか、ネットで買い物したり、品物を検索したりの状況です
早く開店させて仕事したいな~などという意欲は、今のところ湧いてきません

今週は、工事の間を使って、先週キャンセルした歯医者と美容室に行こうと思います。
また、時間があれば備忘録として、書こうかなと思います。

とりあえず、ココ10日のことを書いておこうと思いました。
読んでくださりありがとう。



遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バタバタ、バタバタ、バタバタ......

2017-03-03 13:21:12 | 日々のこと
こんにちは。ぷるる♫です。

平日昼間の梅田で、ただいまお茶休憩。
平日の梅田なんて、何十年ぶりだろう。

こんなに人が少ないんですねぇ( ´ ▽ ` )ノ
3月1日と2日の2日間で、一ヶ月働いたくらいに、
バタバタととにかく動きっぱなしで、母の引越しなんて、ナンテコトナイ程度だったと思いました(⌒-⌒; )

いったいどうなんのか?本当に2週間で、オープンにこぎ着けるのか?
不安で、一昨日は、胃炎のせいもあって、夜中2時から5時まで眠れなかった。

でも、昨日で、大きな事が次々と決まった。同時に大金が次々出て行ったけど( i _ i )
あとは、内装業者さんとの打ち合わせが終わったら、先が見えてくるかなぁと。

今日は、小物の買い物やら下見やらとご近所さんへの挨拶の品を買いにデパートへ来ました。
お父さんは、テキトーに買って食べるとのことで、一人で久しぶりにインディアンカレー食べました。

美味しかった。高校生の時に初めて食べたこのカレー。辛いけど、甘さもあって美味しい。
座る前にコート脱いでる間にカレーは出され、ものの3分もかからずに完食(^○^)
カウンターだけで、回転の速さがすごい。

   
   消防車仕様の「551豚まん」  大阪市消防局春の火災予防とのコラボ。

休日は並ばないと買えない豚まんもすぐに変えた。平日のすばらしさ。


では、そろそろ帰って、引き続き、頑張ります。
読んでくださり、ありがとうございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モヤモヤの日々から、新たに頑張る日々へ。

2017-02-26 22:25:22 | 日々のこと
こんばんは。ぷるる♪です。

2月は、イライラ、モヤモヤで何ともしんどい1か月でした。
我が家の仕事は、自営業(詳細はごめんなさい)
自営業もピンからキリまで・・・我が家は後者!キリ!のほうです(家族3人でやっています)

若くして嫁に来た私ですが、結婚の際、私は手伝う必要はない、ということでした。
でも、下の子が2歳のとき、義父が病で大変な状況になり、それ以来、否応無しに自営業嫁となったのです。

義父が亡くなって、お父さんが自営業主になったものの、義母は給料をもらう立場といえど、いつまでも経営者という感じ?
私は?・・・都合のいい、ただ働き嫁?という感じ?

それはそれは、誰にも理解してもらえない立場でした
でも、言い分は、各々あると思います

去年9月に突然、お店をやめないといけない状況になる、と知らされました。
義母も高齢だし、新たに自営業をやる資金も力もありません。

その時点では、働きに出ることにしてたんです。
正直、私は、自営業が嫌だったので、パートでフルでどこか雇ってくれたらいいなと喜んでたんですよね。

でも、問題はお父さん。
もうじき62歳。お勤めされてた方でも、新たになにか仕事を、となると難しいであろう中、
大卒で5年ほど外で働いた経験以外、自営業のみ。その上、お父さんは3年前の病気で、軽いとはいえ障害者なんです。

自営業だから、私がフォローすれば難なくこなしているけど、実際、外で雇ってもらうとなると、
障害者枠までいかないだろうし(よくわかってませんが)動きに制限があるので、なかなか難しい問題。

フツーなら、今から定年で、老後の生活・・・となるわけだけど・・・
私たちは、これからまだまだ働いて、老後資金を貯めなくては!という状況なのです。

で、そんな中、今月頭に、自営業のお店の移転の話が舞い込んで・・・
でも、なかなかビルオーナーの条件と折り合いがつかなくて、約1か月モヤモヤしてたのです。

胃痛は激しくなるし、首や肩がやたらと痛いし・・・
それでも、爆睡して、胃が痛くてもごはんはしっかり食べてたんで、私は元気いっぱい

先日、ようやく移転して、お父さんと二人でお店を新たにやることが決まりました。
本音は、嬉しくもなんともありません。

外で働くしんどさも知っています。自営業って不安だらけなんですよね。
でも、お父さんと二人でこの先生きていくには、二人でお店をやることが一番いいかな・・・という結論に至りました。

お父さんも迷っていたし、私が嫌ならやらないと。
義母は、もうじき80と高齢なので、ちょうど引退するのに適した時期だったと思います。

大きな岐路に立ち、いざ決まると、不安で胃痛がものすごくなって、立っていられないこともありました。
でも、今はもう前を向いています。

  
   懐かしいミニーちゃん。

移転して始めるまで、準備のため2週間ほどお休み。
夢にまで見た「平日のお休み」・・・どこか遊びにいってやろうかと思ってたのに、そんな気分にもなれそうにありません
準備などで、たぶんバタバタ。

どうか順調にいきますよ~に
母との生活もどうなるかわからないし、義母には仕送り(生活費)をしないといけないし・・・

自分の老後だけでも不安で仕方ないのに、余裕のない状況であります。
なんとかなるさ♪・・・そう思って頑張ります


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ落ち着かない日々なんですが・・・

2017-02-19 21:41:56 | 日々のこと
こんばんは。ぷるる♪です。

久しぶりの更新です
PCすら開けてない日も結構あって、ブログも放置状態でした(⌒-⌒; )

この半月ほど、本当に疲れた日々だったんですけど・・・
ゆっくりする時間も多少あったので、精神的な疲れのほうが大きかったんだと思います。

2週目の真ん中辺りに、イライラが頂点に達し、悲観的な思いばかりが募り、明日への不安で心がいっぱいになり
このまま私は心の病になっちゃうんだ・・なんて状態だったんですよね。

母が心配して、お父さんに「この子、おかしいから病院連れていったほうがいい」なんて言ったんですよね。
その時は、自分でも自覚症状があるにも関わらず、母の頭がおかしくなったんだと思ったんです、私。

母との暮らし、母の引っ越し、などに加え、我が家の仕事問題が一番のネックで・・・
私はいっぱいいっぱいだったんだと思います。

引っ越しは、5日に業者を決めて、12日と急きょ決まったものの、連休を使い、なんとか終わりました。
一人分とはいえ、11日一日で、私一人でやったので、丸一日深夜までかかりましたが、なんとかなるもんですね。

12日午後に、お父さんに在宅して荷受けをお願いし、タクシーで戻り、家具の設置などをしました。
ようやく自分の部屋で、気兼ねなくTVも見れ、ベッドで過ごせてもらえるようになり、大きな仕事を終えた気分です。

                                     

骨折した早朝にいきなり家を空けてしまうことになり、7か月ぶりに自宅に戻った母ですが・・・
ゆっくりする間もなく、訪ねてきてくれた友人やご近所さんとお話したり、荷物のチェックをしたり・・・

なんだか可哀そうな気もしましたが、こんなことでもないと、家を出る気持ちにもなれなかったでしょうし・・・
よかったとは言えないけど、仕方ないんだな~と。変に家に執着を持つ時間があると離れづらかっただろうし、
といい方向にとらえています。

来月に、また実家に行って、細々したものを確認してくる予定です。
往復タクシー利用なので、交通費が馬鹿にならないんですけど、これくらい仕方ないですもんね。

我が家の仕事問題がはっきりして、色々と決まって、生活がキチンとできるようになれば
私も少しづつ心に余裕ができるかな・・・と思ってます。ん?ホントにできるかな?

はぁ、しんどいです。でも、本当に体力的にはタフな自分にあらためてびっくりです


     
     東京デイズニーシーのショー・テーブルイズウエイティング♪
来月で終わっちゃうんです。大好きだったんです。このショー。
イベントでの限定ショーだったのを通常ショーとして行われるようになって、何度見れたのかな・・・もう一回見たかったなぁ。

今は、家の中で、このショーの音楽を聴いています。
場面が浮かんできます。
行きたいなぁ・・・デイズニー。いつ行けるんだろ・・・。

遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとつ用事が片付きました。

2017-02-02 23:50:09 | 母のこと・家族の事
こんばんは。ぷるる♪です。

今日は、朝から母と病院へ
救急車で運ばれ、手術~9月末まで入院していた総合病院への通院でした。

11月末に予約してたんですが、リハビリ入院中だったのでキャンセルして、退院後に予約しました。
早めに行って受付を済ませたので、予想以上に早く終えられて、仕事に間に合いました。

レントゲンを見ると、きれいに折れた骨がくっついていました。
ただ、皮膚の壊死から移植しているため、皮膚が伸びないだろうと。

それでも、今年90歳を迎える高齢者が、足首が折れ曲がって折れた骨が皮膚を突き破るという
交通事故並みのひどい骨折をしたにもかかわらず、まっすぐ立てるまでに回復したのは、ありがたいと思いました。

次回は、半年後です。
今の私には、のしかかってることがいっぱいありすぎて・・・まず病院に行く!という用が終えられてホっ。


                                     

母が我が家に来て、8日。
私が今抱えていることがたくさんあるせいで、ものすごくイライラしていました。

それに加え、疲れて帰宅しても、一人になってゆっくりすることもできず、ますますイライラが募ってました。
そのせいで、昨日は母とけんかになりました。

でも、言いたいことをぶちまけた!というだけで、すぐに元通りになりましたけど。
母が我慢してくれているのは承知してたけど、どうにもこうにもコントロールがうまくできない自分がいました。

母は、自分がここに来たせいで、私にかなり負担をかけてること、主人や義母に気を遣っていることに負い目を感じてました。
どうすれば、私になるべく迷惑をかけないで済むだろうと・・・

私がイライラするのも無理ないと理解もしてくれていて、私も気持ちを落ち着かせて生活しないといけないな~と反省しました。

頭も、肩も、首も痛くて、とにかくしんどい・・・
ひとつひとつ解決していけば、楽になれるときがくるだろうと思います。

暗い日記ですね


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」を観てきました。

2017-01-29 21:12:25 | お出かけ
こんばんは。ぷるる♪です。

今日は、午後からお父さんと久しぶりに映画を観てきました。


     
     ライヴのときに京セラでもらってきたフライヤー。しわしわになっちゃたけど。

先週は,番宣で毎日のように横山君をTVで見れました。
35歳なんだから当たり前なんだけど、最近落ち着きを見せて、大人になっちゃって~って感じる。
それが、ちょっと寂しいエイターオバサンです。

この映画は、佐々木蔵之介さんと横山くんのW主演ということ、大阪舞台で大阪弁での演技だということ。
観てみたい気持ちを駆り立てられ、公開二日目の今日に行ってきました。

今日は、大阪各所のシアターで舞台挨拶で大忙しの横山君。
どこかでニアミス?してたかも?(笑)

さて、内容は・・・
イケイケやくざの桑原(佐々木)とぐーたら貧乏の二宮(横山)が、儲け話に騙され・・・
その騙した相手が逃走して、それを追跡するドタバタ劇。

キャストの中で、関西出身じゃないのは、橋本まなみさんくらいでしょうか。
ベテランの、橋爪功さん、國村準さん。キムラ緑子さんなど素晴らしい顔ぶれ。

ジャニーズWESTの浜田崇裕君もやくざ役で出演。
浜ちゃん大好きなぷるる♪です。浜ちゃんは私が大好きな丸ちゃんが大好きなんですどーでもいい話ですが。

佐々木さんの演技が素晴らしいのはもちろんのこと、怖い顔だけど、しゅっとしたかっこいいやくざでした。

横は、演技が自然体な印象でした。とってもよかったです。
母親役のキムラ緑子さんとの2ショットのシーンにジーンとしました。

あとは、月亭可朝さんや佐藤蛾次郎さんという懐かしい方々も出ておられました。
蛾次郎さんの演技が自然でとってもよかったです。

なんといっても、橋爪さんの演技が楽しくて面白くて、とってもよかったです。さすがです。
そして、ダントツかっこよかったのは、國村さん。渋いなぁ・・・本当に素敵でした。

やくざものの映画なんて,観ることは絶対ないのだけど、今回は別物なので。
痛そうで目を背けたシーンもあったけど。私個人は、水に溺れるシーンが呼吸困難手前で、これはだめだと目を閉じてしのぎましたが

小さめのシアター内は、結構中年の男女(私たちくらい)や初老男性が多かったです。
もちろん若い女性同士もいましたけどね。

でも、この映画、大阪以外では、人気でるのかな?
かなりガラの悪い大阪弁がさく裂しているんですが、まぁ大阪人はス~っと入ってくる言葉ですが。
観てよかった映画でしたよ


母には悪いけど、お寿司を買っておいて、夕食にしてもらいました。
母も気兼ねなく出かけてくれたほうが気楽なようです。

映画のあとは、大阪駅前をぶらぶらして、ごはんを食べて帰宅しました。
551の豚まんがお土産です。


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

退院したはいいけれど・・・

2017-01-28 23:03:23 | 母のこと・家族の事
こんばんは。ぷるる♪です。

今日は,暖かくていい天気で過ごしやすかったです。
自然と気分が明るくなりますね。

水曜日に母が退院して、私の生活はわずかに負担が増えたし、慣れないこともあり疲れた週でした。
ようやく週の中で一番好きな土曜の夜ですが、なんだかなぁ。。。


    

退院した日は、明るい表情で、前日から用意しておいた「おでん」を「美味しいわ~」と食べていた母。
でも、どんどん暗い表情になってきています

入院中は、退院という目標があり、リハビリを頑張ってきたんだと思います。
ようやく退院して安堵の思いは一瞬で、まだまだ足の状態は変わらないし、杖を頼りに狭い家の中をわずかに歩くだけ。

冷やすと痛みが出るし、何もできない自分も嫌になってきてるようなのです。
何も目標のない今。私のようにTV見てアホみたいに笑ってる性格ではなく、TVもあまり好きじゃない人。

今は真冬。冬眠気分でいいですよね。春になれば、今よりはもう少し状態もよくなってるかもしれない。
気長に見守るしかないですね。

本を買ってこようか?食べたいものはないの?と色々聞いてみるんですが・・・
今は何も欲しいものはない・と返ってきます。

あれだけ、入院中は、そんなに急がなくても、と思うくらいに色々な先のことを私に指示してきたのに。。。
今は、無気力のようです。

私も仕事のことで色々あって、余裕がないのですが、母にゆったり接するように心がけたいと思います。


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

母が退院しました。

2017-01-27 19:53:03 | 母のこと・家族の事
こんばんは。ぷるる♪です。

25日水曜日の夕方、7月8日からの6か月半ほどの入院生活とお別れして、母が我が家にやってきました。
平日の真ん中で、仕事の合間の退院だったので、退院祝いをしてあげる余裕もなく、私はバタバタでしたが・・・

母が骨折してから間もなく、退院後は我が家で同居することが決まりました。
12月に1泊と、年末年始の3泊で少し滞在したけれど、これからは毎日毎日一緒の生活です。

とっくに決まってたことなので、とくに意識はしてなかったはずなのに・・・
前日の夜、何度も目が覚めて3時間くらいしか寝れなかったぷるる♪です

実の親子といえど、33年近く私は自分の生活の仕方でやってきたので、自分のテリトリーで、親と言えど「暮らす」ということに抵抗があるのだと思います。
実家へ通ってるときは、そこは母のテリトリーなので、母に従うだけで楽ちんだったけど。

丸二日経過して・・・ほとんど仕事で留守にしてるので、夕方から夕食の時間が一緒にいるわけですが・・・
正直、疲れてます、私

私が自分勝手なのか、わがままなのか人間が小さすぎるのか・・・優しい娘ではないと思うけど・・・
ジレンマと闘っている感じなんですよね。

   
   僕は、おばあちゃんと仲良くできるよ

遅かれ早かれ、今年90歳を迎える母とは、一緒に暮らさないといけないと思ってました。
一人暮らしさせているという負い目からは解放されました。

いつもいつも胸に苦しいものを感じながら、実家をあとにしてましたから。
でも、今度は母が気を遣いながら生活しないといけないわけです。

夕方の一人TV時間がなくなったストレスも二日で慣れました。
夜10時前に帰宅したときは、母は寝てるか布団に入ってるので、寝るまでの時間が自分だけの時間かな。

お父さんとは仕事でも一緒で家でも一緒。でも苦にならない。それが夫婦なんでしょうかね。

家族それぞれストレスを溜めないように上手にやっていかないといけませんね


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最後の病院通いは雨でした。

2017-01-22 23:29:18 | 日々のこと
こんばんは。ぷるるです♪

今日は、一日中雨が降ったり止んだりの寒い日曜でした。
そんな雨の中、自転車コギコギ母の病院へ。

雨の中は憂鬱だけど、これで最後と思うと頑張れました(^ ^)
水曜日の退院を待つのみです。


何だかゴチャゴチャの晩御飯ですね(^◇^;)

小アジが10尾で170円。南蛮漬けにしました。
餃子も食べたい!ポテトサラダも食べたい!
餃子は冷凍食品。ポテトサラダは作りました。
そんなわけで、南蛮漬け以外は、妙な組み合わせに。
ま、美味しかったからヨシ!かなぁ。


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加