熱烈的アルビレックス Maximum

強豪3連戦負けなし! 聞こえはいいけどね。

負けなくなったのはいい事だが、勝ちきれないのは如何なものか(vs ナビ杯横浜戦)

2016-05-26 20:14:33 | Weblog

コメントありがとうございます。ある吉さんの歯痒さ、伝わってきますよ。
進歩はしているものの・・・牛歩ですな。
攻撃も一試合一試合、進化はしているのでしょうが、結果が目に見えないのはつらい。
でもチャンスで上げたクロスの先に誰もいない・・・という事が無くなっただけでもヨシとしましょう。
触っているんですから。

昨日のナビ杯、伊丹空港から出発前には1−0だったんですが、仙台に着いてみると同点に追いつかれそのままエンド。
帰って録画で確認する。
まず目を引いたのは、優汰の面目躍如たるプレー。
如何なく発揮された持ち味が右サイドを切り裂いた瞬間、身震いが来ました。
それだ!
J2で見た優汰のプレーの最上級。
より強く、より早くなってます。
こればかりは現地で見ないと実感できないだろうなと、悔しさがこみ上げました。(残念)

そしてそれにしっかり反応した指宿。
これでも指宿の評価は高くなってもいいのですが、その後のチャンスに決めきれないために皆さんの評価を下げてしまったかも。
確かに前の試合からチャンスに決めきれないシーンが続出していますが、ポイントはそこまでの経緯が継続され始めたこと。
チャンスを作り続ける強さと技術が伴い始めたこと。
ココなんだと思います。

最後のフィニッシュはそれこそ運なんですが、数打ちゃ当たるの精神で見守ってやってください。

てなわけで、引き分けたことで条件付きながら予選突破は最終戦までわからなくなってきました。
最終戦は絶対勝つことが大前提。
諦めずに応援するしかないですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「こんなチーム」でごめんね

2016-05-23 20:58:54 | Weblog

先日の川崎戦で大久保選手の悔しさが大爆発、「こんなチーム」呼ばわりされてしまったアルビ。

・・・・・・・・もっと言ってちょうだい!

箸にも棒にもかからないチームじゃなくて良かったよ。

話はこれだけ。
早くも明後日はナビ杯横浜戦。
予選突破に向けて頑張ってくださいな。(無理しない程度の布陣でね)

*たまたま見ていた中居くんの番組でイキナリ端山選手がその他もろもろのイケメンサッカー選手の一人として紹介されてビックリ。
 なるほどな。

************************************

さて、ウチの猫たちの憩いの場もかなりくたびれてきたので、ここも新居にしてやろうという飼い主様の心遣い。
感謝せぇよ。
というわけでウチの会社の製品を格安で。


まずは下敷きに新しいクッションマットを取り替える。
そして組み立て。


完成形がこれ。
果たして気に入ってくれるか・・・


愚問でしたな。

*******************************************

土曜はスタジアムに行く前に新津の家を掃除しに行きました。
掃除前はかなりホコリをかぶってまして。
数時間かけて掃除。(見えるとこだけ)


玄関先だけは綺麗です。


下駄箱2つもいらない。


玄関の左手はガレージ。ほとんど使用感なし。洗濯物干すくらいか。



右手は縁側。
建付けは問題ないけどヤスリをかけて塗りなおす必要はある。


和室も細かいところはボチボチ手直し。



奥の風呂場は特に問題なし。高齢者用の手すりはありがたい。(後々の自分用か)



庭はもちろん雑草抜きから。

2階です。


二階にトイレ。洗面台。

左側は

出窓のある洋室です。

2世帯予定だったので、キッチン付き。


寝っ転がるとこんな感じ。

窓から見えるのは


田舎の景色だす。


2階の東側に2部屋。和室。



普通に掃除が大変。網戸は半分は張り替え。
アンテナ地上波とBSは完備でした。ラッキー。


さっそくお隣さんと向かいの方にあいさつを済ませる。
どちらもお年寄りなんですけどね。
空き家がポツポツ出ているそうで、「若い人の引っ越し」は大歓迎と喜んでいただきました。
いろいろ教えていただいてます。

***************************************

急ですが・・・

明後日ナビ杯ですが、その日は大阪に出張。
その後来週月曜からは・・・
1か月ばかり大阪出張となりました。
M&Aした会社の立ち上げ応援です。
いつも急なんですよね。
おかげで12日の大宮戦行けないし。

で、この期間関西でアルビ関連の試合は…全然ないし。
あった。
勲関係で栃木SC vs ガンバ大阪U-23 (吹田)

これくらいです。(泣

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もったいない・・・と言わせる強豪3連戦。勝ち点9もあり得た守備力( vs 川崎戦 その最終)

2016-05-22 10:20:16 | Weblog

前半を無失点で折り返したのは予定通り。
ここからいかに先制するかどうかはずっと課題のまま。
開始からいきなり達也と成岡が交代。
怪我? それとも戦略?


前線を落ち着かせ、いやさらに活性化するための交代とみる。
成岡はどんどん攻撃的配置をされており、結果も出しつつある。吉田監督の狙いは早い時間での先手。
川崎側の守備破たんに目途がついたものと考えた。


川崎も右サイドから崩しにかかる。
憲剛の組み立てもさらにスイッチが入る。


が、ここを慶が切る。 地味に凄い慶のDF力。
感が良いというか、予想を裏切る動き。(いい意味で)


GKを起点とした得点を期待したいのですが・・・これについてはまだまだ。
それでもどうやって切り替えたんでしょうか。あの絶不調から。



川崎も伝統的にFWはいい助っ人連れてきますね。ヒヤヒヤです。



ここも守田のビッグセーブ。
最近は相手の前にクリアボールが転がらないようになりました。


これは相手GKにも言えますが、相手もいい。

小林悠と前野のマッチアップ。試合中、ずっとヒートアップしてました。
お互い譲らず。


課題だったゾーンディフェンスもようやく穴が無くなりました。
ザルから卒業・・・茶こしくらいにはなりました。


指宿のフカシ、伊藤のおいしいゴール逃しの2つのプレーに_(┐「ε:)_ となりながらいつの間にか試合終了。

川崎の選手のガッカリ具合が半端ない。
そりゃそうですよね。
首位なのに、残留争いのチームに勝てない。しかもすぐ下の浦和は試合数が2試合少ないと来たもんだ。
この2試合、浦和が逃すはずもなく実質この勝ち点2を逃したのは1stステージの致命傷かも知れません。



ま、それが快感なんですけどね。(性悪)



ただアルビも情けない。
ホームで未だに勝ち星なし、しかも勝ったの今シーズン見たことない。(この目で)
厳しいこと言うと・・・FWは仕事しろ!
DF陣が安定している間に結果を出せ。
1st残りはすべて勝つ!  

この気持ちで行きましょうか。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もったいない・・・と言わせる強豪3連戦。勝ち点9もあり得た守備力( vs 川崎戦 その2)

2016-05-22 09:40:26 | Weblog

開始直後は予想通りの展開。
川崎が支配し、それを耐えていくアルビ。
しかし当初から違和感があったのは、これで川崎は過去アルビをボコったのか?
寄せが甘い、と感じたし逆にアルビの前線でのプレスに川崎のラインが少し余裕をなくしているという図式にアレッ?


それでもエリア近くでの憲剛のFKは怖い。
これを難なくクリアする辺りは、アルビのゾーンもだいぶと熟成され始めた感。



とにかくこの試合、前線での守備意識の高さに驚かされた。
しかも人数をかけて絞り込む。
こういう場合、スタミナ考えないのかよ、と思いましたがそれをソツなくこなす達也。


ボールを支配するもなかなか押し込めない川崎。
中央へ集中するも固めたアルビの守備にサイドへ散らす羽目に。


そうなるとサイドは窮屈になってロスト、ここから攻めの糸口を見出す。
大の走力が活きる場面。


少ないチャンスからギュンギュンのシュート。枠に行ってね。



とにかくウザイほどの前線での守備に辟易しているDF。
これが川崎独特の攻めのリズムを作らせない。
リズムの作り出せない川崎は次第に崩れていく。


ラインを上げようとしても押し込められる場面もチラホラ。



で、次第にGKの仕事も増えていく。
ここも押し込んだと思ったんですが、ゴールを割っていませんでした。



守備に追われ始める川崎DF陣。
達也の動きが利きだす。



エウシーニョでしたか? 高いなぁ。これは守田がセーブ。(したと思う)
最近の守田は当たりだしたというか、コツを掴み始めたんじゃないかと思う。
ただ、フィードするまでの時間が長すぎる気がする。ヒヤヒヤするんですが。(遅延でイエローとか)




チャンスを逃した。ドフリーなのに大のシュートは優しすぎ。
合わなかったのか、コース切られた?



戦いはほぼ互角、川崎はいつものビッグスワンの川崎になってしまった。
イライラする堅剛、空回りする大久保。
なかなかリズムが作れない。


今日は守田かな。


左サイドの前野も調子がいい。
上がりのタイミングがコル以上。


これだけ余裕ですもんね。



ただ、決めたいです。



追いつけなかったか・・・カズ。

前半を終わって0-0。
まさにアルビのリズムです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もったいない・・・と言わせる強豪3連戦。勝ち点9もあり得た守備力( vs 川崎戦 その1)

2016-05-22 08:46:39 | Weblog

全くもって、もったいない試合でした。
強豪3連戦(ガンバ、浦和、川崎)で、勝ち点3。
とにかく負けてません。と言うか、相手に1点も取らせない、1点も取れない。
ドロー3連戦で終幕でした。
誰が予想したでしょうか。
勝ち星なしは続いてますが負けてはいないので、これはこれで悩んでしまう。

昨日は朝6時に仙台を出発。
10時に新潟に着き、不動産屋で新居のカギを受け取った。
来週28日(くしくも誕生日なんですが)に寺尾の借家を引き払い、新津へ引っ越しするための準備。
新津の家の掃除と点検チェックです。
このくだりはまた後ほど。
昼過ぎに掃除が終了、家中の窓を開け心地よい風と田舎独特の静寂。
マジ鳥の声しかしない。時々キジの鳴き声。
疲れでしばらく広い縁側で寝ておりました。

4時過ぎたので部屋を締めスタジアムへ下道を行く。
新津近辺の道は昔から馴染んだ道だったので、思い出しながら流す。
帰りのつまみ用にいつもの半身揚げカレー味を購入。暑いのでかき氷を食いながらカナールのライブを開門まで眺める。


チーム名忘れました。
今日が初お目見えらしいっす。


2曲だけでしたが、まあなかなか。

そしてこちらが本命だそうで。


Your Friends。
音声さんのトラブルなかったらもっと盛り上がってたんでしょうが、残念です。

開門時間なので途中で席を立つ。


蔦の絡まる・・・甲子園みたいになるのに何年かかるのか?
こういうスタジアムは見たことないので楽しみではある。



穏やかな夕暮れ。 眠くなります。



強豪3連戦の最終。川崎。
今年、これまでの対戦は練習試合も含めてすべてボコボコにやられています。
今日は何点で許してもらえるのやら。



首位だけに余裕の応援・・・に見えてしまう。


選手も同様・・・落ち着いていらっしゃる。



だが、厳しい顔の面々。アルビは勝ちがほしい。



レオ様の100試合出場おめでとう。



目を離したすきにカズも。



レオのTシャツを着て入場。



試合開始です。
まさかのスタメン、小塚。ナビ杯での活躍が認められ連戦ですが開始早々から前線でプレスをかけます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加