熱烈的アルビレックス Maximum

厳しい連敗もいくつか光はある。

代表のボランチもアルビのボランチも肝は間を作る事。

2017-03-30 20:30:59 | Weblog

W杯予選で代表としては初めて高徳が守備的MFつまりボランチに配された。
ドイツではすでに今現在ボランチを務めているが、日本代表では未経験。

テレビではじっくり高徳だけを見てました。
良くないところが2点、すぐに見つかった。
DFからボランチへ出したいのだが、高徳の位置が相手に被って出せないジレンマ。
高徳経由のパスが味方(受け手)のタイミングより早い。

未経験の部分が出ていたのか、もしくはそういう戦略なのか。

昨日の新聞などを読むと、高徳本人もコメントしていたのですがやはりこの2点を挙げていた模様。
ただハリルさんの評価はまずまずだった。
おそらく全力で守備に戻って相手のカウンターを防いだあたりだと思います。
あれは誰でもできることじゃないですね。位置的に。

いろいろ考えたら…いいお手本がいるじゃないか。
元チームメイトの勲選手。
今でも十分参考になります。

というわけで、次節のガンバ戦。
果たしてボランチはどうなるのか。
いけいけカウンター(ミスが多発しているけど)もいいですが、リズム(間)を変えるのもあり。

いかがでしょうか。

********************************************

おかまを掘られたわけですか? ホニ選手。

いずれにしても怪我なくてよかったです。
むち打ちとかになったら、もう誰が点とるのですか?
達也だけでは勝てませんよ。
それといつになったらブラジル選手全員揃うのか。
本当のベストメンバーをまだ見ていない気がする。

土曜のガンバ戦は当然参戦しますが、相手は残念ながら? 東口選手は復帰との話。
点を取るのは生半可なプレーじゃ無理。
果たしてどんな戦術をとるのか。
そして勝ち点3を取るための秘策をこの目で見てきます。

勝ちたいねぇ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

激闘のエキスを今週末に

2017-03-27 20:21:36 | Weblog

昨日は痺れました。
大相撲と高校野球・・・とレディース。
レデーィスはちょっと不甲斐なく伊賀に引き分け。
トップチームと同じようなスタート。
一方、次の日曜に対戦する仙台は逆転で白星スタート。
強いぞ。今年の仙台は。

土曜は良く止まるダゾーンで栃木-横浜の試合。
こっちは尾本のヘッドで1-0の勝利。今季初勝利(まだ負けてません)。
うーん、先を越されてしまった。

てなわけで土曜のガンバ戦の後、仙台に戻りユアスタに向かいます。(一応予定)
で、今日発表になった川村選手のアメリカ移籍。
まあシーズン開始直後で良かったなというのが正直なところ。
それなりのシナリオはあったのかもしれませんが、ちょっとガッカリ。
いろんな意味で。
行ったけど役に立たずにすぐ帰ってきたみたいな、どこかの海外移籍組のようなことのないように。

NWSLのノースカロライナカレッジはナショナル・ウーマンズサッカーリーグ。
全10チームでこのチームは今年ウェスタンニューヨーク・フラッシュが譲渡され名前を変えた。
去年の得点王リン・ウィリアムスが在籍し去年リーグチャンピオンになった。
ま、すごいチームに移籍っちゅうことです。
同じリーグにはシアトルレインに去年川澄選手と宇津木選手が在籍してます。

レベルアップしてきてください。(帰ってくるの前提なのだろうか)
***********************************************

昨日は夕方大変でしたね。
高校野球で2試合連続の延長15回引き分け再試合。
そして大相撲では稀勢の里の逆転優勝。
ご両親が何度もテレビに映っていましたが、日報には母親が亀田出身ということで
一気に親近感を覚えてます。
先日の対戦で肩から落ち翌日は休場だと思ってましたが、強行出場。
当然力が入らず黒星となりましたが、ここから戦い方を変え逆転優勝。
横綱になるということは、こういう修羅場を自ら切り抜ける実力を持っているということなんですね。
大相撲の決定戦の前に切り替え、高校野球もすごいことになってるなと、気が気でなく。

疲れました。
そんな疲れる試合をビッグスワンで味わいたいぞ。
別な意味で疲れる試合はもう飽きたのだ。

****************************************
土日は珍しくこの2匹と終日付き合う。
と言っても昼間はずーっと寝てるんですけどね。
メルモの発情が止まりません。
初めての発情がこんなに長引くのかな。(かなり収まりましたが)
場合によっては秋の発情前に避妊をしようかと思ってます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

守護神事変 大谷vs守田 もう横揺れチャントは見れないのか

2017-03-24 22:02:34 | Weblog

前節もそうでしたがここ2戦連続で大谷選手がGKを務めています。
監督の話は「調子がいいから」的な流れでした。
失点はいずれもこりゃ仕方ないなぁ・・・という打たれた時点で望み薄なものばかりでした。
そして一番の違いは安定したセービング。

飛び出し、そしてコーチングと守田選手とは一味違った面を見ることができます。
大谷選手の先発試合は二試合だけですが負けは無い。
調子のいい時は選手を変えるなと言いますが、そうなると・・・守田のスタメンはしばらく
無いかもしれない。

ワタシ的には監督が変わればGKが変わるのが定石。(普通はね)
で、三浦監督はまだ守田を軸にしたい気持ちはあるのだが、大谷選手が結果を出していることで
このまましばらくは大谷選手を使わざるを得ない状況になりつつあるということ。

まあエリア近くでドキドキしなくてもいいかもしれませんけど(被害妄想)、アップ時の
名物チャントがしばらく見れないのもなんだかなぁ・・・。

大谷選手のチャントがあるかどうかはわかりませんが、それなりの盛り上がりがあれば
便乗したいものです。

お互いが切磋琢磨して(綺麗事で済ませるわけではないけど)、DFの質を上げられれば自然と
勝ち星は稼げるというもの。
このGK争いがもっと熾烈になることを強く希望します。

*******************************************

さて日曜日はいよいよレディースの開幕戦。
市陸で午後1時から伊賀戦です。
見に行きたいですがねぇ。
となると来週はホームガンバ戦ですから4週連続、週末を新潟で過ごすことになります。
(体力的には相当なもんです)
天気は下り坂とのことで、その日の天気をにらみつつ、ってやつですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試合が無い時は・・・まりも通信

2017-03-21 20:48:40 | Weblog

未だ1勝もできないアルビにヤキモキしていますが、現状おそらくベストでない布陣でがまん
しているのであろうと推測していますから、レディースよろしくトップチームもスロースターター
なんだなと思って、自分にストレスかけないようにしています。

4月1日はホームでガンバ戦。
ガンバは現在GKが2人けがをしています。
ヒガシとガヤさん。
前節は勝ち点3をアディショナルタイムでラファに(PK)決められてしまい、逃しています。
お互い、勝たにゃならん試合となってしまいました。
そろそろ無失点の試合を見てみたいのですが・・・。
いけますかねぇ・・・。

*********************************************

さて。
春も近づいてまいりました。
まりもとメルモは交代で発情が始まっております。
まりもの場合は年ですから、一度発情すると4-5日続き、その後は1か月以上ありません。
が、メルモは若いのでここのところ1週おきに短く来ています。
発情の間は部屋を全力で走り回ることは無いので、非常にありがたい。



春になると窓側が一番暖かいので、ここが特等席。
昼間はここで寝ています。

一方のまりも。
実は発情の時が一番毛の手入れがしやすいチャンスタイム。
冬の間に片手一杯分の足の方の毛玉を左右両方、バリカンで刈取り。
以前のようにプードルのようにはしたくない。(ってか、まだ早いし)



動きやすくなって感謝されていると思いきや…


あんまり機嫌は良くないようです。
目を合わせてくれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

負けないサッカー、勝てないサッカー(vs マリノス戦)

2017-03-18 20:44:23 | Weblog

今日は天気も良く、久しぶりに朝から新津の自宅でのんびりしてました。
今朝早く仙台を発ち9時前には新津に到着。
2時からのマリノス戦に備えました。
ダゾーンは試合開始早々、クルクルやってましたがそのうち通常営業へ。
かなり実際とは時差があるようですね。

さて、試合です。


スタメンを弄ってきた三浦監督。
なるほど、カップ戦で調子のよかった大谷がGK。
これは納得。
そしてガリャが入りホニとの2トップ。
どうでしょうか。1列下がった方が…と思いました。
が、実際・・・やっぱり(汗
レオ張りにとにかくアップダウンする奴っちゃのう。
このあたり、まだ俺が俺が状態なのか、戦術?なのかは不明。
これに戸惑っていた最初のマリノス。
も、簡単に先制を許す。
と言ってもあれは蹴った方が1枚上。
慶も必死にカバーに走ったけど、もっと厳しく!と思った矢先のあのシュート。
去年もあんなシュート許してたよね。

一方アルビは死守からカウンター一揆のみ。
まずは点を取られないのを目指している。
が、どうもつながらない。
誰が悪いとかじゃなくて選択肢が少ない。
また思ったほどカウンターにスビートがない。
ホニは早いけどDFに入られたら一気にペースダウン。
ただ、その相手のミスからホニの初ゴールが生まれた。
よく見るとあのボールに対してかなり後ろから走りこんでGKを交わした格好。
そして公約通りホニのバク宙とボールをユニに隠して自分の赤ちゃんを祝う。

それにしても一人で完結したプレーに驚嘆。
足が速い。
そしてガリャのパスが空回りする。
時間がかかるだろうが、これは致し方ない。
(ま、楽しみではある。おそらくジャンが完治した時が仕上げの段階なのだろう)

後半は一進一退とは言い難いマリノスの猛攻にさらされる。
よく守ったなというのが正直な感想。
今の陣形ではこれが精いっぱい。
途中勲を入れたけどここは勝ち点1を死守する意識、これは正解だと思った。


達也の投入は・・・もしかして、という一部の望みであったと。
あわよくば、というやつ。
結果は1-1の引き分けでしたが、個人の感想を言わせてもらうと
〇今日は仕方ない。マリノス相手によく引き分けたなと。
〇まだDFが弱い。あの位置だとどのチームも狙ってくる。狙わせない寄せが必要。
〇中盤がスカスカ。守備にかかりすぎだから。
〇おちつけ。
〇安心の大谷

これくらいでしょうかね。
果報は寝て待て状態です。マリノス相手に守り切ったのは自信にしていいけど攻撃を何とか
しないと。
**************************************************

今日は朝から天気もいいので恒例のリフォームを始めました。


縁側に出るとポッカポカ。眠くなる。

二階の東側の和室の窓からのながめ。
春ですなぁ。

今日の場所はここ。


廊下の突き当り。
ここは板材が足りず去年中止していた場所。
実はここの突き当りからL字に曲がり、旧トイレになります。
すでにトイレは撤去されています。後ほど物置にリフォーム予定。

まずは年明けに購入していた板材を電動ノコで採寸通りに切り、両面テープで貼り付けます。


こんな感じで出来上がりです。
突き当りとサイドの漆喰も後ほど地固め剤(パテ)で表面を固めた後、壁紙を貼ります。

お昼になると隣のおばあちゃんが訪ねてきた。
何でもウチの裏庭(隣との間)にふきのとうが一杯生えているのでじいちゃんが食べたいと
いうことだそうな。
普段不在だから居るときに訪ねてきたと。差し入れ持ってきてくれた。
「全然構いませんよ。好きなだけ取ってください。」と笑顔で答え、一緒に生えてるところを見に行った。
去年の夏場、必死になって草刈りした場所。
日の当たるところ(北東の角地)に本当に一杯生えてた。
しかも一番おいしい時期。
ワタシはフキノトウの料理の仕方を知らないし、あまり食べたことがない。
おばあちゃんが「食べてみるかい?」と言って、採ったフキノトウを味噌で炒めたものを瓶詰にしてきてくれた。
これが本当に旨かった。


ありがとうございます。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加