熱烈的アルビレックス Maximum

今年の目標もJ1再昇格!! 今年は違う! 1/5は助っ人の多国籍軍団と化す。

激励会は「ぶっ潰す! 」が今年のすべてを物語る( その最終)

2019-01-13 15:16:29 | Weblog

レディースの挨拶の後はスーツのサプライヤー坂井商事様のオフィシャルスーツ紹介。
昨年の富澤選手のポーズが頭を離れませんが、今年は・・・

サチローと新太の昨年最強コンビ。


センターでハイタッチ


新社会人のファッションショー。


アスリートの体つき。オフも鍛えていたみたい。
誰かみたいにボテッとした腹はしていない。
このスーツ欲しいなと思ってましたが、値段を見て二の足踏んでます。
いつもははるやまとかコナカとかの特価品買ってるとね。

次は今季のユニ。
すでに去年の終盤発表されてますので後はスポンサーロゴのみ。

基本、どこも解約しておりませんでした。安心。


さて、後半開始です。

高木選手。
去年の出来には満足していない。
今年はゴールを量産したい。

カウェです。
一番頼りにされている拍手のされ方。
ホントに人柄がよくフレンドリー。
笑い方が豪快。

フランシス選手。
FWの選手ですが果たしてシーズン中にレギュラー取れるかどうか。
もしかしたら2列目という可能性もあるか。

そしてサムエル・サントス選手。
MFとしてシルビーニョ、大も含め激戦区のMF陣とレギュラーを目指す。

しゃべることが苦手な広瀬選手。
シャイな性格なのに笑いを引き出すキャラ。
一番残留してもらってうれしい選手。
彼がいないとアルビのDFは締まらないもの。

その広瀬とコンビを組んでいる大武選手。
背番号44のままでも良かったんだけど・・・4番になってしまった。
今年も去年のパフォーマンス同様お願いします。


一番浮かない顔をしていた大。
10番がこんなに重かったなんて・・・とグチをこぼす。
それを跳ね返すためにもカウェと上手くやってください。
カウェがいてこそ光る選手です。

ガテン系の男がヴェルディーから帰ってきました。
森選手。
アイシテルゼッ! と絶叫する。ホントにイメージが変わった。
今年にかける意気込みが一番出ていた。どこまで食い込めるか。

*******************************
最終組となります。

平松選手! なんか風の噂によると、ドリブルがめっちゃ上手くなったらしいですね。
えっ? ぜんぜん変わってませんが?
変わってないんかい!
爆笑の渦・・・
の掛け合い。
長崎で一体何を上達してきたのかは謎のまま。


GK田口選手。
ルヴァン杯横浜戦でのあの鮮烈デビューは見事でした。
あの1試合しか出てませんけど、充分実力は証明済み。
後はチャンスをモノにするだけ。

天然系の申し子、本間至恩くん。
このコケティシュな雰囲気から、あの天才的なドリブル、シュートはどこから出るのか。
ゴールを決めてゴール裏で抱えられた時、どうすればいいのかわからんかったとか。
もう唖然とするしかない。
10分で1点、90分出たら?・・・15本・・・?
天然系です。


渡邊凌磨選手。
去年終盤に出場機会がありましたが、山口戦もそうでしたが結果が伴わなかった。
今年は海外に出たハングリーさを前面に出してほしい。


問題の泰基選手。
あのー、堀米選手が泰基選手をぶっ潰すと言ってましたけど・・・?
だったら僕も堀米選手をぶっ潰しますっ!
その瞬間、舞台裏からいきなり堀米選手が乱入。

果たしてピッチでの戦いはどちらに軍配が上がるか、非常に興味があるところ。


去年平ちゃんから入社内定の人事通達をもらっていたサチローのコメント。
今年は去年以上にコメントが模範解答。
これに対して平ちゃんからは
もう部長に昇格!!
のお言葉をいただく。

去年10ゴールの新太。
今年は?
20ゴール!?

もう優勝しかない。
ぜひ実現してもらいたい! が今年の選手層の厚さ。
レギュラーに食い込めるか!?

最後になりました。

トリは片渕監督の所信表明。


もちろんJ1昇格。
そのためにもベクトルを揃えて選手コーチ一丸でキャンプに取り組み、アルビらしい走る
サッカーを極める。

今年の激励会。
去年の不甲斐ない成績に目が覚め、改めてスタートダッシュをかける心意気。
それを後押し、もう信じるしかないサポの熱気。
明るさの中に去年のリベンジを誓うムードが渦巻いておりました。
近年にない緊張感のある激励会だったと思います。
選手もニコニコしているけど、心中はメラメラ燃えているモノが見え隠れ。
期待してます。

コメント (2)

激励会は「ぶっ潰す! 」が今年のすべてを物語る( その3)

2019-01-13 10:05:29 | Weblog

引き続き第2部、2巡目。
この組は多国籍軍団。どうまとめるのやら。

口火は小川選手から。
さっそくツッコミで平ちゃんの尻を叩き議事進行。
多国籍軍なので他の組とは違い、壇上の人の数がさらに増える。
まずはI`ll be back野郎のチョ・ヨンチョル選手! おかえりなさい。
今年は彼に始まって彼で終わる予感。
それだけ感動ものなのだ。

って、「チョ・ヨンチョルと貴乃花です。」
大受けだ。
選手より目立つ通訳。
そしてあんまり役に立たない?通訳。
ヨンチョルが日本語ある程度できるから困るよね。普通に話せるもん。

ヨン様は2年間の軍役があり、その後紆余曲折、アルビに。
若い時と比べてガタイがでかくなった印象。ムキっとしてます。着やせしてるけど。
韓国語でしゃべってください、と平ちゃんに言われ、しゃべろうとするけど日本語の方が
頭に入っていて混乱し、言葉に詰まる場面も。

人気再燃で、こりゃスタジアムもかなり埋まりそうだ。

そして話題のブラジル衆。

まずは栃木SCから加入のパウロン選手。
物静かな男です。控えめです。
栃木戦でゴールを決められました。結構気にしてたみたい。
こちらも体がでかく、DFのレギュラー争い大変だぞと。
ただ40試合以上あるので、誰が出ても問題なくやれることが第一。期待してます。

選手よりも通訳が目立つ今年。
複数相手に対応するもっくん。コーチもしながらだから大変です。
平ちゃんからの指摘。
「どうしてもマイクに通訳の声が入ってザワザワする。」
それだけ漏らさずに通訳してコミュニケーション取ってる証ですね。

期待のJ3得点王、鳥取からレオナルド選手。
取るぜーっ! という雰囲気。
果たしてJ3と勝手の違うJ2、結果が残せるか。背番号9が格の違いを見せる?


シルビーニョ選手。
とにかく人懐っこい笑顔。雰囲気でチームを鼓舞するタイプ。
彼が定着したらどんなサッカーを見せてくれるのか。
シルビーニョと呼んでいいよ、とか。


そして3年振りにイメチェン(髪切っただけですが)し、さらにイケメン度が増した田中達也選手。
長い髪の方が手入れ楽っ! とはいうものの、今年にかける意気込みは受け取った。
今年も90分走れるか?
腕時計に目がいってしまうのはワタシだけ?


ももちゃんです。

いや大谷選手。
オフもももクロ三昧で弾けたウチの正GK。
いっそ試合中にももクロ流してやったら完封すんじゃね? とか思ってました。
ライバル多すぎですね。ノザが入れる隙があるのか?

ゴメスです。
髪染めました。
昨年ケガに泣かされリハビリで苦しい思いしただけに、今年は絶対取る!
泰基をぶっ潰すっ!  と宣言!
左サイド抗争が始まった。
こうでなくてはね。期待したい。
********************************
ここで2巡目終了。
コーナーは中断、レディースの紹介。

今年就任した奥山レディース監督。
レディースが分社化したことで甘えは一切断ち切る覚悟。
集客もアピール。
くい坊の奥さんの中では今でも「奥山くん」。
選手の頃のイメージがずっとある。
身近に感じる存在。


佐山桃子選手。
今年も主力として引っ張ってください。

佐伯彩選手。
ピッチで見る雰囲気と全然違う。ピッチじゃ怖いのに普段はこんな美人です。


新潟出身の・・・名前忘れました。ゴメン。

頑張ってください。あとで名前調べます。
ホント新潟って美人多すぎ。
アルビは顔で選手採ってんのか、と思うくらい他のチームと差があり過ぎなんだが。
人気でない方がおかしいでしょ。

コメント

激励会は「ぶっ潰す! 」が今年のすべてを物語る( その2)

2019-01-13 08:36:11 | Weblog

第2部の開始です。
まずは選手スタッフが全員壇上に上がりますが、チャントをバックに上がってくる段階で
すでに会場内のボルテージは上がる。
特にノザの時とか、ノザの時とか。
最初にこの人から口火を切る。

後援会長様。
今年はスラスラとコメントした感じ。去年のあの成績ですもんね。
尻は叩かにゃいかん。悔しさが滲み出ておりました。

後援会から必死に1年間貯めた一億円を是永社長に引き渡す。
当たり前のように行われているが、やはり後援会から一億円とかすごいと思うのだ。
県民の力なのだ。
そして社長の初挨拶。

厳しい中、何とか資金繰りをしてこれだけの選手を集めたぞ。
これで良しとせず、J1昇格も目的だが50年、100年と続く組織作りを行う。
スピーチは滞りなく終わるかと思いきや、最後言葉を噛んでメロメロに。
「老若男女」をロウニャクニャンニョ。
ま、意気込み込みでOKだ。
社長らしくない社長。去る時もスゴスゴと遠慮して壇上を降りる姿にJKならば
「超カワイイ-」と黄色い声上がること必至。

一旦選手は引き揚げ、ここから各選手が登場。
進行役は引き続き平ちゃん。

今年は選手も多く、弄る時間が限られます。
1組目

こんな選手達。

いろいろとツッコミを入れる柳くん。
今年もキャラは健在。
アルビにはとにかく両極端。大人しい選手かアピールできる選手かどちらか。
個性が強すぎて、これでよくチームワーク取れるなと感心するのだ。

シンガポールから新加入?の野澤洋輔選手。
子供もいます。
去年ゲストでトークショーに出たのに今年は選手。驚きです。
やっぱり4万人のスタジアムを知る男。今のスタジアムじゃダメ! という事を感じている。
ピッチに出たらまた足を高く上げるかはわからない。何せ年だから。

新人の藤田くん。GK。下部組織からの昇格組。
とにかく体型がすごいです。でかい。
こりゃ潜在能力はすごいものがあるなと感じた。
夢見たトップチームに上がれた。うれしい。試合に出れるよう努力するだけ。

間違ってたらゴメン。
岡本将成くん。ですよね。
こちらも下部組織からの昇格。
どちらも2000年以降の生まれという・・・絶句ですわ。
DFとして自分の特性を活かす。

そして前橋育英の14番、秋山裕紀くん。
期待のボランチです。
学校の制服のままですが、早くピッチに出る姿を見たい。
物静かな雰囲気なのに高校サッカーを見ると真逆になる。
チャッチャと育ってください。泰基と同じペースで。

1組目からこんなに顔と名前が一致しない年もない。
一部以外は分からんし変わってるし、髪の色が違うし。(言い訳)

そして先ほど弄られていた柳選手。
去年はちょこっと試合に出てました。ただポジションに戸惑いがあったかな。
そんな事より去年を引きずる・・・一発芸やらないんですか?と平ちゃんに振られ・・・

やりますっ!

ズズーンッ!

ズッズーンッ!


「巨人の・・・」、聞こえんかった! 写真は前の人の頭が被るし。

柳くんの味が出ておりました。

川口選手。
もう子供の話で顔が緩んでしまう「大親ばか」野郎です。
今年は最初から行くぞと。
やはり「川口安定で試合に勝つ」、これでしょ。

矢野貴章選手。
オフは各国を巡る旅へ。
韓国、ドイツ、フランス等々、サッカーも見つつ見聞を広げてきてやる気MAX!
今年も肝心なところは決めていただきたい。


そして祝復活の早川選手。
もう話も講演とかで慣れているので一番聞きやすかったのではないでしょうか。
ピッチに立つ、絶対に。
そしてサプライズ。

この日が早川選手の誕生日。


平松選手より花束の贈呈。

熱き抱擁!


見苦しい抱擁( ´艸`)。
写真を見て初めて何やってたか分かった(汗
腐女子が泣いて喜ぶぞ!

ちなみにこの日は亡くなったくいしん坊のマスターも誕生日だったそうです。
生きておられたら激励会の後お祝いに駆けつけるのだが残念。

波乱の激励会はまだまだ続く。

コメント

激励会は「ぶっ潰す! 」が今年のすべてを物語る( その1)

2019-01-13 00:44:36 | Weblog

行って参りました激励会。
今朝は5時に仙台を出発、9時前に新津に到着、開場まではかなり時間がありましたので
自宅で先日の体制発表会を再度確認。

特にブラジル人助っ人とヨンチョルの頼もしさ、そして若手のやる気に元気をもらいました。

1時過ぎに市役所の有料駐車場に車を停めて県民会館へ。

二階のロビーでくつろぎながら1階を眺めていました。
背広を着てディパックを背負って普通に群集を突っ切る勲コーチがいたり(周りが気づいてない)
後援会長だ、中野元社長だといろいろ退屈はしませんでした。
で、今回特別ゲスト。
いつもはお店か忙しく、来る機会がなかったこの方。

くいしん坊の奥さんです。
一時期体調を崩しておりましたが、今は本当に元気になられました。
初めての激励会を楽しんでいただきたいと思っております。

3時に開演。
何せ写真を撮りながらの記憶ですので、内容が間違っていたり、選手の名前と写真が違うぞとか
大いにあり得ます。
その時はご指摘ください。


いつも通りFMポートの立石アナの進行です。


チアさんたちのオープニング、これもいつも通り。

そして第1部はこの方。

平ちゃんこと平畠啓史さん。
今年も変わらず絶好調。
今年は天気が良く雪がない事を喜ぶ。(雪降らないとネタに困る?)


今年はもう2人。
まずは、

後援会から声優の阪口大助さん。

どんな役をやっているのかを調べる。

デビュー作でいきなり富野作品。
あとは

これとか

これ。
有名どころですな。
柏崎出身という事で東京でアルビの普及に頑張っておられます。感謝。

*****************************
そしてもう一人。

ダゾーンの解説者、そしてスクールコーチも務める本間勲氏。
果たしてどのような話をするのか。
(いや、普通に話が苦手なのをよく知っているだけに心配)


カメラ目線いただきました。


この3名での今年の展望を聞きました。
特に阪口さんの「ガチなアルビ愛」には感服いたしました。

こちらが考えていること(誰でも思う事のレベルをしっかりクリア)を的確にお話いただいた。
そして勲氏の大ファンという事でかなり緊張されていた模様。
15番のレプユニを持っていたということで「お仲間意識」を持ちつつ話を聞いた。

今年はブラジル人とヨンチョル、合わせて7人もの助っ人がいるわけで、スタメンがどの
ようになるのか全く想像できない。
が、やはりJ1昇格という目標はブレず、また選手の意識もベクトルを一方向にしっかり
合わせて戦って欲しいと。

それにしても・・・勲コーチのトーク力が凄まじく向上している。
真っ先に脱皮していたのは勲コーチでした。
この話す能力が向上したことで、もしかしたらもしかするなと。近い将来。

そして勲コーチのとっておきの話。
長崎から戻ってきた平松選手が・・・ドリブルがえらい上達したらしいぞと。
期待してくれと。
場内大爆笑でありました。(この後もかなり尾を引くことになります)

あっという間の第1部。
そして2部に突入します。

コメント (1)

開幕戦以降の3戦にスタートダッシュできなければ昇格の資格は無いと思え!

2019-01-12 10:27:52 | Weblog

昨日何とか仕事を終わらせ、本来今日は休日出勤のところを休みが取れました。
今、新津の自宅で待機中。

激励会はここ数年、雪とか雪とか凍結とか大雪とか、地元の人でもびっくりするくらいの天候で呪われておりました。
が、今年は何かが違う。
晴天です。自宅の周りにも雪はありません。ってか溶けた?
今年は始動初日から聖籠でトレーニングできているということだそうで、初め良ければ終わり良し、ということですね。
期待しましょうか。

一昨日のブログ記事の後、熱い熱いコメントをたくさんいただきました。
じぇじぇじぇさん、50foxさん、むーたんさん、ととさん、アルビーノさん、BKKさん。
コメント読んで、またまたウルウルきている自分がいる。
泣かさないでおくれ。年なんだから。(笑

さて、
昨日、リーグ戦の公式日程が最初の3戦のみ発表されました。
個人的には悪くても2勝1敗で勝ち越すことが必須条件と思っています。
つまり今年降格してくる3/9土曜日3戦目の柏。

柏戦が今年のホーム開幕戦。
ホームのアドバンテージが活かせるのか。やはり観客数ですよね。
1,2戦の出来次第では集客力は天と地の差となります。
柏戦まで全勝でいきたいところ。
柏戦はいい意味で自分たちの立ち位置を知ることができます。
ここで敗れたとしてもその後の修正には絶対役立つ。
ワタシも参戦予定。


初戦の西京極での京都戦が2/24日曜って、しかも夕方かい!
ま、無理です。
ここはDAZNで応援。

京都はおそらく去年とさして変わらんと思います。
それだけに油断できない相手。
しかもキャンプで何をやってきたのか、戦術は浸透しているのか、新加入選手の出来は?などチェック項目多すぎて。
ここを落としても不思議じゃない、とか言わない。勝てと。
絶対勝てと。

2戦目は3/30また日曜です。フクアリです。
これは行きたいな。何とかして。

去年も勝利した縁起のいいスタジアムです。
ソーセージ盛りも食いたい。勝ち星も食いたい。
ただ、佐藤寿人が今年はいるしな。気をつけないとな。


ということで、もうそこまで迫っている今年のJ2。
どうなるのかアルビは。
そのためら今日激励会へ参加します。
報告は仙台に戻るのがおそらく深夜。
そこからの作業になりますので、皆さんが朝起きた頃にはUpした記事を読めると思います。

**************************
新津の自宅のホットカーペットだけ取り替えた。

ずっと使ってました。
これを通販で見つけた2,980円の毛長のカーペット。
メルモは、もうおもらししませんので安心して購入。

フッカフカだな。

コメント (1)