スチャラカランナーの日々

運動部経験なし、40代マラソンランナーの趣味日記。ランニングも趣味のひとつですから。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」ロン・ハワード/監督

2006年05月20日 | 映画
 映画「ダ・ヴィンチ・コード」ロン・ハワード/監督観てきました。

 言うまでもなくダン・ブラウンの大ベストセラー小説の映画化です。

 ストーリーは、ルーブル美術館の奇妙な死体のメッセージからラングドンは事件に巻き込まれることに。残されたメッセージを暗号解読官のソフィーと追っていくが・・・、という話。
 原作にかなり忠実にストーリーを進めています。

 キャストはロン・ハワード監督とは「スプラッシュ」や「ロード・トゥ・パーディション」などで組んでいるトム・ハンクス、「アメリ」のオドレイ・トトゥ、ジャン・レノなど。

 原作は文庫版で3分冊の長編ということで、映画も約2時間半とかなり長い映画です。シナリオはなかなかうまく省くところは省いて時間内でストーリーを進めていますが、それでもストーリーを追うのがやっとという状態です。

 従って、登場人物の背景がほとんど見えず、キャラクターの立場が良く分からない。もちろん何故そういう行動をとるのかは見えてきません。

 話の特性上、謎が何層にもなっており、そのことが話の面白さを出している大きなポイントなのであまり省くこともできず、人物を描く部分や例えばロマンス的な要素をある程度犠牲にすることは止むを得ないでしょう。

 ストーリーの進行上はシナリオはとてもうまくできていると思いますが、話の背景になる団体や知識が基本的に教養として欠けているのでなかなか話がつかみづらい。

 少々忘れかけているとはいえ、原作を一応は読んでいますが何しろ人物がめまぐるしく現われてくるのでどの人物だったか混乱してしまいました。また、あまりにも速いテンポで話が進むので、本来意外性のある謎の人物がほとんど意外性というか、謎の人物について考える暇もないしサスペンスが盛り上がる演出をいれる間さえない。

 謎解きの話なので、まさか1、2という作りにするわけにもいかないでしょうから、話の大きさと時間の関係からするとこれ以上はどうしようもないという気はします。
 まじめな話映画を観てみると、よくこの時間内に収めたと感心します。シナリオはよくやったと思いますが、映画の出来としてはどうでしょうか?

 詰め込みすぎるくらい詰め込まれているので、2時間半という時間は全く感じません。

 読んでから見るか、見てから読むかはまあともかく、原作を読まないとちょっときついですね。

 出だしはかなり好調のようですが、もしかすると現在の予測よりは伸び悩むかも、という気がしました。

 そういえば、一瞬ジョン・ウーかというシーンもありましたね。

 「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン/著読みました

 「ルーブル美術館」 パリマラソン旅行日記①
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (46)   トラックバック (89)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「黒い太陽」新堂冬樹/著 | トップ | 寝過ごし »
最近の画像もっと見る

46 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
読んでから見ます (ippu_2006)
2006-05-21 11:40:51
人物関係の理解等大変なようですね。

読んでから見ます。
ジョン・ウー (kossy)
2006-05-21 12:22:16
一瞬、ジョン・ウーでした(笑)

拳銃が2丁あればもっとよかったのに・・・
ダヴィンチ・コード (kokomo)
2006-05-21 12:43:23
初めまして!

TBありがとうございます

まだ読んでいないので

これからじっくり読書タイムです



トラバありがとうございます ()
2006-05-21 13:12:19
小生は原作にはまり、続けて別の本まで読んでいました。そのときの深みをあの時間に求めるのは、さすがにつらいかも・・・と思いましたが、白地の人にはいくらか予備知識を入れないとついていけないかも・・・と。
売れてる原作を持つ映画の辛さ (yok)
2006-05-21 13:13:30
コメント&TBありがとうございます。

原作小説が「歴史ミステリーマニア」だけでなく幅広く大衆的に売れまくってしまっている故、変にマニアックすぎても文句が出るし、崩しすぎるとこれまた文句が出る、なんとも悩んだ結果全方位的に満足させようとした結果こうなっちゃった、という感じですよね。

プロモーションが先行し過ぎなうえに、話題になりすぎてしまって、それに振り回されてしまったのではないかとも勘ぐれます。

映画って難しいですね。
トラバありがとー (タカさん)
2006-05-21 13:33:27
トラバありがとー

わたし的には、本の内容が映像化されたのがよかった。

まだまだ、混みそうですね
トラバありがとうございます。 (たぬき)
2006-05-21 13:59:21
トラックバックありがとうございました。

こちらも張らせてもらいますね。



やはり話の流れを追うのが難しいみたいですね。

私は最初の一時間くらいのうちは帰ろうかと思ったりしましたよ(笑)



でも原作を読めていれば普通に楽しめるものだと思いました。
トラックバックありがとうございます (ackie)
2006-05-21 15:19:25
やはり小説読んでからじゃないと難しいですかねぇ?

あまり長文を読む暇がないので無理かなぁ・・・(^-^;;;

某特番でミステリー部分はだいたいわかったんで

なんかもうごちそうさまかな?とか思ったりもしてるんですが(笑)
TBありがとうございます (ちんぺい)
2006-05-21 15:31:40
訪問&TBありがとうございました。



ダ・ヴィンチ特集が、

いろいろとテレビで放送しているので、

予備知識が身についていい機会になりました。



原作をもう一回読もうかな。



ダヴィンチ・コード やはり・・・ (時雨日記)
2006-05-21 16:10:31
トラックバックありがとうございました。

皆さんの映画の感想、やはり「原作読まないときつい」という点、一致しているようですね。

映画よりもテレビシリーズにでもしたほうがよかったかもしれないですね。

ダン・ブラウンの作品は「天使と悪魔」など他作品も読みましたが、ダ・ヴィンチ・コードが一番!
Unknown (こやまん)
2006-05-21 16:12:56
初めまして。

こやまんと申します。

TBありがとうございました。

映画自体はテンポが良くて楽しかったです。

ただ原作を読んでいないと厳しいかもしれませんね。

「よく頑張りました」って感じです。
TBありがとうございます。 (vivi)
2006-05-21 17:05:55
はじめまして。TBありがとうございます。





まだ、観ておりませんが・・・。Σ( ´д` )

後日観る予定デス。(*^ー゜)ノ
こんにちは (bloom)
2006-05-21 19:32:19
はじめまして。TBありがとうございました。

原作はかなりハマりました。

でも、原作は原作、映画は映画という視点で、もう少し経ってほとぼりが覚めてからゆっくりと観ようと思っています。

こちらからもTBよろしくお願いします。
はじめまして (なまけMONO)
2006-05-21 20:11:23
トラックバック、ありがとうございます。

私のように、映画をろくに観もしない人間の書くブログに、TBして頂いて、誠に恐縮です。

これからもたぶん、好き勝手書くと思いますので、気が向いたらまた見て下さい。
TBありがとうございます! (かにみそ)
2006-05-21 21:45:22
トラックバックありがとうございます。

確かに登場人物の詳細がハッキリと書かれてませんでしたね。

約2時間半という時間内では仕方無いのかも知れませんね。

僕は小説を先に読んでいたのですが、映画から先に見た人は少し戸惑うかも?ですね
TBありがとうございます。 (黙示録のヨハネ)
2006-05-21 22:23:58
TBありがとうございます。映画の方はスペクタクル大作ものなみに長時間(5時間とか)ものにすべきだったのでしょうかね?原作の根底まで理解できずだったでしょうか?「ダ・ヴィンチ・コード」「レンヌ・ルシャトー」の批判テキストを画像付で特別に掲載しています。http://iconluminaris.com/rei/page017.html
はじめまして! (やの)
2006-05-22 01:56:06
TBありがとうございます。

確かに見ている側に考える時間をあまり与えず、いつのまにか答えが出ていましたよね。もうちょっと「間」がほしかったところでしたが仕方ないのでしょうね。ほんとによく収めたなと思います。

それではお邪魔いたしました!
TBありがとうございます (kaz)
2006-05-22 10:01:19
やっと原作が読めます。

映画見終わってからと思っていたのでこちらも楽しみですね。
TBありがとうございます。 (coolkid13)
2006-05-22 11:00:11
はじめまして。

私も、脚本の出来はいいと思います。

ただ、キリスト教の知識があまりない人にはわかりにくい作品ですよね。

映画は、ハードカバーの上巻だけ読んで行ったので、人物の立場を把握しつつ見れました。

結末を読まずに映画館へ行けば、面白さ倍増かもしれないですね。



TBありがとうございます。 (mirumiru)
2006-05-22 12:25:01
はじめまして 

TBありがとうございます。

映画だけじゃ解らないので原作を読んでみようと思います

またおじゃまします。
はじめまして。 (ちなぱんだ)
2006-05-22 22:22:37
トラバありがとうございました。

映画はイマイチだなって感じがしました。

こちらからもトラバさせていただきますね。
初トラバです (のん)
2006-05-23 14:11:52
 トラバ有難うございました。最近ブログを始めたばかりで、トラバがよくわかりません(^^;)(相互リンク?)こちらからも張らせていただきますね♪
こんにちは! (はづき)
2006-05-23 15:55:49
はじめまして。

トラバありがとうございました。

ハリポタもそうですが、本を読んでから

映画を観ないと理解できない時がありますね。

まずは本から読んでみま~す♪
はじめまして (tack)
2006-05-23 20:27:58
TBありがとうございました。

本文も読ませていただきましたが、鋭いご意見です。

私が言いたかったのも、同じ感じでした。

だいたいの映画は原作と脚本で離れてしまうのは常ですが・・・。



また寄らせていただきます。
Unknown (いちご)
2006-05-23 21:38:04
TB有難うございます。

やっぱり原作を読んでから映画を見るほうが

理解度が深まるようですね。

映画の評価はあまり高くないようですが

今週末にでも見に行きたいと思います。
トラバ感謝です。 (グレイトフルリビングデッド!)
2006-05-24 16:21:43
かなりの動員をまだ維持しています。

公開三週目辺りからぼちぼち動員・公開スクリーン共に大きく減少していくのでは無いかと思います。

原作も映画も大変エンターテイメント性が高いので、これからご覧になる方は気軽に観るのがよいかと。

でないと突っ込みに大忙しになってしまいますから(笑)
読んでから見るか、見てから読むか (まりも)
2006-05-25 23:44:58
私も『ダ・ヴィンチ・コード』見ましたので、TBさせていただきました。

私も同じような感想を持ちましたが、原作を読まずに映画を見ると内容理解が大変かもしれないし、読んでから見ると物足りないという、難しい選択になりますね。

TBありがとうございます! (なお)
2006-05-26 19:24:49
わたしも、TBさせていただきました。

わたしは、原作を読まずに観たので結構難しかったです^^;

原作を読んでからまた観ると違った見方が出来ていいかな~と思いました!
TBありがとうございました (zazie)
2006-05-27 12:34:10
はじめまして。

TBありがとうございました。

やっぱり原作を読んでない人にはきついですね。

映画は昨日観たので、これからゆっくり原作を読んでみようと思います。

こちらからもTBさせていただきました。
敢えて「見てから読む」、ですね。 (こういち)
2006-05-27 13:02:38
■TBありがとうございます■



今回、原作を見ず「丸腰」で映画館まで行ってきたのですが、ドラマの人間関係はさておき、純粋に映画と自分との「知恵比べ」を楽しめました。



分からなかったところは、これから原作を読んでフォローします。新たな発見があるだろうと思ってます。



原作読んだら、次はDVDで更に深読みすることで、ひとつのお話を何度も楽しめそうです!



映画を見たときの感想は下記ブログに。



 --そして「振り出し」に戻る!--



http://power-up.at.webry.info/200605/article_8.html
TBありがとうございます♪ (maruru)
2006-05-28 02:42:43
はじめまして♪



わたしは読んでから観ても充分楽しめたんですけど

ドキドキを味わった声を聞くと羨ましかったりして。

究極の選択ですね~。



とりあえず、面白く観られたことに一安心しているところです。



TBありがとうございます。 (rhymin master)
2006-05-29 01:03:43
原作を全て再現することが不可能なことは明白です。 この映画に関して、原作者は納得していると聞き及びます。個人的には英仏警察の間抜けぶりが気になりました。 まるで銭形警部です。

21世紀に制作された映画としの良さもあります。 終盤、教授がニュートンの墓石を思い出すシーンなどに使用されたCGは見事だと思います。 最後の晩餐の説明をパワーポイントで行うシーンも読書では無理な事で、効果的だと思いました。 キリスト教的知識が必要な映画では無いと思います。 それはオーメンやエクソシストの方でしょう。 ただ、世界史の授業が嫌いだった人と、字幕の日本語を読むスピードの遅い人には辛いかも。

座席は後方に取って、画像と字幕の両方から情報を得る努力を。
お礼が遅くなりました。 (Snow)
2006-06-01 11:57:24
はじめまして。TBありがとうございました

文章が上手ですね。素晴らしいです!

私も同じような感想でした。

やっぱり原作を読んでいたほうがわかりやすいですね
TBありがとうございます (Nあおき)
2006-06-03 16:30:54
原作を読んでからと思ってたのですが、ずるずる読まないでいたら映画が公開になってしまいました。

原作を読むのと読まないのとでは理解が全然違うのではないかと思います。
TBどうもありがとうございました! (takuchappy)
2006-06-03 19:15:56
今日、観ました!

あまり評判が良くなかったのだからと、心配してたんだけど、まあまあ良くできていました。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2006-06-04 06:19:52
原作未読な上にキリスト教に関する知識も殆どないので結構分かり辛いところがありました。

ダ・ヴィンチの重要性が低いのも驚きでしたし^^;

でもまぁ、普通のサスペンス・スリラーとしてそこそこには楽しめました♪



ではでは~、これからもよろしくお願いします。
理解出来ませんでした。 (まんた)
2006-06-04 11:22:17
TBありがとうございました。m(__)m

原作本を読んでから見ないと駄目みたい

ですね。(^^ゞ
TBありがとございます。 (ハル)
2006-06-04 16:18:02
確かに、思いっきり観客を振り落としていく作品でしたね。

原作は必読です。
TB有難うございました!! (gunji)
2006-06-04 16:50:57
初めまして。TBありがとうございます。



私は読んでから見たので、色々とはしょってあった所が気になりました。

時間長くてもいいからそれらも入れて欲しかったなぁ。





関係ありませんが、私オドレイ・トゥトゥに似てると言われたことがあるんです♪

(本当に関係なくてすみませんorz)
TBどうもです (いくみん)
2006-06-04 23:10:57
読んでから観た派なんで

私もまったく同意見ですね

しかもラストが違うとは、ってカンジ



まぁ、こんなもんかな~ってとこでしょうか
トラックバックありがとうございます♪ (みかっちゅ)
2006-06-04 23:28:19
トラックバックありがとうございました☆

私は結構はまってしまいまし。
ありがとうございます (neko)
2006-06-05 20:16:11
トラックバックありがとうございます。

わたしは映画化でいろいろと

切り捨てられてしまった事が悲しかったですねぇ。

時間がないから仕方ないのでしょうが…



またご訪問させていただきます。

ありがとうございました。
こんばんは! (tiva2jp)
2006-06-07 22:30:34
こんばんは!

初めまして☆トラックバック

ありがとうございます。

私には難解な映画でした。

本を読んだら、少しは理解できるでしょうか。

機会があったら、読んでみたいです。
こんばんは。 (miyukchi)
2006-06-09 20:17:10
 TBどうもありがとうございました

 原作、機会あったら読んでみようと思います

ダ・ヴィンチコード (アネム)
2006-06-09 22:55:41
今晩は、TB有難うございます.メデイアに乗せられて観ましたが、あまり感動がありませんでした。

やはり、原作を読んでの感動なのですね。
こんにちは (ぽたます)
2006-06-10 14:45:51
難解との噂と原作未読のため、吹き替え版を観てきました。

それでも展開が速く、誰が味方なのか敵なのか人物関係がよく分かりませんでした。そこがサスペンスなのかも知れませんが。

内容は2転3転して面白かったです。



せっかく一流どころの俳優を使っているのに、見せ場が少なくて残念。

ポスター等で使われているモナリザはもっと出番があるかと思ったのに・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

89 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画 ダヴィンチ・コード (mono-tone LIFE)
トム・ハンクス主演、リー役にはRoad of the Ringのガンダルフを演じた御爺さんが出演。 物議をかもしつつもいよいよ公開。 噂のダ・ヴィンチ コードを観て来ました。 ヒロインの女性が
ダ・ヴィンチ・コード (Manilog ~ マニログ)
{/pen/}ダ・ヴィンチ・コードが全世界同時封切りになりましたね。あちこちのTV局で特番が組まれ、映画をより深く理解できるような解説をしていて、映画が見たくなりました。↓これはミクニズカフェマルノウチのチャペルにある壁画で閉店の記念に撮ってきたもので、 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (映画大陸)
 この前酒の席で一枚の絵が話題になりました。  話題になった絵とは如拙が描いたこの『瓢鮎図』(ひょうねんず)です。確か教科書なんかにも載っていたのではないでしょうか?  最近禅の本を読んでいるという友人はこの絵の意味する事が理解できたと自説を ...
ダ・ヴィンチ・コード (色即是空日記+α)
5月20日全世界同時公開!!  大々的な宣伝に単純な私は以前からかなり踊らされておりましたw 結果、、、 かなり私が好きなタイプの映画ですね。大体は面白かったです!! だけど、、、 予告で見たときの予想通りの犯人・・・・・・_| ̄|○  まぁ、犯 ...
ダ・ヴィンチ・コード (ネタバレ映画館)
 本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。
ダ・ヴィンチ・コード (Akira\'s VOICE)
爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑
ダ・ヴィンチ・コード (本を片手に街に出よう)
 数々の派生本や類似本、映画公開にあわせた文庫化、TV番組タイアップなどの派手なプロモーション、数々のキリスト宗派との非難合戦、あげくのはてには盗作騒ぎと、実はネガティブキャンペーンも作戦の一環だったんじゃないか?とすら思わせるくらい、バブル的盛 ...
ダヴィンチ・コード公開 (アモーレ・カンターレ・マンジャーレ)
世界中で賛否両論の渦を巻き起こしている映画、「ダ・ヴィンチ・コード」が公開された。テレビニュースなどで見ると、朝から行列ができていたようだし、カトリックの多いところでは上映中止を求める声も強いようだ。  とはいえ、新しもの好きの小生、なんとか見 ...
ダ・ヴィンチ・デイ。 (星野かえるのひとりごと)
おはようございます。 今日はダ・ヴィンチ・コードの原作を読みたいと思います。 一日で上中下巻読めるかなあ?(笑)
ダ・ヴィンチ・コード (Saturday In The Park)
 アメリカ   ミステリー&ドラマ&サスペンス  監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス      オドレイ・トトゥ      イアン・マッケラン      ジャン・レノ ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』の読み方 (働け!輝け!Sophie Freyja の世界)
昨日、全世界で一斉公開された 映画『ダ・ヴィンチ・コード』。カンヌ映画祭の評論家向け上映会では今ひとつの評判だったらしいけれど、一般向けにはすこぶる好評とか。さもありなん。 芸術作品としてよりは娯楽作品として観るべし、ということかな。TVでも、映 ...
「ダ・ヴィンチ」レヴュー&MoNoKuRo Booゲット! (たゆたう音色)
昨日は映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました。 やっぱり休日&公開日ということでかなり混んでたよ(;´Д`) しかし、行った甲斐がありました。結論から言うと面白かった。 ネタバレなしで簡単にレヴューしていきます。 しかし残念だったのが、内容が ...
禁断のヒ・ミ・ツ (テレビ依存症男日記)
5月5日が「亀田の日」とか易々と付けられるのなら 昨日5月20日はまさしく ダ・ヴィンチの日 といってもいいでしょう。そうです!注目の話題作 ソニー・ピクチャーズ - ダ・ヴィンチ・コード ソニー・ピクチャーズエンターテインメント,ダ・ヴ ...
「ダ・ヴィンチ・コード」公開 話題の米映画、最大規模で (ニュースに突っ込め!!)
. いよ、いよ、ですね。 カンヌでは不評、好評と評価は二分されたようですが!(^^; キリスト教を題材にした話題の米映画「ダ・ヴィンチ・コード」が20日午前、全国の映画館で公開が始まった。配給会社によると、上映は計863スクリーンの予定で、国内では ...
ダ・ヴィンチ・コード (Imagination From The Other Side)
ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教を巡る人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化したミステリー・アドベンチャー。 主演は「レ ...
ダ・ヴィンチ・コード (悪鬼的)
個人的にはオドレイ・トトゥ(ご存じとは思いますが『アメリ』の女優さんです)見たさに という本編はどうでもいいんかい!というノリで観たいなぁと思っていたのですが 今日フジ系列で特番をやっていて、かなりのネタばらしをしちゃったのかなぁ(笑)? キリス ...
ダ・ヴィンチ・コード (KASHIWA一市民)
ついに公開されました。 「ダ・ヴィンチ・コード」 大長編の原作を読んだからには、観ずにいられる訳がない。 ロン・ハワード監督が、どのように映像化に挑んだのかが気になります。 しかし、この作品、カンヌ映画祭でのプレス上映では、 拍手すらなかったとい ...
ダ・ヴィンチ・コード見てきました (鎌倉ブログ 時雨日記)
昨日より公開の話題作、「ダ・ヴィンチ・コード」早速見てきました。 私は一年くらい
ダ・ヴィンチ・コード(映画) 主演:トム・ハンクス (読むなび!(裏))
≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:85点 http://koroxkoro.web.fc2.com/ ≪梗概≫ ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか─
「ダ・ヴィンチ・コード(映画)」を観た (今日のこやまん)
久々に映画のことを書いてみよう。 話題の「ダ・ヴィンチ・コード」を観に行った。 長野の片田舎の映画館だが客入りはまずまず。 さすがです。
アメリ (R-patrol ~新しきぼくの光と道~)
アメリ いい! 昔から気になる映画リストに入っていたんだけど、やっと観た。 こんないい映画やったんや。 アメリといっしょにいたずらをしたくなります。 んで、アメリ役のオドレイ・トトゥがかわいい。 アメリは周りのみんなを幸せにしていくんだけ ...
『ダ・ヴィンチ・コード』について (一言居士!スペードのAの放埓手記)
『ダ・ヴィンチ・コード[:読書:]』がものすごく話題のようですが、昨日2時間の特番でほとんどバラしていた気もします[:楽しい:]。キリストに子孫がいるなどの結末は、本も映画も見ていない私でも知っていますが、正直、キリストに子孫がいると何でいけないのか、 ...
ダ・ヴィンチ・コード (利用価値のない日々の雑学)
全世界で6000万部のセールスを誇る大ベストセラーの映画化である。普段はあまり映画化される作品の原作を読む機会に恵まれない筆者ですら、流石にこの作品は読んでいるものの、映画作品化に向いている原作とは全く思えなかった。この原作が映画化されることにより ...
げーしー“あのCM”に思う。 (不良公務員の田舎生活日誌)
映画『ダ・ヴィンチ・コード』のCMを初めて見たときから、 ずっと気になっていたことがありました。 最初は「いやいや、まさか…」と半信半疑だったのですが、 昨日マジマジと確認して、とうとう確信しました。 それは、あのCMには大変なネタバレが含まれてい ...
「ダ・ヴィンチ・コード」 (Long Way To Happy)
なにげに、英国は昨日から公開だったとか何とか・・。友達昨日見たって・・。出遅れたww。 観てきました「ダ・ヴィンチ・コード」。映画の為に原作読んだんだもん。満席でしたねー。英国人は映画館で映画観ないイメージだけど。さすが世界的ベストエラー。世代 ...
ダ・ヴィンチ・コード (悠雅的生活)
ダ・ヴィンチと 暗号と 薔薇…
ダ・ヴィンチ・コードのニュース集 (DRPのアメーバ Powerd by takuto - 映画・音楽・アニメ・マンガ・最新家電のレビューもあるよ)
今、話題の映画 “ダ・ヴィンチ・コード”ですが数々の報道が行われています。 という訳で、今日は大手サイトの情報をまとめてお届けします。 ダ・ヴィンチ・コードはフィクション 話題の米ハリウッド映画「ダ ...
「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました。 (Column\'s BLOG !!)
早速、今話題の映画に行ってきました。 なるほど、そりゃ西洋世界で色々物議を醸し出すわけやね。 このネタではなあw 「最後の誘惑」を観た時もそうやったけど、キリスト教に対する信仰心のあるなしで、ストーリーに対して精神的に受け取り方が変わってくるやろ ...
ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE (我想一個人映画美的女人blog)
甘かった。。。。 これほど原作を読んでから観れば良かった~。と思った事もそうない。 いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、 読んだ人は皆面白いというし、 原作読まずに観ると難解と聞いてたのでちょっとは不安だったんだけど。 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 ついに公開! (without A trace)
あ~、ずいぶん放ったからしにしてしまった。 この頃聴いているのは、もう既にここで取り上げたものばかりなので、正直ネタ切れ気味。 オーダーしている聴きたいCDはまだ取り寄せ中なので、来月あたりにはいろいろ書けそう・・・。 ところで、20日に全世界で同 ...
ダ・ヴィンチ・コード(映画) (ピーチくんblog)
「ダ・ヴィンチ・コード」を早速観て来ました。 昨日、アイシティシネマで夕方から
娯楽大作映画。『ダ・ヴィンチ・コード』 (水曜日のシネマ日記)
ルーヴル美術館で起きた殺人事件に隠された謎を解く物語です。
「ダビンチ・コード」解禁! カンヌ・カトリック・ソニー 騒動だ! (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
カンヌで話題 中国カトリックが反発! 全米でソニー製品不買運動と 世界同時公開から話題を呼んでいる ロンハワード監督 トム・ハンクス主演 「ダビンチコード」解禁プレミア・マスコミ試写会に 行って来ました。 朝8時30分からという 異例の完成披露試写会。 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』、観ました。 (肯定的映画評論室・新館)
 『ダ・ヴィンチ・コード』、映画館で観ました。閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの素描<ウィトルウィウス的人体図>を模して横たわる館長の死体。死体の周りに残された不可解な暗号。その中には、ハーバード大学教授ラングドンの名前が…。一転、容疑者 ...
「ダ・ヴィンチ・コード」 (或る日の出来事)
まずまず、楽しめた。 ただ、原作を読んでいないせいか、あとから考えると、あれは、どういうことになっているのだろう、と、いくつか疑問が残る。説明不足なのか、こちらの頭が悪
ダ・ヴィンチ・コード (映画鑑賞★日記・・・)
『THE DA VINCI CODE』公開:2006/05/20(05/20)監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン    『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店) 出演: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー ...
ダ・ヴィンチ・コード (映画鑑賞★日記・・・)
『THE DA VINCI CODE』公開:2006/05/20(05/20)監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン    『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店) 出演: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー ...
「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。 (GOOD☆NEWS)
5月20日世界同時公開のトム・ハンクス主演の「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。これだけの話題作ですからご存知の方は多いと思いますが、この物語は、2003年に発売以来、全世界で5000万部を売り上げたと言うダン・ブラウンの大ベストセラー小説「ダ ...
[+] 映画「ダ・ヴィンチ・コード」 (腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤)
映画「ダ・ヴィンチ・コード」の感想です。 初日に見てきました♪ 【 あらすじ 】 今年最大の事件が遂に始まる 講演のためにパリ滞在中のアメリカ人の象徴学者ラングドン教授が、ルーブル美術館に呼び出された。そこにあったのはソニエール同館長の死体。ダ・ヴ ...
『ダ・ヴィンチ・コード』★★★☆・ (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
『ダ・ヴィンチ・コード』公式サイト制作年度/国;\'05/米 ジャンル;サスペンス 上映時間;2H30 配給;SPE 監督;ロン・ハワード出演;トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー◆STORY◆閉館後のルーブル美術館で、館長の死体が発見 ...
映画* ダ・ヴィンチ・コード (有閑マダムは何を観ているのか?)
2時間半という、けして短くはない時間とはいえ、この原作をまとめるのは無理がありましたね。 「ダヴィンチコード、あやうし」  記事で書いたように、宗教上の理由で上映に強く反対する声が上がっていましたが、無事にシンガポールでも公開されました。 ...
ダ・ウ゛ィンチ・コード (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』  
『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『ダ・ヴィンチ・コード』 公式HPはこちら ●あらすじ ルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)に捜査の協力を依頼したが・・・・・・・・・・・ ...
ダ・ヴィンチ・コード (めざせイイ女!)
ダ・ヴィンチ・コードのCMを見た。なんでも 日本での広告費だけでも億単位のお金をかけたらしい・・・小説は とてもおもしろかったので映画も期待してるんだけどそんなに 広告費かけて大丈...
ダ・ヴィンチ・コード (ennui.com)
「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。 どんな映画でも公開初日は結構混むので、今まで避けていっていたんですけどね。 レイトショーだったのに満員でした。 さすが話題の映画って感じがしましたねぇ。 で、感想はというと、「世間で騒ぐほど面白く ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (アンディの日記 シネマ版)
緊迫度[:スペード:][:スペード:][:スペード:]    2006/05/20公開 (公式サイト) 満足度[:星:][:星:]  【監督】ロン・ハワード  【脚本】アキヴァ・ゴールズマン 【原作】ダン・ブラウン  『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店) 【出演】 トム ...
トム・ハンクス in 『ダヴィンチ・コード』   (日記やねん♪ (^_^)v)
 日曜日に『ダヴィンチ・コード』を観にいきました。 早めに昼食をとってから12時半頃にチケットを買いに行ったのですが・・・16時30分の上映回分売り切れ・・・(汗) なんとか19時30分の回は大丈夫でした。甘く見てましたねぇ、予想以上に混雑してましたっ!
ダ・ヴィンチ・コード (土曜の夜は・・・)
story  ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上最大の秘密に迫るダ
ダ・ヴィンチ・コード (細き道-The Narrow Way-)
見てまいりました~。 本は上巻のみ読み終わって、下巻の最初を見た状態で映画を見てしまいました。 内容の真贋はともかく、このストーリーはとても面白いと思ってます。 前半部分は本を読んでいた所為もあってか、いまいち緊迫感に欠けましたが・・・ 本を読 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (時の旅人)
公開初日の先週土曜日、『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました。 映画は小説ではわかりにくかったオプス・デイが苦行として使うシリスが何なのかわかったこと、 「最後の晩餐」を、映像を使っての解釈はわかりやすかったなどあるけれど、 映画では聖杯を見つけ ...
■ダ・ヴィンチ・コード (ルーピーQの活動日記)
ルーブル美術館で館長の死体が発見され、その死体の周りには不可解な暗号が残されていた。その暗号の中には、その夜に彼が会う約束をしていた大学教授・ラングドン(トム・ハンクス)の名前があった。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが ...
■週末の学び5/19「ダ・ヴィンチ・コード」~波紋広がる中、いよいよ世界同時公開~ (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
今年最大級のおすすめ作品が!!! 
「ダ・ヴィンチ・コード」 (るるる的雑記帳)
「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。 ルーブル美術館内で館長ジャック・ソニエールが何者かによって殺された。そして奇妙なことに遺体はレオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」とそっくりに裸で横たわっていた。そこへ捜査協力を依頼され ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (ねこのひたい~絵日記室)
「ダヴィチンコード」・・・映画の中で、観客に隠されていたものは何か?
ダ・ヴィンチ・コード (ぼちぼちライフ)
話題の「ダ・ヴィンチ・コード」、見てきました。
★「ダ・ヴィンチ・コード」 (ひらりん的映画ブログ)
2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。
ダ・ヴィンチ・コードをみて+映画ネタ (斬る!?雑草魂【W杯 必勝!日本代表】)
先日オイラ映画「ダ・ヴィンチ・コード」をみて参りました。この映画キリスト教世界では物議を醸したそうな。なんかキリストに嫁と子がいたらマズイらしい。まぁキリスト教になんの思い入れもないオイラにはどーでもいいことだけど。【以下ネタバレのないように書 ...
ダ・ヴィンチ・コード (なおの小部屋)
ども!なおです!! 今日はDVDではなく、映画館でダ・ヴィンチ・コード観に行ってきましたっ{/up/}{/up/} 早めに行って席を確保し(指定席制)、時間まで高島屋51階のカフェでお茶です★ いや~いい眺めです{/face_en/}{/hikari_pink/} さすが元・展望台?! ...
ダ・ヴィンチ・コード(ネタバレなし) (西湘ケチおばRIN)
おとといの水曜のレディースデー。 たまたま午前中、体があいていたので、映画『ダ・ヴィンチ・コード』、見てきました。 平塚のオリンピックのシネプレックス。 {/cars_red/} 10時の字幕版に入るため、9時半ごろ、駐車場に入ると。なんと、結構車が入っている ...
【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。
ダ・ヴィンチ・コード (★☆OLのココロ☆★)
 ダ・ヴィンチ・コードを観てきました~。展開が読めないのでアタシ的にはとっても面白かった!そして、噂どおりなかなか難解な映画でした。話がガンガン進んでいくから言葉に慣れていない人には辛いかな。(言葉と言うのは宗教関係の言葉ね。)宗教に関わる歴史 ...
ダ・ヴィンチ・コード (+++monologue+++)
観てきました、『ダ・ヴィンチ・コード』。 21:20からのレイトショーで観てきたんですが、1週間仕事に頑張ってきた(^^ゞ?こともあって、最初ぼーっとした頭で観てたんで、あんまりついていけてなかったような・・・殮
2006.05.26 ダ・ヴィンチ・コード、みました / 「超バカの壁」 (2006年で読むぞ100冊!パワーアッパー・ブログ)
■映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。
映画館「ダ・ヴィンチ・コード」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、い ...
ダ・ヴィンチ・コード (とにかく、映画好きなもので。)
   モナリザはその微笑みの奥に何を隠したのか。  今週末・・・最も皆が観に行った作品は、この作品でしょう。  初日、9時には有楽町の日劇に着いて二人分の座席を確保しました。(今回は珍しく一人では無く・・・サークル時代の後輩、S ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 (きぶんしだい)
世界的ベストセラー小説☆『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました 初日はすっごい人やったみたいですが、一週間たち、人の数も減ってるような・・・ さてさて、この映画2時間半なんですね。少し長いのが心配な上、 前評判があまりよくなかったので期待せず ...
女 ~「ダ・ヴィンチ・コード」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ロン・ハワード監督作品、トム・ハンクス主演の、 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」を観た。 ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。 死体の謎とは?暗号の謎とは??命を懸けるほどの“秘密”とは・・?! ハーヴァード大学教授と館長の孫 ...
映画 『ダ・ヴィンチ・コード』 (アニメって本当に面白いですね。)
ダ・ヴィンチ・コード  評価:3.5  場所:全国映画館にて  公式ホームページ  この記事はネタばれはしていません。  始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ ...
ダ・ヴィンチ・コード (Snowberry Blog)
水曜日に観に行きました~!! 原作を読んだときに映画を観たい~~って思っていたのです。 感想はまぁまぁ面白かったかな、という感じ。 原作と少し違う部分があって「エェ~ッ」って思いながら観た部分もあったなー。ファーシュ警部がねぇ・・・。(書くとネタバレす ...
ダ・ヴィンチ・コード (タバスカ)
この前何かと話題の『ダ・ヴィンチ・コード』を観に行ってきました!この作品の原作を読んでいたので、どう映像で表現されているのか。美術品等もちゃんと出てくるらしいので期待していたのですが。。。確かにミステリー&サスペンスな作品なので宗教の話とかをき ...
ダ・ヴィンチ・コード (映画の採点 (映画を評価してください))
個人的な映画の採点をお願いします。(コメントにて)
『ダ・ヴィンチ・コード』 (ARAIA -クローゼットより愛をこめて-)
本日、1日、映画の日!(笑) 昨日のレディースデーの雪辱戦で行ってきましたよ! 「ダ・ヴィンチ・コード」 会社の友人を引き連れて、品川プリンスホテルにある「プリンスシネマ
ダヴィンチ・コードを観てきた (某A.C裏日記)
アキヴァ・ゴールズマン, 越前 敏弥, 青木 創 映画ダ・ヴィンチ・コード オフィシャル・ムービー・ブック 映画『ダヴィンチ・コード』を観てきた。 感想は……… … …… ……… 世界中で…… 話題になってるほど…… 良い映画 ...
『ダ・ヴィンチ・コード』 観てきました。 (うつな私の毎日)
月曜日に試写会で 『インサイド・マン』 水曜日に、レディースデイで 『RENT <レント>』 そして、昨日(6/1)は、 『ダ・ヴィンチ・コード』 を観てきました。 ↑↑↑ついには70位以下に(◎o◎;) 皆様ぜひぜひココをぽちっとご協力お願いし ...
映画『ダ・ヴィンチ・コード』観に行きました! (Mon plaisir ☆)
映画ダ・ヴィンチ・コード オフィシャル・ムービー・ブック角川メディアハウスこのアイテムの詳細を見る ついに、私も『ダ・ヴィンチ・コード』観に行きました!!! 公開後、世間の評判は、「小説の方がよかった」とか、「省略が多いから“どうしてそうなるわけ? ...
<ダ・ヴィンチ・コード>映画に揺れる世界、各地の現象は! (Mon plaisir ☆)
*こんな記事を発見* <ダ・ヴィンチ・コード>映画に揺れる世界、各地の現象は!  キリスト教のタブーに挑戦した米国映画「ダ・ヴィンチ・コード」に世界中が揺れている。「キリストが妻帯し、子供までいた」という大胆なシナリオは、単なる娯楽映画の域を超 ...
ダ・ヴィンチ・コード (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 世界中で大ベストセラーとなっている原作の映画化と言う事でかなり期待して 観ました。 もっちろんワタクシは原作未読・・・ ダ・ヴィンチが残した名画にどんな謎があるのか、それこそ観る前から ...
映画 ダ・ヴィンチ・コード (よろず茶屋 )
公開初日のレイトショーを観に行ってきたのですが 記事をアップするのがすっかり遅くなってしましました。 それは、何故って大した感動が無かったからかもしれず。 うーん、後に残らないタイプの映画なのかなー。 ...
ダ・ヴィンチ・コード② (neko-page)
ダ・ヴィンチ・コードを見てまいりました。 感想は… 原作を読んでいると映画の詰め込み具合がわかってしまい、 登場人物たちがかわいそうになってしまいました(>_
The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード) (アリゾナ映画ログ)
2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド
ダ・ヴィンチ・コード-(映画:今年73本目)- (デコ親父はいつも減量中)
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、リー・ティービング、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 評価:75点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) ああ、見 ...
ダ・ビンチ・コード 06年105本目 (猫姫じゃ)
ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、 つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜ ...
ダヴィンチ・コード (暗やみのシートで現実逃避)
世界中で大ベストセラーとなった同名小説の映画化。キリスト教の歴史を根本からくつがえす内容は物議を巻き起こしているそうです。 原作は未読ですが、TVでさんざん特番を放送し、あらゆる雑誌でさんざん特集を組んだため、あらすじは何となく分かっていました ...
ダヴィンチ・コードぉ~ (ナイス旦那日記)
巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。 この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れませんでしたね。中巻の真ん中過ぎ辺りでございました。   ...
ダ・ヴィンチ・コード (<花>の本と映画の感想)
ダ・ヴィンチ・コード 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン 2006年 ルーブル美術館の館長ソニエールが、殺される。彼は、多くのダイニングメッセージを残していた。今夜会う約束をしていたハーヴ ...
ダ・ヴィンチ・コード (<花>の本と映画の感想)
ダ・ヴィンチ・コード 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン 2006年 ルーブル美術館の館長ソニエールが、殺される。彼は、多くのダイニングメッセージを残していた。今夜会う約束をしていたハーヴ ...
ダヴィンチ・コード (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てから読もうと思っていたので、そろそろ混まなくなったかなと思い観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督 ロン・ハワード 製作総指揮 トッド・ハロウェル 、ダン・ブラウン 原作 ダン・ブラウン 脚本 アキヴァ・ゴールズマン 音楽 ハンス・ジ ...
ダ・ヴィンチ・コード (めざせイイ女!)
ルーヴル美術館の館長の死ダイイングメッセージなのか不思議な格好の死体と謎の文字列ハーバード大教授のラングドンは死体の周りに残された暗号の中に名前があったことから容疑者...
ダ・ヴィンチ・コード (きょうのできごと…。)
この作品もいつ観たんだー?って感じで、 今更ながらに感想UPです…。 記録では5月31日に観たそうです(;・∀・) (ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw) 上半期の米映画ではかなり期待していた作品だったので 嬉々として劇場へー! ...