山形建築研究所 休憩室

ここは、山形建築研究所の休憩室です。ちょっとひと休みしていきませんか?玄関口ではなく勝手口からお気軽にどうぞ!

山形建築研究所 休憩室へようこそ!

山形建築研究所 休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

とうもろこし

2016年08月23日 | 仕事
台風9号の上陸により各地で大きな被害をもたらしました。事務所界隈では特に被害をうけていませんが、
この度の台風により被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

そして今日は台風一過のさわやかな青空が広がりました。

今年の3月から始まった自動車修理工場の計画が、めでたく竣工の運びとなり、今日は竣工建物のお引き渡しでした。


まだ作業場の床はピカピカですが作業が始まると貫禄が出てくるはずです。オイルで黒光りするよう繁盛するといいですね。


事務所に戻ると、玄関先に置いてあったのは大きな包み・・・開けてみると<とうもろこし> しかも皮つき! トトロ(髭の生えた)が届けてくれたようです。

我が家では、皮つきのまま水をくぐらせてから電子レンジで4分~5分・・・皮をむいて、好みで塩を振っていただきます。(^^)
トウモロコシの茹で方でググってみると、<皮つきのまま水を含ませてから、魚焼きグリルで焼いて・・・>なんて食べ方もあるようです。
夏から初秋にかけて収穫されるトウモロコシは、まさに今が旬。ナマモノですから収穫の時期がそのまま食べ頃です・・・なので今夜、さっそくイタダキマス!(^^)v


Comment

台風一過

2016年08月17日 | 事務所
お盆休みが終わって、今日から事務所は通常業務。
休み明けなので『慣らし運転』でと思いながらも、始まってみるとあれやこれやバタバタと云った感です。(^^;

おかげさまで休み中はのんびりと過ごしましたが、若干睡眠不足気味。
理由はリオで開催されているオリンピックの結果が気になって、ついつい深夜までテレビの前で応援をしていたため。(^^; がんばれ!ニッポン

休み後半に台風7号の接近で荒れた天候になりましたが、休み明けと同時に台風一過で晴天が広がりました。

所用で出掛けた宇都宮市役所。相変わらずの駐車場渋滞、市役所に直接用の無い方の駐車は何とかなりませんかねェ・・・
晴れた空は心なしか高く感じられて<あれっ、秋の気配?>・・・
気がついてみると休日も台風と一緒に通り過ぎた感で、まだ暑い日がしばらく続きそうです。<がんばれ!ニッポン>はリオだけじゃないといったところです。(^^)v


Comment

夏季休暇

2016年08月11日 | 休暇
今年から制定された<山の日>で休日です。ちなみに山の日には『山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する』という趣旨があるそうです。
8月は夏季休暇(お盆休み)を8月13日~16日頃にしている企業も多く、お盆休みとつなげるのなら12日じゃないのかな?と思いますが。
1985年8月12日にジャンボジェット機が群馬県御巣鷹山に墜落するという大きな事故があった日。遺族の方々に配慮して11日になったんだそうです。

さて、毎年のことではありますが、暑さにというよりも部屋の内外の温度差に体調をくるわせてしまうようで、いささか夏バテ気味・・・(^^;

下記のとおり休暇のご案内をさせていただきます。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
  2016年8月13日(土曜日)~2016年8月16日(火曜日)   8月17日(水曜日)より通常営業です。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


夏空を背に元気なヒマワリのように、猛暑の夏、後半を元気にのりきる為にも、ちょっと一息・・・<休暇>は必要ということで。(^^)

休業期間中はご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


Comment

ニホンジカ

2016年08月08日 | 仕事
週明けの月曜日、朝から日光宇都宮道路、愛称は『日光道』を通って日光へと・・・偶然、日光の話題が続いていますが今日は仕事で。(^^;
これから基本計画を進めましょう…という物件の(例によって詳細はまだお伝えできませんが)地盤調査の打合せのためです。
調査はボーリングによる標準貫入試験(以前も当ブログではお伝えしていますが)と現場透水試験(げんばとうすいしけん)というふたつの調査です。


試験機材を積んだトラックが2台、現場へ。実際の調査は専門の調査会社にお任せすることになるのですが、基本的な調査方針の確認が必要になります。


そんな現場へ向かう途中に出会ったのは・・・

野生のシカ!・・・ニホンジカ(←たぶん) GR DIGITAL Ⅲ 適宜トリミング。(単焦点のレンズしか持っていなかったことを初めて悔みました)

<ニホンジカ>
偶蹄目(ぐうていもく)シカ科。
日光に生息するシカの分布域は広く、栃木県北西部から群馬県北東部にかけて県境をまたぐ形で広がり、その面積は2500平方キロメートルに及ぶと言われています。
一夫多妻制の社会で、オスの一部は交尾期にナワバリをつくり、その中にハーレムを形成するといわれています・・・父親、母親、そして・・・家族なんでしょうかねェ?

立秋を過ぎて暦の上では秋…ですが、しばらくは厳しい暑さが続きそうです。(^^; 体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。




Comment

英国大使館別荘

2016年08月01日 | 休暇
梅雨明け直後の週末、日光の中禅寺湖畔にある英国大使館別荘記念公園へ避暑に・・・(^^


黒く塗られた外壁と建具、白く塗られた柱、手摺のコントラストが美しい。 以下3点ともGR DIGITAL Ⅳ


軒内、元々は広縁だったところにはソファが置かれていて中禅寺湖の景色がながめられました。


2階リビングから広縁を介して切り取られたような湖の眺めが楽しめます。


この建物は、2008年まで実際に英国大使館別荘として利用されていたものを、2010年栃木県が譲り受け、建物を解体復元して今年になって一般公開されるようになったものです。
隣接して建っているイタリア大使館別荘、金谷ホテル近くの湖畔に建つている中禅寺湖畔ボートハウスは、国際的な避暑地の原点といえる建物です。(^^)v


Comment

夏の花

2016年07月29日 | 雑記帳
昨日<梅雨明けしたとみられる>という発表があった関東地方。朝から晴れた空が広がって、いよいよ夏本番といった感です。


今朝の散歩で見つけた<ムクゲ>の花。花びらからピンが外れていますが・・・(^^; GR DIGITAL Ⅲ ノートリミング

ムクゲはアオイ科フヨウ属の落葉樹。お茶席では「炉には椿、風炉には木槿」というのは定番で、夏の茶花としても欠かせない花です。
また、花は白、底が紅色の底紅種は千宗旦が好んだことから「宗丹木槿(そうたんむくげ)」と呼ばれています。
※千宗旦(せんのそうたん):利休の孫(父は利休の後妻の連れ子、母は利休の娘)

厳しい暑さになりそうです。お体を大切にお過ごしください。



Comment

開ける・明ける・あける・・・

2016年07月28日 | 雑記帳
梅雨明けが待たれる我が街、宇都宮界隈。
<何かが終わって新しい状態になる>のはいろいろなことがあるけれど
まあ、うれしいものです・・・「喪もがあける」、「年季があける」とか「長かった梅雨つゆがようやくあける」なんて
開けるといえば、箱を開ける時に中から<どんなモノが出てくるのか?>期待で胸がいっぱいになるのは誰でも同じです。(^^


梅雨の晴れ間、風に揺れるケヤキの葉。GR DIGITAL Ⅲ ノートリミング


ここのところ、エアコンの効いている部屋で過ごしているので、夏バテの予防に。(^^;
という訳で・・・

ウナギにはかなわないかもしれませんが、ご馳走は<ポークソテー>
体温を維持するのには多くのエネルギー必要です。ビタミンB1の消費も多くなるとのこと・・・
不足しがちなビタミンB1が多く含まれる食べ物は、ゴマ、ウナギ、大豆、そして豚肉


で、冷凍庫で冷やしておいた<タンカレー>をロックで! 冷たいモノの摂りすぎはダメですが、(^^;;
十分にエネルギーを補給して!


梅雨『あけ』が楽しみ。(^^)v

2016/07/28 PM 追記
気象庁は11:00頃「関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
週末から来週にかけて晴れて気温が高い日が続くようです。皆様、くれぐれも御自愛のほど。(^^



Comment

人間で云うと…

2016年07月21日 | 家族
今日は我が家の愛犬チュウの話にお付き合いを・・・昨年12月から家族のイチインとなったチュウ、今日が満1歳の誕生日なので。
まだ我が家での暮らしは半年チョットですが、家族の暮らしも以前とはチョット変ったところがあるようです。
いちばんは朝晩の散歩の時間を過ごすようになったこと←これはチュウにとってはうれしいことだと思いますが、主人の健康面でもありがたいこと。(^^)v
そしてチュウを通じて新しいお付き合いが生まれたこと・・・まあ、「イヌトモ」といったところ?


↑写真はご近所にお住まいの方が飼っていらっしゃるモンタン(ワイヤーフォックステリア・男の子・3歳)とのツーショット!(モンタンママ撮影)・・・とっても仲良しの二人。


そして今夜は手作りケーキで←人間の誕生日でも見たことのないような美味しそうなケーキでしょ! GR DIGITAL Ⅳ ノートリミング

当たり前の話ですが犬も生き物である以上は歳をとります。生後1年~1年半を過ぎたら、もう立派なおとな=成犬です。
犬は人間に比べると格段の速さで歳をとると云います。1歳をすぎてからは、犬は1年で4つ程度年をとると言われています。
つまり人の1日は犬にすると4日にも相当するということ、1日1日を大切にしなけりゃ・・・と。

お付き合いのほど、ありがとうございました。


Comments (4)

夏の祭

2016年07月18日 | 我が街
事務所の前の通りは夏祭りの気配。

提灯と紙垂(しで)が飾られています。 GR DIGITAL Ⅲ 1SO:100 露出補正+0.5 WB:太陽光 適宜トリミング。

宇都宮の夏の祭りは『天王祭(てんのうさい)』地元では<おてんのさん>と呼ばれています。
二荒山神社境内に鎮座するスサノオノミコトによって邪気(夏の疫病)を祓うお祭りです。
由来は古く平安時代の869年京都に疫病が流行し、それを鎮めるために行われたのが始まりと云われています。
約40基の神輿が出て市内を練り歩いた後、神社の石段を駆け上がるという勇壮なお祭りです。

紙垂(しで)とは、注連縄(しめなわ)や玉串(たまぐし)などにつけて垂らす、特殊な断ち方をして折った紙
カミナリが落ちると稲が育ち豊作になるということから紙垂は、雷光・稲妻をイメージし、邪悪なものを追い払うと云われています。
玉串・祓串・御幣につけた場合は祓具(はらいぐ)としての意味ですが、注連縄に垂らして神域・祭場に用いた場合は聖域を表す印となります。・・・地鎮祭などで見かけることもありますね。

Comment

話題につられて

2016年07月12日 | 仕事
暑い日が続く宇都宮界隈です。午前中は地盤調査の立ち会いのため現場へ・・・帰り間際の話題はお蕎麦の話
話題につられて、帰り道に立ち寄ったのは<蕎麦屋> 暑い日には(暑くなくてもの感はありますが)これです。


出て来る蕎麦を待つ間に、風に揺れる蕎麦屋の暖簾を・・・。涼しさを誘う凛とした風情がありますね。GR DIGITAL Ⅳ ノートリミング。
Comment