山形建築研究所 休憩室

ここは、山形建築研究所の休憩室。住まい、建築にまつわる諸々、事務所や我家での出来事等、気の向くままに綴っています。

山形建築研究所 休憩室へようこそ!

山形建築研究所 休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 ここは山形建築研究所の『休憩室』です。現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々、事務所や我家での出来事等公私、織り交ぜて思いつくまま、気の向くままに綴っています、よろしくお付き合い下さい。

すすむ木工事

2014年09月17日 | 停車場線のすまい
水曜日の今日は<停車場線のすまい>の定例打合せでした。
本日、現場で打合せを行っていた時の現場には大工職が6人、電気工事職が2人と総勢8人の職方。
打合せに内容はといえば、主に木工事、造作に関する部分の確認と調整というところです。
そんな現場の風景撮って出し!といった感じでババッと紹介!(^^


2階個室に取り付けられた『スクエアサッシュ』 北側の景色を切り取ります。以下5点ともGRデジタル3 ノートリミング


同じく2階子世帯、主寝室とファミリールームを外部でつなぐバルコニー。
スチールの柱の外側には木製の手すりが取り付けられる予定、天井には杉羽目板が張られました。


ちょっとわかりずらいかもしれませんが、建具の戸当たりと巾木、レール取り付け前の敷居。


こちらは親世帯の浴室。うちの事務所ではおなじみとなっている『ハーフユニット』
親世帯ということで?サイズは、いつもより大きめの1.25坪サイズです。そして、壁と天井はサワラ羽目板張りです。


そして、そんな打ち合わせを終えて事務所に戻る頃にはうす暗くなって・・・

この時刻、この交差点の信号は、ほぼ3回待ちの渋滞です。(^^;
まもなく秋分の日ということで、ずいぶんと日が短くなった宇都宮界隈です。(^^)v
Comment

ついつい

2014年09月16日 | 仕事
連休明け、週の始まりの午前中は、プラン検討の打ち合わせ・・・打合せを終えて、『お昼は、どうする?』ということで
伴工務店、伴専務といっしょに事務所近くの<さくら食堂>へ


今日の日替わりは『生姜焼きランチ』 GRデジタル掘.痢璽肇螢潺鵐亜
伴君はこのランチにミニカレーを付けて!・・・ついつい食べ過ぎてしまうんですよね。(^^;
『目が欲しがる!』って云うんでしょうが、その気持ちよくわかります。でも伴君、ちょっと食べすぎ!

『これで、午後も頑張る!』

Comment

木遣り

2014年09月13日 | 小田林のすまい
昨日のことですが、<小田林のすまい>は上棟式を執り行いました。
以前の記事<建方>でご紹介の通り現場はすでに上棟していましたが、工事の進捗とすまい手の都合が合わないケースもよくあることで
日をあらためての上棟式ということも珍しくはありません。


現場の状況はアルミサッシュが取り付けられ、外壁下地も完了となり、屋根葺き工事が進行中といったところです。 以下3点ともGRデジタル


現場には祭壇が設けられ、棟梁によるお清め、四方固めが無事に執り行われ・・・

上棟式のトリは斉藤木材社長による『木遣り』が披露されました。照明効果?とあわせてライブ感たっぷり!

「木遣り」とは木を遣り渡す(運ぶ)という意味で、家を建てるため柱となる木を切り出して引いてくるとき、音頭取りが材木の上に上ったりしてうたった歌
重い木や石を大勢で運ぶ際、息をあわせるために唄ったものです。
棟上や祝儀、また祭りの山車を引くときなどにも歌われる『祝儀歌』としても民謡の中に定着して今日に及んでいるといわれています。

上棟式で歌われる木遣りを聞くのはもちろん初めて・・・これは珍しいこと!(^^)


改めましてすまい手であるご家族皆さま、おめでとうございます。そして斉藤社長、職方の皆さまありがとうございます。
この後も無事に工事が進みますよう、よろしくお願いいたします。
Comment

ブルー

2014年09月11日 | 東原のすまい
前回の記事に続いて昼ごはんネタですが・・・所用で出かけた宇都宮市役所でちょうどお昼の時間に
最上階のレストラン<眺めて宮>←ここもレストランと云う感じではなく、社員食堂、もとい職員食堂と云った感。
食券を買って<本日のランチ>、まあ、味も価格もそれなりと云ったところ。(^^;


残念ながら<真っ青>な空を眺めながらという訳にはいきませんでしたが、眺めの気持ちよさは価格以上!と云ったところでしょうかね。(^^


午後からは<東原のすまい>の、外壁、屋根、アルミサッシュの材料確認及び色決定の打合せを行いました。


雨に備えた現場はブルーシートが一面に張られていて<真っ青> GRデジタル掘.痢璽肇螢潺鵐亜

Comment

体験

2014年09月11日 | 停車場線のすまい
昨日のことですが、<停車場線のすまい>は午後から現場定例打合せでした。いつもならば午前中の<小田林のすまい>の定例打合せを終えて
その足で鹿沼市樅山へというパターンになっていましたが、都合により定例は別日となったため、昨日は事務所から現場へ直行。
そこで、以前から気になっていた現場近くの<レストラン樅山>でお昼ご飯でした。

レストラン・・・というより<食堂>と云った感じの(←失礼!)のんびりした感じのお店。暖簾に書いてある『とんかつ』をいただきました。(^^


厚切りのトンカツはボリューム満点! GRデジタル掘.皀離ロTE トンカツの詳細は<フェイスブック>でどうぞ。(^^)
この厚さは初めての体験!

食事を終えて現場へと・・・現場には体操着を着た中学生が! 地元鹿沼市の中学校から職場体験『マイチャレンジ』の受入れとのこと。


大工職の指示に従って、こちらも初めての体験のようです。

Comment

祝!上棟

2014年09月08日 | 東原のすまい
フェイスブック>で朝から建方の様子をちらちらとアップしていた<東原のすまい>では土台敷き込みから上棟へ!


雨が気になっていた曇り空でしたが、暑さも和らぎ作業にはもってこい!・・・の上棟日和。(^^ ・・・今日から仲秋、白露ということです。


大工職4人、ラフラークレーンオペレータ1人の計5人での建方となりました。
ラフタークレーンを道路に設置して前面道路を丸一日通行止めにして、警備員2人をつけての作業です。


日が傾く頃には、垂木を載せ、一部野地板の仮止めまで行い、本日の作業は終了。空にはうろこ雲・・・すっかり秋の空です。(^^


その後、すまい手のTさんも見えられ<四方固め>の儀式を執り行い、無事に上棟となりました。
と言うことで改めまして、Tさんおめでとうございます!&あたたかいお心遣いありがとうございました。
 
Comment

土台敷込み

2014年09月04日 | 東原のすまい
今日の天気ははっきりしない曇り空でしたが、なんとか雨は降らずにすぎました。(^^
そんな中、<東原のすまい>では大工職により土台の敷き込みが行われました。


土台に記された番付に従って仮置きし、アンカーボルトの位置を正確に墨出しをして、墨をもとにドリルで孔をあけていきます。


敷き込まれた米ヒバの土台下に見えるは断熱材(※ボード状断熱材:A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b)

今回は基礎断熱、内断熱を採用。基礎立ち上り内部と外部に面する部分から90cmの部分に断熱材を張り付けて
基礎の天端には気密パッキンを施工し、気密を高めて床下換気をしないとうい施工方法です。
床下は外気の影響を受けないようになり、室内環境になります。まあ、床下も部屋の一部ということですね。

来週は予定通り、建方(タテカタ)へと・・・今後のリポートをお楽しみに! (^^)v


Comment (1)

左官

2014年09月03日 | 停車場線のすまい
ここのところブログネタには事欠かないようです・・・おかげさまで忙しいのは、何よりのこと。感謝の気持ちでいっぱいです。(^^)
今日は<停車場線のすまい>の現場定例打合せです。工事の状況はと云えば、先月中旬から左官職による外部モルタル塗りが進められています。

そんな工事の様子をご紹介。


現場では、あまり聞き慣れない名前の道具があります。写真左下の一輪車を<ネコ>、右下見える足場は<ウマ>


捏ねたモルタルをネコやバケツ等で運んで、コテ板とコテを使って塗っていきます。今日の現場は、捏手1人、塗り手3人での作業。


約半分くらい上塗りが完了した北側。建物の表情を決める外壁工事の重要な工事、それなりの規模の現場ですので、なかなか大変な作業です。
・・・と、今日は現場からのリポートでした。(^^)v



Comment (1)

小さな旅

2014年09月02日 | 小田林のすまい
今日の午後は<小田林のすまい>の定例打合せ。いつもなら車を運転して出掛けて行くのですが、思い立って電車で出掛けてみることに。(^^)v


日頃から「テツ」じゃない、「テツ」じゃないを繰り返していましたが、こんな写真を撮るようになると、そろそろ認めないわけにはいかなくなりますね。(^^;
小山駅を出て犬塚の立体交差を通過する直前。 GRデジタル掘.痢璽肇螢潺鵐亜


ずっと気になっていたんですが<小田林>は<おたばやし>と発音するようです。でも、現場へ来る途中にある道路標識では<おだばやし>と
以前、すまい手であるKさんに伺ったところ『地元の人も、いろいろな読み方をしているみたいですよ』とのことです。私は読みやすい<おだばやし>と読んでいますが・・・

そして乗ってきた電車を見送り、現場へ・・・


駅を離れてまもなく、視界が開けたところで見えてくるのはこんなアングルです。屋根の野地板、防水シートが張られて建物の形が見えてきたところです。

現在進行中の<停車場線のすまい>も駅の蕎麦、いや、駅のそばですから・・・二つの定例打ち合わせを『電車で』なんて思って帰路につきました。
<あれっ? 現場からの報告じゃなくて、小さな旅の報告でした!>
Comments (5)

244/121

2014年09月01日 | 雑記帳
今日から9月です。宇都宮界隈は、朝から雨が降ったりやんだりの曇り空。
事務所にある週替わりのカレンダーを見ると今日は<防災の日>
1923年、関東大震災 フランク・ロイド・ライトが設計した帝国ホテルの新館の開館式の準備中に地震発生。建物は無傷だったそうです。

・・・ヘエーッ!




一日事務所で過ごした今日のフォトジェニックは、ちょっとしたマイブームの<苔玉> GRデジタル掘.痢璽肇螢潺鵐亜


タイトルの<244/121>・・・お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、今年も2/3が過ぎましたねェ。(^^;


Comment

コンクリート打設

2014年08月30日 | 東原のすまい
昨日の記事『打設前夜』とくれば・・・どうなった?と思うのは当然ですよね。という訳で、コンクリート打設の様子をチャチャッとご報告いたします。

コンクリートを圧送するポンプ車の準備を整え、再度型枠のチェックを済ませてコンクリートミキサー車の到着を待ち

予定時間にはコンクリートミキサー車が現場に到着。基礎工、ポンプ車オペレータ―、総勢5名による作業開始
気のせいかもしれませんが、見上げた空はなんとなく秋の気配さえも感じるようになりました。



ぐるりと円を描くような順番で型枠にコンクリートを流し込んで、約1時間くらいで無事にコンクリート打設終了!
最後のコーナーを回ったあたりでは笑顔も!

この後はしばらく、コンクリート養生期間をおいて・・・
次の工程となる木工事へと進むことになります、いよいよ本格的に大工職登場へと! 工事の進捗はもちろん、ブログもお楽しみに。(^^)v
Comments (2)

打設前夜

2014年08月29日 | 東原のすまい
続いていた暑さが一段落してみると、『あれっ?まだ8月なんだから、も少し暑さが続いてくれないと・・・』
なんていうわがままなことを思ってみたり。(^^ゞ そんな宇都宮界隈です。

事務所からすぐ近くの現場<東原のすまい>では基礎底盤のコンクリート打設に引き続き、立ち上がりの型枠が組み立てられました。

型枠検査を行い、明日はコンクリート打設を待つばかりです。 以下2点ともGRデジタル掘.痢璽肇螢潺鵐亜


今日のフォトジェニックは『アンカーボルト』 夕陽に映える・・・なんて、陽が落ちるところを待ったんですが!<残念!>
『コンクリートに定着して、しっかりを柱の足元を固めてね、頼むよアンちゃん!』 
Comment

ふたつの現場

2014年08月27日 | 仕事
朝からぐずついた空模様だった宇都宮界隈。先週まで続いた暑さはいったいどこへ・・・と云った感。
今日は朝から<小田林のすまい>の定例現場打合せ・・・定例となるのはほとんどが<上棟>後となるので今日が定例会議初日といことに。
先週の暑さの中、垂木取付、野地板、防水紙張りまで進み、<建方>時に8人だった大工職は、今週から3人となり外壁周り構造用合板の工事が進行中。


曇り空にあわせて?という訳じゃないんですが・・・モノクロ GRデジタル掘.皀離ロTE ブルー 


その後、午後は<停車場線のすまい>の現場のある鹿沼市樅山町へ。定例現場打合せ
外壁の<モルタル下地ラス張り工事>の後モルタル下塗り工事の進行中。
今日は大工職、左官職を合わせて7人の職方が入って工事が進行中です。


こちらも東面からのアングルで・・・モノクロ GRデジタル掘.皀離ロTE ブルー

さてさて、こんな二つの現場ですが竣工予定時期はほぼ一緒。
いつ<小田林のすまい>が<停車場線のすまい>に追いつくのか?・・・・ちょっとだけ楽しみだったりするのでした。(^^



Comment

好きなんだから・・・

2014年08月25日 | グルメ
現場の場所、行き先によって昼食をあれこれ考えて食べるようになりました。今日は<停車場線のすまい>の現場の帰りにちょっと寄り道して・・・
でも、一番最初に探すのはいつも『お蕎麦屋さん』(^^; 
肩肘張らずに自分の好きなものをちょっとだけ・・・、そうです、ちょっとだけ。それぐらいがちょうどいいような気がしてます。


細切りののど越しのいい蕎麦です。でも<大盛>・・・(^^ゞ


蕎麦湯をいただきます。一杯だけ・・・塩分控えめのために。 以上2点ともGRデジタル掘.痢璽肇螢潺鵐亜
Comments (2)

建方

2014年08月22日 | 小田林のすまい
予定通りの工程で<建方>となった<小田林のすまい> ここのところの暑さだけが予定通りではないんですが。(^^ゞ
そんな現場の様子を、ジャジャーンとダイジェストでご紹介!


現場に到着したころには1階の柱、梁が組み上がり、2階床の構造用合板が張り始まりました。
そして間もなくお昼、昼食。(^^)v

工事を請け負った<斉藤木材>の斉藤社長さんのはからいで、現場作業の大工職、クレーンオペレータ、総勢12名みんなで昼食です。
・・・とっても美味しい酢豚弁当を職方の皆さんと一緒にいただきました。(^^

午後一番の組み上げ作業は、吹抜けに面するキャットウォーク床面を支える化粧梁の取り付け。


見出しとなる梁の組み上げ作業を真剣に見守る斉藤社長。写真左・・・汗だく。(^^ゞ


午後3時を過ぎるころには無事に棟木も上がり、めでたく<上棟>の運びとなりました。

そして作業はさらに続いて、屋根下地となる垂木(2×10 ツーバイテン)の取り付けまで進みました。


日が西に傾く前には、2階屋根のシルエットが見えるようなところまで工事は進みました。

下で様子を見ているほうでもペットボトルを手放せないほどの暑さの中、足場や梁の上での作業をしていただいた職方の皆さまには頭の下がる思いです。
作業に携わりました皆さま本当にお疲れ様でした、そしてすまい手であるKさんご家族、本日はおめでとうございました。

<小田林のすまい>今後の進捗をお楽しみに。
Comment

あしあと