みずママの日記

保護団体ALMA(旧CATNAP)保護ワン日記
ただいまお預かりはお休みしています。

母の日

2017年05月15日 | 日常
昨日のフリマはめでたく開催された様です。
代表のブログで応援に来てくれていた卒業ワンコたちが載っていました。
フリマの報詳細は後ほどフリマブログにアップされる事と思います!
私も今は活動お休み状態ですから売り子スタッフは出来ないけど
お買い物に行きたいなぁと思います。
さすがにまだベビーが小さ過ぎて、病院以外の外出は出来ないので
秋頃までは我慢かな。

さて、そんな昨日は母の日でした!
私は先週からまた実家へ戻っていましたので
皆んなで母の日のお祝いをしました。
記念撮影!

初めて自撮り棒なるものを使ってみました。
へぇー、こういうのがあるのね。
母さんに棒を持ってもらって皆んなでパチリ。
まぁ、何度もこのブログにも登場してますからだいたい分かると思いますが
家族写真は、、
母とその娘(私と、妹)、妹の子供(レオナルド、ルナ、リナ、)
そして私が抱いてる娘。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フリマ開催されますように!

2017年05月13日 | ALMA

今日は雨。ここの所日差しの強い日が続きましたから少々ヒンヤリ感じます。
沖縄地方では梅雨入りしたってニュースでやってましたけど
これからは東京でもグズグズ天気に突入かしら。
でもとりあえず明日は晴れてくれないと!

アルマのフリマです。過去2回を雨天中止になってますから
明日は開催されますように。
お時間ありましたら是非駒沢公園へ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あさりちゃん、またね!

2017年05月07日 | あさり
4月27日の朝、あさりちゃん召されていきました。
あさりんママからの電話で、あまりに突然で急で
言葉を失いました。悲しみの中にいるあさりんママにかける言葉も見つからず。
あんなに大きな手術を乗り越えて、痛い思いもして頑張って
これから、これからがあさりんの本当に幸せな穏やかな時間だと思っていたのに。
何よりあさりんママがどんなに残念に思ったか、どんなに悲しんでいるか、思うだけで
考えるだけで何も言葉が出てきませんでした。

あさりちゃんは2016年5月に越谷のセンターに迷子収容された子でした。
外飼いだったのかな、フィラリア陽性で、
他にも心臓やら肝臓やらがあまり良い状態ではありませんでした。
あまり手をかけてもらっていた様には思えず、まだシニアとは言えないほどの年齢で
まだまだこれから第二の犬生を!そう思っていた子でした。
優しい優しいあさりんママと出会って、ご家族みなさんで大変可愛がってもらって
病院だって治療だって何だってあさりんのためならやってくださっていました。
今年の2月には大きな手術を行って、
ゆっくりゆっくり回復してねと願う毎日でした。
こんなに素敵な家族が出来て、たくさん愛されて、
あさりんはあまりにもはやくその余生を駆け抜けて行ってしまったのね。


我が家にステイしていた頃はまだセント爺様も元気で、
なんともほのぼのした毎日を送っていました。
早朝のウオーキング、たのしかった。
控え目で、実は甘えん坊で、食いしん坊なあさりん、
いつまでも忘れないよ!!みんなあさりんのことが大好きだよ!

アルマからもお花ありがとうございました。
スタッフの方々があさりんの色は何色かな、ってあさりんぽいの選んでくれたんだって。
里親会やオープンシェルターに参加した際には皆さんにお世話になりありがとうございました。



あさりちゃんご冥福お祈りします。
あさりんママご家族皆様そしてあさりちゃん本当にありがとうございました。
少しでも元気なお気持ちに戻られますように。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月健診

2017年04月19日 | 日常
なんと、、ベビーお誕生日から早くも1ヶ月が過ぎました。
みなさまごきげんよう。

外は桜が咲き、散って、、葉桜になっていた。。。

↑ここ、桜のトンネルなんですけど、すっかり散っていました。
なんだか季節の移り変わりを感じる事がないまま、毎日を実家のリビングで過ごして
朝も昼も夜も、、ただその時に追われて追われているそんな1ヶ月でした。
私の体力が無いから不安になるのか。年齢か?
いやいや、何歳だろうが睡眠不足は辛いんじゃい!
うわ!新生児ってこんな大変なんや。
などと思っていたらもう我が子は新生児期をあっという間に過ぎ去っていった。

寝不足でかなりクタクタになりながら1ヶ月健診のために病院へ。
2週間健診の時も久々の外出でしたが、この日もまた久々。
病院の八重桜は見事でした!

色々と悶々とした思いがありましたが、病院へ着くとそんな気持ちが一気に吹き飛んだ。
、、なんと、待合室は1ヶ月健診を受けに来たベビーとママパパで溢れかえっていました。
すごい人数!さすが、年間2000人のベビーが生まれるマンモス病院。
みなさん同じ1ヶ月と言う事で、同時期に病棟でご一緒したママさんベビーちゃんと再会するなど、
待合室はちょっとした同窓会ムード。
私も妊娠中のマタニティクラスや病棟で一緒だったママさん達と再会しました。

健診は、計測、カウンセリング、診察、処置、と結構時間がかかる。
生後1ヶ月の赤ちゃん達にはかなりハードなスケジュール、
途中で授乳時間になってお腹がすいて泣いてしまう子もいれば
やっと呼ばれたのに計測前にウンチブリブリとか。
他のママさん達ともお話ししたけど、
夜全然寝ないとか、抱っこしてなきゃ永遠に泣いて仕方ないとか、
そっか、うちだけじゃないんだ。
なんて気持ちになって少し気が楽になったり。(←かなり思いつめていた自分)
まぁ、健診は1日がかりで大変でしたけど行って良かったです。

当のベビーはこの1ヶ月で体重は1キロ増にて先生から成長が立派だと褒められました。
当初心配していた呼吸系の未熟なところも成長によりすっかり問題ないという事になり
安心して生活する事ができます。
新生児室でモニター心電図をボディに付けられていた
痛々しい姿に涙していたのが嘘のよう、ホッとしました。
そんなベビーの成長具合はこちら。

先日は父の命日でしたので、甥姪達は墓参りに行ってきてくれたようです。
その帰りにベビーを見にやってきました。レオナルドはスリングで上手に抱っこ。
それより、レオ、ちょっとふっくらし過ぎと思うのだが、、、。
かわるがわる皆んな抱っこしたがって、少々オモチャにされていました。笑

さて、私の方はと言いますと、産後高血圧症は少しだけですが数値が下がってきました。
元々低血圧な私からしたらまだまだなんだけど、少しずつでも安定が見られているので
3ヶ月を目安に元に戻ってくれればという事らしい。
まぁ、育児してますと寝不足は必ず付いて回りますから安静にと言われてもね、
その辺は仕方ないんですが、回復に向かっているとの事で安心しました。
早く元気いっぱいの自分に戻って色々動き回りたいのですが
まだしばらくは実家にて実母や妹に世話になる事に。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヴァイス5歳おめでとう!

2017年04月19日 | よっしー

我が家からの卒業生、4年前に巣立っていったヴァイス!(仮名前よっしー)
当時1歳だったヴァイスは5歳の立派なウエスティ男子になりまして
里親様から記念撮影のショットが送られてきました!!
4年前、ウエスティの多頭飼育崩壊家庭からセンターへ収容されたウエスティの一家。
アルマで数頭引き取りされ、今では皆素敵な家族と幸せに暮らしています。
一般家庭での多頭飼育崩壊、、、。
最近もそんな現場でのレスキューをアルマでも耳にします。
色々考えさせられる事がありますが、当のワンs には何の罪もない。
どんな子も皆等しく愛されるべくして生まれてきてほしい。

ヴァイスとご家族は、当時一緒に引き取られたウエスティファミリーと
卒オフ会で再会したりと、そのたびに幸せ写真を送ってきてくださいます。
今でもこうしてメイルなどやり取りをさせていただいて本当に嬉しいです!
ヴァイス! これからも元気で楽しく暮らしてね!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

里親会へ!! ワンコと素敵な暮らし

2017年04月12日 | ALMA

今月は浅草エリールでの里親会です!!
お時間ありましたら是非足を運んでくださいませー!
今回の参加ワンs はこちら!

可愛い子達がたくさんですね。
みんな預かり宅にて大切にケアされてきた子達です。
素敵なご家族とのご縁を待っています。
里子に迎えようとお考えの方、応援のみの方も大歓迎です。
是非お越しくださいね!

我が家は今、ワンs がおりませんので少々寂しいですよ。
ベビが生まれて生活はすっかり変わったのですが、
我が家もまたいつかワンs を迎えたいなぁ。
ベビにもワン好きに育って欲しいですしね。
ワンs との生活は楽しいだけでなく、本当に色々と大変な事も多いです。
でもそんな大変な事に勝るくらいの幸せもあります。
やはりそんな幸せを一度でも経験していると、また一緒に家族になってくれる子達と
ご縁があれば嬉しいなと思います。
まぁ、そのためにも早く今の生活に余裕が出てこないとね。
ベビひとり増えただけで今は毎日が本当に大変で
寝不足との戦い、うーん、高齢出産というのは生んだ後もこんな風に
体力勝負を突きつけられるのだ。。。
そんなベビは、まだ新生児ですがだいぶ赤ちゃんらしいお顔になってきました。

私の方はと言うと、妊娠高血圧症のままでまだ少し時間がかかりそうです。
その影響もあって母乳とミルクの混合授乳で無理のないようにやっています。
早く大きくなって欲しいなぁと思うのですが、
こうした夢中な日々が懐かしく思える時が来るのかなぁ。
いやぁー、世の中のママさん達、本当に凄すぎですー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フリマ中止です

2017年04月09日 | ALMA
本日予定しておりました駒沢公園でのフリーマーケットは
天候不良の為に中止となったそうです。
楽しみにされていた方、申し訳ありません!

野外開催ですので毎度お天気に左右されてしまいますの残念です。
また次回の開催が決まりましたら宣伝させていただきますね!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あさりんと桜

2017年04月07日 | あさり
こんにちは!
今年のお花見日和を室内からベランダ越しに眺めているの図がこちら。

桜が咲くと決まって雨が降ったり風が吹いたり。
お花見の時期はほんのひと時だけなんですね。

あさりんママから、お花見のこの時期ならではのショットをいただきました!

やばーーい、あさりん、可愛いーー!!
お散歩ではいろいろなところに連れて行ってもらっているのかな。
この時期だけですからね、本当にお散歩も楽しいですよね。
あさりちゃんとは我が家にステイしている時、
毎日早朝に、ゆっくりスピードで一緒にウォーキングしたなぁ。
あさりんはちょっとだけ走りたいモードでしたが。
こうして幸せそうなお散歩姿がまた見られて嬉しい。

今では、心臓の負担も考えてカートでお散歩しながらたまに歩かせてという感じの
お散歩らしいですが、あさりんママの優しさが溢れているね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アルマファミリーサポート基金 第9期

2017年04月06日 | ALMA
こんにちは。
桜が満開になっているようですねー。
今年はお花見に外出出来ずに、安静に過ごしている為に少々寂しいですが
ベランダから見える桜並木通りの満開の桜を遠くに眺めています。

アルマではファミリーサポート基金第9期 の募集が始まりました。

いつもアルマの活動の応援をありがとうございます。
第9期(2017年4月~6月)ファミリーサポート基金の募集を開始しました。
第1期から第8期まで、沢山の皆様に支えて頂きありがとうございました。
皆さまのご支援によって、保護犬猫達に適切な医療を施すことが出来ました。

継続サポートが必要な子達、新たにサポートが必要な子達、
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。

気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です
併せて、アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員様も募集しております。

こちらのショップよりお申し込みください。
「アルマファミリーサポート基金」
http://alma-support.shop-pro.jp/

第九期ファミリーサポート基金募集
募集期間:2017年4月1日~2017年6月30日

※サポート基金の目標達成をした子は、その時点でいったんサポート基金募集終了となります
※サポート頂きましたご支援と用途の明細はNPO法人アルマ収支報告にて詳細をご報告しております。
http://alma.or.jp/earnings_call/2015/04_fs.html

多くの皆様からの支えがあるという安心と感謝のもと、毎日のお世話の励みにもなっています。
2017年・第9期も引き続き皆さまのご支援を頂けましたら幸いです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2週間

2017年04月04日 | 日常
たくさんお祝いコメントメイル、LINE、ありがとうございました。
おかげさまで安静にはしておりますが元気にしています!

さて、
通常は一ヶ月検診なのでしょうけれど、入院中、親子共々色々問題がありましたので
2週間検診ということで、診察を受けるために病院へ。
こんな新生児を半日以上連れまわして大丈夫か?
今は実家に来ているので、病院までも車では遠い距離。
チャイルドシートに泣き叫ぶベビー。
呼吸系が安定していなかったので、あまり泣かせられないのに。。
こっちも産後の妊娠高血圧症で頭ふらふら状態。
検診とはいえ、これ、家で寝ていた方が正解なんじゃないか?なんて思いながらね。

ギャン泣きの後何とか寝かしつけたの図。病院内のカフェテリアにて。
もうさ、私なんて髪もボサボサで寝不足だし化粧もしなくてすっぴんで
顔も疲れ切っている訳。でも世の中のママさんはちゃんとお化粧もしてキレイに着飾って
ベビーカーに大きな荷物持って平気で歩いているんだよね、しかも子供2人くらい平気で連れて。
ひぁー、高齢出産というものはこういうところにも違いがあらわれるのだ。。と実感。

診察は、母性内科、母乳外来、そして新生児科の先生にも2週間の成長を見てもらう事ができました。
2700グラムで生まれてきたベビーは3200グラムに。
不安定だった呼吸のリズムも成長とともに回復してくるとの事。
黄疸の影響もだいぶ白く落ち着いてきた様子。
退院の時は、もしもの救急搬送の時の紹介状など書いてもらうなど
心配事がてんこ盛りでしたが、何とか普通の新生児と同じ様に成長してきた様です。
まぁ、それぞれのペースですね。この子にはそれくらいの時間が必要だったというふうに考えています。

私の方も、血圧が安定していませんが、まだ産後2週間。
お薬をいただいてしばらくは安静で様子見です。

実は妊娠中は、かなり順調だと思っていてベビーの体重も毎回、週数より大きめと言われてきたので
準備していたお洋服も普通の新生児サイズと、1サイズ大きめのばかり。
しかし、35週くらいから妊娠高血圧症により成長がストップした様でそのまま生まれてきたので
結局、普通の子より小さく生まれてきました。
お洋服はみーーんなブカブカです。笑
そんな事もいつか笑い話になるのかな。

私、いろんな赤ちゃん見てきたけど、みんな手はグーだった記憶。
うちのベビーは生まれたその瞬間から手の指を広げて指をいつも動かしていたのに驚きました。
今も見るといつも指を波打って動かしています。
、、、やっぱりピアノマンの娘だからか? 笑

↑↑こんな写真載せるというのは親バカなんですかね。
いやいや、意外と私はワンsの時もそうだったけど(なんでもワンと一緒にするなって?)
過保護にはしたくないタイプで何でも放置主義タイプなんですけどね、
自分の子供にも過保護にはしたくないな、って思っていたんですけど、
たまたまこの子が呼吸系が弱く、泣かせる事がチアノーゼ、窒息に繋がってしまう恐怖から
泣かせる前に抱っこ。そしてすでに抱き癖がついてしまった様子。
立派に過保護じゃないのー。
何事も理想だけではいかないって事かな。


さてさて、気がつけば4月!春ですわ。
私は3月半ばから一切お外に出ていないので昨日は久々の外を見たら
桜が咲いていて感激!お花日和はいいですね。
アルマはフリーマーケット開催するそうです。
今は私もこんなだからフリマには行かれませんが、毎回大盛況ですよ。
お天気良いといいですね。皆様是非おでかけくださいねー!






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加