みずママの日記

保護団体ALMA(旧CATNAP)が命を繋いでくれました。
我が家に滞在お預かりっ子の日記

セント君ありがとう 愛しているよ

2017年01月14日 | セント
静かに静かに眠るようにその時を迎えました事をお伝えします。
今まで応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

セント君は2014年4月にセンターに持ち込まれた飼育放棄犬です。
我が家にやってきたのはその年の7月頃。2年半程を我が家で暮らしました。

そのキャラクターはいつも私を笑わせてくれて
去年、うちの子ビリー君が亡くなった時もいつもそばに寄り添ってくれました。

私はこの保護活動を始めるとき、
不幸な子を救いたい、傷ついた子を少しでも癒したい、
そんな思いを持っていた記憶があります。
でもね、実際に救われたのは私の方で、癒されたのも支えられたのも私の方でした。
ワンs はいつもニンゲンのそばにいて慰め支えてくれて、
そして最期まで生き抜いて命の尊さというものを身をもって教えてくれました。

天然で健気で可愛くて可愛くて仕方なかったです。
そしてどんな身体になってもしっかりと生き抜いたセント君を誇りに思います。


正直、この2ヶ月くらいの間はどんどん悪化する体調、減っていく体重、
毎日の発作でセント君も相当しんどい思いをしていたことと思います。
今は身体も楽になってゆっくりと休むことが出来ているんじゃないかと思うと
私も少しだけホッとしています。
そして、進行性の癌という事でしたが腫瘍が破裂する事もなく、
臓器は圧迫していたが、最期まで流動食を飲んでお水を飲んでデッカイウンチして、
ギリギリまでトイレシートで自力でオシッコもして、
そして本当の意味での老衰でセント君自身の犬生を全うできたのではないかと思うのです。


最後は介護になってしまったけれど、お世話できて良かった。
全然大変なんかじゃなかった。もっとしてあげたかった。
でもこの辺で、仲良しのビリー君が迎えに来たのかもしれない。
同じ歳、同じ疾患を患ったものどおし、仲良過ぎたもんね。

片時も離れなかったふたり

気持ち悪いほどベタベタだったもの



今日は文章が上手く書けなくてごめんなさい。
そして、亡くなる寸前のお顔や亡くなった姿をお見せ出来なくて
元気な頃の写真ばかりをアップしています。
前回リポートまでにコメントくださった方々には
生前のセント君に対しての応援コメントに対して
どうお返事したらよいか分からなくて書けなくて申し訳ないです。

介護で迷ったり悩んだりした時、
色々なアイディアをくださって皆様本当にありがとうございました。
とても勉強になったし、セント君の為になったご意見もたくさんありました。

いつかは来るお別れですから理解はしていますがなかなか辛いものです。
悲しいけれど、懸命に生き抜いたセント君の姿を忘れないで
我々ニンゲンもまたちゃんと生きていこうと思います。

双子の姪が冬休みの作文で、セント君の事を書いていました。
「死にそうな犬をお世話しました。」って。、、まぁ、表現はおいといて。
亡くなったと伝えたら、かなりショックだった様ですが
命と向き合う事を大人としてどの様に伝えていくのか、
そしてこの子達の未来をどんな社会にしていくのか、
うまく言えないけどまだ私達に出来る事はあるのよね。

セント君を引き出してくれたアルマ代表、スタッフの皆様ありがとうございました。
こうして処分されずその後数年ではありましたが余生を過ごすことができたその裏では
誰にも悲しまれずに亡くなっていく子がまだたくさんいるということを
私たちは忘れてはならないのだと改めて思いました。

どの子にも愛情があるべきだし一緒に笑ったり泣いたりする家族があるべき。
ひょんなご縁で我が家にやってきたセント君ですが
今は我が家にとってはかけがえのない存在になっているのです。

我々ニンゲンはまだまだ考えなきゃならないことがたくさんあるのではないかと思います。

私に出来ることは小さいですがセント君が教えてくれたこと、残してくれた事を、
忘れる事なくまたこの子達の仲間たちの力に少しでもなれればという気持ちであります。


本当にありがとうございました。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

床ずれケア

2017年01月13日 | セント
おはようございます。
さて、段々弱ってくると気分的にも更新しずらくなってくるものです。
弱り切ったお顔をアップするのも抵抗出てきたしね。
しかし、たくさんの方々の応援があって今を過ごす事ができるのですから
辛いが書く事にします。

もういよいよ、私の支えがあっても立つことは出来なくなり、
完全に寝たきりになってしまいました。
あんなにシートでしたかったオシッコももうオムツになってしまったのですよ。
いつかは来るってわかっていますから本当に仕方のないことです。
昨日からはもう声も出ません。寝たきりでも頭をあげる事さえ無理みたい。

↑これ、何だかわからないでしょ。
セント君ですよ。笑
病院に行きました。実は以前からの床ずれで褥瘡になっているところが
カリカリのかさぶたになったので触らず放っておいたのですが、一昨日、それが割れて
ちょっとじゅくじゅくしていたの。
処置に困って先生に診てもらいました。
乾燥はダメなんだそうです。水洗しなさいって。
もうこんな状態でお風呂なんか入れられないけど、褥瘡は洗う必要があるようで
とにかく清潔にしておかなきゃなんだって。

そういえば一昨年亡くなったお祖母さんの褥瘡はナースがベッドの上で洗っていたっけ。
急いで大人用紙オムツを引っ張り出して部分洗浄のセット準備!

っていってもこんなかんじです。
大人用紙オムツ(リハビリパンツ)を、あなどるなかれ
ものすごい量のオシッコを吸収するんですわ。人間大人3回分だよ!

この上にセント君を乗せて、ちょいと角度をつけて
台所洗剤の空ボトルにお湯を入れて少しずつ褥瘡部分にかけていきました。
途中薄めたシャンプーも混ぜて。
身体も濡れない、床も無事!恐るべし大人用紙オムツ。
そしてしばらくするとかさぶたが取れて肉が少しえぐれているけど膿んでない事を確認して
よーーく洗い流しました。

↑洗浄後。
かさぶたはみんな取れて。ちょっと痛々しいけどね。
いやーなニオイはしなくなりました。
その後アズノールをたっぷりとぬってガーゼで蓋をして。
しばらくは毎日この洗浄をしましょう。
もうセント君には本当に時間がないので、こんな事をやってよいのかどうか迷いました。
でもかさぶたの中で化膿してウジでもわいたらそれこそかわいそう。
あと残された命が僅かだからといって清潔にするのが悪いとは思いませんでしたので
思い切ってやってみたけど良かったです。
私も心配事がひとつ減ったし肩の荷が降りた様。
幸いもう、動く事はできませんから傷口を擦る心配もない。

これでいいんだと、自分に言い聞かせているんだけどね。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
体重は衝撃の4.4キロ。
もうこれ以上痩せない様に神様お願いね。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

悲しいサイズ

2017年01月10日 | セント

お風呂に入れないから、というか、
なるべく心臓の負担を考えてお風呂を遠慮している状態。
本当は入りたい。
ですのでお洋服は取り替えましょうということで
痩せ細ったセント君に、なんとパピヨンのビリー君の昔のお洋服を着せました。
これはビリー君が若くて健康なデカパピヨンの頃、体重は5.7キロくらいかな。
その時に着ていたの。まさかセント君が着ることになるなんて。。
(ビリー君も最期には2キロ代という衝撃の激やせでした。)
セント君はもともと10キロオーバーのコッカーでした。
センターで3ヶ月くらい過ごしていた時にストレスからか、体重は8〜9キロくらいまで落ちて
我が家にやってきました。プロフには痩せすぎとか書いてました。
それが今は5キロ代です。悲しいでもこれが今の現状。

でもね、今日は悲しいリポートだけじゃないのですよー。
こんな可愛らしい微笑みの図アップします。
セント君のキャラクターだね。

筋肉が緩んでいるのか。

私にはニッコリ笑っているようにしか見えないの。笑
しかもカメラに向かって。

いつもどんな時もこうして笑を誘ってくれるセント君でした。
ありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 カレンダー

2017年01月09日 | ALMA
年が明けてもう随分経っていますが、
アルマチャリティカレンダーはもうお買い求めですか?
残り僅かだそうです。是非お求めくださいね。
今年は我が家から巣立った子達も少ないですが載っています!
トム太郎はお兄ちゃんがこの為に撮影してくれたんだよね。
いいお顔してる!
仔犬だったヴァイスはすっかり大人顔。
セント&あさりちゃんも可愛い。セント君、まだ全然元気だったね。
、、なーーんて、いろんな思いにふけりながら
今年も毎日懐かしいワンsの写真見ながら過ごしていきますね。


今日のセント君。
いつも同じ様な写真ですみませんね。

だいぶお顔のお肉が無くなって来ちゃっていますから
お顔の雰囲気も変わっちゃったね。

それでも私にとったら可愛い可愛いお顔にかわりはないんだけどね。
頭を撫でても骨がコツコツして。。

お洋服着ているし、お布団かぶってるからで分かりにくいですが、
胴体なんて、もうあばら骨が浮き出て、お尻も骨が突き出ていて
抱っこをするのも折れちゃうんじゃないかくらい痩せました。
タオルを巻いて抱っこしないとこっちが心配です。

お目目は見えていないけど、こっちを見てくれる。
健気でなんとも言えませんね。


そして、どんな状態になってもこの笑みのこぼれる様な寝顔を見ると
私も少しだけホッとするのです。

輸液と、少しのお水、少しの流動食で、よくこれだけ生きていると思えるくらい。
もう立てなくなったので私が支えてもオシッコは上手にできなくなってます。
それでもトイレ連れてってーー!って言うんだから。
今の現状を受け止めて、今のセント君に寄り添う、しか出来ないけど。
そんな毎日に幸せを感じています。
最初の脳発作で倒れてからもうすぐ1ヶ月が経ちます。
今日もありがとうね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひこうき雲

2017年01月07日 | セント

荒井由実の「ひこうき雲」という曲が凄く好きです。
悲しい唄なんだけど、本当に好きな曲。

本日は義母さんの葬儀、お通夜だったんです。
みずパパの母さんね、義両親は隣りというか奥に住んでいるので
ほぼ同居の家族。義母さんはこの一年入退院を繰り返していましたので
それなりの覚悟はしていたのだけど、それにしてもある日急に逝ってしまったのだから
悲しみというか実感のないまま今日を迎えたわけです。
寂しくなるけれど、我々も色々受け継ぎ、人生を精一杯生きなくちゃ。
そんなことを思った1日でした。
宇宙の営み歴史を考えれば人間の一生という数十年間というものは
ほんの一瞬に過ぎないけれど、その一瞬の積み重ねが
宇宙の歴史を作っていると考えればこの一瞬の命というものが、
かけがえのないものだということなんだ。
、、、本日の御説法がそんな様な話だったもので。。

さて、新年そうそうこんな話題で申し訳ありません。
私もみずパパも元気にしておりますので。

我が家にはまだまだ一生懸命に生き抜いているお方がいらっしゃるよねー。

、、俺か?
と言わんばかりの表情。
寝たきりだって、いろんなお顔見せてくれますよ。

流動食を、シリンジで飲ませているの図です。
トロトロしているのでいっぺんにそんなにたくさんは飲めません。
ですから少しずつでも回数を増やして、寝て目を覚ましたら流動食飲む、みたいな。
ちゃんとゴクゴクと音を鳴らして飲むのですからたいしたものです。

お腹いっぱいの図

セント君、お庭では梅の花が咲き始めましたよ!

一緒に梅見しようね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 -->
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オドロキ

2017年01月05日 | セント
おはようございます。
いつもセント君の応援本当にありがとうございます。
今日も比較的穏やかに過ごしております。

ぺしゃんこのお顔が可愛い!

もう一枚!

さて、セント君のお世話で一番大変だったのは
いつ出るのか分からないタール便のような真っ黒な水のウンチ
これに関しては、末期状態を意味するものと思っていたのでその時をいつも覚悟しておりました。
それがある時、そのウンチがパッタリと出なくなったの。
勿論、食べているというか飲んでいる流動食じゃ、ウンチにならないのかな
何て思ったり。
昨日、5日ぶりにトイレシートでウンチをしたのですが、
これが、下痢気味ではありますが形のあるしかも茶色いウンチだったのです。
もう消化器系も働いていないはずなのに。
勿論、自力で立って踏ん張っては出来ませんので、私が胴体を支えながらのウンチです。
排便の際はやはり苦しいらしく、唸り泣いています。
それでもお腹がスッキリしたのか、以来、流動食でも量を飲むようになりました。

のっけからウンチの話でごめんなさいね。
まさかこんな変化があるなんて思わなかったので。

何かが変わったとか、状態が良くなったとか、
特に思わないことにしているのです。
ヌカ喜びはせずに、とにかくこの瞬間を大事にと、言い聞かせているのだけど、
普通に近いウンチが出たなんてちょっと嬉しくなっちゃって。
セント君本当に凄いなぁー。
頑張らなくていいからボチボチ過ごしてね。
ありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

祈願とマラソン大会

2017年01月04日 | セント
お正月明けの早朝お出かけです。

某高校野球部主催の正月恒例マラソン大会。
、、普段あれだけひいきに応援アップもしていて今更、某と言ったって
そうです。UG高校野球部です。
毎年、大宮の氷川神社で今年の祈願して、学校までの10キロをマラソン大会するのですが
選手に混ざってみずパパも参加するというので(大丈夫かー!?)

私とセント君はあたたかい車の中で。ゴール地点である学校正門前で待機。
去年は選手にとうてい追いつかないパパは途中車でワープしてズルしてたからね、
今年は本当に走るのか?オッサン大丈夫か?

続々と選手が帰ってくる中、みずパパの姿は見えず、、
スタートから1時間が経過して、、

あ、来た!

選手や父母会に迎えられて。

ゴール!

↑ヘトヘトの図
ひとり足手まとい。いや、よく頑張りました!

今年一年の挨拶、表彰式。
父母会が朝から作ってくれたカレー豚汁おしるこをいただいて
(ちゃっかり私もいただいて)
今年も一年頑張るぞー!!と誓いを新たにしたのでした。


セント君は終始穏やか。
朝から付き合ってくれてありがとうね。
午後からはお家でのんびりゴロゴロしよーねー!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
相変わらず発作はあるけどお顔の表情が穏やかに見えます。
いつも応援ありがとうございます!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いします!

2017年01月03日 | セント


今年はみんなで楽器持ってみました。
わざわざ説明するまでもありませんが
モデルはビリー君とセント君です。
ピアノマンはみずパパです。
今年もよろしくお願いします!


セント君?
今日ものんびりしておりますですよ。
寝ながらニッコリの可愛い写真をば!

何か美味しいものでも食べる夢見ているのかな?
こんな寝顔を見ながら年賀状を書いております。
、、そう。年賀状ですから年明けてのんびり書くものだと天邪鬼が申しております。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
何はともあれ今年もよろしくなのです!
コメント、少しずつお返事し始めました。
皆様本当にありがとうございます、励みになります!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初日の出

2017年01月01日 | セント
2017年が明けました!

セント君!一緒に初日の出見られて嬉しい!
今年も元気に穏やかに楽しく過ごせるようにお祈りしましょうね。


今日を迎えられて本当に嬉しいね。
生きていてくれてありがとう!

セント君はお陰様で年を越すことができました。
もうひとりで歩いたり食べたり飲んだりは出来ません。
完全介護が必要ですが、トイレは支えがあれば自力でシートでするし、
ご飯はシリンジでの流動食ですが、飲み込むことは出来ます。

一生懸命に生きてくれるだけでもう何もいらない。
愛おしいただそれだけのセント君の命。
毎日が綱渡りのようですが、
その中で笑もあり楽しく過ごしております。
あとどれだけこの時間が続くのか、、わかりませんが
もうしばらく見守っていてください。


今年も「みずママの日記」をよろしくお願いします!

2017年 元旦

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もありがとうございました。

2016年12月31日 | セント
あっという間に大晦日。
昼間は年越しうどん、夜は年越しそばを食べる我が家。
パパは年越しお仕事で夕方出勤。頑張ってーー!

私とセント君は実家で年越しです。
セント君は専用のベッドごと実家へ。

移動するの大丈夫かなー、って思っていたけど
今月はずっとパパの車の後部座席をセント君専用にして一緒に出勤していたので
セント君も車に乗って発車するとずっと寝ていてくれる。

実家でも実母がセント君専用スペースを作ってくれていました。
毎日毎日を噛みしめるように過ごしてきましたが何とか年越せそうです。
勿論、油断はできないね、おトイレのたびに支える私の手に伝わってくる
セント君の身体の力は日に日に弱くなっているのも事実。
でも今日この日、また一緒に居られたね。って思ってそれでいいの。

明日はまた一緒に初日の出見ようね!!


今年も「みずママの日記」を応援してくださった皆様本当にありがとうございました。
みず宿では今年も細々でしたが、Mダックス トム太郎、テリアmixあさりちゃん、
が我が家にステイして素敵な家族とご縁を結びました。
数は少ないですが、それでもゼロよりはいいかな。、、くらいの気持ちで
皆様の応援のおかげで我が家も出来る範囲の保護活動をさせてもらっていると思っています。
今後ともよろしくお願いします。
皆様良いお年をお迎えくださいー!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加