シュガークイン日録3

吉川宏志のブログです。おもに短歌について書いています。

第10回クロストーク短歌

2017年11月03日 | 日記

年に2回ずつ行っている小さな会なのですが、10回目になりました。

今回は『風のおとうと』を刊行したばかりの松村正直さんをゲストに迎えて、

「絵画と短歌」というテーマで対談します。

お時間があれば、ぜひ御参加ください。



第10回クロストーク短歌

 絵画と短歌 

 

短歌史的にも、短歌は絵画から大きな影響を受けてきました。

構図や色彩など、短歌が絵画の方法を取り入れた部分は非常に大きいのです。

また、近代短歌以降には、絵そのものを詠んでいる作品も少なくありません。

今回は、実際の絵をスクリーンに映写しながら、短歌と絵画について語っていきたいと考えています。

 

プログラム(予定)

1 短歌と絵画(ミニ講演) 松村正直  30分

2 短歌と絵画(ミニ講演) 吉川宏志  30分

3 対談(お互いに自作を取り上げながら) 90分

 

 

 日 時  12月2日(土) 午後2時~4時45分 (受付 1時40分~)

 場 所  難波市民学習センター 研修室(tel 06-6643-7010

     大阪地下鉄「なんば」駅下車

     JR難波駅下車

http://osakademanabu.com/namba/access



会 費  2,000円 (学生1,500円)

申込方法 crosstalknokai●gmail.com  までメールでお申し込みください。

      ●は@に置き換えてください。

  件名「クロストーク短歌の申込」

  本文に①お名前 ②連絡できる電話番号 を記入ください。 

  折り返し、仮受付のメールでと振込口座をお知らせします。ご入金を確認後本受付となります。

  一度お預かりした会費は、会の中止の場合を除いて返金はできません。

  代理受講は可能ですので、その場合は代理の方のお名前をお知らせください。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷とも子歌集『やはらかい水』 | トップ | セガンティーニをめぐって ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事