アメノミミ

降り始めの雨のようにポツポツと言葉が落ちてくるようになった。
時に雨となるその言葉を書きとめるブログ。

解呪

2017年04月26日 23時21分42秒 | アマオト
呪いは筋肉に染み込んでいる

筋肉を動かすことで呪いを解くことが出来る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛想笑い

2017年04月26日 23時20分31秒 | アマオト
愛想笑いをやめれば

魔法の笑顔がよみがえる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間差

2017年04月26日 23時15分11秒 | アメノネ
現実化の速度というものは

比喩ではなく数学的な正確さをもって現れる

1オクターブ上の波動では現実化の速度は2倍になる

約4分の楽曲があるとしら

7オクターブ上の波動領域ではわずか1秒で終わることになる

そのように高波動領域では時間は圧縮され

低波動領域では時間が引き伸ばされる

波動が低いほど原因(始まり)と結果(終わり)の間に時間差が生まれ

波動が低ければ低いほどその時間差は大きくなる

これは低波動領域において正しい選択をするには

広い視野と対局を見る目が必要とされるということである

これは徳の高い人に共通している資質である

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽

2017年04月25日 11時32分31秒 | アマオト
太陽は命令せずに

その存在によって

惑星を回している
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一つの波動

2017年04月25日 11時14分37秒 | アメ
一つの波動には三つの要素がある

動き

音高

音色

動きが早いほど波動は高いと言えるが

動きの乱れは悪波動である

周囲の波動の変化に速やかに対応する力でもある


音高は周波数の高さ低さのことである

高い方が波動は高いが

高くても音程が合っていなくては不快である

不快とは波動が悪いということである

波動には高低とは別に良い悪いがある

高い波動域に行くにつれ自由度は増し

悪い波動が発生しづらくはなり

低い波動では自由度が少なくなり

悪い波動が発生しやすくなる

低い波動は厳格な世界

高い波動は自由な世界

と言うことが出来る

不快な波動はどんなに高い波動でも悪波動である

悪波動こそ避けるものであり

低波動域で発生しやすいため

低波動イコール悪波動という誤解が生まれている


音色は倍音の成分である

一つの波動に含まれる倍音波動成分の比率が

独自の色を生み出す

あなたの魂の個性だ

あなたがどんな動きをしていても

どんな音を出していても

特色は変わらない

固い波動は超高域倍音過多

柔らかい波動は適度

実体のないような波動は倍音がない

この部分は魂に関わること

魂が揺さぶられる出来事によってのみ変化する


コメント
この記事をはてなブックマークに追加