阿部卓馬ブログ

シンガーソングライターです。ライブ告知、活動情報などを中心に更新しております。

3月19日 静内KAVACH 「太陽の瞳/日高の路」リリース記念ライブ

2017年03月20日 | 過去ライブ


いやー昨日の静内KAVACHでの「太陽の瞳/日高の路」リリース記念ライブにお越しくださった方々、本当に本当にありがとうございました!!!最高に楽しかったし嬉しかったし完全燃焼できたような気持ちです。来てくださった方々の笑顔が僕の喜びです(^^*)ありがとうございました!

ライブの内容としては、今回リリースの「太陽の瞳」「日高の路」はもちろん、CDリリースに至るまでのたくさんの有難いご縁にまつわる歌や秘蔵の僕の名曲たち(自分で言うなってね(笑))を交えて、1時間30分ほど歌わせていただきました!アンコールで2回目の「太陽の瞳」は、これまでで一番の大合唱となりまして、アベタク感無量となりました。嬉しかったなぁ。セットリストではここまでだったのですが、更にダブルアンコールで「日高の路」を。テンションMAXで歌わせていただきました。本当に最高のライブになりました。それもこれも来てくださった方々のおかげです。本当にありがとうございました(^^*)

余談ですが、今回初挑戦のネタもかなりウケてもらえて良かったです(笑)その内容とは、よく大きなコンサートなどで開演前にかかるアナウンスを自分で作っていきましてかけたものです。ちょうどいい感じでディレイ(遅れて聴こえるやまびこのようなエフェクト)をかけて、野球場クラスのアナウンスみたいにしたんですよね~自分でやってて面白かったです(笑)次回からも定番ネタにしようかな???

というわけで、無事大盛況のうちにライブを終えることができました!地元の方々はもちろん、町外や遠方より駆けつけてくださった方々、本当にありがとうございました!またこれからも楽しいライブ作りに励んでいきますので、またどうぞよろしくお願いいたします!そして、リリースに先立ちまして、新ひだか町名産ミニトマト「太陽の瞳」のテーマソングとしての公認をしてくださいました、JAしずない様に改めて感謝申し上げます。お借りした「太陽の瞳のぼり」「太陽の瞳ハッピ」にも大活躍していただいております!これからも「太陽の瞳」の知名度向上のお手伝いを微力ながら頑張ってまいります!



ではここで次回予告!

次回は3月26日()、場所は札幌JAMUSICAにて、町田拓哉さんプロディースオーケストラライブにゲストボーカリストとして出演いたします!アレンジ案の音源が続々届いておりますが、あの「太陽の瞳」がこんな素敵な感じに?!とか、あの名曲がフルアレンジで?!とかすごいことになっております。いやー僕も楽しみです♪

お時間ございましたらぜひぜひお越し下さい!!!

■3月26日()



北海道を代表するギタリストであり、かつポップ・ロック・ジャズ・クラシックなどなど、ジャンルを問わないアレンジもこなせる多才な音楽家・町田拓哉さんがトータルプロデュースするライブ「Takuya's One Night Orchestra」ゲストボーカリストとして出演させていただきます!町田さんには、昨年9月発売のシングル「野に咲く花として/思い出すのは…」の中で、「思い出すのは…」のアレンジを手がけてくださいました!聴いてくださった方々には、ストリングスを交えたあの精妙なアレンジを思い起こしてくださるのではないでしょうか(^^)

このライブでは、僕のオリジナル曲を数曲、バンドと生の弦楽器により、これまでとはひと味もふた味も違ったアレンジにより彩っていただけるかと思います!必見ですのでぜひJAMUSICAへお越し下さい!!!

場所:札幌 JAMUSICA(札幌市中央区北4条西28丁目1-16ラ・ワイスビルB1 011-612-1900)
時間:OPEN/19:30 START/20:00
料金:前売り・予約/3,000円 当日/3,500円(いずれも要1ドリンクオーダー)
情報:Live&Dining JAMUSICA
出演:町田拓哉(gt,vo) 浜島泰子(vn) 大島さゆり(fl) 藤田淳子(cello) 本山禎朗(pf) 本間洋佑(b) 川合草平(ds)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【本日!】静内 KAVACH 「太... | トップ | 3月21日 浦河 ルピナス舘 ボ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL