ひげ爺さんのお散歩日記-2

日々新た、今日は今日、明日は明日の風が吹く

「アマ(亜麻)」 アマ科  

2017年05月10日 20時03分49秒 | 日記
   ♪亜麻色の長い髪を 風がやさしくつつむ 乙女は胸に 白い花束を…
          ♪亜麻色の髪の乙女(ヴィレッジ・シンガーズ)

       「アマ(亜麻)」 アマ科  ☆6月3日の誕生花☆
         花言葉は… あなたの親切に感謝します



 今朝の最低気温は午前6時の19.8℃。  最高気温は午後3時の24.0℃。
午前中は良いお天気でしたが、午後になって雲が広がり、夕方一時雨が降りました。


  《朝散歩… 久米田池周辺 9.9㎞ 14,093歩 2時間45分》
散歩に出た9時の気温は20.6℃。 雲が多いながらも青空も覗いていました。
昨日も行った久米田池周辺ですが今日もまた。 
“ジャーマンアイリス” が咲き始めているのですが、昨日はお天気が悪く、
写真が撮れなかったので再度挑戦して来ました。 後日アップします。


 今日出会ったワンコちゃんです。 なんか…たれ目? 愛嬌のある顔でした(笑。


 今日の花は 「アマ(亜麻)」 です。





宮古島出身の奥さんの庭で撮らせてもらいました。
ブルーが涼やかで風に揺れている様は風情が有ります。
「亜麻」 の学名はラテン語で “最も役に立つもの” という意味の言葉なのだそうです。
茎からは繊維が作られます。 紀元前5000年ごろから栽培されていて、
古代エジプトでは ミイラも 「亜麻の布」 で包まれていたとか。  
現在でも “麻” の名称で流通している繊維のほとんどは 「亜麻」 から
作られているのだそうです。




 「亜麻」 の繊維を原料とした織物の総称を英語で “リネン(linen)” と呼び、
フランス語では “ラン” と発音され、“ランジェリー” は 「亜麻」 の高級繊維を使用した
女性の下着に由来するのだそうです。 
こんな事も…【「亜麻繊維」は洗濯性が良く、シミが付いても洗うと落ちやすいことから、
清潔感のある布です。この特性から、かつてはシーツやテーブルクロスは亜麻の布で
作られていました。 今でも高級ホテルやホワイトハウスなどでは亜麻製のものが使われて
います】  …だそうです。 そう云えば、病院やホテルなどにリネン室とかリネン庫とか
書かれた、シーツなどを保管しておく部屋をが有りますね。


 実は食用になります。 古代ギリシャでは 「亜麻種子」 を食べると胃腸の不快を解消する
として 「亜麻」 の栽培を推奨していたそうです。 現代では 「亜麻仁油」 に
含まれている油が、ホルモンバランスを補正するとされているそうです。 
美しい花というだけではなく、人類の生活にも役立っている植物なのですね。
 
 “亜麻色” と云えば ヴィレッジ・シンガーズ が歌った “♪亜麻色の髪の乙女” を
思い浮かべますが、もっとお若い方はこの歌をカバーした島谷ひとみの歌でしょうか(笑。  
“亜麻色” は 「亜麻」 の茎から採れる繊維を漂白する前の色で、
黄色味を帯びた薄い茶色のことです。


 午前中に、母が入院している病院から家に電話が有り、先生から話しが有るので2時に
病院に来てくれとの事。 と云う事で子供見守りには行けませんでした。
医師の話は良い話では有りませんでした。
帰りに母を見舞いました。 良く眠っていて、声を掛けても反応は有りませんでした。
でも、手を握ると、驚くほど強い力で握り返してくれました。


今日の歩数   14,093歩 (ジャーマンアイリスにリベンジ朝散歩)
今月の歩数  133,494歩=  93.4km(1歩を70cmに換算)
今年総歩数 1634,444歩=1144.1km
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ジギタリス」 ゴマノハグ... | トップ | 「フランネルフラワー」 セ... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
強い生命力 (chidori)
2017-05-10 21:57:09
しっかり握り返した。それはひげさんへの深い愛情でしょうね。大事に大事にされて過ごせたこと、むっちゃんに大事にしてもらって、お母さんは旅立ち前にひげさんにありがとうを伝えたのだと思います。
今も大きな苦しみもなく静かに眠られていることを喜んであげたいと思います。
1日でも長くということではなく、今の状態のままの美しい最期がひげさんたちにとってご本人にとっても理想的な形ではないかと思いました。
 もしかしたら不謹慎なコメントかとも思いつつ、でもひげさんがこうして明かしてくださった気持ちに私も言葉を伝えたくて…とても冷静になってしまいました。
 ごめんなさい。
心配な・・ (屋根裏人のワイコマです)
2017-05-11 16:28:24
高齢のお年寄りは、何時どんな形での
病気や体調の変化が極端です
心配ですね、 奥様の体調はだいぶ
よくなられて居るのでしょうか・・
ご心痛お察し申し上げます。
おだいじに・・・
お見舞い申し上げます (鳥頭サッチャン)
2017-05-11 17:30:25
そうですか、お母様眠っておられましたか。私もハルジオンに急かされて、父見舞いに。得意だったクロスワードパズルにも、脳トレ川柳にも興味を示しません。目が見えないからと。読んであげても、文字がわからないと詰まらないって!足指マッサージでもするしかありません。食事だけが楽しみな生活。今の情況を受入れるしかありません。妹が遠方から見舞いに来てくれ、一緒にランチを楽しみました。生きてるだけで有難う!
複雑な気持ちでいます (ひげ爺さん)
2017-05-11 22:21:31
chidoriさん、こんばんは。

一進一退は有ると思いますが、先生の話では…(悲。
自宅から見える病棟で、母が最期を迎えようとしている…。
覚悟はしていますが複雑な気持ちでいます。
ありがとうございます (ひげ爺さん)
2017-05-11 22:33:16
屋根裏人のワイコマさん、こんばんは。

お疲れのですのにコメント下さりありがとうございます。

>高齢のお年寄りは…
ですねぇ、親父が亡くなった時も一時快方に向かった時期が有りました。
覚悟はしていますが、寂しいですね。

妻は少しずつ快方に向かっていると思います。
普通の生活は出来ているんですよ。
ただ、時々血圧が高くなってふら付く事があると言います。
後悔の念で (ひげ爺さん)
2017-05-11 22:45:51
鳥頭サッチャン、こんばんは。

サッチャンのお父様も心配ですね。
好きだった事に興味が無くなる… 
でも、まだ食欲が有るうちは大丈夫だと思いますよ。
ひげたちも悔いのないように看て来たつもりですが、
先が短いと言われると、もっとこうしていれば、ああしていればと、
後悔の念でいっぱいです。
>足指マッサージでもするしかありません
優しいサッチャンの思いは、きっとお父さんに伝わっていると思いますよ。

お見舞いのコメント、ありがとうございます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事