豊田市ボランティア連絡協議会

豊田市ボランティア連絡協議会の情報などを紹介しています。

テスト中

2018年02月13日 14時55分37秒 | 交流コーナー使用スケジュール

テスト中

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全員集合&講演会「星めぐりの町」終了!

2018年02月07日 22時59分51秒 | 賛同者全員集合

2月2日(金) 34、35会議室一杯の皆さんを迎え 実現する会の清水会長と戦略室の愛知さんの素晴らしい話がありました。s

 

 素晴らしい!

 

 

2d1

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

寒中お見舞い申し上げます 「星めぐりの町」が年少者映画の推薦作品に。

2018年01月11日 11時27分26秒 | 交流コーナー使用スケジュール

 早いもので、今日は鏡開きです。

今日から寒波襲来のようですが、

みなさん、身体に気をつけながら、

活動や日々の生活をしましょう。

 昨日の地元紙で「星めぐりの町」が、

12月15日の映倫の年少者映画審議会

推薦作品に選ばれたと報道されていました。

 これは、年少者の健全な成長を助長する

として推薦しているものだそうです。

 「この世界の片隅に」なども推薦された由。

 ボラ連で2月2日(金)午後2時~4時

に「星めぐりの町」のディレクターの岩城レイ子さんと

映画を実現する会の清水雅人氏のお二人の講演と

対談、交流会を開催します。

 申込状況は好調ですので、関心のある方は

お早めにお申し込み下さい。

 お待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H30年度は30周年!ボラ連に賛同を!

2017年12月30日 11時01分02秒 | お知らせ

お陰様で30周年!!

ボラ連に是非賛同を!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もお世話になりました。良い年をお迎え下さい。賛同者全員集合&講演会のお知らせ

2017年12月29日 13時31分56秒 | 交流コーナー使用スケジュール

 今日は29日です。

お正月準備その他で御多忙なことでしょう。

何とか時間をとって、みなさんに今年もお世話になりました、の

ご挨拶と、2月の賛同者全員集合&講演会のお知らせをします。

 🌺豊田市ボランティア連絡協議会 30周年記念事業🌺

ボラ連 賛同者全員集合&講演会

 映画「星めぐりの町」プロデューサー語る!

今回の賛同者全員集合は、ボランティア連絡協議会30周年を迎えるに

あたって、豊田市が舞台となった「星めぐりの町」でエグゼクティブプロデューサー

だった「岩城レイ子」さんと、映画「星めぐりの町」を実現する会の会長「清水雅人」

さんに来ていただけることになりました。

 映画の魅力から裏話まで、ここでしか聞けない話をたくさんしてもらいたいと

思っています。

 さらに後半はお菓子をいただきながら、交流する時間も作ります。

岩城さんや清水さんはもちろん、他のボランティアの皆さまとも交流していただき、

楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

🔹日 時;平成30年2月2日(金)午後2時~4時

🔹会 場;豊田市福祉センター 34・35会議室

🔹定 員;80名(先着)

🔹参加費;100円(お茶菓子付き)

🔹申込;12月5日~受付開始(電話にて受付します)

⇒お問合せ;豊田市ボランティア連絡協議会

 ℡0565-31-1294(豊田市社会福祉協議会地域福祉課内)

(日・月曜日、祝日休み 午前9時~午後5時受付)

※年末・年始のお休みに入っています。

 1/5~ お電話して下さい。まだ、間に合いますので、是非、

ご参加下さい。

 映画は、豊田は全国より早く1月末から先行上映されます。

ご覧になってからでも、聞かれてからご覧になっても、

どちらでも・・・。どうぞ、聞きに来て下さいね。

ひと味違った、豊田市の魅力が伝わってくるかと思います。

 映画の内容も感動的ですよ。

では、皆さま、良い年をお迎えください。

2018年も、どうぞ、よろしくお願い致します。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボランティアと施設職員の情報交換会 災害ボランティアセンター立ち上げ訓練

2017年12月20日 01時31分04秒 | 交流コーナー使用スケジュール

 今年も残り少なくなりました。

慌ただしい時期ですが、いろいろな行事も行われています。

 15日(金)14:00~

豊田市ボランティア情報交換会(ボランティア・福祉施設職員)

が開かれました。ボランティアは主に芸能と傾聴ボランティアの方が

参加されていたようです。施設の方と慰問などをするボランティアの方たちと

直接話すことで、スムーズにいくことがあります。あらたなマッチングも

あるかと思います。

 ワークで施設の方々と話している中で、生活の中のボランティアの方がほしい

という声がありました。話し相手、シーツ交換、洗い物、ちょっとした外出の

付き添い等々、気軽にボランティアに来てほしいということでした。

 また、クラブ活動などで教えてくれる方、職員の方ではなかなかできないことを

フォローしてくれる方なども求めています。

何か施設などでボランティアをしたいという方がいましたら、慰問という形だけではなく

いろいろな生活支援のボランティアの方を求めているようですので、

一度、社協などに問い合わせてみて下さい。

 

 17日(日)9:00~ 福祉センター&足助支所

災害ボランティアセンター立ち上げ訓練 がありました。

数年前から、年に1回開催されています。

 ボランティア連協からもボランティア役として参加しています。

今年は地震発生で足助の方にボランティア活動に出かけるという設定で

実施されました。毎年、本部は福祉センターで、後は各支所に出かけての

訓練です。毎年、災害ボランティア養成講座を社協が開催。現在300人程

養成しているとか。でも、実際に災害が発生した時、どれくらいの方が参加

できるのかわかりません。

 毎年のように地震や水害の災害が各地で起こっています、その際に、災害

ボランティアセンターが72時間以降に立ち上がります。

 豊田市では豊田市文化会館または豊田市福祉センターです。それと

災害ボランティア地区支援センター(サテライト)です。

今回は福祉センターと足助支所でした。

 災害ボランティアの方々がていねいな対応をされていましたが、

今回はボランティア役は少人数です。これが実際の現場になると

1000人規模になります。対応はとにかく大変でしょう。

 ボランティアは「被災地の復興支援・被災者の自立支援」を念頭に

活動することが大事なことです。

 また、訓練前の職員からのレクチャーの中で、

自主防災活動の中で「地域の受援力」を話題にして下さい、と話されました。

住民同士の支え合いによる支援活動だけでは体力的、

精神的にも苦労することがあるので、そんな時には「ボランティアの力」が

役に立つことがあります。そこで「ボランティアをお願いできる力」すなわち「受援力」

が肝要になってくるようです。

 ボランティアという立ち位置だけではなく、違う立場に立ったり、相手に想いを

馳せながら活動をすることの大事さを、あらためて感じた情報交換会と災害VC立ち上げ

訓練でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月 ボラ連おしゃべりカフェ 開きました

2017年12月05日 11時46分49秒 | 交流コーナー使用スケジュール

 はや師走。

何かと多忙な時期です。

毎月1日に開いている「ボラ連おしゃべりカフェ」

を12月1日(金)に開きました。

 参加者は16名で、毎回このくらいにお方たちが

参加されます。そして、毎回、新しい方の三かもあります。

 「おしゃべりカフェに来るのが楽しみです」と言われる

方々も何人かいます。やはり続けることの大事さを感じています。

 地域の交流館や自治区会館などでも様々な居場所作りがされて

いますが、福祉センターでは、まさに豊田のいろいろな地域から

参加されます。これが特徴ですが、地域密着ととは違う意味も

あることがわかります。

 どちらも上手に活用して、ゆるやかに、やわらかにいろいろな人たちと

つながるといいですね。

 今回は子どもの頃や今のお正月の過ごし方を話したり、いつも楽しみに

されている方はエノケンの歌を披露されたり、それぞれの思いを話し

ました。傾聴ボまた、日本の将来の話など・・・。

傾聴ボランティアの方も参加されて、学びの場にもされています。

 また、いろいろ情報の提供もしています。

来年2月2日(金)PM20::=4:00

 豊田市ボランティア連絡協議会 30周年記念事業

 ボラ連 賛同者全員集合

豊田市舞台の「星めぐりの町」プロデユーサーの岩城レイ子さんと

「星めぐりの町」を実現する会の会長 清水雅人さんを迎えて、

映画の魅力や裏話などを伺い、その後、交流会をします。

 

 こちらのご案内をしましたところ、数名の方が参加したいと言われました。

嬉しいですね。みなさん、今日から申込ですので、お早めに申し込み下さい。

 さて、次の「ボラ錬 おしゃべりカフェ」は2月1日(木)10:00~

交流コーナーで開きます。どうぞ、お気軽にご参加下さい。

 お待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おしゃべりカフェ 交流サロン ゴジカラ村見学

2017年11月12日 15時40分00秒 | 交流コーナー使用スケジュール

 秋晴れの気持ちの良い日です。

行楽に出かけている方も多いことでしょう。

ボラ連も10月末から11月10日まで、3つの行事を

終えましたので、ご報告します。

10月28日(土)は、第3回交流サロンでした。

今回は施設や子ども園、交流館その他に出かけて

工夫された催しをされている高年大学卒業のグループや

学校などで読み聞かせをしているグループ、弾き語りなどの

ボランティアをされている大ベテランから、最近始めらえた方、

折り紙の方、日舞や劇などを披露されているグループの方、

少し違う所では小学校の地域学校共働本部の方の発表がありました。

質問も多くて、とても濃い内容になりました。

 交流会は30分ほどでしたが、和気あいあいア折り紙を教え合ったり、

活動の意見交換もされていました。

 来年も4月頃にこうした発表と交流会を考えています。

まだ、参加されたことのないグループ・個人の方、是非、ご参加下さい。

 毎月1日に開いている「おしゃべりカフェ」は安定して15名位の方が

参加されています。「ここはいいね」と話された男性の方、楽しみにされて

数回参加されている80代の男性の方、楽しみに参加される女性の方、

傾聴ボランティアの方、そして、毎回、新しい方が参加されるのは嬉しいことです。

 何か話したいなあ、聞きたいなあ、と思った方はお出かけ下さい。

そして、初企画の施設見学会を10日にしました。長久手市のゴジカラ村見学です。

定員いっぱいになりました。お天気の良い日で、雑木林の中にあるゴジカラ村は

とても心地よい空間でした。「雑木林を大事にする。暮らしを大事にする」「無駄

がいっぱい」「子どももお年寄りも混ざって暮らす」、門も無く閉じていない。

 人口減少社会の日本ですから、ここにはいろいろなヒントがいっぱいです。

また、訪れたい、住みたいという気にさせるゴジカラ村でした。

 さて、お知らせです。

来年2月2日(金)の午後から、豊田市で撮影した「星めぐりの町」のプロデューサー

の講演会を開きます。みなさん、是非、聞きに来て下さい。

 今日は医師の交流館でプロデューサーのイワキレイコさんのお話しを聞いてきましたが、

裏話や映画の魅力が伝わってきました。足をちにつけていきることの大切さ、ものづくり、

豊田のいろいろな場所の魅力など・・・。

 11月25日、26日に豊田市駅前の「KITARA」がオープンに合わせて先行上映されます。

そして、その後来年1月27日から豊田で上映がされてから、全国上映会がスタートします。

 みなさん、是非、見て下さい。その最中の公演会ですので、2月2日、是非、予定にいれて

おいて下さい。石野はじめ、豊田の様々な方がボランティアやエキストラとして参加されて

います。

 これから、ますます、様々な人たちが助け合って人口減少社会を生きていかなければなりません。

そして、人の生き方が問われています。イワキさんのお話しはそんな気持ちをあらためて醸成」して

くれるものでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回交流サロン…ゴジカラ村へ行こう!♪

2017年09月29日 11時56分41秒 | れんきょう交流サロン

11月10日(金)8:30出発でゴジカラ村へ、福祉センターのバスででかけます。

ゴジカラ村は幼稚園から介護、高齢者施設、看護師・介護士などの専門学校などもある総合福祉施設です。

名前のごとくゆったりした別世界の環境が見どころです♪

なかなか見学できない貴重な機会です。

定員15名 10月3日より TEL31-1294へ 早めに申し込んでください!

きっと何かが得られるはず!と思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回交流サロンで発表や展示をしよう♪

2017年09月29日 10時49分06秒 | れんきょう交流サロン

10月28日(土)10~12時 交流コーナーにて、各ボラ団体などの発表と展示を行います。

また、交流会も行います。

まだまだ余裕があります。奮って応募してください!(TEL31-1294へ)

展示は前日27日(金)13時よりできます。当日は、31会議室を女性控室、32会議室を男性控室とします。是非ご利用ください。

 

ボラ同士が集まる数少ない貴重な機会です。参加だけでもOK!

ドンドン来てね!♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加