小森陽子のブログ

ジャズピアニスト小森陽子の徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日は川上俊彦トリオ@リバーサイドです♪

2010-06-28 16:24:46 | Weblog
 福岡はすっかり梅雨らしくなりました。
 

   川上俊彦トリオ



     川上俊彦(b)小森陽子(p)木下恒治(ds)
         ゲスト)ばーち(vo)


        8時開演 チャージ2000円


  場所は中洲リバーサイド
 です!

 良かったら見に来てください!


  

  
コメント

今週のスケジュール

2010-06-21 14:39:21 | Weblog

 みなさまこんにちは。

最近スイカが甘くておいしくて幸せです。
雨が降った後は糖度が落ちるらしいので今がオススメです♪

さて今週のライブスケジュールです。よかったらいらしてください!



 6月23日(水)
リバーサイド(福岡市中央区中洲)

http://www.jazz-riverside.com/index.html

隅倉法夫 トリオ

隅倉法夫(tp)川上俊彦(b)小森陽子(p)
  
8時開演 チャージ2000円





6月25日(金)
バラッドイン(北九州市黒埼駅すぐ)


 http://www.ballad-inn.com/

平部 健吉 4

平部健吉 vocal
田中克紀 guitar
小森陽子 piano
Zunny bass



開場/開演 19:00/20:00 料金 1000円 (要ワンドリンク)








06月27日(日)山口県「カフェ・ド・リモージュ」
【会場】カフェ・ド・リモージュ
【開場】19:00【開演】19:30
【住所】山口県宇部市島2丁目4-22
【電話】0836-33-9131
【料金】¥4,000(コース料理と生演奏)
【席数】30席
【Member】
小森陽子(P)Youko Komori
月山美香(V)Mik@ Tsukiyama
吉本信行(B)Nobuyuki Yoshimoto


コメント

今週のスケジュール

2010-06-16 00:08:19 | Weblog

 福岡は梅雨入りしました。

 蛍も見納めかな~昨日花立花の近くに見に行って来ました。
 都会の明かりやライトがどれだけきれいでも、あの素朴な蛍の明かりはずっと見ていても見飽きないものですね。


 今週のスケジュールです。


 6月15日(火)
 遠賀
 ドラム館
 
 チャーリー久保田カルテット

 

 06月16(水)福岡県「ペントハウス」
「Girls' talk」女性3人プレーヤー集結
【会場】ペントハウス【時間】20:00
【住所】福岡県北九州市八幡東区中央2丁目16-5
【電話】093-661-7747
【料金】\1,500(1ドリンク付き)【席数】20席
【Member】
月山美香(V)小森陽子(P)上野智代(D)吉本信行(B)





6月19日(土)福岡県「カフェJBL」
Father's Day  Jazz&セッションLive
【場所】カフェJBL
【開場】19:30 【開演】20:00
【住所】福岡県八女市納楚40-3
【電話】0943-24-3385
【料金】1,500円
【Member】
月山美香(V)小森陽子(P)吉本信行(B)上前景志郎(D)




6月20日(日)福岡県「でくのぼう」
父の日はJazzLiveで!
【会場】でくのぼう
【時間】19:00
【住所】福岡県うきは市吉井町1236-3
【電話】0943-75-3242
【料金】\1,500(1ドリンク&1フード付き)
【Member】
吉本信行(B)月山美香(Vo)小森陽子(P)


 張りきっていこ~


 
コメント (2)

小曽根さん&ゲイリーを見に行って来ました♪

2010-06-14 00:13:07 | Weblog
 
 3月から楽しみにしていた小曽根真さん&Gary Burtonのコンサート@アクロス福岡でした。

 

 始まってすぐは、ピアノも生音で通常のジャズのライブハウスのような音圧がないので、あれ?と思いましたが、人間の耳って良く出来ていますねぇ。すぐに2人の世界に吸い込まれていきました。

 

 1部はジャズのスタンダードと小曽根さんのトリオでよく耳にする小曽根名曲オリジナルなどなど。

 2部はクラシックをアレンジしたものや、タンゴなどでした。

 サービス精神が旺盛なお二人、アンコールは2回も出てきてくれました。




 さすが、すばらしかったです。

 
 小曽根さんの音楽って曲の解釈やアレンジがちょっと凝ったつくりになっていて、それにソロが入って自由になって、とても明るくて美しくてお茶目で好きなのです。
 
 とても良い意味で日本的アイデンティティーだと思います。

 それを今回はトリオやビックバンドじゃなくてゲイリーと二人でその世界を見せてくださいました。




 クラシックも小曽根ワールドがどんどん繰り広げられていて、前回ボストンで小曽根さんとクラシック弦楽器奏者たちを聞いたときより、今回のほうが、ますますその小曽根色が濃くなっていました。


 

 1部のジャズを弾いていても、インタールードがはさまれていたりリハモされていたりして、ちょっと凝っていたりして、コンプはむちゃくちゃうまいし(そりゃそうだよなー。世界の小曽根&ゲイリーだもんな)ソロの部分はデュオだけど、かなりソロピアノみたいな弾き方もしてあって、目が釘付けになりました。

  

 聴きながらうれしくなって思わずくくくと笑ってしまうのですが、音響のいいホールで周りはすごく静かなので、静かにしていなきゃいけない雰囲気ってのが、ますます笑いたくなるもんですね。



 
 大きなホールの三階席までお客さんでいーっぱいでした。
 サイン会までお客さんはずらりと並んでいて、すごい人気。
 

 集客できないといわれるジャズで、しかも大編成じゃなくてデュオでこんなにお客さんを魅了する小曽根さん&ゲイリーって本当にすばらしい!




 

 

  
 
コメント (4)

今週のスケジュール

2010-06-07 14:18:45 | Weblog
6/9 (wed)  ニューコンボ (中央区春吉)

20:00ー(当日3000円) 前売り2500円
隅倉法夫トリオ
[隅倉法夫(tp)/小森陽子(p)/川上俊彦(b)]



6/11(金) ドラム館
20:30-
マスターズトリオ

(P)小森陽子
(B)松井章之
(Ds)マスター中溝

 アフターセッションあります♪


6/12(土)は月山美香さんのバンドでの小倉でのパーティーの仕事。
終わった後はみんなで下関のジャズ喫茶バンドワゴンでセッションしてますよ~♪




コメント (2)