未安心の部屋

「不安に立つ」ほかなし

引き続き休会のお知らせ

2020年08月27日 | 聞法会の案内
しばらくご案内が滞っておりまして、申し訳ありませんでした。

9月から再開予定だった『教行信証』講義ですが、
コロナ感染拡大を防ぐために
残念ながら引き続き休会とさせていただきます。
今年いっぱいは開催しません。

その他の輪読会につきましても、
相応学舎を会場とする会は予定されておりません。
今後は相応学舎のホームページでご確認ください。


【学仏道場 相応学舎】
  京都市北区小山下総町28-7 京極寺
  (地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅より徒歩5分)
   電話・fax 075(432)0573



コメント

2020年6月の相応学舎

2020年06月01日 | 聞法会の案内
◆『教行信証』講義は9月から再開予定です。

◆その他の輪読会につきましては、
会場が京極寺(相応学舎)でおこなわれる場合に
このブログでご案内させていただきます。
6月はすべて予定されておりません。

(関係者によるweb学習会は、
 相応学舎のホームページをご覧ください。)


【学仏道場 相応学舎】
  京都市北区小山下総町28-7 京極寺
  (地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅より徒歩5分)
   電話・fax 075(432)0573
コメント

web版 『英訳・教行信証』(鈴木大拙) を読む会 

2020年05月07日 | 聞法会の案内
◆『英訳・教行信証』(鈴木大拙) を読む会 
  日時:2020年5月13日(水)午後6時~8時
  講師:マイケル・コンウェイ氏(大谷大学講師)
  ※相応学舎は使用しません。   
   参加費は後日集めたいと思います。
 
今回は、webでの聞法会を開催します。
事前にパスワードの連絡があった方は、下記ホームページの中の
「聞法会のご案内」の画面から入ってください。




 
  

  
コメント

2020年5月の相応学舎

2020年04月29日 | 聞法会の案内
相応学舎での聞法会の予定は下記のとおりです。

◆本多弘之先生の『教行信証』講義
   5月~8月は休会

◆輪読会「場所的論理と宗教的世界観」(西田幾多郎) 
   5月は休会

◆『教行信証』「化身土巻」(安田理深講述)輪読
   5月は休会

◆『英訳・教行信証』(鈴木大拙) を読む会 
   オンラインで開催できないか、検討中

マイケル・コンウェイ氏が「聞法会は不要不急のものでしょうか?」と疑問を投げかけられました。
環境等が整えば、新しい試みがなされるかもしれません。
(ただし、広く公開するのではなく、会議形式のものになります。)



コメント (2)

2020年4月の相応学舎

2020年03月27日 | 聞法会の案内
2ヶ月連続何も行事がないというのは異例ですが、
毎日拡大していくコロナ感染の状況、
プラス 諸事情も加わって
4月も相応学舎の学習会はすべてお休みとさせていただきます。

ちなみに、真宗大谷派では
5月6日までの諸行事の開催が中止(または延期)
なっております。
(当初4月4日までの予定でした。
 状況により、さらに延長するかもしれません。)
  
         

私事ですが、真宗学院の卒業式が昨日ありました。
院長はじめ指導の先生方・職員・来賓・在校生・同窓生のおかげで無事遂行することができ、心あたたまる儀式でした。
修復を終えてきれいになった別院本堂の中に身をおいて、
私は「場の力」というものを感じました。
これまで私は、自分ひとりの聞法の姿勢が肝心であって
お寺の荘厳とかそんなのは大して重要でないと思っていたのですが、

たくさんの人々の思いや歴史が
自分が今いる「場所」にこめられている。
私はその「場の力」に支えられて 私の力以上の聞法ができ、
朋友にめぐまれている。

そう感じて、これまでないがしろにしてきたことを申し訳なく思いました。
「場」を維持して後世に遺すことに力を注ぐお寺さんに対して
(時代に合わなかったとしても)
もっと敬意をもちたいと思います。

まずは、今夜から久しぶりに仏教の本を開きたいと思います。




コメント (2)