特発性大腿骨頭壊死症と人工と

51歳 男性 人工股関節置換手術の前後のはなしです。

手術から3ヶ月後

2018-12-04 21:39:14 | 手術後
手術から3ヶ月がたちます。

仕事にも復帰しています。負担の少ない仕事ですが。

股関節まわりの肉や筋がしっかりしてきて、

ほぼ人工関節の違和感を意識せず歩いています。

意識から無くなることは絶対ないでしょうけど、

今日はけっこう薬効いてるから楽だなとか、だいぶ痛いなとか

考えずに歩いてるって久しぶりやなーと思っています。

最近は薬のんでないです。

正座やあぐらはできています。和式トイレのように

腰を深く落とすのはやめておこうと思います。


主治医の先生が手術の前に、「人工股関節は人工関節の中でも

成績の良い手術」とおっしゃっていたのが思い出されます。

まだ3ヶ月ですが。


病気や事故などで股関節に痛みがずっとあるけど、

手術となると大変だし恐いし、まだ我慢できなくもないから

今よりひどくならなければ、このままでもいいという方も

おられるでしょうか。

色々な考え方があるとしてですが、

僕は、反対側の股関節が同じことになりましたよ。どうしますか?

となると今度はすぐに手術してもらおうと思います。





コメント

退院2ヶ月後の診察 (手術70日後)

2018-11-20 00:34:00 | 手術後
退院後、2度目の診察です。

いつも来ている曜日と違うからか、結構混んでいます。

レントゲン撮影から診察まで1時間くらいかかったでしょうか。

結果は問題なしとの事でした。そろそろインプラントの

状態も安定しているはずだが、まだスポーツはしないで

下さいねと言われました。

スポーツ・・・?

おもわずスルーしてしまいましたが、どのあたりまでの

スポーツならOKなのか気になるところではあります。

(テニスのダブルスはOKとか見た事あるなー)


手術1年前くらいに、手術後これまでと同じように

平面の床に座って、編み上げのブーツがはけるでしょうかと

尋ねると、先生は「はけますよ 」と笑顔でした。

実際のところ、はけます。


前回の処方分がだいぶ残っているので、今回は痛み止めは

もらわずに帰ります。いつ以来だろうか。

帰りにおいしい明石焼きをいただきました。

明石ではこれを玉子焼きというそうです。










コメント

障害年金 3 (申請用書類)

2018-11-09 15:00:57 | 手術後
休暇中に障害年金申請用の書類を調達します。

まず初診日の証明のため、規定の用紙をAクリニックに

持参しました。

記入してもらった後、自宅に郵送してくれる様

お願いしました。

担当の方との事前の電話では5400円かかるとの事でしたが、

帰りに請求されたのは1080円でした。


その後中央区役所へ行き、市民課で戸籍抄本と

世帯分の住民票を発行してもらいます。

記入する台のそばにいくと、案内の方(でいいのか)が

どうしたいのかと聞きにきてくれます。助かります。


あと配偶者の所得証明を3Fの市税の窓口で発行してもらい、

美味しいカレーを食べて帰りました。^_^



コメント

障害年金 2 (手術60日後)

2018-11-04 03:56:33 | 手術後
とても良い天気の土曜日です。

JR神戸駅バスターミナル地下の広場での、

障害年金(だけではない)の無料相談会に行ってきました。

開始時間から40分遅れたので、行列ができているかもと

思いましたが、そんな事はなくすぐ受け付けてもらえました。


障害年金の相談にきたことをお伝えすると、専門の方を呼んでくれました。

「 ○○さーん、○○さーん! 」てかんじです。

相談というか確認だったのですが、的確にお答え頂きました。

年金機構だったかのホームページで人工関節になった時点で

受給できると理解していましたが、嫁さんが年金事務所に申請書類を

もらいに行った際、申請しても受給できない事もあると言われました。

なぜそう言われたのか尋ねると、色々なケースがあるのでその時点では

断言するのを避けたのではないかとおっしゃってました。

今回僕の場合はまず問題なく受給できるでしょうとの事でした。


いや、ほっとしました。


お礼を言い、新開地で祝杯をあげて帰りました。^_^

ちゃんと決まってからにせんかーい!








コメント (2)

障害年金 (手術50日後)

2018-10-25 17:56:27 | 手術後
先日、加入していた保険から、手術と入院分が振込まれ

少し助かりました。


人工関節は、2014年に障害者手帳の対象から外されています。

ですが障害者手帳とは関係なく、障害年金というものがあります。

こちらは申請して認められれば、手帳がなくても一定額を受給できるように

なる(かもしれない?)そうです。

僕は人工股関節になる事がわかった頃、少し忙しい飲食店で

働いていました。人工関節を置換した後は、ちょっとその仕事には

対応できないだろうと考え、かなり負担の少ない仕事に転職しました。

お給料も負担と共に減っているので、障害年金が受給できるか

否かは、心配なところです。


申請の手続きを社会保険労務士に依頼すると、費用は

約10万円弱とネットでみました。

少し前に気づきましたが、なんと散歩のルートに兵庫県社会保険労務士会館が

ありました。全く知りませんでした。(^^;

無料相談会の告知があったので、行ってみようと思っています。





コメント (4)