天から届く愛のメッセージ・Love Messages from Father

伝統、宗教に中立で、生命の真実を知ることが出来ます「はじめに」をご参照ください。近々タイトルを変更予定です

201.天の「地球の変化、変容計画」は何故、如何になされるか

2019-04-22 20:54:45 | 地球について

 

こんにちは。今日もようこそお出でくださいました。ありがとうございます。

今回は、また興味深い、でも考えたことのないような内容であります。

ここに住んで生きている私たちは、日常、私たちはどこから来て、どこへ行く存在なのか、などは考えませんし、人が進化するのは、飽くまでも、地球上の人々が勉強したり研究したりしながら、時間をかけて文化が全体的に進むことの結果である・・・と漠然と思っているのではないでしょうか。まさか、天が関わっているなどと思ってもみないのが普通だと思いますが、今回のメッセージをお聞きしますと、

「はぁ~・・・? ああ・・・そういうことになるのですね~・・・。」といった感じになりますでしょうか。

Something Great 大きなる存在、創造主がおられるなら、子供たちである私たちを見守っていただいているのも頷けない事でもありません。いえ、実際には私自身見守っていただいており、時折、手を添えていただいているのを実感することもあります。それを考えますと、これからの内容は思いもよらないところにある親心に感謝したい気持ちにもなります。

貴方様はどうお感じになられるでしょうか?

是非、今回もごゆっくり、何度かお読みいただければ、私の気持ちもお分かりいただけるかもしれません。

それでは、どうぞごゆっくり、かみしめながらお読みいただけますように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それでは進ぜよう。

あなたのそのお心に感謝と、それから私達の愛をまず届けよう。

そして、これから大きく少しずつ変化する地球の皆様へも、私からの大きな愛をお届けしよう。


それでは、今日の課題を始めよう。

 

私からの、今日お伝えしたいこと、それはこれまでも何回かお伝えして来た、私達の大きな大きな計画について話そう。

計画、それはこれからの地球と地球上に生きる人たちにとって、これからどう、何が変化していくか、あるいは人々にとって、何が起こってくるかに関わってくる。


人は、これまでに伝えたように、常に変化し続ける環境の中にあり、それに応じて、少しずつ変化、進化していく。そしてその間にも、人そのものの持つ個のエネルギーも、少しずつ変化、進化を成していく。

その事により、大きな視点から見た、この宇宙全体も少しずつ変化、進化を遂げるようになる。

 

そして、今日はその変化は、何故に、そして如何にして、こちら、天の側で決められ遂行されるようになるのか、に言及しよう。

 

人は元来、天の存在であり、地球への降下は学び、変容の為であり、飽くまで一時的滞在に過ぎず、この滞在もその変容の為の手段であり、元来は、天に住む永遠の存在であるのをまず思い出されたい。

 

天がいかにこの滞在先の変化を決めるのか、移ろう。

 

天は、もともとは私、創造主が創ったものではあるが、それを味合う・・・この創造されたものを味合い、楽しみ、そして成長する私の子供達のために創られたものであり、その目的なしにはその変化も変容も成し得ず、その意味もなく・・・子供たちが楽しみ、変化し、そしていつか私のようになるためのすべて、全体であるのをまず知っていただこう。 

この子供達の成長のためにすべてが在り、また変化、変容も目される。

 

さて、その変化は、誰が考え、為されるか?

 

「それはあなた様でしょう? 作られた方ですから・・・」と、あなたは心の中でつぶやく。


それが私にとって、また面白い反応である。

子供、私の娘のつぶやきはいつでも私の笑いを誘う。

あなたは、そうしてペンを走らせながらも、ご自分の意識を持ち、つぶやき、反応し、ご自分のこれまで培った知識レベルで色々推察をされる。

 

この様な心の中に生じるもの、あなたという意識の思うことも、私の変化、変容の成果とも言える。

このつぶやきや心の中に浮かぶ様々な気持ちも、実は私の変化、変容への資料、研究材料、プログラムを考え、決める際の基となる資料なのである。

 

人の心の発達、少しずつ心を成長させ、愛を知り、行い、深め、高めるプロセスを如何に進んでいくか、どの様にしてステップを一段ずつ昇るのか、が私の大きな関心事なのであり、これを知ることで今後の地球、宇宙全体をプランニングする時に大きく役立つものである。

 

すべては子供達のためである。


すべては子供達・・・宇宙のあちらこちらで遊び、楽しみ、体験し、成長するためのものである。

親はその成長の為に生きているのは地上でもどこでも同じ様なのであり、大元のすべての親である私とて同じことである。

言い換えれば、私がこうである故、皆がそうである、とも言える。

私の子供であるからである。

 

さて、それでは、この子供達の変容を可能にするためには、同じく、イヤ、まず、この遊び場も、それに従って少しずつ改築し、追加工事をし、全体を少しずつ変えていくことが必要となる。

同じ遊具ばかりでは進化、進歩は止まってしまう上、面白さを失ってしまうだろう。


その変化、改築工事を計画する際、まず一番に考慮されるのは、人々の現在のレベル・・・今どの段階であるのか、遊具はどの程度即しているのか、であり、今後、どの程度の時間枠で、これらの遊具はマスターされるか、であり、その遊具の存在理由、遊具の目的、第一の目的はお分かりであろう。

愛を知り、高め、愛そのものの存在にいつか化することである。

つまり、私となり、私と同化することである。

子供達が私と同じ親になるのである。

 

さて、この地球の変化をどう計画するのかに戻ろう。

 

この計画は、子供達の成長、進化の度合いを正確に観察し、その必要性とこれまでに培った成果を元に、考え、作られる。

構造はどうするか、遊具の形や、どの様なところにスリルや面白さを感じながら、遊びを超えた本来の成長がしっかり為されるためには、どこをどう改築、改造していくかが分かってくる。


その改築のための正しい観察が常に天からなされている。

各地、地球上の各国、様々な地域で行われている人々の行事、政治はもとより、人々の暮らし、人々の交わり、心の交換、そして様々な文化、文明、そして人々の環境である自然の変化も当然考慮される。

人々によって影響される自然環境の変化も大きなデータとなる。

この自然の変化の中には、海、そして水、そしてその大元である空気、そしてそれを吸い、そして吐く。吐き出されたものの微妙な変化さえ私達の感心事となる。人々の身体のデーターは、この吐く空気、息の中にも蓄積されて、結果として影響が見られるからである。

 

そのように人の営みのすべてが、私、親の関心事であり、これからどう地球を変えていくか、環境を少しずつ変化させていくか、を計画していく際の大きな判断材料である。

 

それでは今日はこれくらいにしておこう。

次回は、この続き、如何にしてその改築がなされるかを語ろう。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 200. 大切なのは優しい心、思... | トップ | 202. これからの世の中の変... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地球について」カテゴリの最新記事