バルーン電報・バルーンギフトのお店ワックアップバルーンズ お店ブログ

バルーン電報&バルーンギフトのお店ワックアップバルーンズが発信するお店情報やお店の日々

来れて良かった

2013-09-17 14:05:21 | お仕事

先日、うちのスタッフさんが
ふと「この会社に来れてよかった」と言ってくれました。

とてもとてもうれしい(涙)
私にとっては、これ以上ない褒め言葉です。

私的には、いつもスタッフさんには高いレベル仕事を求めているなぁ・・と思っていて。


間違えないのは当たり前の大前提として・・・

言われたことだけをするのダメ
自分で考えて動く
お客様の注文は3歩先を読んで、どうしたいのか汲み取る
考えないでやるのもダメ
無駄な動きをしない
常によりよい方法を見つけて改善していく


こんなことを常日頃から言い続けていますが、
求人情報誌の会社の人に言わせると、
パートさんやアルバイトさんの感覚だと
とても高いレベルとのこと・・・

何人も辞めていきました。

その上、実は肉労なんです。
まず体力面で根をあげる人がいます。

そして次に、考えられない人がやめます。
うちは頭も体も使わなくちゃいけないのです。

ですので、

今のスタッフたちは、本当に生え抜きです。
会社設立当初からいるメンバーもいます。

そして、そのメンバーたちはうちの宝です。

とてもとても大切にしています。

やめてほしくないから。
ずーっと続けてほしいからしっかり評価します。
時給はどんどん上げます。

(でも、スタートみな最低時給~だから、求人紙には最低時給しか書けない)

みな仕事に対してとても真摯に向き合って
お互いに妥協をしないでやってくれます。

常に小走りの人もいます。

新人さんがついていけなかったりするようです。
が、それはプライドを持って仕事をしている現われ。

仕事が厳しいからこそ、仲がいいのかも知れない。
お互いを認め合っているからこそ
楽しくて陽気な仲間たち
になれるのです。

オフ(仕事以外)ではとても明るくて
お昼休みの賑やかさは、それもうすごいです。
もう、ずーーーーーっと笑いっぱなし。

少しでも働きやすい環境を作ること
少しでも長く努めたいと思う環境を作ること

それが私の仕事

そう思って、
人間関係を見ながら担務を割り振り、
見えないように円滑に進むように心をくだく。

怒るけど、その後のフォローは絶対忘れないし、
基本的には褒めて褒めて褒めて、たまに雷を落とす。

怒り方や伝え方も、
ものスゴーーーーーーーーーく気を使っている。

そんな中、先日辞めた(ダメダメ)スタッフの捨て台詞↓

「これ以上怒られたくないですからね」

いい歳をした大の大人に、(子供に言うような)当たり前のことを言わなければいけないという
こちらの気遣いやストレスなど、知ったこっちゃないか。。

そーゆー人だから、辞めていくのでしょうけれど。




コメント

女優の紺野美砂子さんから

2013-09-04 17:48:36 | お仕事

ずいぶん前のことですが、、、

「お裾分けです」

と、女優の紺野美砂子さんから

写真と、とても丁寧な直筆のお手紙(達筆!)をいただきました。

何年も前からよくご利用いただいていていますが、

(クリスマスにびっくりバルーンプレゼントが届く「ワックワクお楽しみサービス(知ってました?)」のワックアップ賞でも入賞されてました。(^_-)-☆ そして、その時もご丁寧なお礼のメールをいただきました。)

たくさんの取引やお付き合いのあるはずであろう芸能人の方にとって
顔も会わせないネットショップなんて、気に留める事もないはず・・・

いちネットショップに対してそこまで気遣いのできる人だからこそ、
芸能界で長く、紺野さんの場所があるのだろうな・・・

と思います♪

コメント