ウズマニーブ活動日記

ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニット、ウズマニーブ/UZMANĪBUの活動日記です。

Latvian folk music

イベントのお知らせ:こうべガーデンカフェ 2018@須磨離宮公園

2018年11月13日 | ライブのお知らせ
今年も「こうべガーデンカフェ」の季節がやってきました。
“神戸で世界旅行!”がテーマのこのイベントは今年で9年目。
今年はラトビア建国100周年を祝し、ラトビア特集の回になります。
ラトビアの音楽、フォークダンス、トークショー、お料理、雑貨・・・すべてお楽しみいただけます。
お客様に参加していただく時間もございますので、ぜひぜひご来場ください!





会場:須磨離宮公園 レストラン下 ポセイドン広場
日時:2018年11月25日(日)11:00-16:00 (雨天決行)
※イベント自体は入場無料ですが、離宮公園への入園料が必要です。
「後援」駐日ラトビア共和国大使館、他
「協賛」関西日本ラトビア協会、他
「協力」FINNAIR
https://www.facebook.com/kobegardencafe/

ステージプログラムのタイムスケジュールは下記の通りです。



当日のラトビア関連情報について詳しく書いてみます。

【13:00~】
駐日ラトビア共和国大使館よりエギヤ・エグリーテ一等書記官をお迎えして、美しいラトビアの魅力をお話しいただきます。
会場にはラトビア広報ブースもございます。


【12:00~、14:30~】
ラトビア音楽ユニットUZMANIBU/ウズマニーブが演奏します。
今回は初の試み!いずれのステージも最終曲はお客様にも観客席からパーカッションとしてご参加お願いします♪。
会場内にある『coffee shop LEGATOと音楽療法士かよちゃんの音遊び』にて練習していただけます。
楽しい曲をチョイスしていますので、ぜひ一緒に楽しんでください♪


【12:30~、15:00~】
ラトビアのフォークダンスの時間です。
ラトビアのフォークダンスはとっても楽しいので、是非みなさまご参加ください♪
フォークダンスの指導はラトビア人のダナさん、BGMはウズマニーブ、クラッシックギターの一宮誠志さん、
アコーディオンデュオのchika et saeさん、クアクレのyumiさんによるこの日限りの豪華生演奏です!


【料理】
腕利きの料理人によるラトビア料理をお召し上がりいただけます!
この日限りの特製プレート(ピーラーギ、きのこのスープ、ローストポーク、魚のスモーク)をお楽しみください。
写真はベーコンと玉ねぎ入りのパン「ピーラーギ」です。
※メニューは変更になる場合がございます。


【雑貨】
今回はSUBARUも物販ブースで参加します。
バスケットやミトン、木工品等ラトビアの手仕事をご覧ください。
15:50~のプレゼント抽選コーナーにもラトビア雑貨を提供しています。



こんなにラトビアの事が揃うのか!!というくらい盛りだくさんの内容です。
他にも素敵なミュージシャンとショップが集合!
バラの美しい庭園でご来場をお待ちしています。
イベント当日は紅葉のシーズン真っ盛りですよ。
コメント

ライブのお知らせ:EXPOアーティスト「森の音楽会-vol.17-」@万博記念公園 自然文化園「紅葉渓」

2018年11月10日 | ライブのお知らせ


秋が深まる万博記念公園にて演奏させていただくことになりました。
「森の音楽会 -vol.17-」が紅葉の絶景スポットで開催されます。
美しいロケーションでの演奏がとっても楽しみ!
森の国ラトビアの民謡を自然の中でお楽しみください。
(※この日はクアクレとヴァイオリンの2名で出演します。)

●日時:2018年11月23日(金祝)11:00〜/13:00〜/15:00〜(各回約20分程度予定)
●会場:万博記念公園 自然文化園 「紅葉渓」
※観覧無料(自然文化園/日本庭園入園料:大人250円、小中学生70円のみ必要です)
※雨天中止

EXPOアーティスト「森の音楽会」

万博記念公園 紅葉まつり
コメント

ライブのお知らせ:第214回ランバス演奏会「ラトビア伝統音楽の調べ」@関西学院ランバス記念礼拝堂

2018年10月26日 | ライブのお知らせ



昨年に続き今年も関西日本ラトビア協会のご縁で関西学院にてコンサートを開催させていただけることになりました。
チャペル内を響き渡るクアクレとヴァイオリンの音色が本当に心地良かったので今年も楽しみです。

休憩を挟んでの二部制で、前半後半全て異なる演目でお届けします。
今年はラトビア建国100周年!
ということで、美しいラトビア国歌も演奏予定です。
入場無料ですので、是非ご来場ください!
(※この日はクアクレとヴァイオリンの2名で出演します。)

日時:2018年11月8日(木)午後5時開演
会場:関西学院ランバス記念礼拝堂(西宮上ケ原)
主催:関西学院宗教センター 0798(54)6018
関西学院公式HP
コメント

『平成30年度EUセミナー 駐日ラトビア大使講演会』のお知らせ

2018年10月20日 | ライブのお知らせ


今年11月に建国100周年を迎えるラトビア。
これを記念して、兵庫EU協会と公益財団法人兵庫県国際交流協会の主催で、ダツェ・トレイヤ=マスィー駐日ラトビア共和国特命全権大使の講演会が開催されます。
ラトビアの歴史・文化、EUにおけるラトビアの役割、日・EU経済連携協定への展望、ラトビアと日本の友好・協力について講演されます。
また、セミナー後は大使を囲んで交流会が開催されます。
交流会の場ではウズマニーブ(クアクレとヴァイオリン)でラトビア民謡を演奏します。
皆さんで踊るフォークダンスの時間もあります。
是非ご参加ください!

開催日時:2018年10月30日(火)
【セミナー】13時~14時30分(開場12時30分)
【交流会】 15時~

開催場所:神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 兵庫県立美術館
【セミナー】兵庫県立美術館 レクチャールーム
【交流会】美術館内レストラン「フォルテシモ」

費用:
【セミナー】無料
【交流会】 参加費:2,000円

ご予約や詳細についてはコチラをご覧ください。
コメント

レポート:MONSTA x UZMANĪBU ラトビア日和コンサート@ROUND POINT CAFE/神戸・元町

2018年04月22日 | ライブレポート
先日、来日中のラトビア人アーティスト DJ Monsta をゲストに迎え、ライブを行いました。

前半はウズマニーブの演奏から。

セットリストはコチラ。
ラトビアの民謡やフォークダンスの音楽、合唱の曲を演奏しました。
1. Augškojeniku polka
2. Pie dievina gari galdi
3. Dievinš bija, dievs palika
4. Visi putni skaisti dzied
5. Ai, Jānīti, dieva dēls
6. Pūt vējini
7. Dvēseles dziesma
8. Es ar sauli saderēju

後半はお待ちかね、DJ Monstaの登場です!

ラトビアの伝統的な民謡はもちろん、あらゆる音楽に精通しているMonstaはラトビア人トップアーティストの一人です。
電子楽器を駆使して彼独自の表現方法で民謡や合唱曲を演奏してくれました。
背景のスライドショーではラトビアの原風景が流れてきて本当に美しかったです。

そしてここでラトビア音楽とは離れますが、とっておきのプログラムの登場です。

ヴァイオリンの秦は本職(?)はアラブ音楽を演奏しているのですが、
それを知っているMonstaと2年前から一緒に演奏しようと約束していた『Arabian Waltz』です。
ドラマティックなサビと即興の掛け合いなど聴き応えある演奏でした。
*『Arabian Waltz』演奏の動画 → YouTube

ラストは4人で『Sūpojiesi, tautu meita』!
アンコールは『Mugurdancis』!

3人ももちろんですが、4人での演奏は本当~に楽しかったです!
ウズマニーブとMonstaの音が混ざり合って、いつもとは一味違う演奏をメンバー自身が楽しめました。
*『Sūpojiesi, tautu meita』演奏の動画 → YouTube
*『Mugurdancis』演奏の動画 → YouTube

満員のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
ご来場いただいた皆様、居心地のいい空間を提供してくださったRound Point Cafeさん、ありがとうございました!
メンバー産休の為、活動はしばらくお休みとなりますが、秋にパワーアップして復活したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
コメント