ウズマニーブ活動日記

ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニット、ウズマニーブ/UZMANĪBUの活動日記です。

Latvian folk music

ライブのお知らせ:夏至祭~北欧の夏まつり~@Keitto/大阪府大東市

2022年06月03日 | ライブのお知らせ


まもなく夏至。
ラトビア人が一番大切にしている日がやってきます。
そんな夏至にまつわるイベントにウズマニーブも出演させていたけることになりました!
マルシェやワークショップとあわせてお楽しみください。

*******************************

夏至祭~北欧の夏まつり~

厳しい自然環境で暮らす北欧の人たちにとって、明るい陽射しが届く夏は本当に待ち遠しい季節です。
スウェーデンやラトビアでは、広場に集まった村人たちが花かんむりをつけて楽器の演奏にあわせて踊り、フィンランドでは、コッコ(焚火)をして仲間たちとお酒を飲み、思い思いに夏の訪れをお祝いします。
そんな北欧の夏至祭をKeittoで体験してみませんか?

会期:2022年6月25日(土)-26日(日)
会場:大阪府大東市北条3丁目8-1 Keitto

イベント公式HP

※ウズマニーブは6/25(土)15:00~15:30に出演します。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラトビア日本友好100周年記念事業「EXPANDING LIGHTS ~クリスマスツリー発祥の地、ラトビアからの贈りもの~」、終了しました!

2021年12月23日 | ライブレポート
約2週間に渡り六本木ヒルズで開催されていたラトビア日本友好100周年記念事業「EXPANDING LIGHTS ~クリスマスツリー発祥の地、ラトビアからの贈りもの~」、大盛況のまま先日終了しました。
会場全体の様子とウズマニーブのステージについてレポートします。


まずはカフェ会場。
美味しいラトビア料理、ラトビアの手工芸品とブランド、書籍、食材、テクノロジー、ミトンの展示など盛り沢山でした。








クリスマスツリーに飾られているオーナメントはラトビアの職人さんが一点ずつ手作りしたもの。


ラトビアで一番有名なシェフのオリジナルレシピで提供されていたラトビア料理。
ラトビアの郷土料理と創作料理が見事にマッチした美味しい料理の数々でした!
リガの姉妹都市である神戸で養殖されたサーモンもパスタに使われていました。





続いてアリーナ会場。
会期半ばの土曜・日曜はカフェ会場のみならずアリーナ会場も併設され、ラトビアのクリスマスマーケットのような楽しさでした。






ステージでは終日コンサートやラトビアからの中継が!




ウズマニーブは土曜、日曜それぞれ1ステージずつ演奏しました。
ラトビアで大切に歌われてきた楽曲や冬にまつわる民謡、フォークダンスの音楽を演奏しました。
2日目は持ち時間が長めで時間の余裕があったこともあり、皆様に手拍子でご参加いただきとても楽しかったです😊




セットリストはこちら。
【1日目】
1.Augškojeniku polka
2. Kas dimd, kas rīb
3. Sidrabiņa lietiņš lija
4. Vizu, vizu, Metenīti
5. Mugurdancis
6. Pūt vējiņi

【2日目】
1. Eņģelītis 
2. Kas dimd, kas rīb
3. Sidrabiņa lietiņš lija
4. Vizu, vizu, Metenīti
5. Pankūkas 
6. Pūt vējiņi
7. Cūkas driķos

なお、2日目の様子は公式YouTubeでご覧いただけます。
ウズマニーブは3:00:20頃に登場します。

会場では本当に楽しく充実した時間を過ごせました。
ラトビア関係の大切な人々と再会でき、同窓会のようでもありました。
コロナ禍で長らく会えていなかった&こういったイベントに参加できていなかったこともあり、感激ひとしおでした。
日本とラトビアの次の100年に向けてPriekā!(乾杯!)

イベント公式HP
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ライブのお知らせ:ラトビア日本友好100周年記念事業「EXPANDING LIGHTS ~クリスマスツリー発祥の地、ラトビアからの贈りもの~」@六本木ヒルズ

2021年12月01日 | ライブのお知らせ


ラトビアと日本友好100周年を祝う集大成のイベントが六本木ヒルズ内の2会場で開催されます!
クリスマスマーケットを楽しむようなお買い物、ラトビア料理、ワークショップやトークショー、旅行のオンラインセミナー、そして音楽ライブなど盛りだくさんの内容です。
六本木ヒルズアリーナ会場(12/11-12限定)の方にウズマニーブも出演します。

なかなかラトビアに行けない日が続きますが、日本にいながらにしてラトビアを体感していただければと願っています。

=========================================

ラトビア日本友好100周年記念事業「EXPANDING LIGHTS ~クリスマスツリー発祥の地、ラトビアからの贈りもの~」

●12月7日(火)〜19日(日)@六本木ヒルズカフェ
●12月11日(土)~12日(日)@六本木ヒルズアリーナ

公式HP ※常時更新中
各コンテンツの詳細は上記公式サイトにてご確認ください。

=========================================

ウズマニーブの演奏時間は→12/11(土) 12:40 - 12:55、12/12(日) 14:00 - 14:20、
会場は六本木ヒルズアリーナです。



=========================================

イベントの見どころが月曜日―金曜日までの5日間、TOKYO FMで毎日紹介されます。
この時限りのスペシャル番組です!どうぞお聴き逃し無く!

TOKYO FM 80.0MHz ONE MORNING
ラトビアWEEK by駐日ラトビア共和国大使館
12/6(月)-10(金) 番組放送時間AM6:00-9:00のうち7:50頃から5分程度
※FM大阪 85.1MHzでもお聞きいただけます。

私も4日目の12/9(木)に出演し、ラトビアの伝統音楽について紹介します♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

12/5(日)放送のNHKラジオ第1「ちきゅうラジオ」にて

2021年11月30日 | その他


世界中のリスナーからのEメールやFAX、手紙を紹介する地球規模の双方向番組、NHKラジオ第1「ちきゅうラジオ」にて、ウズマニーブの楽曲を流していただけることになりました!
12/5(日)の放送回では各国ゆかりのゲストが出演し、「冬のバルト三国」が特集されるそうです。
珍しいトピックですので、ぜひぜひお聴きください!

NHKラジオ第1「ちきゅうラジオ」
12月5日(日) 午後5時05分~ 午後5時55分
番組HPでは1週間「聴き逃し配信」があるそうです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「東京オリンピック・パラリンピック富士市文化プログラム 3か国音楽コンサート」、終了しました!

2021年07月24日 | ライブレポート
先週末「東京オリンピック・パラリンピック 富士市文化プログラム 3か国音楽コンサート」出演のため、静岡県富士市へ行ってきました。
新幹線を降りると富士山がどどーーん!


会場の富士文化会館ロゼシアター、大ホール。




富士市はスイス、モンゴル、ラトビアのオリンピック事前合宿予定地です。
「それぞれの国を身近に感じる機会を」と企画された今回のコンサート、出演は玉川アルプホルンクラブさん(スイス)、セーンジャーさん(モンゴル)、ウズマニーブ(ラトビア)、そしてホスト国日本より富士市少年少女合唱団・若柳吉智乃社中さんでした。
昼過ぎに順次楽屋入り、それぞれが入念にリハを行い本番を迎えました。


ウズマニーブのセットリストはこちら。
合間のMCでラトビアの概略や楽器の説明を行いました。
ラトビアのフォークダンスの雰囲気を少しでも感じていただきたかったので、ラストのCūkas driķosでは観客の皆様に手拍子で御参加いただきました。

1. Diždancis
2. Ai, Jānīti, Dieva dēls
3. Saulīt, mana krustamāte
4. Pūt vējiņi
5. Cūkas driķos

壮大なスイスの山々を感じるアルプホルンの響き、広大な草原や草原を駆ける馬が目に浮かぶような馬頭琴の音色、合唱団の皆さんの可憐で元気な歌声・・・、出演者でありながら舞台袖から楽しみました!!
フィナーレは出演者全員で「ふじ山」を。それぞれの特徴が出ていて面白かったです。

コンサート終了後にセーンジャーさん達と撮影してもらった写真。
いい思い出になりました。



ちなみに・・・、ロゼシアター1階通路ではオリンピック応援企画としてスイス・ラトビア・モンゴルの風景写真パネルを展示中です。
期間等はコチラでご確認ください。




また7月23日以降はロゼシアターガレリアでスイス・ラトビア・モンゴルの選手等身大パネルが展示されているそうです。



翌日は、全駅から富士山を望める(!)鉄道、岳南電車へ。
お目当てはスイス・ラトビア・モンゴル応援電車で、フリーパスを買って沿線の観光を兼ねて乗車してきました。










応援電車の詳細はコチラ
乗車でき大興奮でした!

こうしてとっても充実の富士市遠征を終えました。
このような舞台で演奏する機会をいただき光栄でした。
関係者の皆様、ご来場いただいた皆様、本当に感謝しています。
楽しくて誇らしい時間をありがとうございました!!

Sarauj, Latvija!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする