ウズマニーブ活動日記

ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニット、ウズマニーブ/UZMANĪBUの活動日記です。

Latvian folk music

レポート:MONSTA x UZMANĪBU ラトビア日和コンサート@ROUND POINT CAFE/神戸・元町

2018年04月22日 | ライブレポート
先日、来日中のラトビア人アーティスト DJ Monsta をゲストに迎え、ライブを行いました。

前半はウズマニーブの演奏から。

セットリストはコチラ。
ラトビアの民謡やフォークダンスの音楽、合唱の曲を演奏しました。
1. Augškojeniku polka
2. Pie dievina gari galdi
3. Dievinš bija, dievs palika
4. Visi putni skaisti dzied
5. Ai, Jānīti, dieva dēls
6. Pūt vējini
7. Dvēseles dziesma
8. Es ar sauli saderēju

後半はお待ちかね、DJ Monstaの登場です!

ラトビアの伝統的な民謡はもちろん、あらゆる音楽に精通しているMonstaはラトビア人トップアーティストの一人です。
電子楽器を駆使して彼独自の表現方法で民謡や合唱曲を演奏してくれました。
背景のスライドショーではラトビアの原風景が流れてきて本当に美しかったです。

そしてここでラトビア音楽とは離れますが、とっておきのプログラムの登場です。

ヴァイオリンの秦は本職(?)はアラブ音楽を演奏しているのですが、
それを知っているMonstaと2年前から一緒に演奏しようと約束していた『Arabian Waltz』です。
ドラマティックなサビと即興の掛け合いなど聴き応えある演奏でした。
*『Arabian Waltz』演奏の動画 → YouTube

ラストは4人で『Sūpojiesi, tautu meita』!
アンコールは『Mugurdancis』!

3人ももちろんですが、4人での演奏は本当~に楽しかったです!
ウズマニーブとMonstaの音が混ざり合って、いつもとは一味違う演奏をメンバー自身が楽しめました。
*『Sūpojiesi, tautu meita』演奏の動画 → YouTube
*『Mugurdancis』演奏の動画 → YouTube

満員のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
ご来場いただいた皆様、居心地のいい空間を提供してくださったRound Point Cafeさん、ありがとうございました!
メンバー産休の為、活動はしばらくお休みとなりますが、秋にパワーアップして復活したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レポート:旅カケス vol.2 〜ラトビアの春分祭〜@ルリカケス/神戸市灘区

2018年03月22日 | ライブレポート
昨日、王子動物園近くのルリカケスさんにて「旅カケス vol.2 〜ラトビアの春分祭〜」を開催しました。
ルリカケスさんと事前に打ち合わせをして「せっかく春分の日なので、春分らしいことをしよう!」と企画しました。

スライドショーでラトビアの風景や春分、春の様子を映しながら演奏しました。


昨日のセットリストはコチラ。

<前半>
Diždancis
Saulīt, mana krustamāte
Trīs rītiņi saule lēca
Šūpojiesi, tautu meita
Visi putni skaisti dzied
Pankūkas
Koklītes koklēja
Šķērsu dienu saule teka
Eņģelītis

<後半>
Dvieļu dancis
Ziedi ziedi rudzu vārpa
Spīdi nu, saulīte
Augškojenieku polka
Pie dieviņa gari galdi
Apkārt kalnu saule teka
dāvāja Māriņa
Manai dzimtenei
Es ar sauli saderēju

<アンコール>
Mugurdancis


ラトビアでは伝統的な年中行事の一つとして「春分祭/Lielā diena」のお祝いがあります。
少しでもその雰囲気を味わっていただきたく、ライブ中に幾つか仕掛けを行いました。

一つ目はイースターエッグを使った「卵の戦い」!
その丸みで太陽、円、永遠の命の象徴している卵をこつんとぶつけ合います。


・・・ちなみに作り方は簡単!
用意するものはコチラ。玉ねぎの皮で色をつけています。


ガーゼに玉ねぎの皮を敷いて、卵、模様用に草や米粒を載せます。


上記の卵をしっかりガーゼで包むと準備は終わり。


ゆで卵として茹でます。


完成した卵がコチラ!


二つ目は猫柳で叩くこと。
「猫柳のように丸く、小枝のように柔らかく、昇る日のように美しくあれ。病気は外へ、健康は内へ。」
と唱えながら健康を祈願して親しい人のお尻を叩きます。
(残念ながらこの時期の日本では猫柳が見つからなかったので代用品で行いました・・・。)


本当はもう一つやらないといけないことがありました。
「夏に蚊やウマバエに刺されないように」と願いを込めてブランコに乗るのですが、
さすがに無理だったので、演奏の曲目に入れました。


そしてこの日はルリカケスさんにこの日限りのスペシャル・ランチプレートをご用意いただきました!
完璧なラトビア料理を作っていただき、本当に美味しかったです♪♪
・Pankūkas 春野菜のパンケーキ 
・Cepts kartupelis ベイクドポテト
・Burkānu salāti にんじんサラダ
・Mazsālīti kāposti キャベツのピクルス
・Zirņi 赤えんどう豆炒め


更に!acusuさんにスペシャル・スウィーツをご用意いただきました!
お菓子作りが大好きなラトビアの友人がおばあちゃんから教わったリンゴのケーキのレシピをもとに
acusuスタイルで作ってくださったのですが、こちらもとっても美味しかったです♪♪
(ちなみにベースとなった友人のレシピはコチラのブログをご覧ください。 →


生憎のお天気でしたが、本当に楽しい一日となりました。
ご来場いただいた皆様、ルリカケスさん、acusuさん、本当にありがとうございました!!




さて、そんなウズマニーブの次回のライブですが、4月もとっておきのライブが決まっています。
本場ラトビアからアーティストを迎えてのスペシャル版です!
滅多にない機会ですので、ぜひぜひご来場ください!!!
(このライブを最後にメンバーが産休に入りますので、しばらく活動はお休みになります。)

MONSTA x UZMANĪBU ラトビア日和コンサート

いつも音楽が溢れているバルト三国真ん中の国、ラトビア共和国。
国土を覆う美しい自然と伝統文化の中で培われてきた音楽をお楽しみください。
今回スペシャル・ゲストにラトビアからトップアーティストの一人、DJ Monstaを迎えます。
Monsta独自の手法によるラトビア音楽の世界を堪能してください。

日時:2018年4月14日(土) 17:30開場、18:00開演
料金:ご予約2,500円/当日3,000円
会場:神戸市中央区栄町通4-2-7 ROUND POINT CAFE
ご予約・お問い合わせ:uzmanibu_music@ybb.ne.jp/TEL078-331-1884/又は各メンバーまで



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レポート:第210回ランバス演奏会@関西学院

2017年11月23日 | ライブレポート


振り返るのが遅くなりましたが、先日11月9日に関西学院ランバス記念礼拝堂にて「クアクレとヴァイオリンによるラトビア伝統音楽の調べ 」を開催させていただきました。
礼拝堂を響き渡る音が、弾いていながらとっても心地良かったです。
「来年も!」というお声もいただきましたので、建国100周年に向けてしっかり準備しておきたいと思います!
大勢のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。

セットリストはこちら。
ラトビアの民謡、フォークダンスの曲、合唱曲、ラトビアのフォーク音楽の大御所Iļģiのカバーなど、アンコールを入れて26曲演奏しました。

第一部
1.Eņģelītis 
2.Dvieļu Dancis 
3.Šūpojiesi, tautu meita 
4.Zīedi, ziedi, rudzu, vārpa 
5.Ai, Jānīti, Dieva dēls 
6.Saule grieza zelta riņķi
7.Māte savas meitas sauca 
8.Ar gailīti Rīgā braucu 
9.Ar vilciņu Rīgā braucu 
10.Sidrabiņa lietiņš lija 
11.Eima Bišu Klausītiesi 
12.Dvēseles dziesma 
13.Pūt vējiņi 

第二部
1.Diždancis 
2.Pankūkas 
3.Saulīt vēlu vakarā 
4.Saulīt vēlu vakarā 
5.Apkārt kalnu saule teka 
6.Es maza meitiņa 
7.Tumsa, tumsa, kas par tumsu 
8.Šķērsu dienu saule teka 
9.Dāvāja Māriņa 
10.Manai Dzimtenei 
11.Saulīt Mana Krustamāte 
12.Mugurdancis 

アンコール
Augškojenieku polka


ご縁を取り持ってくださった方が当日まで入念に準備してくださいました。
本当に嬉しかったです。


そして・・・、関西学院はラトビアと深い縁がある学校です。
今から約100年前にラトビア人英語教師イアン・オゾリン氏がこの学院で教鞭を取りました。
そのオゾリン氏はラトビア領事も務めていたそうです。
そのオゾリン氏の写真の前で演奏するという特別な日でもありました。
(※氏の功績について気になる方は「イアン・オゾリン」で検索してみてください。)


このコンサートに向けてご尽力いただきました皆様、本当にありがとうございました。



さて、そんなウズマニーブですが、今月はフルメンバーでのコンサートがあります。
約1年ぶりに4人でのリハを行いましたが、新曲も含めあれこれ準備万端です。
フルメンバーが揃うことは滅多にありませんので、是非ご来場ください!

●こうべガーデンカフェ
日時:2017年11月26日(日)11:00-17:00
会場:神戸KIITO
公式Facebookページ

●ウズマニーブCDリリース記念ライブ
日時:2017年11月28日(火)19:00OPEN/19:30START
料金:2,000円+別途1ドリンクオーダー
会場:space eauuu 神戸市中央区元町通2-6-10 ミナト元町ビル3F
ご予約・お問い合わせ:uzmanibu_music@ybb.ne.jp TEL078-331-1884、又は各メンバーまで


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レポート:ラトビア日和 コンサート@coffee shop LEGATO

2017年09月10日 | ライブレポート


昨日は神戸市北区にあるcoffee shop LEGATOさんでウズマニーブのライブを行いました。
3人体制になってから初めてのフルコンサートだったので、時間をかけてプログラムを作りました。
曲の解説や背景についても少しお話ししましたので、ラトビアの民謡が少しでも伝わっていたら嬉しいです。

昨日のセットリストはこちら。
ラトビアの民謡、フォークダンスの曲、合唱曲、ラトビアのフォーク音楽の大御所Iļģiのカバーなど、アンコールを入れて26曲演奏しました。

1st:
Enģelītis
Dvielu dancis
Šūpojiesi, tautu meita
Ziedi, ziedi, rudzu vārpa
Ai, Jānīti, dieva dēls
Saulīt, mana krustamāte
Māte savas meitas sauca
Ar gailīti Rīgā braucu
Ar vilciņu Rīgā braucu
Sidrabiņa lietiņš lija
Eima bišu klausītiesi
Dvēseles dziesma
Pūt vējiņi

2nd:
Diždancis
Tumsa, tumsa, kas par tumsu
Saulīt vēlu vakarā
Saulīt vēlu vakarā
Es atradu baltu pupu
Dieviņš bija dievs palika
Pankūka
Šķērsu dienu saule teka
Dāvāja Māriņa
Manai dzimtenei
Podu māte
Mugurdancis

アンコール:
Augškojenieku polka

2曲だけですが、左から笛、クアクレ、ブンガス(太鼓)と、ラトビアの楽器だけを使うという
恐らく日本で初めての試みも行いました!


満員御礼のお客様に聞いていただきとても嬉しかったです。
メンバー自身が本当に楽しむことができました!!
関係者の皆様、来てくださった皆様、本当にありがとうございました。


ウズマニーブの次回のライブは10月22日(日)に開催される北欧の音楽祭です。
チケットは大好評発売中!是非お越しください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加