Je suis moi

今日は、きっと素敵な一日。明日は、きっと今日よりもっと素敵な一日。 わたしは、わたし。

温泉の朝

2018年12月17日 | 日記
温泉旅館の朝。

早朝の、まだ暗いうちに露天風呂に行って、
お風呂の中から川を見下ろせる場所でお湯に浸りながら、湯気に包まれてぼーーーーっと景色を眺めて過ごすひととき。
なんと気持ちがいいのでしょう。

お湯に首までつかりながら、空を見上げると
真っ黒だった空が、少しずつ濃い青色に変わっていき、
夜明けが近づいているのをだんだん変化していく空の色で感じます。

顔のまわりの空気は冷たいのに、お湯はぽかぽか、あたたかい。
うーーーーーーん♡ 温泉っていいなあ。
しみじみ、しあわせを感じます。

そして、温泉旅館の朝ごはん。

温泉の朝ごはんって、ぱくぱく食べられるから不思議。
めったにしないご飯のおかわりまでしてしまいました。

*************************************

朝ごはんのあとは、ひと足早く出発して、
一路、スタジオへ。

月曜日はラジオの仕事です。

温泉から直行。

パワーチャージもしっかりできたし、
気持ちも新たに、さあ、今日も頑張ろう!
コメント

忘年会

2018年12月16日 | 日記
いつも司会をさせていただく民謡会の忘年会にお呼ばれして、山中温泉へ。

温泉街に沿うように流れる大聖寺川がつくる渓谷の鶴仙溪。
山中温泉の温泉旅館の多くは、この鶴仙渓に沿って建っていて、お部屋からは常に、サーサーと水音が聞こえてくるのですが、
それがまた風情があって、良いのです。
お部屋の窓のすぐ下は川。

露天風呂も川が見下ろせるようになっていました。

忘年会は大宴会場で。
桜の食前酒。
なんてラブリーな色合い♡

美味しいお料理と、楽しいかくし芸大会。
あったかい温泉にゆったり浸かったあとは、お部屋で、ふかふかお布団にダイブ♪

今年あった、あんなこと、こんなこと。
いいことは、しっかり心に残し、
そうじゃないことは、とっとと忘れる!

温泉は心の洗濯っていうけれど、まさにそんな感じで、
すっきり疲れを洗い流した気分です。



元気が出ました。
心づくしのおもてなしをしてくださった旅館のみなさんと、
なにより、素敵な忘年会にお招きくださった家元に、感謝します。






コメント

カニみそディップ

2018年12月14日 | 料理
それほど積もってはいませんが、細かい粉雪が舞っています。
浅野川の向こう側の卯辰山が、降る雪でかすんで見えます。

マンションのテラスから見える浅野川の風景。

この風景を毎日眺めていたけれど、それもあと1週間となりました。

来週は、いよいよ引っ越しです。

…とはいっても、マンションのそばなんですけれどね。
だーりんの生まれ育った家で暮らすことになります。
キッチンのリフォームももうすぐ終わり、
お義母さまが長い間使ってこられたキッチンから、わたしのキッチンに生まれ変わります。
今日はキッチンに器具がいろいろ取り付けられる予定。
完成はもう目の前です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

この1週間がマンションライフのしめくくりになるんだと思うと、この景色にも感無量のものがあります。

*************************************************

立派なズワイガニと香箱ガ二をいただきました。


漁期の短い香箱、今シーズンはもう食べることないかなと思っていたのですが、
思いがけず、もう一度楽しむことができました。
スーパーで見かける香箱よりもはるかに大きなサイズで、感激♡

そしてズワイガニは、こんなふうに。

甲羅にたっぷり入っているカニみそに、ほんの少しのお味噌を味付け程度に入れて、日本酒を混ぜます。
それをキャンドルで熱するタイプの、チーズホンデュをするときのポットにのせて、甲羅ごと下から炙ります。
ぐつぐつ沸いてきたら…

かに身にたっぷりつけていただきます♡


ななななんて美味しいのだ!(◎_◎;)
美味しすぎます。

外は雪。
熱燗をつけて、熱々のカニみそをつけながらズワイガニに舌鼓。

いい夜だ。
コメント (2)

ランチ忘年会

2018年12月13日 | 日記
昨日のお昼は、お稽古事の友達が集まっての「ランチ忘年会」でした。

レストランから、ドリンクを1杯、プレゼントしていただきました。
ほかの方はシャンパンをいただいていましたが、
私は、いちごピュレーとシャンパンをあわせたカクテルで。
いかにも「女子~!」という感じのきれいな赤。
香りがよくて美味しいのですよ!

みんなで乾杯して、それから、仕事のことも、家のことも、ぜーーーーんぶ忘れて、楽しいおしゃべりとランチ。
こういう時間はいいものです♡


カリフラワーのスープ。

クレームブリュレに見立てた、トリュフのお料理。

面白い!!

お魚料理は鰤。

生でも塩焼でも煮物でも美味しいけれど、こんなふうに食べても美味しいのね。
中までしっとり焼けていて、びっくりの美味しさでした。
私が家で同じように焼いたらパサパサに硬く仕上がりそう。
さすがのクオリティでした。

お肉料理は仔牛。


ワインがまだ残っていたので、みんなで追加でチーズを一皿いただきました。
友達がブルーチーズにハチミツをのせてもらっていたので、
私はカマンベールに、お店の方にお願いしてハチミツを添えてもらいました。
へへ。美味しい。

デザートはウフ・アラ・ネージュ。

ふわふわしたタマゴのスイーツです。
以前、お料理教室で習ったスイーツで、家でも作ったことがあるのですが、やはりお店のは美しい。


皆さんと次回お会いするのは、来年のレッスンの日。

今月最初の「よいお年を」とのご挨拶で別れました。

ああ、もう年の瀬のご挨拶をする時期にはいってきたのね。

今年もあと少し。
気合いをいれて、しっかり過ごしてゆかねばね。

コメント

奇跡!?

2018年12月12日 | 日記
寝違えたのか、朝から背中が痛くて首がまっすぐにできなくなりました。
背中を丸めて首をななめにするへんてこな姿勢だと楽だけど、まっすぐにすると「ピキーッ」と痛みが走る!
大きく息をしてもズキンと背中が痛い。

朝から、そのへんてこな姿勢から動けず、苦しんでいました。
お昼には友達とのランチ忘年会があるというのに、
この体と首を傾けたままの超不自然な、なにかのコントのような姿勢で行かねばならないのか?
ピンチです。

今日は毎月レンタルしているモップの交換の日。
お昼前に、いつもの担当の女性が来てくださったのですが、
上半身を斜めにしながら変な姿勢でヨロヨロと玄関に出て、交換していただいている間じゅう、首をななめにしていました。
なにかの拍子にその絶妙な角度に傾いた姿勢が崩れると、ズキンと痛い!!!
「寝違えたのか、朝から背中が変な風に痛いんですよ」と言うと、
ちょっと後ろむいてください、と言って、後ろから肩甲骨のあたりをぐいぐいと押したり、腕を引っ張ったり回したり。。。
すると、あんなに痛かった背中が嘘のようにすっきり治ってしまいました。

なんと。。。彼女の本職は整体師さんとのこと!
そんな偶然ってあるーーーーっ!?(◎_◎;)

痛みに苦しむわたしの前に、すごいタイミングで整体師さん現る。
奇跡だわ~

************************************************

キッチンのリフォーム、おとといシンクが取り付けられ、今日は天井が貼られました。
明日は壁のクロス貼りのようです。

シンクにもキャビネットにもダンボールシートのカバーがかかっていて、水栓しか見えません。
ちょろんと飛び出ている水栓は、私が選んだグースネック型。
シンクの反対側の面は収納ではなくカウンターにしたので、スツールを置いて、ちょい呑みバーの気分が味わえます。
カバーがはずされる日が楽しみです。

今日は息子の夜ご飯がいらないので、
だーりんと近所のお好み焼き屋さんで軽く一杯♪

お好み焼きには、ビールがあうんだよねえ♡




コメント (2)