レディース鍼灸さいとう

豊橋市浜道町 女性・小児専門鍼灸院

もう一人で悩まない!私たちが力になります!!

2018年07月27日 | 女性の病気
みなさん こんばんは

愛知県豊橋市にある

レディース鍼灸さいとうです

さて

今回のテーマは

女性特有の悩みである

「子宮脱(しきゅうだつ)」に

ついてです

子宮脱とは

子宮の位置が正常よりも

下方に偏移したもので

子宮の一部または全部が

膣(ちつ)の入り口より

外に出た状態のことをいいます



骨盤を支えるための

組織がゆるくなり

子宮を支えられなくなる状態です

これは

出産経験のある女性に

多く発生しやすいと言われています

初期症状としては

・子宮が下がった感じ
・下腹部不快感

などがあり

その後

排便時や起立時

歩行時 入浴時などに

膣(ちつ)の入り口付近に

何か塊のような物が触れる

といった症状が出てきます

進行してくると

・股の間に何か挟まった感じがある
・ピンポン玉のようなものが出てくる

というような症状が

夕方以降にみられることがあります

日中の様々な動作によって

お腹に圧がかかり

臓器を押し下げるために起こります

寝ている間は

お腹に圧がかかりにくいので

朝には症状が

軽減していることがほとんどです

子宮脱自体は

通常痛みは少なく

直接的に命に

関わるものではありませんが

子宮の脱出程度が強いと

表面が乾燥して

ただれて出血したり

おりものが多いといった

症状が出てきます

そうすると単なる不快感ではなく

痛みが生じてきてしまいます

放置しているとトイレが近くなったり

尿がでにくいといった

排尿障害をおこして

日常生活に支障をきたすことがあります

子宮脱は

誰にも相談できず

病院にも受診できず

一人で悩んでいたり

我慢されている方は少なくありません

そんな時は鍼灸治療です

鍼灸治療をすることで

骨盤内の血流を良くして

外に飛び出してしまった子宮を

元の位置に戻りやすくなるように

うながすことができます

まずは

一人で悩まずお困りの際は

お気軽にご相談ください

この記事についてブログを書く
« お布団に世界地図?!夜尿症... | トップ | 女性専門鍼灸院がリニューア... »
最近の画像もっと見る

女性の病気」カテゴリの最新記事