駆け込みシェルターとかち

DV防止法関係機関と連携し
配偶者等からの暴力被害を受けた方の
支援をしています。

全国シェルターシンポジウム交流会

2018-12-12 | 日記
札幌で開催された全国シェルターシンポジウム


とかちが交流会で披露したアトラクション

『十勝小唄』の様子です



(大人の事情で顔はNG。他の方が写した写真をいただきました)

ご覧のとおりバラバラですが

着物姿が海外ゲストに喜ばれました


厳しい現実に対応する日々ですが

こういう遊び心も大切(自画自賛)

指編み

2018-12-12 | 日記
指編みにチャレンジしました

『2時間くらいで出来上がる、難しくないものを』

の注文にこたえて、先生が教えてくれたのは

指4本に毛糸をかけて編んでいく指編みのマフラーです

まずは好きな毛糸を選んで



わかりやすい説明書



青い毛糸の人もいれば赤い毛糸の人も



そしていち早く出来上がった人の作品



参加者全員が時間内に出来上がりました



どんな仕上がりでも

「できた!うれしい!」「十分満足!」

という人もいれば

綺麗にできているのに

「私は手が遅い」「へたくそだ」という人も・・・



同じ現象でも受け取り方(認知)は様々

楽しめる人、自分に厳しい評価の人



お喋りしながら楽しもう、と

いつも先生と話し合ってイベントを考えていますが

その都度課題が見つかる


ずっと存在を否定され怖い思いをしてきて

自分を褒めることができない方は

うまくいかなかったらどうしよう、と心配が先に立つ


それでも

「一人でいたら嫌なことばかり考えてしまう」

「やっぱりみんなに会いたいし」と

「気合をいれて家をでるんだ」そう


う~ん、そうか・・・

でも出かける機会はこれからもバンバン作っちゃうし

脚が痛かったら迎えに行っちゃうし

閉じこもらせないもんね


次は餅つきと忘年会を楽しみましょう

セオリーさんからプレゼント

2018-12-12 | 日記
数年前から、セオリーさんから

お洋服をいただいています



セオリーは百貨店にあるショップで

目が飛び出るほどのお値段がするので

なかなか手がでないのでうれしい贈り物です


シンプルな色で上質な生地

年齢問わず着れるお洋服が特徴かな?



対象年齢やサイズを書いて全国シェルターネット事務局に申込んでいたところ

先月末に届きました!


届いたカーディガンを着て、はいポーズ



セオリーさんいつもありがとうございます

全国シェルターシンポジウム in 札幌

2018-11-05 | 日記
シェルターシンポジウムにスタッフ12名で参加してきました

(ほかにも会員さんが2名参加してくれました)

とかちは会場装飾を担当

前日準備ができないので

当日の朝、8時45分からの勝負!!

バルーンアーチを作りました

多様性をあらわすカラフルな色合いで

「連携・つながる」の連結風船を30個

安定させる為の四つ玉も120個

2018のアルミ風船をつけたら完成です!







12名のチームワークでさくさく出来上がり

受付に向かわずに

ホールへまっすぐ来てしまう方ばかりなくらい

綺麗で目立つバルーンアーチ



入口にwelcomeボードを置いて

参加の記念にパープルのリボンを

ぺたぺた貼っていただきました

みんなで作り上げる大会ですからね!


交流会では『十勝小唄』を8人で披露

(4人は物販)

着物とはっぴ姿が海外の方に喜ばれて

会場では撮影している方がいっぱいでした

事務局長が「とかちは完全にイロモノ扱いだね」


そうなんです。光栄です。


曲に合わせて子どもたちが

最前列で一緒に踊ってくれました


函館名物いか踊りで会場内を練り歩き、大団円

楽し~い交流会になったと思います



「ダンスクイーン」と海外ゲストに褒められたので

今後はセカンドネームに入れることにします(嘘)

十勝を知る

2018-10-25 | 日記
今年の自立支援事業のコンセプトは

「十勝を知っていただく」です

春は忠類のナウマン記念館と十勝の草花、野鳥など探索

先日はばんえい競馬見学

今回は足寄化石博物館でお勉強

「アショロア」について学びました

学芸員さんの解説付きです

「アショロアは世界でたった一つ」(一頭?)」(ほぉ)

何かの亜種じゃないんで、凄いみたい←語彙力💦



「化石はこういった地層から発見されています」(へぇ)



「こんな感じで埋まっていたんですね」(おぅ)



「これは歯の化石ですよ」



「その昔は大陸と日本がつながっていたんです」



「さて、これは何クジラでしょうか?」



(ヒゲクジラでした)


「クジラにDNAで近いのはカバです」(え~!)

「人間に一番近いのは?」(小声で)チンパンジー?

「あたりです!」(やったー)


わかりやすい解説、ありがとうございました

ちなみに65歳以上は入館料200円、という安さ

そして、学芸員さんの解説は無料!!

解説があるとないとじゃ大違いです

ぜひ皆さまも、お運びくださいね

「へぇ!」「おや!」の連続でした



足寄といえば!

そう、松山千春ですので、映画のロケセット見物






山が紅葉していました




そろそろ雪が降ってきます

室内での手芸をしようと準備中です


シンポジウムにむけて

2018-10-21 | 日記
毎月、幹事会を開いて

シェルターの今の状況や課題などを

幹事が話し合います

今回はシンポジウムに特化しての会議となりました

会場装飾を依頼されているとかち



看板装飾やら

Welcomeボード作成など

あれこれ知恵を出し合いました



そしてもちろん

十勝小唄(踊り)の特訓!!


今は便利なもので

タブレットで録画した踊りを

それぞれが撮影

自宅で自主トレもできます

皆の者、精進するんだぜ


せっかくなので、当日は衣装も着ます

何事もカタチから入らなくちゃね


会場入り口にバルーンアーチも作る予定

歓迎!の雰囲気が出るといいなぁ、と

みんなで力をあわせて頑張ります






全国シェルターシンポジウム

2018-10-12 | 日記

11月3日(土)4日(日)に

札幌で開催される全国シェルターネットシンポジウム



駆け込みシェルターとかちからは

会員13名が参加します



全体会ではアジアのDV施策を学びますが

どこも日本より進んでいるんです・・・

人権の点では後れをとっている日本・・・

いつになったら私たちの事業に予算がつくんでしょう


例年同様、議員フォーラムもあります


各政党がどのような態度で暴力に対しているのか

『生』だけにリアルにわかっていつもワクワクドキドキします



分科会は15分科会あります


そのなかで駆け込みシェルターとかちは

『DV被害者支援基礎講座』を担当

女性相談援助センター所長に

DV被害者への相談対応、保護、自立支援について

具体的にお話ししていただきます

また、支援者の悩みや課題を語り合う時間も取る予定です


北海道の民間シェルターは8か所ありますが

そのなかで『愉快部門』を担うとかち

交流会では余興担当

函館いか踊り指導と十勝小唄の披露で

海外のゲストの度肝を抜くんだぜ!

といらぬところにパワー注入です


日々、大変な業務にあたっている全国の仲間たちに

元気になって帰ってもらいたい


準備万端整えて参加します!


http://www.knt.co.jp/ec/2018/s-sympo21/

世界で一つの

2018-10-12 | 日記
十勝といえば!

六●亭や豚丼も有名ですが

ばんえい競馬も世界でひとつ!

というわけで体験してきました

右も左もわからない参加者ばかりなので

もちろんガイドの先生が同行です


まずは十勝の馬の歴史を資料館でお勉強


先生のお話

農耕の友、愛馬の力自慢をしたのが始まりで

当初は引っ張りっこをしたようですが

そのうちレースをするようになりました


有名な「キンタロウ」号は

億単位の賞金を稼いだそうです

体高が170㎝以上あり

160㎝台の馬が多いなか、大きかったんですね


それでもいわゆる競馬に比べたらささやかな賞金ですね





と、勉強をしてからチケットの買い方レクチャー

先生の説明

連番とか単勝とかいろいろありますが

難しいので単勝、1等賞を予想してみましょう

(予想の新聞を見て)

この馬は沢山勝っていて、騎手も強いですね




みんな素直に一番人気の馬に100円投票することに


先生のレクチャー

左上のココに鉛筆で黒く塗って

次はココを塗りつぶして

次はココですよ~

なんとかできました!

機械にお金と塗ったマークシートを入れて投票券ゲット!


さてレースがはじまりました




一番がんばれ



やったー!



投票券を機械にいれて払い戻し





100円が260円になりました!



競馬場には動物とのふれあいコーナーもありました



ぽかぽか暖かい日和で

楽しい一日を過ごしました

先生ありがとうございました







ソーセージ作り

2018-08-01 | 日記
K先生

地元の食材を使っての美味しいモノ作りがお得意

お味噌や豆腐作りも教えてくれます


しかも、いつも下準備がバッチリなので

手軽に体験できる。コレ大事です



今日は地元の豚肉を使った

安心安全で『スパイス香るソーセージ』作り


こちらが説明書

市販のソーセージの添加物・・・怖い怖い



作り方の説明をする先生



まずは塩漬けのケーシング(羊腸)を水で戻して



水や砂糖、塩、スパイスをそれぞれの好みで調合





お肉に混ぜて練ったら、ケーシングに詰めていきます



パンパンに詰めすぎちゃって、穴が開いたりも

ねじってソーセージ的な形に整えたら



70℃くらいで20分ほど茹でて出来上がり





茹でるのは大きな鍋二つ

スパイスは各自いろいろ使ったのに

誰の物やらわからなくなってしまいましたが

それもまたよし!ということに

味見したら、その美味しさにびっくりでした



手伝いあって作ったのがとっても楽しくて

またやりたいね!の声が


体調が悪くて参加できなかった方も数名いたので

また企画したいと思います


K先生、ありがとうございました

あれこれ。

2018-07-26 | 日記
春からいろいろありました・・・
(別に深刻じゃない)


毎度のことながら

『イオン黄色いレシートキャンペーン』のお世話になっています





今年は寝具を新調しました

当会のボックスにレシートを入れてくださる皆様

本当にありがとうございます



そしてこんな財政活動も



看板む、む、むっさいオジサン二人組

暑い中、アイスコーヒー販売とリーフ配布に頑張りました


自立支援事業では

アイスクリームとパンを作りました

すっごいふくらみの食パン!

サクサクの歯触りでとっても美味しかったです





男性が作る渾身のマドレーヌ





これまた美味しく焼き上がりました


アイスクリームは一人たっぷり3リットル以上できました




お昼ご飯はカレー





材料はみ~んな十勝産です


次回は『十勝産のお肉で作るソーセージ』にチャレンジです


第22回定期総会

2018-05-31 | 日記
来たる6月2日(土)に定期総会を開催いたします

総会は関係者のみとさせていただいておりますが

総会後の講演会は一般の方にもご参加いただけます

是非お越しください


◆6月2日(土)15:00~16:00

◆日本メノナイト帯広教会(帯広市西7南17)

◆講師:帯広警察署生活安全課係長 坡下 恒基 さん

 『警察のDV被害者支援について』


関係機関の連携が進んでいる十勝のDV被害者支援は

長く帯広署で生活安全課にお勤めになられていた

O係長の尽力によるところも大きかったのです

甘えて総会で講演していただいたこともありました

退職された今は賛助会員として会を応援してくださっています


生活安全課へ行くと手ずからcoffeeや麦茶を入れてくださり

(女性職員にさせる素振りがないのも素敵)

退職の時にはみんなで感謝の宴をしたっけなぁ...



今回の講師もお話がとても上手ですから

きっと笑いも交えての楽しくてためになる講演であること請け合い!

期待してくださいね


自然観察&ナウマン象記念館

2018-05-26 | 日記
今年もO先生のご指導で自然観察会をしました

今年は『十勝を知ろう!』をコンセプトに

様々な自立支援事業を計画しています。


今日は十勝の野鳥や虫、草花を観察します

その前に注意事項

スズメバチに遭遇しても動かないこと

マダニがいる場合があるので帰宅したら入浴しましょう



では出発!

ハシブトガラのさえずりを聞きながら歩みを進めると

足元にオトシブミ



葉っぱを開いてみると幼虫がクネクネ



親虫が餌(はっぱ)付きで卵を産みつけるなんて

偉いものです

白い小花はコンロンソウ



紫の花はタチツボスミレ



触ると痒くなるイラクサ




蛾の幼虫に食べられまくっているオオウバユリ


可憐なニリンソウ




しきりに鳴いていたエゾハルゼミを先生がキャッチ



コゴミも美味しい山菜ですね



これは茎に毒を持つクサノオウ



小りんごの木でしょうか



ヨモギを見つけました



お餅つきに備えて摘んでいくことにしました

こちらはトリカブト



ヨモギに似ているので、間違えて摘まないように先生がチェックしてくれました


りんご系の木に可愛い花が咲いていました





「カラスアゲハ~!」とみんなで叫びましたが写真には残せず・・・


エゾエンゴサクの花



エナガの巣(苔のようなもので作るのが特徴)が落ちていました



ハチの巣のひとかけ



事情があって作るのを途中でやめたのかも


ナウマン象記念館を見学し



道の駅でパンを買って帰路につきました

今回も楽しかった!


O先生、ありがとうございました

オカリナコンサート

2018-03-22 | 日記
地元の演奏家をお招きして

オカリナコンサートを楽しみました


なんと!全国コンクールで優勝された腕前

忙しい3月議会の最中でしたが

帯広市議もしている藤澤さんの登場です



曲目は参加者の顔ぶれをみてお決めになるそうで

今回は唱歌を多く選んでくれました


そしてオカリナについても詳しく教えてくれました





オカリナはオカ・リナ(かわいいガチョウ)と呼ばれた

イタリア発祥の楽器です


『あけたがわ』さんが日本へ紹介し発展

10個の穴で下のドシラまで音が出るように作ったり

多くのオクターブの音が出る三連オカリナを作ったのも日本人だそう


現在は台湾でもよいオカリナが作られているとか


焼き締めのオカリナは素朴な音がして

釉薬をかけたものは透明な音がするそうです


さて演奏曲は


①北の国から
②サリーガーデン
③赤とんぼ
④我は海の子
⑤浜辺の歌
⑥春の小川
⑦竹田の子守唄
⑧朧月夜
⑨涙そうそう
⑩川の流れのように
⑪天城越え
⑫あの時君は若かった
⑬学生時代

『朧月夜』が素敵だったなぁ

『涙そうそう』でオクターブを変えての演奏が印象に残った方もいました


そしてオカリナでの演歌『天城越え』

ちゃんとこぶしが回っていました!


「女学校時代の友達が昨年亡くなったのを思い出した」と

『学生時代』に涙する方もいました

終わってからはみんなでもぐもぐタイム


とっても素敵なひとときをありがとうございました



観劇

2018-02-22 | 日記
自立支援事業のひとつとして

十勝を知っていただくことと

心のケアをはかることを目的に

地元の温泉ホテルで開催されている

大衆演劇を見てきました




せっかく地元に温泉があるのに

(車がないので)「来たことないわ」

「そもそも、一人じゃこれないよね」

そうですよね・・・



送迎の車の中でもにぎやかに


「パシュートのミホちゃんナナちゃん頑張ったね」

「ホント、感動したね」

など、オリンピックの話題でもちきりでした



お芝居会場について予約席へ

年齢が高い順番に前の方に着席です

始まる前からおやつタイム


食べたり飲んだりしながら楽しめるのがいいですね



さて、開幕


一部の舞踊ショーの後はランチタイム

二部の人情劇、三部の歌謡ショー

今回の劇団は少数精鋭、といった感じ

早着替えしながらのステージでした


時間が押して、午後4時近くに終演したので

残念ながら、入浴はしないで帰路へつきました



年に一度はこういう機会があるといいね

楽しかったね、綺麗だったね

と喜んでもらえました


次の集まりは、漬物と味噌の始末です

美味しくできてるかな


薬物を利用した性犯罪

2018-02-21 | 日記
薬物やアルコール等を利用した性犯罪・性暴力がおきています



被害にあったら!

相談を受けたら!


内閣府が作ったHPでは、相談先などをお知らせしています


参考にしてください

http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/dfsa/index.html



「一緒にお酒を飲んだから」

「短いスカートをはいていたから」

「遅い時間に出歩いていたから」

など、性犯罪に限って

被害者の落ち度?を責める風潮がありますが

不思議な話です


あなたが強盗にあってお金を取られたら

周囲の人は

「あなたは強盗にお金をあげたかったんでしょう?」

「お財布を持って歩くんだもの、自業自得」

なんて言いませんね

だって被害者ですもの


なのに

性暴力にあった被害者には

「あなたにもその気があったのでしょう」

などという、心無い言葉が・・・


勇気を出して性被害を訴えたら

「売名」とネットで叩かれたりもする


『嫌よ嫌よも・・・』ととんでもない言葉がありますが


嫌なものは嫌!!なんです


同意のない性行為は犯罪です



夫婦間でもこれは同じこと

パートナーの人権を尊重しましょう