すそ洗い 

R50 恥垢の上塗

「パコと魔法の絵本」

2008年09月15日 | シネマ

パコと魔法の絵本

http://www.paco-magic.com/index.html


『下妻物語』
http://blog.goo.ne.jp/tagomago1021/e/029a649fa6f863832fd958212207134c
の中島哲也監督の映画やし

『嫌われ松子の一生』
http://blog.goo.ne.jp/tagomago1021/e/9d19c8403c03a62d313e695978875af6
の中島哲也監督の映画やし

悪いわけがない バッキバキの鉄板映画。でもペース配分を考えて観た方がヨイです。映画同様のテンションであまりにも頑張り過ぎてガツンガツンに観ちゃうと後半疲れて飽きてきちゃうからね。イイ映画なのでペース配分考えて観ましょう



毎回中島哲也監督には泣かされっぱなしなので、それも芸がないやろーと今回は我慢に我慢をして涙を堪えてましたが、やっぱり中盤のアンナ様に泣かされてしまいましたがな。でも後は我慢して泣きませんでしたのよ。



涙を止めるのに一番のヨイ方法は、涙を止めないで全部出すのがイイってこの映画でもゆーてはるしー。でも今回は我慢したんよ。

なるべく、見えそで見えない~パコちゃんの~パンチラを必死に~目を凝らして探したり~とか~最低なこと考えてやね~



皆さん褒めちぎられると思うので、映画館に行った方がエエでしょう

毎回何の映画を観ても、途中で睡眠をされてらっしゃいますうちの嫁も、今回は全く寝ないで観ておられましたし

眠気ゼロの快速エンタテーメントファンタジー

中盤に快速パンクもあります




僕は人間のパッションの中で一番強いのはなんやろ~と考えてましてん

「憎悪>嫉妬>悲しみ>喜び>軽い悲しみ>笑い」

てな順番かな~と思いましてん

とにかく観客の皆さんも笑い泣きが多かったですね

泣いたり笑ったり、笑い泣き・・・って松竹新喜劇かって・・・でも藤山寛美みたいに説教臭くも啓蒙精神もないから、イイんじゃないですか、こーゆー泣き笑い箱庭ファンタジーも

阿部サダオ、相変わらず美味しいとこ全部持っていっとったな、いや土屋アンナか



中島哲也さん相変わらずの寸分の隙もない完璧なる職人仕事、みんなお気楽に「天才」の一言で済ますのは止めませんか?

自分的には、「後半の最後の最後の方でめんどくさくなってきたのはなぜでしょう?」てゆーのが僕の個人的な疑問です。イイ映画なんで中盤でお腹一杯なってしもたんかな・・・そんなわけでペース配分考えて観ないとダメねと

みんなDVD発売なんか待たずに映画館に行こうね

「ちゃんとした映画」は映画館で観ましょう

ガマ王子対ザリガニ魔人―パコと魔法の絵本
堀米 けんじ
主婦と生活社

このアイテムの詳細を見る


パコと魔法の絵本 (幻冬舎文庫 せ 3-1)
関口 尚
幻冬舎

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「正義の味方」最終回 山田V... | トップ | 今朝の家庭内SEX  2008... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (NAL)
2008-10-04 00:12:41
泣き笑い箱庭ファンタジー、ぴったり!!!

DVDも買うと思うお。
Unknown (gs)
2008-10-05 20:31:54
何週間か経ってみると、なにがよかったのかよく覚えておりません。ちょっとみんな頑張り過ぎて疲れちゃう映画だったよーな気がします。もうちょっと「頑張り感」を見せないほうがいいような気がしました
 (とらねこ)
2008-10-27 22:36:50
おや、この映画から絵本の本物が飛び出したんですね。
しかも、原作者が堀米けんじになってる・・!
この印税は、どこに入るんでしょー。なんつって

私も確かに、見てすぐの方が面白かったです
Unknown (gs)
2008-10-28 07:00:08
今となってはどんな映画だったのかよく覚えていないのです。長いCMを見せられたよーな感じですか、隙間がありませんでしたから

シネマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事