管理人はアクションフィギュアコレクターからプラモデラーへ転身しました。
SILVER SURFER BLOG



ボウエンコレクターでございます。

りゅうさく氏より

情報いただきました。

ボウエンから

シルバーサーファーの

スタチューが発売されるらしいです!

しかもアクションポーズのフルスタチュー!!

造形はランディ・ボウエン氏が

みずから手がけているようで、

非常に楽しみです。

昨日偶然にも

光文社のコミックを読んでいたのですが

クリソツなんですよ。



このころのシルバーサーファーのコミックは

原作がスタン・リーで

ペンシラーがジョン・ブシーマなんです。

70年代なんですが、このあたりの

シルバーサーファーの立体化と

推測してみたりしています。

そして

出来上がったスタチューは

パンツを履いてると思います。

   


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




フルスタチュー!
ヴェノム!

ダイアモンドレレクトから

リリースのようですよ。

造形はGG。

ポージングが

微妙ですが・・・

バストアップのほうが

躍動感があって

よかったですよね。



言っている間に

バンダイのソフビ魂

発売になってる!

豆さんブラックコス

売り切れ~!

油断してた。。。






コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




バーガーキングのコマーシャル。

トランスフォーマー編

ドライブスルーに

オプティマスが!

記事修正
↓動画貼り付けできた!




とっても

アメリカっぽい!

グッズもよさげな感じです。

特設ページ
http://www.bk.com/transformers/

日本のバーガーキングは

最近復活しましたが、

映画関連のグッズ販売しないんでしょうかね。

 

ファンタスティックフォーも

オモチャあったんですけどね・・・

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




ふと思ったんですよ。

マーベルレジェンズの

ラインナップキャラで

同じキャラが一番多く

商品化されたのって

ウルヴィですよね?

レジェンズは全部持ってないですが、

ざっと見てもシリーズ3、6

7のウエポンX、アポカリプスシリーズ、

ジャイアントマンシリーズ、

ギフトボックス、フェイスオフ。

アイコンズ。

まさにマーベルの人気キャラのあらわれ

でしょうか。

なのでこうなります。


「こら!ウルヴィ!おまえ初代メンバーじゃないくせに、人気ありすぎなんだよ~」

  


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




画像は

アイアンマンのスチール写真ですよ!

なんとも

COOLじゃないですか!

今までの

マーベル映画とは

ちょっと違う雰囲気が漂ってますね。

ニック・フューリーも登場らしいですし。

公開が楽しみです。

そしてそして

昨日の

マーベルレジェンズ

ウエポンXウルヴァリンは

Mr,サンスターさんと
@MANさん

お二人に

プレゼント

しちゃいます!


info@figure-de-comic.eco.to

まで

・郵便番号
・お名前
・住所
・電話番号
をお知らせ下さい。

パッケージの凹みやすれ
などありますので
あらかじめご了承下さい。

  


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




「俺はウエポンXのウルヴィ様だぞ!」



「コミックそのまんまだろ?」



「顔だって付け替えできるし、可動も問題なしだ!」



「なのに、なんで人気ないんだ~~~」


未開封が
1体
あるんですが。

欲しい方います?

追記
未開封ご希望の方が
複数となりましたので
抽選とさせていただきます。
スイマセン。
近日発表します!

  


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




以前少し触れました、

コミコン限定の

スタン・リー

アクションフィギュアは

どうやら6インチのようですね。

布製の洋服だったので、

はじめは12インチかと思ったんですが

6インチとなると

他のキャラと絡ませられそうで、

ネタ作れそうです。

スパイディのマスクも付属のようですし、

結構遊べると予測。

会場では15ドル。

日本に来たら

一体

いくらになっちゃうんでしょうか。

マーベルキャラクターの

産みの親ですから、

なんとしても買っておかないと!

  


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


















久しぶりに

マーベル&スターウォーズ

ねたでした。

パンツいっちょといえば、

ルークかウェポンXのウルヴィ。

バクタタンクに入るか不安だったのですが、

見事に入りました。
パツパツですが・・・

フィギュアdeコミック
長編考えているんですが、
なかなか

進みません・・・

  


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




このブログを

立ち上げて間もない頃に

オークションで購入して

未開封で紹介した記憶があります。

ホコリだらけになってしまっていたので

開封して

キレイにしました。

フィギュアとしては

最大級だと思われます。

トイビズのトーキングシルバーサーファー!

高さは40センチ以上!

胸のボタンを押すと

「To me my board!」

と言うハズなんですが

今日は言ってくれませんでした。

電池を交換してもダメでした。

古いものだし、しょうがないか~

トーキングが
「ボードよ私のところへ!」といった

意味なので

ボードは付属していません。。。

置き場に困る

デカさ

です。

    


コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




個人的に

かなり期待大の

ゾンビシリーズ。

トイフェアのブースでの

展示画像です。

やっぱりシルバーサーファーは台座だったのね。

うれしいような

悲しいような。

6分割くらいになるんでしょうかね~

スパイディを見る限りでは、

かなりいい出来じゃないですか!

シリーズ化が進んだら

そのうち

このゾンビMJも



商品化されるかも

ですね!

   


コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




映画の撮影が

順調なような

ダークナイト。

おもちゃも進行中。

もうすでにプロトが出来てる~

劇中で登場のようですね。

「バットポッド」というらしいです。

メーカーは前回同様でマテル社。

映画のシーンがこれ。


カウルが付いていないので

シンプルなんですが~

攻撃受けやすくない?

前回

おもちゃ関連は相当数のリリースでしたが

今回もすごいことになりそうです。





コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




昨日

ユーチュ~ブで

シルバーサーファーの動画を

見ていたら

こんなの発見!

宇宙魔人ギャラクタス。

映画の?

ギャラクタス?

CGっぽいし~

ゲームのシーンかな~?

なんだろな~?

今回の映画で

地球を滅亡の危機に陥れる

超本人は

ギャラクタスですからね。

まぁ

間違いなく登場はすると

思います。

  


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




全米で公開がはじまりました、

ファンタスティックフォー

ライズ・オブ・ザ・シルバーサーファー

初登場1位です!

10位には

スパイダーマン3も

まだランクイン!

10位以内に

マーベル映画が2本入ってるって

凄いんじゃないですか!

早く観て~~~~!!

画像は

若干不評だった

ウォルマート限定の

シルバーサーファーですが、

いい意味でボードを抱えられる

ポージングが出来るのが

コミックでは

ボードを抱えて苦悩しているシーンが

多く登場します。

映画でもボード持ったり、

「To me my board!」

なんて

言ったら

鳥肌もんですよ!




コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




ファンタスティックフォー

ライズ・オブ・ザ・シルバーサーファー



予告でも出てました

デカイ観覧車は

ロンドンのテムズ川沿いにある

ロンドン・アイというお名前らしいですね。

映画公開プロモーションでしょうか、

観覧車のド真ん中に

シルバーサーファーがいます。



観覧車の高さが

135メートルとの事なので

相当デカイ

シルバーサーファーです。

映画の舞台は

ニューヨークとイギリスなんでしょうか?

 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




6/15

アメリカでついに

ファンタスティックフォー2
シルバーサーファーが

公開ですよ!!

ヒットして欲しい!

なので

今日は公開記念として

FFもの紹介!

ファンタスティッカー!

ゆるい感じです。

これ、ケーキ用のデコレーションらしい。

こんな感じでケーキの上に乗せるのですよ。

かなりやわらかいソフビ製なので

お子様には安全。

しかもギミック付き!



ちゃんと分割します!

そして

ゴーストライダーDVD発売決定!


8月22日ですよ!

デラックス・コレクターズ・エディション エクステンデッド版(2枚組)

音声・映像特典
●メイキング・ドキュメンタリー集
1.復讐のスピリット2.冒険のスピリット3.完遂のスピリット
●罪と救い:『ゴーストライダー』コミックの原点・1970年代・1980年代・1990年代・2000年代
●『ゴーストライダー』アニマティックス
●音声解説(視覚効果スーパーバイザー)
●音声解説(製作)
●オリジナル劇場予告編集

早速クリ~ック!!

    




コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ