FTS

ウスい方はお断りなディープワールド
おもちゃ遊びの濃いブログ
極めろ!玩具道!

ナーフ ゾンビストライク ダブルストライク

2017-02-07 06:48:42 | NERF -ナーフ-







ブラスターガールズのあどさんがカスタマイズしたブラスターを見て「そういえば自分も持ってるしブログに上げようと思って写真も撮ったな」と思い出しました。


なので何故かいまさらレビューですが、NERFゾンビストライクのダブルストライクです。




ゾンビストライクシリーズは、海外版と同じパッケージに日本語シールを張り付けてあります。

この裏のイラストがまたカッコイイですよね!










ブラスターとしては単発式に分類される比較的小型のブラスター。

ハンマーコッキングを採用している事もあり、実銃っぽいスタイルが魅力です。









ストロングアームとの比較。

小さいというか、正確には薄くて短い、といった感じですね。









女児向けのレベルシリーズ、そしてこのゾンビストライクシリーズから採用されたハンマーコッキング。

これのお陰で片手操作で連発できるんですね。

そしてグリップはお約束の布巻きディティール。







先端は上下二連式のバレルになっています。

少しだけ上のバレルの方が長く作られていますね。








ダーツ装填は先込め式。

EX系IX系と同じです。

結構バレルが短めのせいか、ダーツが飛びだしている部分が大きいです。

せっかく見た目が良いのにダーツ装填するとカッコよさが半減してしまいますね。

プラパイプなどで目隠しカバーを作ると良いかもしれません。










丈夫にはアクセサリーレールも付いているので、モジュラスシリーズや他のブラスターアクセサリーを取り付ける事が可能です。

が、これも拳銃タイプに似合うアクセサリーが少なくて・・・







グレートリガーですが、飛距離も悪くなく、充分ゲームでも使えるブラスターです。

もともと自分はコレをファストドロウで使うつもりで購入しました。

ハンマーコッキングを利用したファニングショットをする為です。


ただし、他のハンマーコッキングを使ったブラスターもそうですが、コッキングの際に少しでもトリガーにテンションが掛っているとコッキング後のロックが掛らず、暴発してしまいます。

また、ダブルストライクに関しては、ハンマーコックを一番後ろまで引ききった際、ロックのかかる位置まで僅かな距離(1mmにも満たない)シリンダーが動きます。

この少しの空気漏れでも、装填したダーツが飛び出す事例も聞いています。

まあ、恐らく個体差もあるんだと思うのですが・・・自分の購入したものは大丈夫でした。


また、ハンマーが上がった位置は女性や子供にはワンハンドでの操作はちょっとやりにくい距離かも知れません。

逆に、男性の場合、グリップが短く、エンドがしっかり握れません。

そんなに手の大きくない自分でも、写真の通りです。



二連とはいえ単発モデルなので、サバゲ的な遊びではメインにはしにくいブラスターなので、上記の欠点もセカンドブラスターとしては気にならないレベルです。

何より価格も安いので、入門用かあどさんのように改造のベースにするのが向いているブラスターでしょう。





2017年もNERFは新商品ラッシュですね。

どこまで国内販売がされるのか楽しみです!






























[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナーフ アキュストライク アルファホーク
価格:4860円(税込、送料別) (2017/2/7時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナーフ アキュストライク ファルコンファイア
価格:2138円(税込、送料別) (2017/2/7時点)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月21日「BlasterGirls Vol.1」のレポート

2017-01-28 06:57:21 | NERF -ナーフ-






イベントから日が空いてしまいましたが、先日、中野体育館で行われたブラスターガールズのイベントレポートです。


前回の渋谷でも失敗しましたが、やっぱり主催で動いているとなかなか写真が撮れず、今回は文章ばかりのレポートです。
(自分も競技に参加していたからって理由もありますが)

今回も、参加頂いた多くの皆様に、いろいろとご協力を頂き無事に開催、終了する事が出来ました。

ご参加いただきました皆様、運営をお手伝い頂きました皆様にこの場にてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。






今回のイベントにはブラスターガールズのにゃんにゃんさんが参加されました。

残念ながら体調の都合で競技への参加は出来ませんでしたが、運営や選手への呼びかけなど、一生懸命にイベントを盛り上げておりました。




今回は、今まで以上に参加者の持ち込むブラスターも多種多様にわたり、NERFだけに限定しないソフトダーツガンのイベントらしい様子となりました。

特に、トカゲさん(twitter@negativetokage)を中心に、葛飾区のサバゲ―フィールド「ラムラム」さんで毎月NERFイベントを開催しており、その会が通称「トカゲ会」と呼称されていますが、トカゲ会の皆様が持ち寄るブラスターは、マテル社のブンコあり、中国系の無名メーカー品あり、と非常にバラエティに富んでいます。





イベントでの第一競技は「カップシューティング」



既にNERFest増刊を含め、何度か行われている競技です。
上記のように、床から120cmの高さに紙コップを置きます。
紙コップの大きさは7オンス、205mlのどこでも売っているサイズ。
3m離れた場所から射的を行います。
テーブルを置き、ソフトダーツ(弾)とブラスターは机の上に置いた状態からのスタートです。






今回もスマートフォン向けアプリの「フィンガータイマー」を使って計測してます。
画面の手のマーク二か所に両手を置き、ランプが緑になったら準備完了。
両手を離すと時間計測が始まります。
もう一度、両手をタッチすると計測が止まるシステムです。




ブラスターにダーツ(弾)を入れない状態で机の上にセットし、スタート。
紙コップ二つを撃ち落としたらタイマーをタッチして、かかった時間を競います。

以下、今回の記録です。

優勝 真祖さん ラフカット 00m17s83
2位 さらまんだあさん メガダブルブリーチ 00m23s74
3位 トトさん ホットショット 00m24s12
4位 みなきちさん ハンマーショット 00m30s28
5位 フロストさん ボルテックスプラキス 00m30s61
6位 なおさん ボルテックスヴィジロン 00m31s34
7位 バラートさん メガマグナス 00m39s95
8位 ヨダユキさん ストロングアーム 00m46s00
9位 ヴォックスさん ハンマーショット 00m48s13
10位 t2さん スリングファイア 00m54s52
11位 トカゲさん ラピッドマッドネス(ブンコ) 1m00s00
12位 ○たさん ハンマーショット 01m17s02
13位 中村屋さん アルファトルーパー 01m20s00
14位 たこらいすさん ディスラプター 01m28s15
15位 FTSさん ストロングアーム 01m30s95
16位 るぷすさん ストームトルーパー 01m35s16
17位 アザラシさん MASブラスター(ブンコ) 01m55s23
18位 チャカさん ストラトボウ 02m38s25
19位 ユリさん ファイアストライク 03m23s48

他にも競技に参加された方はいましたが、残念ながらタイムアウト(自己申告)で記録なし。

優勝した真祖さんのタイムは素晴らしいですね。
前回の優勝者フロストさんのタイムが同じく17秒台なので、この競技の優勝ラインが17秒と言う事になります。
使用したブラスターを見ても、性能差なのか競技者の腕前なのか不思議に思う競技結果です。
1位2位がどちらもショットガンタイプだったり、30秒台には円盤型ダーツを飛ばすボルテックスシリーズが入っていたり・・・
また、マーべリック・ストロングアームに続く定番エントリーモデルとして注目を集めているディスラプターが1分越えていたり、となかなか一筋縄では攻略できない競技となっています。






そして、ここでブラスターガールズ新メンバー、あどさんが登場!!






会場で目にする珍しいブラスターや改造作品に興味津津。

さまざまなブラスターを手に取り試射していました。





その、あどさんの使用するブラスターが、これまた素晴らしい!




あどさんのダブルストライク。
スミレ色の本体に、ホイップ、キャンディ、そしてジュエル!
元々がゾンビを題材にしたブラスターとは思えない仕上がりです。
グリップの布巻きディテールをオリジナルのカバーで覆うのはナイスアイデア!




こちらのファイアストライクはピンクをベースに、ジェリービーンズ、ホイップ、クッキーなどでデコレート!
NERFロゴをクッキー塗装してるのがポイント高いですね!




そして、第二競技はもはやお馴染となった「ファストドロウ」!

・・・すみません、写真が全くないです・・・
しかしトトさん、トカゲさんのご協力により、ツイッターでは一部動画を公開しております!
是非、ツイッターアカウントをお持ちの方は「#0121BG会」で検索してみて下さい!

今回は参加人数が多かったので、3ブロックに分けて予選トーナメントを行い、ブロック勝者で決勝リーグという形で進めました。
以下、競技結果です。



≪ファストドロウAブロック≫

【第一試合】
・みなきちさん × - ○ チャカさん
・バラートさん ○ - × くさなぎさん
・真祖さん × - ○ フロストさん
・サムジローさん × - ○ 中村屋さん

【第二試合】
・チャカさん × - ○ バラートさん
・フロストさん ○ - × 中村屋さん

【Aブロック決勝】
・バラートさん ○ - × フロストさん

実力者がひしめく地獄のトーナメントを制したのはバラートさん!




≪ファストドロウBブロック≫

【第一試合】
・ヴォックスさん × - ○ ヨダユキさん
・さあまんだあさん ○ - × ユリさん
・るぷすさん ○ - × アザラシさん
・薬屋さん ○ - × たこらいすさん

【第二試合】
・ヨダユキさん ○ - × さらまんだあさん
・るぷすさん × - ○ 薬屋さん

【Bブロック決勝】
・ヨダユキさん × - ○ 薬屋さん

初参加の方とベテランがバランスよく混じったBブロック。
それでもベテランが勝とは限らないのがこの競技ですが、やはり実力を発揮した薬屋さんがBブロックを制しました。




≪ファストドロウCブロック≫

【第一試合】
・トカゲさん × - ○ トトさん
・○たさん × - ○ Yurielさん
・なおくん ○ - × りくくん
・あどさん ○ - × ユリさん

【第二試合】
・トトさん ○ - × Yurielさん
・なおくん ○ - × あどさん

【Cブロック決勝】
・トトさん ○ - × なおくん

ブラスターガールズのあどさん、トカゲ会のYurielさんをはじめ、女性と子供が多かったCブロック。
順当に勝ち上がってしまったトトさんには、急遽追加試合が組まれました。

※ハンディキャップ補正試合
・トトさん ○ - × t2さん
・トトさん ○ - × FTSさん
それでも、三連戦を全て勝ち抜き、Cブロックはトトさんが勝利!



そして、決勝リーグ!
結果は・・・


・バラートさん 2-0
・薬屋さん 1-1
・トトさん 0-2

バラートさんの優勝!!

勝者には、みなきちさん提供のレアブラスターがプレゼントされました。(・・・写真ありませんが)
勝利者インタビューもツイッターにてご覧いただけます。









お昼休みを挟み、午後には団体戦競技。

6人で1チームを組み、相手コート奥に設置された紙コップを撃ち落とした方が勝利となるゲームです。



【Aチーム】
みなきちさん
チャカさん
バラートさん
くさなぎさん
真祖さん
FTS

【Bチーム】
フロストさん
サムジローさん
中村屋さん
ヴォックスさん
ヨダユキさん
なおくん

【Cチーム】
さらまんだあさん
t2さん
るぷすさん
アザラシさん
薬屋さん
あどさん

【Dチーム】
たこらいすさん
りくくん
トカゲさん
トトさん
○たさん
ユリエルさん





あどさんも、薬屋さんからRebelleシリーズのフィアレスファイアを借りて競技に臨みました。







今回は、t2さんの用意したバリケードに、一部ツーバイフォー材が使われていた事もあり新ルール「トラベリング」が採用されました。
バスケットボールと同じく、三歩以上のダッシュが禁止となります。

あどさんも、対人競技はほぼ初めてだったにも関わらず大健闘!

結果、A・B・Cの三チームが2勝1敗で並ぶ事に。
3チームでのリーグを行いましたが、それでも全チーム1勝1敗・・・






最後は、カップシューティングによるサドンデスとなりました。
各チームメンバー、1発だけの射撃でコップを落としたチームの勝利。
なかなか当たらない難しい流れの中、5順目でBチーム中村屋さんが見事なクリーンヒット!

白熱の接戦を制したのはBチームとなりました!









ここで前回の渋谷でのイベントにも参加して頂いた、職業怪人カメレオールさん(twitter@chamereoru)も参戦!
中村屋さんの大陸系ブラスターを持ってポーズ!






レアな品が続々の頒布会を挟み、この日最後の競技は「3on3」!

会場を20m×7mでコートを作成。
半分の10mラインで自陣と敵陣に分けます。
使用ブラスターは制限無し。
コート内に障害物が無いオープンフィールドで行われる殲滅戦です。
制限時間は2分でしたが、ほとんどの試合がその前に決着が付いていました。





名前の通り、3人一組となりトーナメント方式で戦いました。
以下、試合結果。


≪一回戦≫

○【チーム大人気無い】トトさん、みなきちさん、中村屋さん
vs
×【DSL】カメレオールさん、あどさん、おおさわさん、ようさん※ハンディキャップとして4人チーム

×【ようちえん】たこらいすさん(りくくん)、くさなぎさん、FTS
vs
○【たまごかけごはん】ユリエルさん、ヨダユキさん、t2さん


×【タスクフォースハーモニー】るぷすさん、バラートさん、真祖さん
vs
○【チーム弾の的】トカゲさん、アザラシさん、サムジローさん


×【765プロ】薬屋さん、○たさん、ヴォックスさん
vs
○【ライフル300円】なおくん、フロストさん、チャカさん


やはり比較的ベテラン勢が勝ち上がる結果となりました。
飛んでくる弾道を予測して避ける能力が必要なので、場数の差が出ているんでしょうね。




≪準決勝戦≫

○【チーム大人気無い】VS×【たまごかけごはん】

一回戦では小学生のいるチームを破り、二回戦でも女性相手に手を抜かない「大人気無い」チームw
いや、女性やお子様でも対等に遊べるのがブラスターイベントの特徴ではあるんですが・・・


×【チーム弾の的】VS○【ライフル300円】

一回戦敗退が濃厚と言われていた「弾の的」チーム。
二回戦まで進みましたが、ここで敗退。



≪決勝戦≫
×【チーム大人気無い】VS○【ライフル300円】

頒布会で買ったブラスターが300円だったからと名付けられた「ライフル300円」チームが優勝!
超ベテラン実力者チームを破りました!
メンバー全員でボルテックスを使用し、圧倒的な飛距離で制しました。



時間に少し余裕があった事と、トーナメントでは敗退チームが遊ぶ機会が減ってしまうので、急遽にエキシビジョンとして下位チーム対戦も行いました。

≪下位対戦≫
×【DSL】VS○【ようちえん】
×【タスクフォースハーモニー】VS○【765プロ】
×【ようちえん】VS○【765プロ】



これにて、この日の競技は終了!!



さらにはカメレオールさんの提案でこんな撮影会も!


ビニール傘を構えるカメレオールさんに、全員でブラスターを発射しまくる!!



映画「キングスマン」のごとく、傘を振りかざし反射したダーツで敵を一掃するカメレオールさん!!






そして最後は皆で記念撮影!!

途中で人の入れ替わりはありましたが、総勢27名がご参加頂きました。
重ね重ね、ありがとうございました!

今回、久しぶりに競技者としても参加しましたが、3on3は非常に楽しかったです。
ブラスターガールズで行う競技は、なるべく「他の地域、主催でも統一しやすいルール」を心がけています。
カップシューティングは、なかなか3m以上の距離を取れる空間がないですが、高さや距離を揃えれば誰でもタイム計測できます。
同じく、3on3は広いコートがあれば障害物無しで、短時間で遊べるのが特徴です。
復活無しの一発勝負のスリル!
機動性重視のブラスターか火力重視のブラスターか?
そしてチーム3人の戦略はどうするか?
と、なかなか奥深い競技となりました。



ブラスターガールズのイベント、次回はまだ未定ですが、また体育館でやりたいと思っています。

その際には皆様、また宜しくお願いします。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年1月21日 中野でNERFイベントです!

2017-01-14 02:18:42 | NERF -ナーフ-


またまた放置気味になっておりました。

いつの間にやら2017年。

今年もよろしくお願いします。



さて、新年一発目はイベント告知です。

ブラスターガールズ主催のNERFイベントを行います!

☆Blaster Girls Vol.1☆~えー!ガールズ来ないって詐欺じゃね?スペシャル~

-2017/1/14追記-
今回、残念ながらブラスターガールズメンバーが全員スケジュール合わず・・・って事で参加費を下げて開催します!



■場所:区立中野体育館 卓球場
    正面入口向かって左側の受付がある入口から、
    直接、地階の卓球場へお越し下さい。
■日時:2017年1月21日(土曜日)
    10:00~17:00
■会費:1000円(会場使用料、ダーツカンパ、準備費用など込み)
    
■装備:
    アイウェア&上履き
    アイウェアは目を保護できる物ならサバゲ―用などの本格的なゴーグルでなくともOKです。
    卓球場内は土足厳禁です。汚れていない靴なら
    何でもかまいませんが、体育館の床を傷つける可能性がある
    革靴やワークブーツなど固い靴底のものは使用しないで下さい。
    一般的な運動靴やスニーカーなど、
    比較的柔らかい靴底のものなら新旧問わず大丈夫です。
    運動できる上履が吉!
   タオル・着替えなど(汗かくと思います)

■タイムスケジュール(大雑把ですが)
   午前は個人競技を行います。
   昼休憩約一時間
   午後は団体戦メイン
   三時休憩くらいで自慢会・頒布会
   残り時間もとことん競技!

■注意事項
  ・会場に更衣室がございますので、コスプレ参戦(軽度な物)はOKですが、会場までを
    軍装や威圧的な服装等で来場するのはおやめ下さい。
  ・ダーツは主催側で用意いたしますが、MEGA、ボルテックス、ライバル、ミサイルなどの
   特殊リフィールはご自分でご用意下さい。
  ・NERFは女性も子供も等しく遊べるのが特徴です。手加減無用でお願いします。
  ・ファストドロウ競技は、ホルスター使用を推奨していますが、無い方には簡易な物をお貸しします。
  ・お子様の保護者の方は、お子様が他の参加者の迷惑にならないようご注意と
   ご配慮をお願いします。



--- 当日の競技について ---

○ スピードチャレンジ競技
紙コップ二つを撃ち落とすまでの時間を計測する競技です。
ブラスターはテーブルに置いた状態、ダーツを込めていない状態からスタートします。
二つ目の紙コップにダーツが当たった時点での時間を計ります。
ワンバウンドでのヒット、1発のダーツで二つを落とすのは有効ですが、土台にダーツが当たった衝撃での紙コップ落下などはファールとなります。
時間制限を設け(2分予定)タイムオーバーの場合は「記録なし」となります。

○ ファストドロウ競技(ホルスター使用推奨)
西部劇の早撃ちガンマンのような抜き撃ち競技です。
1対1の対戦形式で、周りの観客が勝敗ジャッジを行います。
手を挙げた状態から、合図とともにブラスターを構え、コッキングし、相手を撃つという動作になります。
先に相手にダーツを当てた側が勝者となります。
ホルスターをお持ちでない場合、衣服のポケット、ベルトに挟むなど、ブラスターを固定できる手法をお考え下さい。

○ 3on3
会場コートを二分して、3人対3人での対戦を行います。
遮蔽物は無いオープンフィールドです。
撃たれたらフィールドから退場します。
復活無しの殲滅戦で、2分間で生き残ったメンバーの多いチームが勝ちとなります。
基本は当日の参加者でランダムに組ませて頂きますが、事前にチーム申請されてもOKです。



詳細、競技については変更や追加が出る場合があります。

あとは当日の流れでテキトーに~っていう気軽なイベントなので、是非是非参加して下さい!



事前に申し込み頂けると助かります。

申込先メール : blastergirls01@gmail.com

タイトルに「イベント参加希望」とご記入のうえ、下記項目をお伝え下さい。
・お名前(ハンドルネーム・ペンネーム可)
・参加人数
・男女子供の内訳
・ご自分のブラスター、アイウェアの持ち込み有無
・頒布会の出品、告知タイムの有無

もしくはツイッターでも申し込み受付しております。
アカウント:ブラスターガールズ運営@blastergirls01
https://twitter.com/blastergirls01

TwiPiaでも募集してるので、ツイッターアカウントをお持ちの方はこっちが早いかも!
http://twipla.jp/events/234532

不明点、ご質問などもお気軽にお問い合わせ下さい。
皆さまのご参加、お待ちしております。




















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2月16日発売予定 ナーフ アキュストライク リフィルパック価格:537円(税込、送料別) (2017/1/14時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2月16日発売予定 ナーフ アキュストライク アルファホーク価格:3451円(税込、送料別) (2017/1/14時点)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トイザらス スタッツブラスト ヴィジランテ

2016-11-06 11:29:00 | NERF -ナーフ-












このブログも10年以上続け、生活や趣味もちょっとずつ変わって来ています。

最近は玩具もあまり買わなくなり、情報収集もおろそかになってます。



そろそろ方向性を変えようかなぁ?

ジャンル別でいくつかのブログをやっていましたが、そろそろ一本化して只の趣味ブログで続けて行こうかと考えています・・・





さて、先日、NERFのイベントに参加してきました。

特に告知もレポートも行いませんでしたが、久しぶりにプレイヤーとして参加できました。



で、NERFイベントに行くとブラスター熱が高まるのはお約束。



本家NERFも国内では新製品ラッシュとなっていますが、そんな中で今回入手したのはNERF以外のブラスター。





スタッツブラスト「ヴィジランテ」です。

トイザらスで展開しているオリジナルブラスターシリーズ。

なぜか国内のオンラインショップでは取扱されていないのですが、USAトイザらスで見てみると、エアゾーンブラスターの色変えなどもラインナップされています。

調べてみたらZURUというメーカーの「Xshot」シリーズのOEM品のようです。










結構長さのあるブラスターです!

撮影台に収まりません・・・

ブラスター本体とダーツ10本、そして空き缶を模したターゲットが付属しています。






空き缶ターゲットはパッケージでは6個入っているように見えますが、これは一つ一つが半分になっており、そのままでも二つを繋げても使えるようになっています。

二つを繋げて1個の缶にすると、ダーツが当たった時にパカツと割れるので楽しさ倍増です!







そしてブラスター本体。

ヴィジランテ(自警団)という名称は、どことなくウインチェスターなどのライフルやショットガンを思わせる形だからでしょうか?

全体的に細身で、プラの厚みや質などはNERFに劣りますが、昔のNERF以外のブラスターに比べるとデザイン性も機能も格段に向上しています。








グリップ、トリガー周り。

ギミックとしては本体中折れでのダーツ装填、ポンプアクションでのコッキングとなっています。

本体上部のオレンジ色のハンマーっぽいパーツが中折れの本体ロック。

ストックの端のグレーパーツは後ほど解説しますが予備ダーツを入れるストレージボックスになっています。








本体ロックを外し、手動で本体を折ります。

カチカチカチ・・・とクラッチ音がしますが、勢いを付ければ手で操作しなくとも本体の重さだけで開閉できます。

写真では一番限界まで折っていますが、実際はダーツを装填するスペースが空けば充分なので、ここまで折る必要はありません。

中折れ式のブラスターは、NERFのバレルブレイクを始めいくつか出ていますが、ほとんどはこの本体を折る時にコッキングするシステムになっています。

ヴィジランテはポンプアクションでコッキングできるので、本体を折る時の角度に気を使わなくて良いのがポイントです。








ダーツの装填は本体側に差し込みます。

銃身の通り、上下二連式です。

ちなみに1回のコッキングでは1発づつしか発射されません。

二発同時には発射されないので、ショットガン型をしていますが機能的には単発ライフル銃に近いですね。








附属のダーツはNERFのエリートダーツと同じように先端のゴム部分はシンプルな形状になっています。

長さは数ミリ短くなっており、スタッツブラストシリーズの機種によってはNERFダーツは使えません。









では、ヴィジランテではNERFダーツは使えるのでしょうか?

こちらは附属のダーツを装填したところ。

当然、問題なく発射できます。







NERFダーツを装填したところ。

御覧のように、装填後にバレルを戻す際、ダーツがぶつかる長さになってしまいます。

無理に閉じると、内部でダーツが折れ曲がってしまいます。


しかし、バレルを戻す際、手でダーツを少し押し込んでやると問題なく使えます。

ちょっと手間はかかりますが、ゲームでも支障の出ない範囲の操作だと思います。


もちろん、純正の附属ダーツ以外を使用する際は自己責任でお願いします。








ストック後部のストレージボックスは、ダーツホルダーとして使用できます。

が、外から見た大きさの割には入れておけるダーツは4発程度・・・ちょっと物足りないですね。








大きさ、ギミックともに似ているバスビー社のダブルショットブラスターと比較。

ショットガンスタイルのブラスターは色々と出ていますが、それぞれギミックが凝っていてどれも楽しいですね。

ヴィジランテも、性能はともかく操作していて非常に楽しいブラスターです。

中折れ装填、ポンプアクション、そして発射と一連の動きが楽しく、何度も操作してしまいます。

飛距離もNERFより少し劣る程度でゲームでも十分使えるレベルです。


何より、店頭で¥1999+taxという安さで気軽に手に入るのが良いですね!!




































コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

バンダイ 言獣覚醒ワーディアン 第3章 ゴッドクライシス PART2

2016-09-17 00:00:00 | 文字変形玩具









前回からの続きで、言獣覚醒ワーディアンの第3章レビューです。

残りのワ―ディアンも紹介していきます。






まずはバハムートワ―ディアン。

このシリーズの個人的に気に入っているポイントは、こうしたBとかPの様に字の中に輪がある物も、ちゃんと穴を開けている部分ですね。

他の玩具では、段差だけのディティールで表現してしまう物が多いですからね。









ゲームのお陰で竜王としてのイメージが定着したバハムート。

ワ―ディアンでもやはりドラゴンというかワイバーン型モンスターになっています。







翼は大きくて迫力があるんですが、なにせ体と首のボリュームが無さ過ぎる・・・

ドラゴンワ―ディアンと比べると、神クラスの幻獣のはずなのに貧相に見えてしまうのが残念です。














お次はハイドラワ―ディアン。

シンプルでキッチリしたアルファベット形態がたまりません。








変形は文字を大胆に真っ二つに割って行われます。

厚みの増したボリューム有る胴体と飛び出した4本の首がカッコいい!






ギリシャ神話では九つの頭を持つとされている怪物ですが、ワ―ディアンでは4本。

残念ながら2本づつ同じ造型になっています。

うーん、全部違う表情にして欲しかったなぁ。













そして最後はクラーケンワ―ディアン。

これは変形前後を見ると、この文字のデザインに惚れ惚れします。

よくこの形にまとめたなぁ!







変形後は烏賊です。

最初、写真で見た時には「烏賊に似た何か」だと思ったんですが、実際に手に取ってみたら思っていた以上に烏賊でした。

写真の様に直立した体型でも飾れるように、触手の先が人の足首みたいな造型になっています。








まあ、あんまり烏賊丸出しだったら子供からの人気が出ないと言うのも分かりますが、無理に直立させなくても良かったんじゃないでしょうか。

触手の先を全部烏賊っぽくしちゃっても違和感ないと思います。

ちなみに足はちゃんと10本付いています。
















そして、各ワ―ディアンから武器と体の一部を集めます!

オーディンの「魔鎗グングニル」

イザナギの「霊剣ハバキリ」

ヤシャの「秘剣シュラ」

バハムートの「天翼バスターウイング」

ハイドラの「壊尾ヘルジェネレーター」

クラーケンの「妖冠ルルイエクラウン」

これらを合体させると・・・







合体武器ラグナロクセイバーが完成します!

イザナギに持たせてみました!

・・・これは剣なのですか・・・?






一応、今回の主人公格であるオーディンワ―ディアンに持たせることが推奨されているようです。

しかし、大きすぎてなかなか構えられません。

まあ、厨二病的なハッタリの効いたデザインなので、子供には受けると思います。












第三弾で、神話モチーフを多く入れた事で、世界観にも広がりを見せたワ―ディアン。

これでアルファベットとしては残りAJLQRSXZの8文字。

公式HPでは12月に第四弾が発売との事で、ちょっと完結が見えてきました。

第四弾で6文字発売したら、残り2文字なので、第五弾はどうなるんですかねぇ?


しかし、今回、合体武器という新要素を入れてきたので、今後ビックリするような展開になるかもしれません。





































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

武神漢装ジーガイン バンダイ 食玩 (1BOX) 【10月予約】価格:3040円(税込、送料別) (2016/9/15時点)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加