週刊コンパクトドライブ2022

結果、過程、達成感の三位一体を求める、
チャリダー“な”の自転車生活週報。

Weekend 4-2 of May (GOUREN)

2022-05-22 20:05:22 | GOUREN

日曜日の自転車記録。土曜日の延暦寺で何か足りないと思ったが、お庭がなかったからだ。山の上にお堂が点在してて、総本部という威厳が強かった。お庭、大事。

■5月22日(日曜日)S-WORKS 101km 3h43m NP166W Ave27.2km/h Ave159bpm(80%) Ave187bpm(94%) Ave83rpm 2174kcal Elevation1226m TSS240 Intensity79%

日曜日は2か月弱ぶりにGOUREN参加。幹事なのにすみません。。。前回参加したのは3月27日で、はりちゅうレース1週間前だった。4月は17日が北湖一周翌日のため、24日が昼から出勤のため、Ascenders Group Rideに行った。5月8日は朝から出勤のためDNSだった。というわけで、前日にshavingして、当日はレッグウォーマー脱いで、グリコの酸素サプリ飲んで準備万端で出発。昨日の比叡山ウォーキングで足だるかったので、ファイテンのパワーテープも貼った。効果あるかどうか知らんけど。8時前に山城大橋で、Teraさん、mocchiと久しぶりにFunaokaさんと再会。4人で大正池ヒルクライム区間へGO。先日20分切ったTeraさんがどんなペースで走るかドキドキしていたが、私に合わせてくれて22分ターゲットの一定ペースで走ってくれた。FunaokaさんとTeraさんの後ろに付き位置で、エンデューロペース走。心拍数高いわりに楽なのは、後ろ固定の一定ペースだからだろう。250Wを超えないように心がける。超えるといっぺんにきつくなるので。町境の10%区間から、お二人に置いて行かれたけど、垂れることなく210-220Wキープしてゴール。久しぶりの22分台。Teraさん、Funaokaさん、ありがとうございました!

和束ローソンでmocchi待ってる間に、パワーセンサーの電池交換して、プロテインミルク補給。この日は初夏の晴天で、他のチームもいっぱい。シルクロードさん、どっかの若者チーム、関東のMIVROも?4人で湯船の県境に向けて再出発。3人ローテーション+1人でいい感じで進む。清水橋過ぎたところでmocchiがいなくなったが、3人でペース変えずに走る。途中でikezoe氏をパスし、Tatsumura氏にすれ違う。ミドルハイペースは湯船MTBパークまで続き、ラスト500mからVO2MAXゾーンは捨てて、一定ペースで3位通過。そのままペース変えずに下って、朝宮ゴルフ場上りでゼリー補給。307号線、422号線も3人そろって下り、ジルベールの丘もさほどばらけずに大石へ。ゴルフ場上りでTeraさんが先行し、Funaokaさんと追いかけたが、ラスト300m上りでペース上がって置いて行かれる。下って信号の交差点で、Funaokaさんが離脱。Teraさんと二人で宇治川ラインへ。ここはTeraさんが先頭固定で引いてくれて助かった。お返しに、田原川沿いから私が先頭固定でファミリーマートへゴール。家から80km, 2h15m、NP180Wだった。



コーラとデザート(名前忘れた)補給しながら談笑。このファミマは日影がないことに気づく。冬は暖かくてよかったけど、夏場は暑いかも。山城青谷駅近くにサンドイッチ屋さんがあるらしいので、今度はそっちへ行ってみようかな。山城大橋でTeraさんと別れて、残り20㎞で100㎞なので、久しぶりに河内峠→天王→高船の山沿いを走ってみる。TOJのKOM地点でお約束の撮影。今日はTOJ東京ステージだった。100㎞に載せて、12時前にすっきり帰宅。練習量少なかった割に、調子よかった。次も再現できますように。

STRAVAアップ後、シンガポールのHuiからBig climbing!とコメントあった。丘陵コースなのでそんなことないけど、大都会シンガポールでは確かにそうだ。昼食後、TOJ東京ステージ少し見て、クロスバイクで散髪屋さんへ。帰宅後、プチ昼寝してから生協へ買い物。バブのメディキュアという濃い入浴剤を買って、お風呂に入れたらめっちゃ汗かいた。



久しぶりに仕事気にせず2日間休めた気がする。いい週末だった。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Weekend 4-1 of May (Mt. Hiei)

2022-05-21 20:32:00 | 練習・トレーニング

■5月21日(土曜日)60km(仮想)1h30m NP150W Ave153bpm(77%) Max168bpm(84%) Ave85rpm 774kcal Elevation312m(仮想)TSS76 Intensity71%

土曜日は家族と比叡山に登る予定だったが、小雨降ってたのでいったん様子見。とりあえず8時過ぎからZWIFT。Ascenders100㎞はちょっと時間かかるので、AHDRの90分グループライドに参加。適度なペースでフランスコースを2.5周して9時半に終了。家族と相談して、ケーブルカーで上って、比叡山上を歩くことにした。



10:40に出発して、近鉄と京阪を乗り継いで出町柳へ。百万遍近くのうどん屋さんで親子丼とうどんのセットを美味しくいただく。京大の1年生らしき子が緊張気味に注文聞いたうえに、間違ったもの出してきたけど、苦笑いしてまあええかと。昼食後、叡山電車とケーブルカーを経て比叡山上へ。曇り空でひんやり。がれたハイキング道を歩いて、ガーデンミュージアム、延暦寺西堂へ。トレランの大会やってるらしく、選手たちが長い階段をリズムよく下っていく。西堂の阿弥陀堂に、お釈迦様が色欲に負けず悟りを開いた、みたいなことが絵付きで書いてあったが、私には無理だとw




杉林の凛とした雰囲気の道を歩いて東堂へ。こちらはたくさんのお堂がある。天台宗の総本山らしい。このへんで雨がきつくなってきたので、レインウェアとパンツ着て歩く。中心地らしくにぎやか。西堂でみかけたトレランのスタート・ゴール地点で、多くのランナーが走っていたが、みんな足がすごい。体も相当絞り込まれている。最長カテゴリーは50mile(90km以上)、獲得標高5000m以上で、参加資格がフルマラソン3時間以内だった。すごすぎる・・・。スタート8時台、ゴール制限20時台って、真っ暗な山の中を走るんか!?




すごい世界があるもんや、と思いながら、坂本ケーブルカーに乗って下山。JR坂本比叡山駅まで歩いて下って京都駅へ。伊勢丹でお弁当買って、18時過ぎに帰宅。10㎞、3時間歩いても、STRAVAの相対エフォートはたったの20(午前のZWIFTライドは123)。運動効率はめちゃくちゃ悪いけど、山の尾根歩きして気分爽やか。お寺巡りとしては先週の永観堂のほうがよかった。その時の精神状態にもよるのかもしれない。

明日は久しぶりにGOUREN参加します。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Week 3 of May (Biz Trip)

2022-05-20 21:18:00 | 練習・トレーニング

5月第3週の自転車記録。水曜日期日の仕事が複数あって、木金は4年ぶりの福岡出張。

■5月17日(火曜日)65km(仮想)1h34m NP178W Ave164bpm(82%) Max180bpm(90%) Ave87rpm 943kcal Elevation144m TSS113 Intensity85%
火曜日はこの日だけは乗っておこうと、20時過ぎからDIRTのグループライド(C)。スタート直後に合流したが、リーダーが集団先頭を3.5wkgで鬼引きしていて、集団が縦伸びに。間違ってBカテゴリーに参加したかと思ったが、どうやらCで合っている。みんなのチャットを見ていると、どうやら、月1回開かれるChase Raceのようだ。1分前にスタートしたBカテゴリーから周回遅れにならないよう、逃げ続けようというもの。ちなみにSweeperグループは集団から分離して、2.9wkgで一定ペース走を続けるらしい。コースはRichmondのFan Flatsでド平坦の短距離周回コース。リーダーは3.4-3.5wkgで行くぞと気合十分。150人いた集団は20分で50人に減っていく。その後40分、60分と人数が減るにつれて、勢いもなくなっていき、最後は3.1wkgくらいだったと思う。辛くもBカテゴリーにはラップされずに、90分を先頭集団20名ほどで終了!




水曜日に期日仕事を一部積み残して、木曜日は福岡へ出張。京都駅から博多駅まで2時間45分、ずーっとノートパソコンでメールと仕事。山陽新幹線だとトンネル多くて、のぞみの指定席が小刻みに揺れて軽く酔う。昼食にやわらかい因幡うどんをいただいて、4年ぶりに同業のお友達を訪問、14時から18時まで情報交換と職場見学させてもらって、18時から22時半まで楽しく懇親会。3人のうち1人がロードバイク乗りと分かり、STRAVAでフォローしあう。ZWIFTも勧めておいた。

もう1件行きましょうか、という声も聞こえたが、今日はありがとうございました!ときっぱりお礼を言ってお別れw




大浴場付きのアパホテルに宿泊。朝食はなんと博多もつ鍋!朝から濃かったなぁ。おいしかったけど。9:10のみずほ号で帰阪。みずほ号は指定席でもグリーン車並みの座席で、揺れも少なくて快適に90通のメールチェック。出張先へお礼メール送り終えたところで、新大阪到着。午後の会議進行して、何人かと面談して、出張報告書書いて、21時に帰宅。

練習量は少なかったが、仕事の達成感は高かったので、よし!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Weekend 3 of May (Back to the basic)

2022-05-15 21:48:00 | 練習・トレーニング

■5月15日(日曜日)80km(仮想)1h57m NP158W Ave159bpm(80%) Max190bpm(95%) Ave88rpm 1074kcal Elevation119m(仮想)TSS110 Intensity75%
まずは7:50からZWIFT。Makuri IslandのCoco嬢グループでウォームアップ後、AsCグループライド(C)へスタート5分前に移動。最初イエロービーコンが立ってたけど、3分前にYasへ、1分前にEdへと移ってスタート。肺炎から復帰のAliのほか、Hui、Ianもいて、改築中のPatと副反応なTadyを除くCaptainsが勢ぞろい。コースは砂漠ド平坦なTempus Fugit。100名ほどの集団は縦伸びするも、Edが集団後方から真ん中へ上がることでグループがまとまっていく。平地で41km/hなら2.6-2.8wkgペースだけど、時々42kmで3.0wkgペースに上がる。我々共同リーダーが声を掛け合うことで集団を何とかコントロール。Huiが先頭付近、私とAliが真ん中、後方をIanが声かけあうことで集団に一体感があった。今日はGreat Teamだったと思う。最後尾付近でアメリカ人70歳なThom、先頭付近で台湾トライアスリートのMichaelも協力してくれて、いい感じ。ラスト周回はペース上がったけど、何とか一つにまとめて、最後は3㎞のミニレース。30人くらいが参加して20位(トップ+4秒)か。みんな強いわ。72km終えてゆるゆると流してたら、Coco嬢グループがやってきたので合流し、80kmに達したところで10時に終了。Aliがいるとコミュニケーション増えて楽しいな。



シャワー、着替え、ホットケーキ食べて、10時40分に家を出て、電車で京都市内へ。今回の目的地は哲学の道。京阪乗り換え前に、伏見桃山の眠眠で酢豚定食をおいしくいただく。追加でラーメンまで食べてお腹いっぱい。京阪で出町柳駅まで行って、ウォーキング開始、百万遍まで、えらい人多いなと思ったら、知恩寺で蚤の市やってた。京大キャンパス横を通って、白川通りから哲学の道へ。ひんやりした疎水沿いをのんびり散策。GW明けの日曜日だからか、観光客は少なかった。途中で急な坂を上って法然院へ。茅葺屋根の門と凛とした雰囲気の境内に心が浄化されていく。山麓沿いの道を経てノートルダム中学高校へ。山のふもとにある洋風の校舎が、神戸市東部や芦屋市にある学校のようだった。




そして、哲学の道へ戻って永観堂へ。境内はどこも青もみじがきれいだった。本堂に入ったら、大学生の写真サークルがたくさん。仏像ではなく、境内の青もみじが撮影目的のようだ。中高年は仏像目的なので、お堂の中は静かだけど、廊下は若者たちでいっぱい。見返り阿弥陀如来よかった。仏像の横にはこう書いてあった。
 ・自分よりおくれる者たちを待つ姿勢。
 ・自分自身の位置をかえりみる姿勢。
 ・愛や情けをかける姿勢。
 ・思いやり深く周囲をみつめる姿勢。
 ・衆生とともに正しく前へ進むためのリーダーの把握のふりむき。


南禅寺を下って、蹴上の京都市国際交流会館へ。大学生の時に国際交流サークルに入ってたので、よく通った場所。1階にカフェができていたので、深煎りコーヒーをいただく。ハンドドリップで丁寧に入れてくれて、とても美味しかった。留学生らしき外国人や、日本語のLanguage Exchangeしてる人もちらほら。私も定年退職したら、外国人のためのボランティア活動をしよう。まだ15年以上先だけど...




ZWIFTと京都散策で原点回帰できた気がする。てきとーにがんばろう。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Week 2 of May (Moderate)

2022-05-14 21:35:00 | 練習・トレーニング

5月第2週の平日記録。5月は1日が日曜日始まりだから何かずれてる。仕事は相変わらずしんどい。平日遅くまで仕事して土日ぼーっとするより、平日は早く帰って土曜日に作業集中してみようと、月火木金とリフレッシュ目的でZWIFT。

■5月9日(月曜日)51km(仮想)1h16m NP148W Ave143bpm(72%) Max162bpm(81%) Ave83rpm 635kcal Elevation76m(仮想)TSS62 Intensity70%
月曜日は家族の発熱により、休みをとって家で仕事。午後に車でPCR検査を受けさせて陰性を確認。夕方は食料品を買って早めの夕食。食後に20時前からZWIFT。適当なグループライドがなかったので、Coco嬢グループで砂漠ド平坦コースをミドルペース走。2往復してから、最後の片道10kmを逃げ集団に乗り、50km超えたところでログアウト。この日の夕食は鍋にしたけど、お腹いっぱいで走ってても苦しかった。

■5月10日(火曜日)58km(仮想)1h30m NP163W Ave142bpm(71%) Max168bpm(84%) Ave83rpm 853kcal Elevation391m(仮想)TSS91 Intensity78%
火曜日は20時からDIRTの90分グループライド(C)。カテゴリーC+レベルで、油断すると置いていかれる。砂漠から火山上って下って、ダウンタウンの丘陵を上って下り、2周目の火山に差し掛かる前に90分でタイムアウト。この日はごはん前に乗ったけど、90分間はきつかった。

■5月12日(木曜日)32km(仮想)50min NP140W Ave135bpm(68%) Max150bpm(75%) Ave81rpm 390kcal Elevation50m(仮想)TSS37 Intensity67%
木曜日は夕食後、家族のお風呂を待っている間に21時半から軽くZWIFT。Coco嬢グループでミドルペース走。この日は終始おとなしくメイン集団でぬくぬくと過ごして終了。平日の夜にCoco嬢の集団にいると、Hattori夫妻のどちらかに会う確率が高い。

■5月13日(金曜日)40km(仮想)1h08m NP162W Ave150bpm(75%) Max176bpm(88%) Ave82rpm 614kcal Elevation314m(仮想)TSS67 Intensity77%
金曜日は20時半からDIRTのグループライド(C+)。90分ライドのうち25分が経過してからの途中加入。ライド説明の通りは平地2.6wkg,上り3.0wkgとあったが、+0.2wkgほど高めで推移。1年ぶりにRichmondのUCI世界選手権を2周する。短い急坂が3連続するパンチャー向きのコースで、そこはパワーが上がってきついが、何とかリーダーと同じ位置でクリア。下りは踏まないと置いて行かれそうになったが、平地は緩めなので助かった。最後の5分はフリーライドで先行していたsweeperに追いついて終了。



土曜日は行政向け提出資料の作成で自主出勤。静かなオフィスで4時間ほど集中作業して、めどを立てた。その後、OAP近くのカフェでお友達と談笑。大変なのは自分だけじゃないし、真面目にしょい込む過ぎると病んでしまう、と教えてもらった。テキトーにがんばろう。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Weekend 2 of May (Mountain Routes)

2022-05-07 21:44:14 | GOUREN

■5月7日(土曜日)S-WORKS 77km 3h29m NP146W Ave22.1km/h Ave145bpm(73%) Max185bpm(83%) Ave79rpm 1652kcal Elevation1126m TSS185 Intensity70%
金曜日は通常出勤。日曜日も出勤なので、土曜日は練習目的でZWIFT Ascenders Group Rideか、リフレッシュ目的で練習会か迷ったが、S-WORKS洗車注油したので後者を選択。8時に開橋でKitano塾の面々とごあいさつ。どこ行きましょう、となったので、和束ローソン方面へ導いてスタート。8名を2グループに分けて、Kobaさん、Katayamaさん、Mocchiと第1グループ走。4人でローテーション回るペースで和束ローソンまで40分走。最近定番となったミルクプロテインを飲んで、抹茶どら焼きを背中ポケットに入れる。GW期間中はごみ回収がないらしく、プロテインの紙パックも折りたたんで背中へIN。これが災いして、再出発直後に抹茶どら焼きを落とす。ZWIFTでPower Dropしたみたいに、一人で5wkgペースで数分間走って集団を追いかける。追いついた勢いで集団を追い抜いて、先行していたKanafuda君に合流。やがてKokuboさんも追いついてきて3人でミドルハイペース走。これがまあまあきつかった。

Masakiさんのリクエストで、湯船駐在所を左折して鷲峰山へ。公衆トイレに行く面々を確認して、KatayamaさんとAshidaさんと先行ミドルペース走。談笑ペースで涼しい林道を上り始める。1/4くらいで後続も追いついてきて、一つの集団でミドルペース走。中間地点の殻池峠でAshidaさんが離脱し、残り7名で後半ヒルクライム。後半上り初めで、軽トラックと柴犬に追いつく。Kanafuda君がこのワンちゃん追い抜くときに近すぎたのか、びっくりしたこの子がワンワンと吠え立てる。そして、先頭を行くKokuboさんを、あおり運転の如く追いかけて吠えまくる。いったんやり過ごして、飼い主らしき軽トラがスピード上げて、柴犬も一緒に走り去った。しばらく走っていると、また柴犬に追いつく。すっかりペースが落ちてお散歩モードだたので、刺激しないように横を通り過ぎて一件落着。残り1/4地点から仕切り直しで、4wkgペースに上げたが数分しか持たず、Kanafuda君とKokuboさんを見送る。あかん、足にきてるわーと思いつつ、後ろから来たKobaさんとMasakiさんに合流して尾根沿いを走って登頂。柴犬に足止めされたKatayamaさんとMocchiも上がってきたので、犬打峠へと下山。

ながーい坂を宇治田原町方面へ下って、御林山へみんな揃ってプチクライム。宇治田原町が一望できるview spotで記念撮影して、307号線沿いのローソンで補給談笑。美山ロードの落車武勇伝から、昔のヒルクライムレースは空気圧8以上が当たり前だった、という昔話で盛り上がる。下山途中にバーストとかホイール溶けたとかw 山城大橋で解散して、Masakiさんと打田方面へ。普賢寺付近でTerakawaさんと会って、ふもとまで一緒に走りながら談笑。1か月以上会ってなかったので、積もる話もあるけどまた今度ーとお別れ。田園側の道を上って、東畑でmasakiさんとお別れ。下った自販機前でNaganoさんと会う。TOJ7周回の5周回目らしい。STRAVAの黒ジャージかっこよかったなぁ。炭酸水買って12:15に帰宅。



■5月7日(土曜日)Sirrus 24km 1h39m Ave14.7km/h Ave113bpm(57%) Max135bpm(68%) 566kcal Elevation256m

シャワーと昼食後、プチ昼寝。15時過ぎから普段着のままクロスバイクで419PRESTOへ。のんびりサイクリングペースで、木津川サイクリングロードを北上。MTBにも抜かれるスローペース。山城大橋から草内経由で419PRESTOへ到着。ディスクブレーキのパッドを交換していただく。前輪だけの交換で済んだので、チェーンルブも買ってお店を後にする。同志社の坂を上って、多々羅キャンパスの看板方向へ登坂。同志社山手の端っこにつながっているのね。多々羅キャンパスはサーバー会社のKAGOYAの所有物に変わっていた。コロナ禍で留学生入ってこなかったからかな。同志社山手の外周路をぐるっと回って、山手幹線を南下して17時過ぎに帰宅。これで100㎞超えた。



明日の日曜日はリアルに出勤なので、GOURENもAscendersも不参加。いまは、それでええねん。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Week1-3 of May (BBQ)

2022-05-06 07:00:00 | 練習・トレーニング

■5月5日(木曜日)65km(仮想)1h42m NP149W Ave144bpm(72%) Max162bpm(81%) Ave87rpm 871kcal Elevation247m(仮想)TSS86 Intensity71%
木曜日は外出前にズイフト。7時半からAbsque Fines(どういう意味?)というアメリカ人のグループライドに参加。62km=1時間半のベースライドと思ったが、おおよそ当たっていた。妖怪さんとcalicoさんも参加していて、ごあいさつ。前者はシンガポールでの出勤前、後者は祝日だからか。いや、時間帯的に毎週のルーティーンなのかもしれない。何せ練習量が私とは比べ物にならないお二人なので。WatopiaのBeach Island Loopを2.5wkgの適度なペースで4周回し、最後の1周回(12㎞)はレースかペース維持か選べた。リーダーはレースグループに入って、4wkg-6wkgで爆上げ。それ以上にすごかったのは、AsCグループライドでもいつも頭取るRebbeca Larson女史。さすが元全米チャンピオンだけあって、12kmをずっと5wkg以上を維持して先頭でゴール。その様子をFan Viewで見ながら、私は10名の最後尾集団でペース走。結構足に来ていた。



9時15分に終了後、シャワーと二度目の朝食を経て、奈良の実家に向けて10時半に出発。思ったよりスムーズに流れて、総勢7名でBBQ。この日の最高気温は26℃で7月上旬並み。急遽ブルーシートでタープを張ってよかった。美味しく楽しくいただいて16時に帰宅。プチ昼寝後、普段着と仕事着の衣替え。金曜日と日曜日の仕事がんばるぞ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Week1-2 of May (Sweep and Clean)

2022-05-05 21:15:46 | GOUREN

■5月4日(水曜日)S-WORKS 108km 4h50m NP143W Ave22.3km/h Ave139bpm(70%) Max180bpm(90%) Ave81rpm 2256kcal Elevation1419m TSS245 Intensity68%
水曜日は屋外でのグループライド。8時に開橋で、Kitano氏、Masakiさん、Ashidaさん、Katayamasさん、Kobaさんにごあいさつ。アップなしだったので、すぐさま先行してペース走。一人旅がしばらく続き、鹿背山口あたりでKobaさんが追いついて2人で加茂ローソンへ。プロテインのバナナミルク補給して、栗まんじゅうを購入。Ashidaさんが南加茂台で帰宅して、5人でのんびり岩船寺ヒルクライム。KobaさんとKitano氏が談笑しながらリードして、KatayamaさんとMasakiさんが追従し、私が最後尾でsweepする。今日はこのフォーメーションが基本だった。前日によく歩いたので、心はのんびりモード。須川から大柳生もこの隊列で、下りは極端に緩まないように前で出てリードする。柳生への上りで、夫婦らしきロードバイク乗りを追い越す。遅れて上る奥さんも必死だけど、前でプッシュし続ける旦那さんはもっと必死だった。一緒に走ったらいいのに…。

柳生でトイレ休憩後、レイクフォレストリゾートへ。ゴルフ場の急坂と荒れた道が好きなMasakiさんらしいコース選択。緑が美しい整備された道をKatayamaさんと上り、大河原への荒れた急坂を下る。出発前にタイヤの空気圧を5.5に下げておいてよかった。木津川沿いの道をクルージングして、高山ダムへ緩やかに上る。車も少ないし、景色もいいし穏やかな気持ちで、Katayamaさんをsweepする。レイクフォレスト横の県道を経て、再び柳生へと戻る。前ではKobaさんとKitano氏、Masakiさんがローテーションしているが、最後尾でごめんなさいと思いながらsweeperの位置をキープ。柳生で小休止と思いきや、そのまま笠置へと下っていく。キャンプ場入口で、Katayamaさんが自販機で補給している間に、栗まんじゅう食べておく。ここまでゼリー2個も補給済み。上り基調の平坦でペースが落ちたので、先頭に出てリード。と思いきや一人旅に。集団の雰囲気を察して、須川まで上らずに、ショートカット林道へ右折。ほぼグラベルと言っていいくらい、小川沿いの荒れた道を上っていく。あまり人が通らない道なので、Stravaで100人中7位の記録。唯一トロフィー持ってくる区間だ。



後続が合流後、岩船寺から同じルートで帰るのもアレと思い、浄瑠璃寺へとご一行を導いて、木津方面へ下っていき、木津本町で解散。一人で泉大橋を渡って、山城町のファミマで肉まんとアクエリアス補給。まだ80㎞しか走ってないので、JR奈良線沿いを北上。井手町のたなかやさんが開いてたので、ここで昼食。注文してから20分後に、冷たいぶっかけうどん大と天ぷら2個をおいしくいただく。食後、山城大橋から興戸経由で、打田を軽くヒルクライム。東畑を下って、光台のセブンイレブンでプリン買って14時過ぎに帰宅。




プリン食べてから、ベランダでねこのブラッシング。冬毛から夏毛に生え変わりの時期なので、やればやるほど抜け落ちる...きりがないので小休止したら、ベランダでうたた寝してた。夕方、車の洗車後、S-WORKSとクロスバイクの洗車注油。ズイフト専用のTarmacまでは手が回らず。自転車ジャージの衣替えして、21時半にはおやすみなさい。一日中外にいて気持ち良かった。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Week1-1 of May (Walking and Finding)

2022-05-04 21:46:00 | 練習・トレーニング

火曜日からの3連休記録1日目。やりたいことを詰め込んだ1日だった。

■5月3日(火曜日)41km(仮想)1h00m NP167W Ave163bpm(82%) Max175bpm(88%) Ave85rpm 592kcal Elevation134m(仮想)TSS64 Intensity80%
まずは8時からZWIFT。GIANT(AHDR)主催のグループライド(C)に初参加。150人でロンドン大周回コースを60分走。C+な強度で、アメリカ人リーダーの平均出力が2.8wkg、私の平均出力が3.0Wkgだった。特に最初の20分はなかなかのペースだったが、30分以降は落ち着くというアメリカ人グループによくあるパターンだった。体調はワクチン接種前にようやく戻った。

■5月3日(火曜日)43km(仮想)1h13m NP136W Ave141bpm(71%) Max153bpm(77%) Ave82rpm 557kcal Elevation257m(仮想)TSS51 Intensity65%
グループライド終了後、ウォームアップで走ったMakuri Islandへ戻ろうとしたら、なぜかInsbruckにワープしたので、いったん離脱。新しいUI画面からPace Partnersを選び、Makuri IslandのCoco嬢を選択。あとでわかったんだけど、こっちのCoco嬢は2.5wkgペースに対して、WatopiaのCoco嬢は2.8wkgペースだった。世界によって違うのね。NeokyoとYumejiの平坦をつなぎ合わせたコースを淡々と小集団走行。この後出かけるので、30分で切り上げようとしたけど、あと少しあと少しと思いながら、結局2周ちょい走って10:15に終了。



ウォームアップ含めて2時間20分乗ったし、やるべきことはやった感あり。というわけで、京都市内へ大人のひとり歩きへGO。まずは伏見区で昼ごはん。近鉄の伏見御陵前で降りて、サラダのサンチョへ行ったがすでに行列。焼き鳥のとり正も32組待ちなので断念。さすがGW後半初日。お酒目当ての観光客でいっぱいだった。月桂冠大倉記念館前を経て、十石舟乗り場へ行き、川沿いを散歩。桜の新緑と川面の緑がとてもきれい。大手筋商店街のかつくらで筍とエビのはさみ揚げ定食をいただく。天つゆとの相性が抜群でおいしかった。


昼食後、丹波橋駅まで歩いて京阪電車に乗り東福寺駅へ。何の予備知識なく東福寺へ行ってみたが、橋からの景色に感動。境内の渓谷に青もみじが一面に広がっている。なんとも東山らしい緑で、本当にきれいだった。拝観料払って、通天橋とその渓谷を散策。境内にいる大半の人は関東から来た観光客。「そうだ、京都行こう」だ。ひんやりしてていい空気だった。枯山水庭園にも行ってみたが、こちらの良さを理解するにはまだ時間がかかりそうだ。1時間ほど拝観して、東福寺を後にする。初めて来たけど、思ったよりいいところだった。




本町通りを北上する。東福寺駅周辺にはワンルームマンションが意外と多い。京女や龍谷に近いからか。JRの撮影スポットらしき歩道橋を渡って七条通へ。長女の高校近くの三十三間堂へ行ってみる。 名前はよく聞くけど、中に入るのは初めて。撮影禁止だったけど、千体の千手観音像がぎっしりと並ぶ本堂は圧巻。観光客も千手観音並みに密だったけど、何となく手を合わせながらゆっくり見て回る。真ん中にひときわ大きな観音像があって、線香をあげて礼拝。三十三間堂といえば、成人の日の弓矢が有名。120mある本堂の端から端まで射るってすごいな。長女の高校の弓道部も、ここで射ることがあるらしい。庭園も散策して、塩小路通りを東に歩く。京都市立芸大と高校が移転する予定地も通って、京都駅に到着。7kmよう歩いた。



伏見、東福寺、三十三間堂と散歩してたくさんの発見があったし、自分の心と向き合うことができた。自転車や車だと走ることに集中して、通り過ぎてしまうだけなので、散歩の魅力を再発見。次はどこ行こうかなと、考えると楽しくなってきた。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Week 5 of April (Booster)

2022-05-01 22:05:00 | 練習・トレーニング

4月最終の記録。いろいろあったが、3回目のワクチン接種きつかった。これにつきる。その前後の記録と記憶。

■4月27日(水曜日)31km(仮想)50min NP138W Ave127bpm(64%) Max141bpm(71%) Ave81rpm 396kcal Elevation213m(仮想)TSS36 Intensity66%
水曜日は定時帰宅と行かず、21時過ぎから意地のZWIFT。21時からのグループライドがLate joinなかったので逃してしまい、ペースパートナーライドからMakuri IslandのCoco嬢を選択して50分限定走。新しいUI画面になったせいか、走り出してからWindows画面に戻るボタンが無効になり、Radiko聴けないまま沈黙ライド。BGMないのはそれで新鮮で、Makuri Islandの虫や鳥の声、カラスの鳴き声が、日本の日常音と知らされた。走りは特筆すべきことはなし。

木曜日は朝9時に大阪市内の自衛隊大規模接種会場で3回目のモデルナ接種。前回は24時間後に発熱したので、仕事中は問題ないと思ったら甘かった。まず、射たれた直後からしんどい。気のせいと思いながら、月末のデスクワーク。勤怠チェックだけでなく、請求書とかハンコ仕事が増えた。慣れない役割と仕事で4月を終えるからか、疲労も重なり夕方から熱っぽくなり、18時まで耐えて帰宅。登美ヶ丘駅からのクロスバイクがつらかった。帰ったら38.5℃。接種12時間で発熱し、お風呂入ってすぐにおやすみなさい。

GW初日の金曜日は寝込むことを想定して何も予定なし。夜中は2時間おきに起きてトイレと水飲みを繰り返し。眠りが浅く、ほとんど仕事の夢見てた。日中も2時間おきに寝たり起きたり。夕方には39.5℃まであがる。2回目より軽いと思ったが、とんでもない。お腹は空いていたが、あまり食べられず。


中国語かと思った

■4月30日(土曜日)13km(仮想)26m NP106W Ave120bpm(60%) Max140bpm(70%) 147kcal
■4月30日(土曜日)23km(仮想 35m NP144W Ave144bpm(72%) Max155bpm(78%) 289kcal
土曜日の朝は平熱に戻る。よっしゃと思ったが、病み上がり状態でまあまあだるい。それでも、病気じゃないし、ということで、日常生活を取り戻してみる。まずは朝食、食洗器洗い。動きは緩慢ながらできた。家族が通勤と通学でいなくなってから、試しにズイフト。まずはペースパートナーDan氏と軽く1周。1.5wkgのゆるゆるペースなので問題なし。では、次にペースパートナーCoco嬢と22km走ってみる。序盤に出遅れて1分間追いかけて合流。それで一気に疲れたのか、大集団の後方に位置することが多くて、何度か千切れそうになる。そして集団真ん中へ上がるために足を使って、余計に疲れて下がるという悪循環。調子悪いときの典型例だ。月間1250kmに達したため、23㎞(35分)で気持ちが切れて離脱。

すぐに昼ご飯食べて、お風呂で回復。まだエネルギー不足を感じたので残り物のカレーを食べる。それでも1kgやせていた。少しフラフラするので、日光が足りないせいと思って、3㎞ほど近所を散歩。けいはんな記念公園は小さな子たちでいっぱい。うちも10年前はああだったなぁ。帰ってベッドに横渡るが、どうもしんどい。体温計測したら、37.5℃だった。まだ平熱じゃなかったのか…。家族に悟られないようにふるまって、21時にはおやすみなさい。

寝汗いっぱいかいて、日曜日こそ朝から平熱。この日は電車で神戸の実家に行く約束をしていたので、意地でも健康な状態で行かなけれならなかったので、ぎりぎり間に合ってよかった。GW交通渋滞を見込んで、地下鉄とJRで神戸市垂水区へ。舞子ビラで両親と会食。その後、家族にはアウトレットモールに行ってもらい、親子水入らずで喫茶。両親と別れて、垂水で家族と合流。都会と電車になれない次女は疲れ切っていた。私は車よりも断然楽でよかったけど、家族全員の移動負担を考えたら、やっぱり車のほうがよかったんだろうか。難しいところだ。



明日は仕事。GW後半は楽しもう。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする