理想国家日本の条件 自立国家日本 日本の誇りを取り戻そう! 桜 咲久也

検索システムからご訪問の方々へ
キャッシュが『blog.goo』でない記事は
詐欺サイトに飛ぶ事もあるのでご注意を

ようやく見つけた猛暑の理由!  ずうっと続くのか・・(´Д`;) 

2018年08月22日 01時51分02秒 | 災害・医食・自然・癒し・超常現象など

<(_ _*)> SNS情報より

ようやく見つけた猛暑の理由!
ナント、9年前に説かれてた😲(『救世の法』p.61)

 

 

参考までに、https://matome.naver.jp/m/odai/2133400414040023801

 フォトンベルトとは・・

(◎Д◎)。☆:・。*☆:・。*

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

>『救世の法』p.61

  こちらの書籍だ(´・ω・`)


     


 

『救世の法』が犯罪者の魂を救った

https://blog.goo.ne.jp/georgiarule/e/5c6a0a5c0efa6321aefc8f59d9450053  

Mikuのブログさん、より抜粋

☆「三帰誓願したい」との手紙 

(4月27日): 
「B刑務所に移送されました。エル・カンターレ大川隆法総裁先生を信じてみようと念う心は変わりません。 
ぜひ、もっと幸福の科学をはやく知ればよかったと思う次第です。 
正直に素直な心で、幸福の科学に誓いを立て、仏・法・僧の三宝に帰依し、私の心を入れ替えて毎日、『正心法語』を読みたいのでございます。 

B刑務所に移送される前に、お世話になったC警察署の署員に、『救世の法』を勧めました。 
この署員が、書店で、『救世の法』を買い求め、読んでから、ますます「大川隆法総裁先生のほかの著書も買い求めて読んでみたい」と申しておりました。 
これも、『救世の法』を私に贈ってくださったおかげでして、署員に勧めることができ、私もうれしく思っております。 
「私自身が感動して拝読した」と申したところ、この署員は私の言葉を信じて買い求めてくださったのです。 

人から信じられるということは、こんなに嬉しいことなんだなと、50歳にもなって気付いた次第です。 
私も今度こそは真人間になって、復帰した後には、幸福の科学の信者となって一人でも多くの人に幸福の科学を勧めたいと思うのです。」 
  

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.

その後、Aさんが現在、収監されているB刑務所に、出版局員が訪問。Aさんと初めて対面しました。 

15分の面会。 


面会室で男泣きに泣き崩れるAさん。 
その場で、「エル・カンターレを信じます」と、三帰誓願されたのです。 

『救世の法』は、主の救済の念いが込められた人類を救う経典です。

『救世の法』との出会いが、人間の魂を救うのです。 
経典を通して魂の救済が実現していきます。 


   

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | ネットで話題  日本移民ー ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

災害・医食・自然・癒し・超常現象など」カテゴリの最新記事