しみずのプログ

Macと空冷ワーゲンユーザーのコメント 引っ越しました

Apple Keyboard A1048 US keyboard

2021-04-12 20:56:00 | Mac
近所のハードオフで購入しました。
税込550円
Macは1996年にPowerBook165を
初めて購入してからずっと、
USキーボードを使用してます。

結構汚くって安かったので、
買っちゃいました。





とりあえずバラします。

汚いです。


110個シリコンゴムを並べます。

完成です。


コメント

Victorinox 改造

2021-04-06 21:21:00 | 趣味
Victorinox スイスライトのLEDを
赤から電球色に交換しました。












ちょっと暗くなりましたが、
よしとしましょう。

では

May the Force be with you.
The Force is with you, always

コメント

今日の腕時計 3/2 SEIKO WORLD TIME ATLAS A239-5020 1980年1月製造

2021-03-02 07:52:00 | 腕時計
今日の腕時計は
SEIKO WORLD TIME ATLAS
A239-5020 1980年1月製造

珍しく、デジタル腕時計です。
坂本龍一氏がymoの
1980年ワールドツアーで
青色モデルを着用しました。

液晶を2枚重ねて
ホームタイムと19の地域の
ワールドタイムの
切り替をしています。

では

コメント

空冷ワーゲン1968 ワイパー配線

2021-02-28 21:19:00 | 空冷ワーゲン
空冷ワーゲン1968 ワイパー配線

ずーっと悩んでいましたが、
解決しました。
まず、スイッチの位置です。
1時がOFF
12時がHi
11時がLo


配線です。
スイッチ31bはモーター31b
スイッチ53はモーター54d
スイッチ53a,53bはモーター54
スイッチ30は12v
スイッチ31はアース


スイッチ側の端子番号です。


実は間欠ワイパーにしてます。


間欠にする場合は
ミツバのワイパーコントロールを使用します。
配線は赤と白を接続して、
黒をアースに接続
モーター31bに青を
スイッチ31bに黄を接続します。

お試し下さい。

では。


コメント (1)

今日の腕時計 2/23 SEIKO GRAND QUARTZ 9943-7000 1979年6月製造

2021-02-23 07:52:00 | 腕時計
今日の腕時計は
SEIKO GRAND QUARTZ 9943-7000
1979年6月製造

ガラスはサファイアガラスで、
温度特性の違うクオーツを2個使用した、
ツインクオーツで年差±10秒を
はじめて実現したキャリバーです。

毎時の印が金属の削り出しで、
段になってます。

1975年に機械式のGRAND SEIKOが
終了した後にGRAND QUARTZに
引き継がれ、88年に再び、
GRAND SEIKO が復活します。


では
コメント

今日の腕時計 2/22 SEIKO 3803-7030 1973年2月製造

2021-02-22 07:51:28 | 腕時計
今日の腕時計は
SEIKO 3803-7030 1973年2月製造
先日のVFAと同じ頃のキャリパーで、
1969年の35QTの後継機です。
1973年のカタログでは、
72,000円でした。




Grand SEIKO special より
高かったようです。

adjust the time 2021/2/22 7:45

では



コメント

今日の腕時計 2/17 SEIKO 3823-7000 V.F.A. 1972年12月製造です。

2021-02-17 07:40:00 | 腕時計
今日の腕時計は SEIKO 3823-7000 V.F.A.
1972年12月製造です。

1969年、セイコーは世界初のクオーツ腕時計
「クオーツアストロン」を発売し、
日差±0.2秒という驚異的な精度を実現した、
諏訪精工舎製造の初期クオーツとなります。
6時のQUARTZのロゴの下に表記のある
V.F.Aとは「Very Fine Adjusted(特別調製品)」のことを示し、
水晶腕時計検定基準のAAA級試験に
合格したムーブが搭載されています。
1973年発売時は141,000円で
同じ頃のGrand SEIKOが110,000円でした。
当時の大卒初任給は、62,000円でした。
約2か月分ですので、現在では、40万円でしょうか。




adjust the time 2021/2/17 7:30

では

May the Force be with you.
The Force is with you, always

Facebook活動中です。

コメント

38QT電池交換

2021-02-16 22:09:00 | 腕時計
38QT電池交換

1969年発売の35QTの次のキャリバーで
38QTと呼ばれて、当時はグランドセイコーより
高価でした。

重厚なデザインが当時の機械式腕時計と
同様なデザインです。

3803と3823の電池交換です。
3823は裏簡単に交換出来ますが、
3803は裏の蓋が固着してます。












3803 73年2月
3824 72年12月
コメント

WALKMAN WM-D6C その2

2021-01-30 14:02:00 | 趣味
某オークションで、
6kで購入しました。

電池ボックス欠品で安く購入出来ました。

上が前回の個体
下が今回購入の個体
電源が入りません。(泣)

早速バラします。

ここの接点が錆びて導通しませんでした。
接点磨いて復活しました。

ベルト交換もしました。
でも、再生スピードが速く
IC601が故障してます。

早速先日購入した、ICと交換します。


細かくてよく見えません。

なんとか外しました。

半田して元に戻します。

無事復活しました。

では


コメント (2)

復活 WALKMAN D6C III

2021-01-26 16:54:00 | 趣味
先日、某オークションで、
D6Cサーボ用のICをゲットしました。

これが壊れると回転数の制御が出来なくなります。
中々壊れないと思いますが、部品はあるうちに購入するのが鉄則です。

出品者様にお手持ちの部品を伺い、
ご好意でメカ基盤を譲って頂きました。


再生ヘッドと若干の部品は不足しておりますが、モーター等は貴重です。

電池蓋の情報も頂き、なおかつ、
在庫を分けてもらいました。

サイズは同じですが、
ストッパーの位置が違います。




不要な部分を削ります。
現物に合わせて、調整します。

無事に加工が出来ました。

では




コメント

復活 WALKMAN D6C II

2021-01-20 00:02:00 | 趣味
先日、復活した、
SONY WALKMAN WM-D6Cですが、
テープがいまいち上手く回りませんでした。

先人たちのWebサイトから、
ゴムベルトが劣化するとテープが
上手く回らないようです。
ネジ4本はずして裏蓋外します。
こちらもネジ4本外します。
Amazonさんで、購入した汎用ゴムベルト
右は外した古いベルトで、
楕円形に硬化して変形してます。

無事に復活。
SONY Metal Masterを
再生します。
曲はThe Beatles vol3 1967-1969から
Hey Judeと
10cc Original Soundtrack から
I’m not in love
無事に再生出来ました。
いずれもレコードからに録音なので、
MP3に比べて、重厚な音です。

ヘッドフォンは、SONY MDR-Z900
こちらもは1992年頃の製品です。
スタジオモニター CD900STの民製品です。
30年ぶりにヘッドクリーナー購入しました。

では

コメント

復活 WALKMAN D6C

2021-01-17 20:14:00 | 趣味
恐る恐る、テープを入れて、
再生してみました。
最初はちゃんと音出ませんでしたが、
しばらくしたら、復活しました。

若干回転にムラがあるので、
そのうち、ベルトを交換してみます。



コメント

目覚めよ WALKMAN D6C

2021-01-17 15:50:00 | 趣味
1987年前後に購入したものです。
アメリカ行った時と、ヨーロッパに旅行した時にも持っていった思い出深いWALKMANです。

Dolby-Cで録画が出来る唯一のモデルです。


かなり前に実家から持ってきましたが、
バッテリーカバーが行方不明になってました。
年始に実家に行った時に、
捜索しましたが、見つかりませんでした。
オークションでも、カバーは出ませんので、暇なので、作製します。
まずは工作用紙で、試作します。


これを元にアルミ板で、作製します。


形を整えて、本体に入れます。

無事に装着出来ました。

今後はどう使うか考えまーす。

では

コメント

キャンプに行けませんので、内職中。

2021-01-10 22:07:00 | キャンプ
先日購入した、一番搾り提灯


ダイソーで購入したLEDキャンドル


分解します。
秋月電子で、購入したLED用キャンドルIC

動画でご覧下さい。

早く暖かくなって、キャンプに行ける様に
なりましょうに。

では

コメント

今日の腕時計 4/ 7 SEIKO DOLCE 7T36-6A90 Moon Phases

2020-04-07 08:17:00 | 腕時計
今日の腕時計は
SEIKO DOLCE 7T36-6A90 Moon Phases
1995年3月製造


7A48の後継で90年から製造されました。
どちらかと言うと、7T32のムーンフェイズです。
主な違いは、1/20秒計が日付表示に
分計がサブ時計になりアラームを搭載した
DOLCE のモデルです。


では

adjust the time 10/22 3:30
+10 sec 9:25 11/14
+18 sec 9:17 12/14
+30 sec 9:03 2/9
+28 sec 9:05 3/14
+16 sec 9:55 4/6
adjust the time 5/11 3:30
+11 sec 9:08 6/8
+21 sec 9:08 7/4
+33 sec 9:21 8/7
+45 sec 8:55 9/8
+50 sec 9:00 10/4
+65 sec 8:35 11/2
+75 sec 9:03 12/4
+83 sec 8:55 1/4
+86 sec 10:05 1/31
+77 sec 8:50 4/2
+115 sec 8:56 5/1
+125 sec 9:16 5/22
+136 sec 9:38 6/24
+152 sec 9:50 7/26

adjust the time 8/27 9:25
+11 sec 9/25 9:14 
+21 sec 10/23 8:55
+31 sec 11/20 9:05
+43 sec 12/20 9:04
+51 sec 1/21 8:04
+57 sec 2/18 9:33
+67 sec 3/21 7:44
+74 sec 4/18 9:10
+80 sec 5/3 7:30
+90 sec 5/20 9:25
+99 sec 6/18 7:40
+117 sec 7/18 9:04
+135 sec 9/17 8:07
+142 sec 10/11 8:12
adjust the time 11/8 9:35
+20 sec 1/9 9:14
+28 sec 2/13 9:29
+37 sec 3/11 9:05
+46 sec 4/7 8:10


May the Force be with you. 
The Force is with you, always

コメント