さんぜ通信

合掌の郷・倫勝寺のブログです。行事の案内やお寺の折々の風光をつづっていきます。 

2021 12月の倫勝寺行持予定

2021-11-25 14:38:09 | 倫勝寺の行事予定

◎12月の倫勝寺 行持日程
 特別坐禅会 摂 心
  1日(水)から7日(火)まで 
  朝6時半から8時(坐禅二回)※5日(日)は朝粥がつきます
  ※参加自由
  ※参加料 100円(中学生以下は無料です)
  お釈迦様は永年の苦行ののち、12月8日の早朝、坐禅中に見た明けの明星の美しさによってお悟りを開かれました。
  この故事にちなんで、全国の禅宗の修行道場では一週間坐り詰めの厳しい修行をおこないます。
  倫勝寺でも上記の一週間、朝の坐禅会をおこないます。
  期間中の1日だけでも結構ですので、ぜひご参加ください。
   ※初めて坐禅する方は、6時頃までにご来山下さい。

   時間割
    午前6時30分止静(坐禅始め)
      7時   抽解(休  憩)
      7時10分止静(坐禅再開)

 坐禅中お話し
      7時40分放禅(坐禅終了)     
      引き続き 朝のお勤め 

 坐  禅  会 (於 本 堂)
  14日(火)午後7時より9時

 写  経  会 (於二階和室)
  24日(金)午前10時開席 午後2時読経

  ※日時の変更等あれば当ブログ、園内掲示板などで随時おしらせいたします   

      倫勝寺住職 馬場義実 合掌

・・・・・・

園内の樹々は紅葉がすすんでいますが、中には桜の木のように丸裸になったものもあります。


桜は散り始めるとあっという間ですね。
逆に山法師などはじわりじわりと散っていきます。

木それぞれの特徴があるようです。
人間も同じですね。
潔い人、諦めずに頑張る人。それぞれ違っているからこそ、この世界は楽しい。

赤くなったり、

黄色くなったり。

園内は赤系が多いですね・・時期外れに咲いた木瓜の花も赤、南天やほかの木の実も赤だし、

山茶花も赤。

同じ赤でも、それぞれ違う赤、朱、緋の色いろ・・みんな違って素敵です。
今日はこれだけ。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 20211124 霜月つれづれ 秋色... | トップ | 20211127 霜月つれづれ 朝の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

倫勝寺の行事予定」カテゴリの最新記事