シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

年末企画!独断と偏見で選ぶ「海外ドラマアワード」ドラマ部門

2017年12月29日 14時28分17秒 | その他海外ドラマ・ネタなど
今年視聴した海外ドラマの中から選ぶ、年末恒例の「独断と偏見で選ぶ海外ドラマアワード」!
昨日は一足先に「キャラ部門」をアップしましたが、今日は「ドラマ部門」の結果を発表します。
海外ドラマアワードは愛すべきドラマに贈る賞となっております。
例年通り「これが入ってない!」というツッコミはなしでお願いします。

*一部、ネタバレも含まれますのでご注意ください。

これまでの結果はこちら!
2016年のアワード結果はこちら
2015年のアワード結果はこちら
2014年のアワード結果はこちら
2013年のアワード結果はこちら
2012年のアワード結果はこちら

<ドラマ部門>
ベストファイナルシーズン
「LEFTOVERS」ファイナルシーズン
謎が全て解明された訳ではなかったけど、ケヴィンとノラの愛に救われました。LEFTOVERSらしい締めくくりでした。


海外ドラマベスト10

1位「アメリカン・ゴッズ」S1
アメリカン・ゴッズ シーズン1 DVDコンプリートBOX(初回生産限定)
リッキー・ウィトル,イアン・マクシェーン,エミリー・ブラウニング,パブロ・シュレイバー,クリスピン・グローヴァー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

原作自体は古いですが、現代を象徴しているとも言えるドラマです。古い神は人々に忘れ去られ、人々は新しい神を信奉し始めている…。
エロもグロも申し分なく、映像美も素晴らしい!ダントツで私好みのドラマだった。


2位「エクソシスト」S1
エクソシスト DVDコレクターズBOX
アルフォンソ・ヘレラ,ベン・ダニエルズ,ハンナ・カスルカ,ブリアンヌ・ハウイー,ジーナ・デイビス
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ホラー好きとしてはワクワクさせられるドラマでした。映画とつながる部分もあり、神父たちの諦めない姿にもしてやられました。


3位「ヤングポープ/ピウス13世美しき異端児」
ヤング・ポープ 美しき異端児 [DVD]
ジュード・ロウ,ダイアン・キートン,シルヴィオ・オルランド,ハビエル・カマラ
KADOKAWA / 角川書店

イケメン新教皇の奇跡を思わせる手腕が見事で、すっかりハマりました。あんな教皇いたらローマまで駆けつけるよw脇キャラのヴォイエッロやメアリーも素晴らしくて文句なし!


4位「ナルコス」S3
Narcos: Season 3 (A Netflix Original Series Soundtrack)
Pedro Bromfman
Gaumont Télévision

エスコバルがいなくなりどうなるかと思いましたが、内通者のホルヘがとても良い働きをしてくれたので面白かったですね〜。


5位「ゲーム・オブ・スローンズ 」S7
ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌 ブルーレイ コンプリート・ボックス (初回限定生産/6枚組) [Blu-ray]
ピーター・ディンクレイジ,エミリア・クラーク,キット・ハリントン,メイジー・ウィリアムズ,ニコライ・コスター=ワルドー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

話数を減らした分、距離感が縮まりすぎて残念な部分も。4話目のリーチでの戦いが素晴らしかった。ドラゴンやドスラク人の戦いが壮大に描かれて感無量。


6位「ストレンジャー・シングス 未知の世界」S2
エル&ホッパー、ダスティン&スティーヴの関係が良い効果をもたらした。どのキャラも持ち味を生かした活躍をしていて、ボブは最高の見せ場を作ってくれた。子供たちの甘酸っぱい恋愛も可愛かった。


7位「ビッグ・リトル・ライズ」
見事な脚本と豪華キャストの共演で楽しめた作品でした。あんな風に秘密を共有することになるとはびっくりでした。


8位「ザ・クラウン」S2
フィリップやマーガレットに焦点を当てたエピが特に良くできてた。フィリップがエリザベスに寄り添い、どんな時もそばにいることが自分の仕事だと理解してるのは父王に叩き込まれた甲斐あり。


9位「ヴァイキング〜海の覇者たち」S4
ラグナルの息子たちが繰り広げる敵討ちは衝撃の連続!歩けないアイヴァーの戦略と狂気に満ちたラストが凄まじかった。


10位「サンタクラリータ・ダイエット」S1
主演のドリュー・バリモアがゾンビっていうだけでもツボなのに、食べるためにどうすれば?を夫と共に奮闘するのが楽しい。見終わってすぐにおかわりしたほど。

次点:「マインドハンター」「オザークへようこそ」「アンと言う名の少女」

今年は良作が多くて絞り込むのも一苦労で、順位つけるのが大変でした。どのくらいのめり込んで見てたかを基準に選びました。

楽しんでいただけたでしょうか?
年内の更新はこれで最後となります。来年も「シーサイド発」をよろしくお願いいたします。

↓応援ポチッと!お願いします

にほんブログ村



©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 年末企画!独断と偏見で選ぶ... | トップ | 新年のご挨拶と2018年の海外... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年もよろしく (紀州のプーさん)
2018-01-01 22:40:07
明けましておめでとうございます。
昨年も色々と楽しく読ませて頂き
自分のブログの参考にもなりまし
た。今年もよろしく。
⇒紀州のぷーさん (らるふ)
2018-01-13 23:21:42
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
年末にアプリで書いていた記事が保存されずに消えた事件がありました。その時はもうブログやめてやる!ってやる気喪失。
ようやく平常心に戻りました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他海外ドラマ・ネタなど」カテゴリの最新記事