シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

ARROW シーズン8(ファイナル)#6「Reset」

2019年12月23日 23時12分38秒 | ARROW
Reset
グレッグ・バーランティ
メーカー情報なし


ARROW Season 8 #6 Reset

 ライラに裏切られたオリバーは、麻酔矢で打たれた2日後に目覚める。ライラは二重スパイだったと屋上で証明したと言うが、オリバーは何も覚えていなかった。更にランスが生きていて市長になっていた。そんな中、警察署で人質事件が発生し、主犯格が市長を呼べと要求。
▼以下、ネタバレあらすじです

 ランス市長は話し合いに応じ、その隙にオリバーが裏口から侵入する。だが犯人は起爆スイッチを押してしまう。オリバーが目覚めると同じ朝を迎え、タイムループに放り込まれたことに気づく。ランスに事情を説明し、警察署で起こる人質事件で爆発を止めなければループから抜け出せないと話す。爆弾がある地下へ向かうとローレルと遭遇する。彼女もタイムループに囚われていた。また爆発の阻止に失敗した2人は次のループで早く合流しようと約束する。

 過去の償いをする機会を得たローレルはダイナと起爆装置を止めるのに成功するが、今度はランスが銃撃によって死んでしまう。ランスの死で毎回リセットされると気づいたオリバーは、人質事件の黒幕を暴こうとする。ディグルにARGUSの高度な分析装置を使えるよう頼み、傭兵のアジトを突き止める。だがそこにも爆弾が仕掛けられていて、爆発の後ライラが現れる。彼女は「あなたを助けに来た。戦っても無駄だ」と言ってランスを撃つ。

 次のループにライラの姿はなく、傭兵のアジトへと向かう。爆弾を解除し、傭兵の雇い主がA・ホワイトだと突き止める。港の倉庫に向かうとランスが撃たれてしまう。ローレルはランスにずっと言いたかった言葉である「あなたは大切な人だ」と伝える。次のループに答えを得たローレルは現れず、ライラが現れて勝つために必然を受け入れるべきだと助言する。オリバーはランスと共にホワイトを追い、絶望的な状況に陥る。ランスは俺を救うのは不可能だと告げ、諦めるのではなく運命を受け入れろと説得する。

 目覚めたオリバーはミアやウィリアム、コナーにこの出会いは一生の宝物だと伝える。そしてランスに自分を敵とみなすのを辞めた理由を聞く。娘たちが信じるなら信じるべきだと気付かされたという。オリバーは「運命に逆らってきたが受け入れる」と再びランスに別れを言う。ライラが現れ、あなたが妻子を置いて去ったのと同じ理由でモニターと組んでいると明かす。そして史上最強の敵が迫っていると警告する。これまでの任務にも意味があり、最後の任務に送り出される。オリバーとローレルはループから抜け出しリアン・ユーにいた。

今回はディグルことデヴィッド・ラムゼイの監督回。
オリバーに覚悟を決めさせるためのループだったとは。モニターは敵ではなく、史上最強の敵に立ち向かうためにオリバーが希望だと思っているんですね。
そしてモニターに逆らい裏切らなかったローレルはご褒美としてランスに再び会えたのね〜。
オリバーはやはり死ぬ運命を受け入れなければならず、フィナーレに向かっていますね。
オリバーたちはまたリアンユーに戻りましたが、何が待ち受けているのか?!

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

*シーズン1〜5のエピソードリストはこちら
*シーズン6〜8のエピソードリストはこちら
*アローバースガイドはこちら

Reset
グレッグ・バーランティ
メーカー情報なし


視聴環境:Amazonビデオ



©︎2009 シーサイド発

コメント   この記事についてブログを書く
« THE FLASH/フラッシュ シーズ... | トップ | マヤンズ M.C. シーズン1 #5... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。