Loomings

映画・舞台の感想や俳優さん情報等。基本各種メディア込みのレ・ミゼラブル廃。近年は主にツイッターまとめ。

今日のおでかけ

2019-08-15 22:30:46 | 雑記
ときどき
娘が連勤明けの休日で、久しぶりに家族全員揃ったので、息子のクルマでちょっと離れたファミレスへ行き、一緒にランチを食べました。
そこからまたクルマで隣町の業務スーパーへ。業務スーパーという所へ行くのは初めてとあって、普通のスーパーでは見かけない種類や量の商品に「わー!」と興奮して、いろいろ見て回りました。せっかくクルマで来たことだから、というわけで麦茶ボトルを箱買い、いざ外に出ようと思ったら——外は物凄い豪雨!
ファミレスからスーパーのの駐車場までは時折パラつく程度だったのに、気がつけばそんな事態になっていてびっくりしました。しばらく店内で雨宿りしていましたが、いつまで待ってもやみそうにないため、急遽ビニール傘を買い、息子には一足先に駐車場に戻ってもらい、わたしは麦茶の箱を抱えた娘の傘を差しかけて後を追いました。駐車場は屋外の少し離れた、そして結構急な上り坂の上にあり、そこまでたどり着くのも一苦労でした。お店の前までクルマで来てもらうような余地もなかったです。着ているものは当然ビショ濡れ。どうにかクルマに乗り込んだものの、ドアを開けていると車内にまで強い雨が吹き込んで来る有様でした。
そこからほど近い家電量販店へ。その店の駐車場は雨の当たらない構造で助かりました。息子が買いたい物を探しに行っている間、わたしと娘は店内の休憩所で一休み。少し雨足が収まった頃合いに出立しましたが、ほんの一瞬でまたもや豪雨。走っている最中、雲の切れ間から太陽が照りつけているにも関わらず、依然としてひどい吹き降りでした。
帰るに帰れず、途中の広い駐車場のあるコンビニにクルマを止めて様子見を。おやつなども買って、また少し小降りになってから帰途に着きましたが、あまりに雨が強い時にはマンションにもおいそれと入れそうになく、しばらく周辺をグルグル回ってから、やっとどうにか降りることができました。
家のエアコンはつけっぱなしにして出かけたのですが、外から戻っても涼しさを感じず、久しぶりに冷房から除湿に切り替えました。トランクに入れたままだった麦茶の箱は、雨が収まってから息子に運んでもらいました。

美味しいランチをいただき、ついでにちょっと買い物を——というだけのことだったはずなのに、必要以上に疲れる一日でした。
もちろん台風10号の影響なのですが、東京では西の方が雨雲と暴風の通り道になっていたんですね。遠く離れた土地でさえこの有様ですから、直撃コースで更に甚大な被害を受けた地方が案じられます。
とんだお盆、そして終戦記念日となってしまいました。『この世界の片隅に』原作でも描かれていたように、昭和20年には終戦後1ヶ月ほどして襲来した「枕崎台風」のため、広島市も呉市も、戦争は終わったというのにまた多くの犠牲者を出しました。その一方、この時期はずれの「神風」によって、広島市内の放射性物質はかなり洗い流されたとか。自然の猛威について、いろいろ思い巡らせてしまいます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 日記です | トップ | 日記です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑記」カテゴリの最新記事