全ては学びから始まる…

2015年03月25日 23時26分16秒 | うんちく

 

 

 

今日はきららママが尊敬しているとある社長さんから経営学のレポートを貸していただきました…(^^)

 

色々とレポートを読ませて頂き…

 

きららママの考え方と痛感している所や学ぶ所が多々有りまして…

 

 

 

 

読んでいて、

当たり前のことが書いてあったり…

 

気がついてない所が書いてあったり・・・

何となくこうじゃないか…?

 

と感じていることがこのレポートに書いてあったり…

 

 

 

 

要は(^^)

 

経営者とは感謝の心と謙虚さ素直さ

いつも前向きで終わったことにくよくよしない…

反省することは反省して、

それをバネにして次のステップに踏み込む…

 

いつも学ぶ心を忘れない…

慣れが一番その人の成長を妨げる…

努力を積み重ねる事が大事…

 

 

 

落ち込んだ時こそ己を信じて、立ち上がる力が必要…

 

直感力・没頭力・想像力・執着力・そして…持続力・・・

 

 

 

 

その中でも持続力というのは…

とにかく諦めない心なんですよね…

それを永く永く持ち続ける事が必要で…

 

経営者の道は…

基本は石の上にも最低10年...

つまりは、10年で何とか先の芽が見えてくる…

そう言うことなのです…

 

 

 

直感力は普通の直感力とは異なり…

何となく光が差したような凄い光が一瞬パット自分の中にひらめいて

それが入り込んでくるものの事を言います…

 

 

 

その直感力が創造力を産み…

その想像力が…

没頭力に変わり、

執着力が持続力へと変わることにより、

物事というものは進んでゆくのです…

 

 

 

そこで、

これまでの物事を進めるには善の心で

素直に、謙虚に、その没頭する純粋な心を持っていることはとても必要で…

 

 

 

 

その一生懸命に努力する姿に人は心を打たれて…

その人の周りに自然と人が集まって来るようになるのです…

 

 

 

 

このレポートを読んで、

この人はとてもこのレポートを書きながらも、

ここに情熱を注ぎ込んだんだな…

 

という一生懸命さがきららママには伝わって来ます…

だから、このレポートを書かれた方は、

とっても素晴らしい経営者として成功をおさめているのです…

 

明日は夜このレポートを渡して下さったとある社長さんと前々からの約束で、

居酒屋さんで、経営学を学ぼうと思います…

 

又その時に学んだことを皆様に報告したいと思います…(^^)

 

まだまだ、

このレポートは本当に奥が深いので

又この内容を皆さんにわかりやすくお伝えしようと思います…

 

 

今晩もとっても冷え込むので…

皆様…

暖かくして一日の疲れを取って下さいね…

コメント

人生は勉強なり…(*^^*)

2015年03月13日 23時06分11秒 | うんちく

 

 

 

皆様こんばんは

 

段々と日中は暖かい日が増えて参りましたが、

朝晩の冷え込みは半端無く

先ほど外に出て見ましたが…小雨が降っていて肌寒さを感じた一日となりました…

 

 

最近…

沢山の事に気付く事があって…

 

 

 

きららママも色んな方と触れ合ってきて、

自分の至らなさに気付く事が

この歳になり段々とわかってきました…

 

 

私達は不満があると直ぐに口に出したり、

行動に出てしまったりする事があると思います…

 

でも、それは悪いことではなくて、

その話をして自分が改心して明るく前向きな気持になって

次のステップに行くことで人間は成長をしていきます…

 

 

例えば…

人様が自分の事に何か不満を持っているとしたら…

大抵の人は自分に間違いを気付く事がなく相手を裁いてしまう…

 

そこで、じっと耐えて…

時間がかかっても良いので、何が間違いだったのか…

自分自身を見つめなおす時間も必要ではないかと思います。

 

勿論

これはきららママ自身にも言って聞かせていることで…

 

 

不満があってもそれを口に出したとしても…

状況は変わらない…

つまり、それは楽をすることであって、

努力して自分を開拓していくことではない…

 

開拓していくことで

いつまでもそこに足をとどまらせる必要がなく、

次の目標に向かって明るく前に向かって歩いていける…

 

不満は=楽をする

ということなのです…

 

勿論ココの価値観の違いでの双方の食い違いは致し方ない事だと思います…

 

そして、

その壁にブチ当たる事は何度かあると思います…

人に言っても結局は自分の人生は自分で切り開いていかなくてはならない…

 

だったら、

つまづいてでも、そこで苦しいことは一杯あるけれど…

その苦しみがあるから自分で切り開いていく事ができる…

 

一人で生まれてきて

一人で死んでゆく…

 

その間に何を今生きているうちに学ぶことができるのかが

人間は大切なことなのではないでしょうか…?

 

 

 

 

それがこの歳になって

何となく分かるようになってきました…

 

人様が不満に思うことを感情だけで

自分の人生をダメにするのではなく…

人様に不満に思われている間は幸せなんだ…と

 

その相手がまだこちらに不満の感情を抱いてても

その間に自分の間違いに気がつけば

不満に思っていた人に心から感謝できる…

 

それが人間らしく生きることなんだと…

 

そういうことがわかって来る歳になりました…

 

 

 

 

人生は死ぬまで勉強!!

 

といいますが、

その本当の意味がわかりかけて来たことに感謝しています…

 

 

今日の生きてきた中で

きららママが勉強してきたことをここに書いてみました…

 

皆様、

きららママのお話に付き合ってくれて本当に有り難うございます…

コメント

仔犬のアップ第2弾

2011年05月05日 15時11分21秒 | うんちく
  • 秋田犬には毛色が3色あります

 

赤(茶色っぽい色)

白・虎・の3色からなりますヽ(^。^)ノ

虎毛は、白黒の毛色と赤虎の毛色がいます(*^_^*)

色が変わると秋田犬の雰囲気や感じもかわってきます。

今きららの家では赤と白の2色が居ますが、秋頃には虎毛の仔犬が産まれるかもしれないですよ~♪

 

きららのお客さんが虎毛を見たい!(^^)!虎毛を見たい!(^^)!とリクエストがある為

きららの家にいる鈴ちゃんに可愛い仔犬をひそかに期待しているんですよ(*^^)v

コメント

シロクマみたいでショ(*^_^*)♪

2011年05月05日 14時12分40秒 | うんちく

この子は白のオス犬です。

秋田犬の仔犬は、産まれた時は耳がペコリ♪と垂れ下がっています。

個体差はありますが、3ヶ月位から耳が少しずつ上がっていきます。

成犬になるとピン☆とした立ち耳になって、秋田犬らしくなります。

こんな可愛いお耳の下がった顔が見られるのも小さいうちしか見られません(*^^)v

秋田犬の仔犬はコロコロしてぬいぐるみみたいに可愛いんです(^v^)

コメント

オヤジ犬

2011年04月28日 15時42分55秒 | うんちく

こう見えてもおっとりしてるんです。(^^♪

気は優しくて力持ち!(^^)!

秋田犬の仔犬は聞き分けがいいですよ(●^o^●)

特別に訓練に出さなくても秋田犬は賢いので生活の中で色んな事を学習していきます。

躾は叱る時には叱ってあげれば良いと思います。

犬を叱れない人は叱る勇気を持つ事が何よりも大事です。

コメント

人気の白い仔犬です(^_-)-☆

2011年04月28日 15時28分40秒 | うんちく

今わさおやソフトバンクのお父さん犬の影響で秋田犬も白が人気のようです。

家にもギャルイヌも1匹はシロなのでか散歩などでもよく声を掛けられます☆彡

秋田犬は白の産まれる確率は均等なのですが人気が高いためか入手が困難なようです(●^o^●)

希望される方はこのブログにコメントかトラックバックをクダサイネ(^_-)-☆

コメント

誉められました☆彡

2011年04月28日 15時17分42秒 | うんちく

この女の子は以前に岐阜の支部展で1席を獲得しました。

1席というのは、平たく言えば秋田犬のミスコンで岐阜県代表に選ばれたようなものです。

今は岐阜の土地での~んびりと暮らしています(^_^)v

いいよるオス犬達をフリ続けたりして…

コメント

秋田犬は大人しいんです。

2011年04月21日 15時55分59秒 | うんちく

家の犬たちと散歩に出掛けた時に良く言われるのは

「意外と大人しんですね。もっと吠えて怖いと思ってました。」

秋田犬は誰彼かまわず吠え掛かる(=無駄吠え)事は、ほとんどありません。

何故なら猟犬だからです。普段から吠えていたら山で獲物が逃げちゃいますよね?

吠える事で羊の群れを追い込む牧羊犬の方が吠えますよ(●^o^●)

 

コメント