KUMIKOのブログ

ボビンレースとバイオリンの日々…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生徒の言ったこと

2018年09月02日 19時11分25秒 | 日記
少し留守をする前に、日頃考えていることをちょっと、、、
先日、ある生徒が、
レースを身につけているだけで、幸せな気分になる。
だから、例えば、電車の中で、他の人の身に着けているレースを見ただけでも見た人が幸せな気分になれるのではないかと思う。と、
ホーーーー

日頃考えていることは、見た人を、落ち込ませるような、完璧な作品を作ろうとは思わない。
さらにレースの中に、物語が欲しい。
この二つです。

若い音楽家を育てている人が、自分が、少々絶望していても、聞いている人を、絶望させるのではなく、幸せな気分にさせろと。
聞きにきた人が、きてよかった、聞いて少しでも生きていてよかったと思わせるように、、、というアドヴァイス。
私ごとで言えば、もういい加減人を教えるのはしんどいけれど、望まれる間はできることをしよう、、というものです。

他の人の身につけているレースを見て、周りの人も幸せ、、、と言ったのは、音楽家家族の生徒さん。。。
なるほど、と、頷ける姿勢だと思いました。
あっちでもこっちでも人間関係のいろいろな軋みの多い現代で、、、なるほどなーーなかなか理想の世界は築けませんが、
せめて、和やかな気持ちになるレースを作りたいと思うこの頃です。
コメント

連絡方法

2018年08月25日 17時13分02秒 | 日記
コメントをくださった方たちに、お返事のしようがないので、ここらでお返事します。
習いたいという方には、ちゃんと門戸を開放しているのですが、、そちらからアクセスをしてくださらないと、、
つまりここで、住所とか電話番号書くことはできないし、メールアドレス載せるわけにもいかないし、、個人に直接お返事する方法が、どうもここではないみたいです。

昔の本には、住所も電話番号も載ってます。
最近の本は、カントから出しているんで、私の住所は載っていません。。。。
東京の手芸の専門店越前屋さんに、問い合わせをしたらアドレス教えてもらえるかもしれません。
私のこの本には連絡先が載っています。本は昔の本です。
コメント

またもや60日、、、

2018年07月21日 21時10分13秒 | 日記
またもや60日以上更新していないがでてしまいました。

これがカントの雑誌6月号です。
この表紙を見た記憶がない購読者の方はご連絡ください。

今年の夏は日本だけでなくどこも猛暑のようです、
日本はそれでも、クーラーがどこにでもあるので、私はしのぎやすいと思っています。
これなんだかわかりますか?
アートです。
フランスで見ました、これ全てタンポポの綿毛のけ一本一本で、できています。
いやはや、レースの世界だってかなりに変人集団ですが、、、


これ、2年ほどまえから時々ポツポツと書いているものです。
これもそうとうに変人技です、、、

あれもこれも、時間のかかることばかりなので、忙しくて、ブログの更新は、おろそかになってます。ごめんなさーい

コメント (3)

恥ずかしいので、直しました

2018年05月15日 09時11分08秒 | 日記

これで直っているといいのですが、
ああでもない、こうでもないと、やって見てるんですがね、、、

写真を撮る時の、向きの問題らしくて、
自分の画面では、ちゃんと見えているんですよ、
やはり、隠れ左利きらしい、
コメント (1)

時差ぼけ

2018年05月14日 15時17分24秒 | 日記

日本を立つ前の日に、見えた、うちからの、富士山です。
昔は、だいたい、2,3日で、時差ぼけから、解放されたのに、この頃は、だいたい1週間かかります。
と入っても、次の日から活動することが、多いので、時差ぼけでも、普通の時間に、活動、ただし、朝早く目が覚めたりするので、睡眠不足になります。
やっと、昨日頃から時差ぼけ、解消です。
24時間、完璧に、何をしても自由、という時間があったら、何をするかなあ、、
自由なようで、その次の準備、夏の準備、秋の準備、、心に引っかかる、お仕事の準備、、
普通の人から見たら、十分自由に、見えるんでしょうが、、そんなに、自由じゃあ、ないんです。

これが、anaの機内誌に、載るそうな、、
アンヌマリーの、感想は、
ブルージュの、三十年が、こんなに短く解説されるのが、なんか、、、、というものでしたけど。
私の、感想は、電話のインタビューだったのに、よく、私の言ったことを理解してくれたよ、しかも、この、私の、拙い英語を、よくぞ理解してくれた、と、、、
ちなみに、アンヌマリーは、この写真を、私のうちだと思ったの、とーーーんでもありません、こんな大きな家の、わけがない。アメリカの生徒のお家、ご主人、音楽好きの、お医者さんです。クラリネットが、すごくうまい。私も、ちゃんと練習しようっと。
コメント