サビ猫くぅにゃん♪

思いがけず一緒に暮らすことになった野良ネコたちのお話

とうちゃんとピア♪

2018-01-20 22:56:56 | ピア
 ピアは、生前、とうちゃんに撫でられるのが大好きだった
 とうちゃんの手は、特別、気持ちがいいらしい・・・
 自ら膝の上にとびのって、「撫でろ~。」って催促
 いつでも、どこでも、とうちゃんを見つけると膝の上に乗りたがってたね
コメント

ピアとタウ♪

2018-01-14 21:07:07 | ピア
 2010年10月6日撮影
 タウ1ヶ月。ピア3歳。
 だんだん2匹の距離が縮まって・・・
 この日から、ピアがタウのお父さんになったんだよね
コメント

思い過ごし? 

2018-01-07 21:43:43 | ピア
 
2008年12月6日のピアです。

昨日、不思議なことがありました。
昼間、ベッドで右横向きになってうとうとしていたら、
背中側の足元から猫がベッドに上ってくる気配がしました。何と表現したらよいのか・・・
布団の上をのっしのっしと歩いてくるような重みというか・・・
くぅにゃんかな?と思って、「くぅにゃん?」と名前を呼びながら目を開けると、
くぅにゃんではありませんでした。じゃあ、誰だろう?
ハコ? テヌー?
布団からでて1階に下りてみると、3匹ともそれぞれお昼寝中。
・・・誰? 気のせい? 夢だったのかなぁ。
いやいや、重みをしっかり感じたよ?

・・・そういえば
ふと思い出してカレンダーを数えてみる。
ピアの49日・・・。正確には48日目。
もしかしたら、ピアだったのかなぁ。そんなバカな?
 ・・・それにしても、重かったなぁ。
 2011年10月3日 晩年のピアは、ガリガリだったけど、この頃のピアならそれぐらいの体重だろうか。
 

 2011年12月26日 随分前に、マメが事故にあったときにも同じようなことがあったんだけど、信じてもらえますかねぇ?

ピアのお墓参りに行ってきました。もう天国に行っちゃうんだね。ピア、今までありがとう また、生まれかわってきてね
コメント

ゆめとぴあ

2017-12-27 22:44:22 | ピア
 洗濯物の中で寝るユメと
 反対側のピア
 こんな写真もあったんだぁ
コメント

どこにもいない…

2017-11-22 22:01:01 | ピア

11月19日(日)の午後11時ごろ、ピアは逝ってしまいました。
主人とピアに会いにいったのが、午後7時ごろ。ピアは、私たちの方に向かって2回鳴きました。
ピアの最期の挨拶でした。
息をひきとる間際にも、2回、鳴いたそうです。
翌朝、実家に行ってみると、まるで眠っているかのような穏やかな顔でした。
名前を呼んだら、起き出してくるような・・・。
でも、もう、ピアは、どこにもいません。
わかっていたことだけど、とっても、とっても、寂しいです。
 2007.9.23~2017.11.19
ピアが、心の中で生きている、と思えるようになるまでに、もう少し、時間がいりそうです・・・。

コメント

覚悟してたけど・・・

2017-11-18 22:40:10 | ピア
 日に日に、衰弱していくピアを見るのはつらい・・・
コメント

食べられなくなったピア…

2017-11-15 21:26:45 | ピア
 幾度となく命の危機に直面してきたピア。
 もうだめか、と思ってしまっても、乗り越えてきたけど、
 とうとう昨日から、全く食べなくなってしまった。
 できるだけ、いっぱいいっぱい撫でてあげようと思う。
コメント

新聞入れのピア♪

2017-10-08 22:04:10 | ピア

若かりし頃のピアくん いろんなところに入って寝ていたなぁ
テーブルの下の新聞入れ・・・ あたたかくって気持ちよかったんだね
コメント

小さくなったピア

2017-09-23 21:30:30 | ピア
 今日は、小さかったピアを拾って10年目の記念日
 夕方、実家に行くと・・・
 ピアは外出中らしかった
 日が暮れても、ピアは帰ってこないので、
 もう今日は会えないのかと、あきらめて帰ろうとしたら、
 ひょこっと帰ってきた 10歳、おめでとう~ピア
 ・・・ずいぶん小さくなっちゃったね
 まぁ、拾ったときも、こんなにちっちゃかったけどね
 体は小さいけど、鳴き声は大きかったなぁ
 2ヶ月経った頃には、こんなに可愛くなっちゃって
 本当に可愛かったなぁ
今日はピアの日スペシャル~♪ 当時の様子は、こちらへ
コメント

嬉しくないプレゼント!!

2017-06-11 17:10:00 | ピア
 
ばあちゃんに、もっちきもっちきと甘えているピア。
ようやく口内炎の辛さからも、全身の痒みからも開放されて、上機嫌らしい。

ピアは、キツネにダニをうつされたみたいで、酷い疥癬になってしまった

そう、キツネ。よくタヌキやアライグマはみかけていたけど、キツネ!! 
見るからに皮膚病の・・・。掻きむしったように傷があり、毛が抜けている・・・。
どこから来たのか、どこに住んでいるのか、さっぱりわからないけど。

ばあちゃんが、「キツネが来た!」って言ったときには、「ここらは、山でもないし、きつねなんか・・・。」と、
自分の目でみるまでは、全然信じられなかった。
実家には、ときどき、おかしな客が来る。タヌキ、アライグマ、ハクビシン、犬、猫、蝙蝠、カブトムシ、クワガタ・・・。そして、キツネ?

が、本当に、キツネだった!!



ピアは、およそ一ヶ月に一回、口内炎を治療するための注射をしてもらっている。
それは、免疫力をさげてしまうので、普通ならここまで酷くならないような皮膚病でも、悪化してしまうことがある。
口内炎を治すと皮膚病が酷くなり、皮膚病を治そうと思うと口内炎の注射ができない。・・・仕方ない。まず、口内炎。
食べられなかったら、果ててしまう。でも、痒いのもたまらない・・・。自分で自分の毛をくわえて、引き抜く
やっとどちらの症状も、少しよくなってきて、本当によかった

ところが、タウも。 今朝、タウの耳を見たら毛が抜けていて、かさぶたのようなフケのようなものが・・・。
左目の上も、毛が抜けている・・・。おまえもか 先週の月曜日に、ピアと一緒にタウも口内炎の注射をしている。

フロントラインをする日だから、つけてやろうと思ったら、ダッシュで逃げていったタウ。
お昼につかまえて、首の後ろにたらしてたら、途中でまた逃げ出した。傷についちゃったんだろうか?痛かった?ごめんよぉ

ピアが寝ているところのどこかにダニがいるんだろうなぁ。嫌だなぁ。目に見えて、分かればいいのに。洗濯しても、いなくならないよなぁ。
今のところ、ばあちゃんたちには被害がなさそうだけど・・・。

とんだキツネからのプレゼントだこと
コメント

一緒にお祝い・・・ピア

2017-05-27 21:34:34 | ピア
 今日は、じいちゃんの85歳の誕生日でした
ちゅ~るさえも、もう食べられなくなってきたピア。
じいちゃんの誕生日を一緒にお祝いできないかと思っていたけど、なんとかふんばりました。
お祝いの鯛の塩焼きをほぐしてもらって、小さいチダイを1匹半、ぺろりと食べました。
でも・・・そろそろ、ピアとのお別れの覚悟がいるかもしれません。
コメント

若かりし頃のピア

2017-05-24 23:24:25 | ピア
 若かりし頃のピアくん
 平成24年・・・5年前か
 よく磨いたばっかりの車の上に乗ってたなぁ
コメント

満面の笑み ピア♪

2017-05-10 15:15:15 | ピア
 よぼよぼピアくん。まだまだ、がんばっています
コメント

お花畑の よぼよぼピア

2017-03-25 10:59:59 | ピア
 風邪をひいても、口の中が痛くても・・・
 
 病院に行くのを拒み続けていたピア
 ちゃんと食べてるっていうから、安心していたんだけど、
 とうとうピアから「病院に行く」って、キャリーに入った
 体重を量ったら、3.3kg もっと早く行けば楽になるのに・・・
 ずっと険しい顔してたのに、抗生剤を注射してもらった翌日
 花柄毛布の中で伸びきって、この表情 楽になってきたみたいです
コメント

風邪ひきピア

2017-03-04 15:54:54 | ピア
 ピアくん、先日の雨の日から・・・
 風邪をひいてしまったようです
 ただでさえ、食が細くなってきているのに・・・
 ますます食べられなくなってしまって、
 ガリガリにやせてしまいました。
 それなのに、「病院に行こうか」と聞くと、
 血相を変えて一目散に逃げ出していきました
 ・・・そんなに、嫌?
 じゃあ、温かくして治すんだよ 流動食いっぱい買ってくるからね
コメント