gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

英ビッグ・ピンク新作

2012-01-29 10:49:03 | 日記

人間的な心地よさ追求
写真・久保憲司
 英国の2人組、ビッグ・ピンクが新作「フューチャー・ディス」(ホステス)を出した。昨年12月には東京都内でライブ=写真=を行い、新曲も披露した。
 新作は自信に満ちたポップなサウンドが楽しめる。「広大な闇が 光の中へ消えてく」と歌う「ステイ・ゴールド」や「未来は僕の物」と断言する「ルーズ・ユア・マインド」など、前向きな曲が際立つ。
 ボーカル、ギターのロビー・ファーズは「エネルギーにあふれる作品になった。ライブでやると、それを実感できる」。キーボードのマイロ・コーデルも「自分たちも聴き手も、楽しめるものにしたかった」。
 ほかの音源をサンプリング(引用)するなど電子音楽の要素も色濃いが、楽曲はぐっと親しみやすく、機械的な感じは薄い。ロビーは「音の揺らぎを生かしたサウンドを心がけた。人間的な心地よさを感じられると思う」とする。
 プロデューサーは売れっ子アデルなどを手掛けるポール・エプワースが務めた。ロビーは「まだ自分たちでプロデュースできる立場じゃない。何がいいか、悪いかという第三者の意見は大事」と話す。
 英国の先鋭的なレーベル、4ADから2009年にデビューアルバムを出すや、すぐに注目を集めた。バンドと並行し、マイロは自身でもレーベルを運営する。「音楽が好きだからやっているんだ。自分が聴きたい楽曲を出している。あくまで個人的なもの」と語る。
(2012年1月12日
読売新聞)


関連ニュース


ポール、新譜語る…「ジャズはビートルズの背骨」


ポール、新譜語る…「ジャズはビートルズの背骨」


vistlipが新作アルバム


PING送信先
コメント

「【サブカルちゃんねる】食料支援を学ぶソーシャルゲームをコナミが配信」:イザ!

2012-01-26 20:49:07 | 日記

ゲームのコナミはWFP(世界食糧計画)に協力して、世界の飢餓の現状を知り、食料支援活動を行う方法を学ぶことができるソーシャルゲーム「フードフォース」をフェイスブック上で配信開始した。
プレーヤーはWFPの一員となって、食料を調達しながら物流ネットワークを築き、飢餓に苦しんでいる地域に食料を届けていく。
ゲーム内で使用できるアイテムを購入することで、WFPの活動を資金面から支援できる。
WFPは学校給食を提供して子供たちが学校に通えるようにするプログラムなどを展開している。
コナミではゲームを通してプレーヤーにWFPの活動への理解を深め、飢餓問題への意識も高めてもらう。


関連ニュース

「【サブカルちゃんねる】食料支援を学ぶソーシャルゲームをコナミが配信」:イザ!
「ガンダム初の100人対戦 「ガンダムオンライン」テスター募集」:イザ!
「JRAが本気で美少女ゲーム制作 主役はウマ」:イザ!

アメブロ カスタマイズ
コメント

「勝浦が馬に蹴られ負傷、京成杯は騎手変更」:イザ!

2012-01-24 04:49:08 | 日記

日本中央競馬会(JRA)は14日、勝浦正樹騎手が左足の甲を骨折したため、15日の中山競馬第11レース、京成杯(GIII)に出走するプーラヴィーダの騎手を丸山元気に変更すると発表した。
JRAによると、勝浦騎手は14日の小倉競馬第6レース発走前のゲート付近で他馬に蹴られて負傷した。


関連ニュース

「競馬2012年はディープ産駒が主役?」:イザ!
「船橋オートで追悼の声 坂井さん事故死から一夜」:イザ!
「勝浦が馬に蹴られ負傷、京成杯は騎手変更」:イザ!

アニメリスト
コメント

「ウッズ復活は?遼はマスターズは? 米ツアー始まる」:イザ!

2012-01-21 14:49:06 | 日記

2012年の米男子ツアーは1月6日(日本時間7日)に開幕する現代トーナメント(ハワイ州)で早くもシーズンが幕を開ける。
昨年1求人サイト2月のシェブロン・ワールド・チャレンジで約2年ぶりに優勝を飾ったタイガー・ウッズ(米国)が復活を遂げるか注目される。
また、不断の努力がマスターズ・トーナメント優勝のためと常々語る石川遼にとって目標に掲げた「20歳」の今年は大きな節目の挑戦となる。


関連ニュース

「石川遼は成人式式場で「信念貫き、前向きに」」:イザ!
「ウッズ復活は?遼はマスターズは? 米ツアー始まる」:イザ!
「石川遼は成人式式場で「信念貫き、前向きに」」:イザ!
コメント

薄汚れた…と酷評の知事一転「面白くなりそう」

2012-01-18 22:49:04 | 日記

 NHK大河ドラマ「平清盛」の初回(8日)を「薄汚れた画面」と酷評した井戸敏三・兵庫県知事は16日の記者会見で、第2回(15日)について「面白くなってきそうだなというのが感想。大いに期待したい」と語った。
 一方、画面に関しては「明るい画質をさらに検討していただければ」と、改めて注文を付けた。
 知事の発言に批判的な意見が県庁に殺到したことについては「賛成の人はわざわざ意見をよこさない。いろんな見方があってしかるべきだ」と述べた。
 ビデオリサーチ社の調べによると、第2回の関東地区での視聴率は17・8%で、初回より0・5ポイント上がった。
(2012年1月17日08時43分
読売新聞)


関連ニュース


タレントの若槻千夏さん結婚…妊娠5か月


知事が批判の「平清盛」、NHKは演出変更否定


「中学生日記」3月で終了…1962年から放送


コスプレショップ比較
コメント