いするぎ便り

歴史を求めて季節を感じて…
www.shokoren-toyama.or.jp/~oyabe/    

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いするぎ寺子屋vol.5<朗読コンサート 小泉八雲「耳なし芳一」>

2012-10-18 | 旅行

いするぎ寺子屋vol.5

朗読コンサートのポスターができました。

 

 

バロックチェロとは・・・

バロック時代のチェロで、弦はスチールではなくガット(羊の腸)。

現代の響かせることを第一に考えた音色とは異なり、教会や宮廷での演奏がおもであった当時の楽器本来の音色が聴けるそうです。

 

今回のプログラムには朗読と生演奏のコラボレーションを予定

演奏楽器はバロックチェロと、なんと、仏具の「おりん」!

キリスト教と仏教の音楽をクロスさせたいとのこと。

「目に見えないものの大切さ」をテーマにした今回のいするぎ寺子屋

あらたな感動の予感がします。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 紫燈大護摩法要 火渡り行<... | トップ | 能楽鑑賞会のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事