横浜大口通 商店街 糸川メガネのブログ

横浜市の大口通商店街の糸川メガネ公式ブログです。視能訓練士(医療系国家資格者)がメガネ・コンタクトレンズ・目の健康を紹介

近視、遠視って なに?

2015-07-28 10:07:13 | 近視・遠視
こんにちは。横浜大口の視能訓練士がいる糸川メガネの糸川です。

一般的に、
近視は「手元が見えて遠くが見えない。
遠視は「遠くが見えて手元が見えない」といわれております。


では、なぜこんなぼやけて見える状態になってしまうのでしょうか?

これからは、そこら辺をメインにブログにのっけていきたいと思います。

その始めとして、次回から眼の構造(近視・遠視の前に)について説明させていただきたいと思います。


近視、遠視って なに?
眼の構造(近視・遠視の前に)
人間が物が見えたと感じるメカニズム
正視とは?
ピントが合うってどういうこと
ピントが合うってどういうこと.2
近視の状態の眼 ピントはどんな感じになってるの?
遠視の状態の眼 ピントはどんな感じになってるの
つまり、近視・遠視とは
メガネを使うとピントの位置は眼の中でどうなるの?
メガネのレンズ度数が強すぎると大変。見極めるためには、




視能訓練士のいる横浜大口の糸川メガネ店
よこはまプレミアム商品券つかえます。
横浜市神奈川区大口通11-4 TEL 045-433-0484
定休日 毎週木曜日 営業時間 9:30~19:30

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« よこはまプレミアム商品券つ... | トップ | 眼の構造(近視・遠視の前に) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

近視・遠視」カテゴリの最新記事