横浜大口通 商店街 糸川メガネのブログ

横浜市の大口通商店街の糸川メガネ公式ブログです。視能訓練士(医療系国家資格者)がメガネ・コンタクトレンズ・目の健康を紹介

MASTER PiECE(マスターピース)のフレームの魅力

2021-06-29 18:02:54 | Master piece(マスターピース)
こんにちは。横浜大口の視能訓練士・認定眼鏡士がいる糸川メガネの糸川です。


今回は、マスターピースのフレームについてご紹介させて頂きます。
このフレームは、日本人の顔立ちを研究し、最高の掛け心地を追求された、福井県の鯖江製のフレームです。

鼻筋が高く、頭の幅狭く奥行きがある海外の方のような彫りが深い顔立ちの方に比べ、鼻骨が低く、頭の幅が広く奥行きが短く彫りが浅い日本人は、顔立ちからおのずと合うフレームは違ってきます。

マスターピースはそこに目をつけ、日本人が掛けていて、ズレにくい・軽い掛け心地・デザインも使いやすいなど、3拍子そろったフレームを造りました。


掛けてみると、頭部を包み込むようにテンプル(メガネの腕)が設計されているため、フィット感がよく、抜群のホールド感を実現しています。
デザインも幅広く、今風の丸形から、仕事で使うようなものもございます。素材はβチタンで日本人の鯖江職人の手によって造られました。

お客様のリピート率も高いフレームです。新しく眼鏡を新調しようと考えている方、是非マスターピースも候補の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。


糸川メガネで現在行っている感染対策の詳細はこちらです。


横浜市神奈川区大口通11-4 TEL 045-433-0484
定休日 毎週木曜日 営業時間 9:30~19:30

糸川メガネは、各種キャッシュレスに対応しております。


コメント

夜間、対向車のライトの眩しさを抑える。ナイトドライブ用レンズ

2021-06-13 19:04:19 | サングラス レンズ
こんにちは。横浜大口の視能訓練士・認定眼鏡士がいる糸川メガネの糸川です。

今回は、夜間の車の運転中の眩しさ対策としても使えるナイトドライブ用レンズについてご紹介させて頂きます。

現在、車のヘッドライトで主に使われているのは、黄色が主成分のハロゲンランプと青色が主成分のLEDライトです。

昔の車のヘッドライトは、LEDライトはなかったので黄色の波長帯だけカットしておけばよかったのですが、最近は青色の波長帯のLEDライトが増えてきたため、昔ながらのナイトドライブ用レンズでは対応しにくくなってきました。

そこで、当店のナイトドライブ用レンズは、黄色波長帯はネオコンライトという黄色の光を吸収する素材で対応し、青色波長帯はLCイエローという青色波長帯をカットするカラーを付けることで、夜間運転に必要な光量を維持しつつ、黄色と青色の2つの波長帯に対応できるナイトドライブ用レンズがあります。





写真図のUNIONATLANTICのフレームにはナイトドライブのカラーレンズが入っております。

このレンズは、ナイトドライブだけでなく、スポーツ・レジャーなど幅広く使用できますので、非常におすすめです。
当店の店頭に、デモ品が置いてありますので、ぜひ体験してみてください。

糸川メガネで現在行っている感染対策の詳細はこちらです。


横浜市神奈川区大口通11-4 TEL 045-433-0484
定休日 毎週木曜日 営業時間 9:30~19:30

糸川メガネは、各種キャッシュレスに対応しております。
コメント