dd-cubeを共に造りましょう

希望に満ちた、夢の、世界に1つだけの、環境を配慮した、家を建てる
外断熱住宅 HOME建設の代表 二戸 堅一のブログ

千葉県習志野市注文住宅dd-cube041工事状況

2013年09月28日 10時05分27秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 041 工事進行状況

木工事は階段の施工完了

壁ボード施工中です。

システムキッチン施工中

クリナップ㈱ クリンレディ Cclass 扉カラー:オークミディアム

キッチン施工完了

サイディング工事

標準の出隅は91㎜・106㎜・136㎜の3タイプですが、外断熱100㎜となると

出隅のコーナー材は特注材料で幅が175㎜は大きいですね。

内部の工事は来週末で木工事が完了予定、外部はサイディング工事が完了予定です。

コメント

千葉県習志野市注文住宅dd-cube042工事状況

2013年09月28日 09時08分01秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 042 工事進行状況

気密工事

 フクビ化学工業㈱のバリアエース厚さ0.1㎜と気密テープを使用して、

屋根・壁全体を包み込むことで、dd-cube標準のC値=0.6c㎡/㎡以下の

高い気密性能にします。

屋根断熱施工

dd-cube 041 と同様に屋根の断熱材にはニチアス㈱のフェルトNハッスイ

ボード状ロックウール厚み100㎜を使用、断熱性・吸音性・防露・撥水性能を

持ち合わせた断熱材です。

雨の多い時期でも撥水性能があるので安心です。

来週には、屋根工事や樹脂サッシの施工予定です。

コメント

千葉県習志野市注文住宅dd-cube041報告書

2013年09月23日 12時18分48秒 | 家とは

9月7日に行った気密測定の報告書が届きました。

結果はC値=0.146c㎡/㎡

 今まで測定したdd-cubeの中で最高の数値となり、㈱エクセルシャノンの

渡辺さんも初めての数値と驚いておりました。

この数値が出れば、暖房のいらない生活が可能になるかも・・・?

通常のdd-cube仕様の数値は平均0.5c㎡/㎡ですが、訪問すると

夏は涼しい冬は暖かい感激されます。

dd-cube041 M様邸へ、引き渡し後の訪問がとても楽しみです。

コメント

千葉県習志野市注文住宅dd-cube041工事状況

2013年09月23日 12時11分10秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 041 工事進行状況

DAIKIN DESICA ダクト工事

天井下地施工

天井ボード施工

2階は床フローリング施工が始まりました。

ユニットバス工事

ユニットバス完成

外部はサイディング工事中です。

各工事は順調に進行中です。

コメント

2013年 大久保誉田八幡神社祭礼

2013年09月16日 08時58分59秒 | Free

9月15日 今年は台風の影響で子供神輿が・・・!

1時間遅れでいよいよ出発

『お囃子・金棒引き』金棒引きは地元の小学生高学年の女の子が引きます。

『神輿』担ぎ手の皆さんはさすがですね、雨など関係なく勢いがあります。

神輿は商店街へと向かいましたが、子供神輿は雨がひどくなってきたので、

戻る事になってしまいました。

息子達は頭からずぶ濡れでしたが、ちょっとがっかりしていたようです。

お疲れさまでした。また来年も頑張りましょう。

コメント

千葉県習志野市注文住宅dd-cube041工事状況

2013年09月11日 07時58分03秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 041 工事進行状況

DAIKIN DESICA本体約130㎏を小屋裏まで手動で吊り上げ搬入完了

小屋裏から各部屋に配管設置

1階天井ダクト配管施工状況

ダクトは150㎜の配管で断熱材が巻いてあり外径が約200㎜もあるので

配管経路を考慮しながら構造躯体や天井高さを決めております。

配管工事は明日で完了予定です。

コメント

千葉県習志野市注文住宅dd-cube041工事状況

2013年09月07日 18時33分47秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 041 工事進行状況

本日、㈱エクセルシャノンさんのご協力により気密測定を行いました。

ダクトなどの目張りが完了して、自動測定を開始しましたが、測定不可能

「どうしてですか?」と㈱エクセルシャノンの渡辺さんに聞いたら、「気密が

良すぎて自動では測定出来ません。」と言う事で、

手動に切り替えて再度測定開始です。

1回目 C値 0.2 c㎡/㎡

C値とは

隙間相当面積のことで、家の気密性(すきまがどのくらいあるか)を示す指標。

家全体にある隙間面積(c㎡)を延べ床面積(㎡)で割ったもので、単位はc㎡/㎡

この数字が小さいほど気密性が高いのです。

2回目 C値 0.1 c㎡/㎡

目標値の0.6c㎡/㎡を大幅にクリアしたので、施主のM様も私も大満足

構造の施工はもちろんですが、首都圏断熱㈱のアイシネン施工

㈱エクセルシャノンのトリプルシャノンⅡの気密性もいいですね。

来週にはDAIKIN DESICAの搬入・施工予定です。

 

コメント

千葉県習志野市注文住宅dd-cube041工事状況

2013年09月03日 08時10分25秒 | 工事状況

外断熱・注文住宅専門店 dd-cube 041 工事進行状況

アイシネンの吹付けが完了いたしました。

DAIKIN DESICA HOME AIR SA(給気)部材の取付

この給気口からは、湿度と温度を調整した、クリーンな空気が出て来ます。

7日に気密測定を行い、10日にはDESICA本体の搬入予定です。

大工工事は外周壁の石膏ボード施工に入ります。

コメント