さが日記

事務長で子供担当の西田晴奈です。
患者さんとの触れ合いの中で、ますます好きになっていく佐賀の日々をつづります。

今更ですが、梅雨ディスプレイ

2018-07-10 | 医院

アップし忘れていました。
うっとおしい梅雨を乗り切るディスプレイ!

うえの、フワフワは幼稚園や小学校の頃を思い出すお花紙です。
今はもう、こんななって売っています。
たしか800円ぐらい。
でも、終わってから捨てるのがもったいなくて・・・

七夕も終わり・・・

2018-07-09 | 医院

毎年、患者様の畑から竹をいただき、七夕をしています。
今年も6月の終わりから大人から子どもまで、皆さんに短冊を書いていただきました。
雨ばかりの最近でしたが、院内は花が咲いたようでした。

『おいしゃさんやさんになりたい』
『おかあさんに怒られませんように』などかわいい短冊に混じり、こんなのも!
『フランス人になりたい』
大爆笑で、勝手に今年の七夕大賞にさせて頂きました。
それは私です!と名乗っていただければ、なにか粗品をさしあげます💕💕

ふるさと納税、こんなものが

2018-05-08 | プライベート

三年前からふるさと納税制度をフル活用している私ですが、情報交換はいつも姉と。
その姉から、『前髪切るのに、いーよー』と言われたのが、『燕三条の髪すきバサミ 小』20000円のふるさと納税でのお礼の品です。



切れ味抜群ですが、半分しか切れません。だから、ザクザク切っても失敗なくナチュラル前髪が作れます。
娘がお気に入り!

何年振りかな、黒川温泉

2018-05-06 | プライベート

ゴールデンウィーク最後の土日、子供たちのテニスもお休み、たまたま旅館がとれて、黒川温泉へ。
前回行ったのは10年以上前かなあ、その前は独身で両親と姉と行ったから更に10年前?
今回は黒川荘という、温泉街でも1番離れた旅館。

部屋で夕食、こどもの日にちなんだ料理から始まり、お造り、鍋、デザートまで、美味しかった!
温泉もいくつもあって、なかなか良かったです。


そして、たまたま姉家族も新明館に宿が取れたと黒川温泉にきていて、お互いに行き来して街を散策しちゃいました。
10年前にくらべ、お店がたくさん出来ていて、おせんべい、どら焼き、蜂蜜、ラムネ、唐揚げ、シュークリームと息子は片っ端から食べて歩いていました。

顔湯?
息子いわく、湯気が出てきて顔があったかくなるんだそうです。


帰りにみんなで、『やまみずき』にお風呂に入りに行きました。
一度泊まってみたいけど、なかなか予約が取れない💦💦温泉が川沿いにあり、自然を満喫できる温泉として有名な旅館です。
予約をガンバローと心に誓う。

そして、亡くなった母が大好きだった『りんごの樹』でランチとアップルパイを食べて解散。
骨休みになりました。

今年は波佐見陶器市へ

2018-04-30 | プライベート

ゴールデンウィークのお楽しみ陶器市。
毎年、北九州に住む姉と出かけてもう10年以上、よく買うものあるね!と言われますが、一年に一度しか食器は買わないかも。
割れたものをリストアップしてでかけます。

今まではずーっと有田でしたが、今年は初めて波佐見デビュー。
規模はかなり小さいですが、今時のお洒落な焼き物いっぱいでかなり楽しめました。

ジンベイザメが描かれた蕎麦猪口、400円。息子の顔が浮かんで買っちゃいました。

無料の鋳抜き体験もできて、姪っ子が小さいウサギを作りました!


昼前に波佐見に到着して、4時間ぐらいでこんな感じでお買い物。
今回は蕎麦猪口と小鉢を買いたかったので満足です。
でも、大皿が一つ欲しかったのですが、それは有田の方がいいかも?と思い、来年はどちらにしようかな?悩むところです。